NFT

AMAZY(アメイジー)とは?特徴や始め方、将来性を徹底解説

AMAZY_top

 

悩んでいる人
AMAZY(アメイジー)というゲームが話題だけどどんなゲームなんだろう?AMAZY(アメイジー)の概要や特徴や始め方、稼ぎ方を教えてほしい

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • AMAZY(アメイジー)の概要
  • AMAZY(アメイジー)の特徴
  • AMAZY(アメイジー)のゲーム内容
  • AMAZY(アメイジー)の始め方
  • AMAZY(アメイジー)の稼ぎ方
  • AMAZY(アメイジー)の将来性
  • AMAZY(アメイジー)に関するよくある質問

 

本記事の信頼性

筆者は実際に毎日Move to Earnゲームをプレイして仮想通貨を獲得しています。さらに仮想通貨ブログで月300万円の収益を得ており、その経験を基に本記事を執筆しています。

 

ここ最近、歩くことで仮想通貨が稼げるMove to Earnゲームが人気です。その中でも最近の注目株が「AMAZY(アメイジー)」です。

今回は日頃からMove to Earnゲームで仮想通貨を獲得している僕が、RUN TOGETHERの特徴や始め方などを解説していきます。

今回の記事を読むことでAMAZY(アメイジー)の始め方がわかるので、ゲームで遊びながら稼げるようになるはずです。

なお、AMAZY(アメイジー)を始めるためには仮想通貨取引所の口座が必須となります。

AMAZY(アメイジー)を始める事前準備として少額の500円から購入できるコインチェックに無料登録して、イーサリアムなどを購入しておきましょう。

 

\ 取り扱い通貨数国内最大級!/

コインチェック公式サイト

 

AMAZY(アメイジー)の概要

AMAZY_top

ゲーム名 AMAZY(アメイジー)
対応言語 英語・ロシア語
対応機種 iPhone・android
トークン AMT・AZY
ブロックチェーン BSC
公式サイト AMAZY公式サイト

AMAZYは運動することでAMTトークンが獲得できるMove to earnゲームです。

BSCチェーンを利用して開発されており、歩く・走るなどの運動をすることで稼ぐことができます。

>>バイナンススマートチェーン(BSC)とは?概要や特徴、始め方を解説

獲得したAMTはスニーカーの購入やリペア、新たなスニーカーのMINTに使用できます。

AMAZYは運動を通じて健康になりながら稼ぐことができるアプリであり、ブロガーやインフルエンサーが薦めるNFTスニーカーでウォーキングやジョギングを楽しめます。

20億回以上インストールされたモバイルゲームを開発したチームによって運営されており、今後の伸びが期待されています。

AMAZYは健康になりつつ、仮想通貨を稼げるゲームとしてSNS等で大きな注目を集めているゲームの一つです。

 

AMAZY(アメイジー)の特徴

AMAZYの特徴は以下のとおり。

  1. ブロックチェーンにBSCを採用
  2. 2種類のトークンを採用
  3. NFTが売買可能
  4. 4種類のスニーカー
  5. 他のアプリと併用可

順番に説明します。

 

①ブロックチェーンにBSCを採用

AMAZYはバイナンススマートチェーン(BSC)を使用して開発されています。

BSCは海外大手取引所のBINANCEが提供するブロックチェーンであり、格安な手数料と高速処理が特徴。

>>BINANCE(バイナンス)とは?特徴やメリット・デメリット、登録方法も解説

そのため、NFT売買などを格安かつ迅速に行うことができます。

実際に大手DEXであるPancakeswapや多くのMove to EarnゲームがBSCを利用して開発されています。

>>PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?始め方や使い方を徹底解説

AMAZYではNFTスニーカーを取引する機会が多いので、低コスト・高速処理のBSCを活用することによってユーザーはストレスなく取引が可能です。

NFTの始め方については、NFTの始め方とは?出品・購入方法や作り方をわかりやすく解説で詳しく解説しているのでよかったらどうぞ。

 

②2種類のトークンを採用

AMAZYは2種類のトークンを採用しています。

AMAZY内で使えるトークンは以下の2つ。

  • AMT
  • AZY

 

AMT

AMTは、AMAZY内のユーティリティトークンです。

使用用途は以下のとおり。

  • レベルアップ
  • ソケット開放
  • NFT取引
  • スニーカーの修理
  • スニーカーの購入

AMTの総供給量に上限はなく、無制限に発行されます。

 

AZY

AZYはAMAZYのガバナンストークンです。

使用用途は以下のとおり。

  • 一定レベルへのレベルアップ
  • 運営への投票

AZYの総供給量は1,000,000,000に設定されています。

 

③NFTが売買可能

ユーザーはNFTをアプリ内のマーケットプレイスで売買可能です。

AMAZY内のスニーカーやジェムなどのアイテムは全てNFT化されており、ユーザー同士で自由に売買することができます。

レベルの高いスニーカーやレアリティの高いスニーカーは高値で取引されており、自分で育てたスニーカーを売却して利益を得ることができます。

そのため、ゲームをプレイせずにNFTの売買のみでまとまった利益を出すことも可能です。

 

④4種類のスニーカー

AMAZYには4種類のNFTスニーカーが用意されています。

  • Ranger:1 - 6(km/h)
  • Hiker:4 - 10(km/h)
  • Sprinter:8 - 20(km/h)
  • Coacher:1 - 20(km/h)

それぞれ最適な速度が違うので、自分の歩く速度にあったスニーカーを選ぶことが重要です。

 

⑤他のアプリと併用可

AMAZYは他のMove to earn系アプリと同時使用できます。

例えばSTEPNやSweatcoinなどと同時起動しておけば、今までと同じように歩くだけでそれぞれのゲームトークンを獲得できます。

>>【簡単】STEPN(ステップン)スニーカーの買い方・購入方法を画像付きで徹底解説

>>歩くだけで仮想通貨が貯まるアプリSweatcoinとは?特徴や始め方、稼ぎ方を解説

このように系統が似ているMove to EarnゲームとAMAZYを同時にプレイすることで、トークンの獲得効率がさらに効率的になります。

 

AMAZY(アメイジー)のゲーム内容

AMAZYのゲーム内容について見ていきましょう。

  1. スニーカー
  2. レンタル
  3. マーケットプレイス
  4. ゲームモード

順番に解説します。

 

①スニーカー

AMAZYには4種類のNFTスニーカーが用意されています。

  • Ranger:1 - 6(km/h)
  • Hiker:4 - 10(km/h)
  • Sprinter:8 - 20(km/h)
  • Coacher:1 - 20(km/h)

それぞれ最適な速度が異なり、価格も違います。自分の歩行速度に合ったタイプのスニーカーを選ぶことが重要です。

 

レアリティ

スニーカーには以下のレアリティが設定されており、レア度が高くなるほどステータスがあがり、トークン獲得効率が向上します。

  • スタンダード
  • コモン
  • アンコモン
  • レア

今後の開発状況次第で、レアリティの種類が増える可能性があります。

 

ソケットとジェム

スニーカーの性能を高めるアイテムとしてソケットとジェムが用意されています。

ジェムは色の違いによって高めるステータスが異なり、決まったソケットにしか装着できません。

ソケットは一定のレベルに達した際に開放されます。

この辺の仕組みはSTEPNと同一なので、以下の記事も参考にしてください。

>STEPN(ステップン)のジェム・ソケットとは?入手方法や使い方を徹底解説

 

ステータス

スニーカーにはステータスが設定されています。

ステータスの項目は以下のとおり。

  • Performance:AMTの獲得効率に関係
  • Fortune:ミステリーボックスの取得率に関係
  • Joy:現時点では詳細不明
  • Durabillity:スニーカーの耐久性

まずはPerformanceの値を上げることが効率的に稼ぐコツになりそうです。

 

クオリティ

5段階でランク付けされており星の数が多いほどクオリティが高いスニーカーであり、初期ステータスの値が高く設定されています。

クオリティが高いほどAMTを稼ぎやすく、マーケットプレイスでも高値で取引される可能性が高いです。

 

摩耗インジケータ

スニーカーがどの程度摩耗しているかを示す指標です。

最大が100であり、使用して摩耗するたびに数値が減少していきます。

摩耗インジケータが一定以下の数値になると、AMTの獲得効率が低下する可能性が高いです。

 

ミント

保有する2足のスニーカーを掛け合わせて、新しいスニーカーをミントすることができます。

新たに生まれるスニーカーは親スニーカーの特性を引き継ぎます。

ミントしたスニーカーは自分で使うこともできますし、マーケットプレイスで売却することも可能です。

ミントの仕組みはSTEPNと同じと思われるので、以下の記事も参考にしてください。

>>STEPN(ステップン)のMint(ミント)とは?費用と仕組み、やり方まとめ

 

②レンタル

AMAZYでは所有するスニーカーをレンタルすることが可能です。

貸し手はレンタル料を受け取ることができ、借り手は初期費用ゼロでAMAZYを始めることができます。

収益はレンタル終了後に貸し手と借り手に分配されます。

 

③マーケットプレイス

アプリ内のマーケットプレイスでNFTスニーカーやジェムなどのアイテムを売買できます。

新たなスニーカーやアイテムを購入したり、育成したスニーカーを売却して利益を得ることが可能です。

また、レンタルもマーケットプレイスを通じて行われるとのこと。

 

④ゲームモード

AMAZYのゲームモードは大きく分けて2つ用意されています。

  • ソロモード
  • バックグラウンドモード

 

ソロモード

ソロモードはAMAZYアプリを起動して歩くことでAMTトークンが獲得できるモードです。

詳細は不明ですが友人と一緒に歩いて稼ぐことも可能なようです。

 

バックグラウンドモード

バックグラウンドモードはAMAZYアプリを立ち上げずに、スマホのヘルスケア情報と連動して稼ぐモードです。

こちらも詳細は不明ですが、ソロモードと比較してAMTの獲得効率が落ちると予想されます。

 

AMAZY(アメイジー)の始め方

AMAZYの始め方は以下のとおりです。

  1. コインチェックで口座開設
  2. コインチェックでイーサリアムを購入する
  3. BINANCEで口座開設
  4. BINANCEにイーサリアムを送金する
  5. BINANCEでBNBを購入する
  6. Metamaskをインストールする
  7. Metamaskに入金する
  8. NFTを購入する

少し手順が多いですが、NFTゲームは全てこうした手順を踏むので最初に取引所の登録を済ませておくと後が楽です。

順番に解説していきます。

 

①コインチェックで口座開設

ゲームを始める前の事前準備として、仮想通貨取引所の口座が必要になります。

ゲームで遊ぶ際にイーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)が必要になるからです。

取引所は複数ありますが、最初はコインチェックをおすすめします。

アプリが使いやすいので初心者でも迷うことなく取引でき、入金も銀行振込に対応しています。

国内でも最大手な取引所ですし、口座開設はもちろん無料なのでサクッと開設しておきましょう。

>>コインチェックで無料で口座開設する

 

②コインチェックでイーサリアムを購入する

コインチェックで口座を開設できたらイーサリアムを購入します。

ゲームを始める際に必要となるNFT購入にイーサリアムが必要になるからです。

イーサリアムの購入の手順は、【初心者向け】イーサリアム(ETH)の買い方・購入方法を解説【画像付き】で詳しく解説しているので参考にしてください。

 

③BINANCEで口座開設

続いて、海外取引所のBINANCE(バイナンス)で口座開設をしておきます。

ブロックチェーンゲームをプレイする際に必要となる仮想通貨が海外取引所でしか買えない場合が多いからです。

BINANCEの口座開設手順は以下の記事を参考にしてください。

>>BINANCE(バイナンス)とは?特徴やメリット・デメリット、登録方法も解説

 

④BINANCEに仮想通貨を送金する

BINANCEへの登録が完了したら入金が必要です。しかしBINANCEは海外取引所なので、日本円を直接入金することができません。

そのため、あらかじめ購入しておいた仮想通貨を国内取引所からBINANCEへ送金する必要があります。

今回はコインチェックを使った画面で説明します。今回はイーサリアムを使った手順ですが、ビットコインやリップル等好きな通貨を送金してOKです。

 

Pancakeswap⑤

 

  1. Coincheckのコイン送金画面から、「Ethereumを送る」を選択
  2. 送金先リストにコピーしたERC20アドレスをペースト
  3. 送金したいETHの金額を入力
  4. 「送金する」ボタンをクリック

 

初めて仮想通貨の送金をする方はまず少額で送金テストを行ってください。

送金でミスすると最悪自分のお金を失うことになります。

まず少額で送金してみて問題ないことを確認してから、残りの資金を送金するようにすると安心です。

 

⑤BINANCEでBNBを購入する

続いて、BINANCEでゲームに必要となる仮想通貨を購入します。

まずはBNBが必要になるので、BNBを購入しておきます。

BINANCEでの仮想通貨の買い方は以下の記事を参考にしてください。

>>【画像付き】BINANCE(バイナンス)の仮想通貨の買い方・購入方法を徹底解説

 

⑥Metamaskをインストールする

ブロックチェーンを利用したゲームに参加するには、仮想通貨ウォレットが必要です。

オススメはイーサリアム系ウォレットのMetaMaskです。

まだ導入していない方は以下の記事を参考にインストールしておきましょう。

>>MetaMask(メタマスク)とは?使い方や入金・出金方法、各種ネットワーク設定を徹底解説!

 

⑦Metamaskに入金する

仮想通貨ウォレットにゲームをプレイするために必要な仮想通貨を送る必要があります。

そのため、BINANCEで購入したBNBをMetaMaskに入金しておきましょう。Metamaskへの入金方法は以下の記事を参考にしてください。

>>MetaMask(メタマスク)とは?使い方や入金・出金方法、各種ネットワーク設定を徹底解説!

 

⑧NFTを購入する

Metamaskへの送金が完了したらアプリでユーザー登録し、ウォレットを接続してNFTスニーカーを購入すれば準備完了です。

ただ、現在は開発中でアプリが使用できません。Twitterなどでテスト参加者を募っているので興味がある方は応募してみると良いかと。

 

AMAZY(アメイジー)の稼ぎ方

AMAZYの稼ぎ方は以下の3つです。

  1. 運動して稼ぐ
  2. NFTで稼ぐ
  3. レンタルで稼ぐ

順番に解説します。

 

①運動して稼ぐ

まずは基本となる運動して稼ぐ方法です。

購入したNFTスニーカーを装着した状態で歩いたり走ったりすることでAMTが獲得できます。

NFTスニーカーにはレベルとレアリティが設定されており、高レベル・高レアリティの方がAMTをより多く獲得することができます。

 

②NFTで稼ぐ

NFTを売買して稼ぐことも可能です。

AMAZYのNFTスニーカーはマーケットプレイスで購入することができ、レベルやレアリティによって価格が異なります。

レベルが上がるほどスニーカーの価格が高価になり、より多くのAMTを獲得できるようになります。

 

③レンタルで稼ぐ

NFTスニーカーを他のユーザーにレンタルして稼ぐことも可能です。

他のユーザーにレンタルすることで自分で歩かずにAMTを報酬として受け取れます。

スニーカーをレンタルするには、まずアプリにアクセスして自分のニーズに合ったスニーカーを選んで、保有者のレンタル条件に合意します。

レンタル契約が完了すると、24時間以内にスニーカーが借り手に送られます。レンタル契約は最長で7日間まで可能です。借り手がレンタル契約の条項に従わない場合、信用度が低下します。

借り手がソロモードでの歩行を終了するたびに、スマートコントラクト機能に基づいてレンタル契約に従った報酬を獲得することができます。

 

AMAZY(アメイジー)の将来性

AMAZYの将来性についても見ていきましょう。

  1. 多数のインフルエンサーと提携
  2. 開発チームが優秀
  3. ロードマップが明確
  4. Move to Earnの普及

順番に解説します。

 

①多数のインフルエンサーと提携

AMAZYは多くのインフルエンサーと提携を結んでいます。

野球選手のKen Griffeyやグラミー賞歌手のDallas Austinを始め、著名人やインフルエンサーがAMAZYのPR活動を行っています。

インフルエンサーは数多くのフォロワーを抱えているため、より多くの人がAMAZYを知る事になりユーザー数が急増する可能性があります。

 

②開発チームが優秀

AMAZYは開発チームが優秀であることも期待が持てます。

ファウンダーのSergey Kosenkoは550万人のフォロワーがいる著名ブロガー兼起業家であり、13万人以上のメンバーがいる暗号資産コミュニティを主宰しています。

CPOのStanislav Zhupinは50以上のプロジェクトに投資する暗号資産投資家です。

CTOのIIya Podoynitsynは10以上のブロックチェーン製品の販売経験があり、金融・NFT・Defi分野の豊富な経験を持っています。

このように、各分野のエキスパートが揃っており、今後の開発に期待が持てるでしょう。

 

③ロードマップが明確

AMAZYはロードマップを明確に示しています。

2022年Q4までのロードマップを示しており、以下のような開発を計画しているようです。

 

2022.Q2

  • NFTスニーカーの抽選
  • ホワイトペーパー発行
  • マーケットプレイス立ち上げ
  • DEX/CEXへトークンの上場

 

2022.Q3

  • アプリ改良
  • レンタル制度開始
  • 大会とリーダーボードの活性化

 

2022.Q4

  • ジムトレーニングへの対応
  • アバター作成
  • 服やアクセサリーのNFTドロップ
  • インフルエンサーとのコラボNFT
  • アチーブメントシステムの開発

トークンの上場やアバター対応を予定しており、ゲームの楽しみ方が増えそうです。

こんな感じで今後の開発目標が明確なので、将来性が期待できるでしょう。

 

④Move to Earnの普及

今後Move to earnゲームは仮想通貨に関心が無い一般人の間にまで普及していくと考えられています。

STEPNが爆発的な人気を獲得したことにより、Move to Earnが現実的に可能であることが証明されたからです。

>>STEPN攻略!効率的に稼ぐためのコツ7選【始め方も解説】

このAMAZYをはじめ、calo runや5KMなどの多数の類似ゲームがリリースされ、実際に多くのユーザーが運動をしながら報酬を得ています。

>>Calo Run(カロラン)とは?特徴や始め方、稼ぎ方を徹底解説

>>5KMとは?始め方や稼ぎ方、将来性を徹底解説

Move to earnゲーム人気に後押しされ、AMAZYも今後多くのユーザーに支持される可能性が高いです。

 

AMAZY(アメイジー)に関するよくある質問

最後にAMAZYに関するよくある質問に答えます。

  1. AMAZYの初期費用はいくら?
  2. AMAZYはスマホで遊べるの?
  3. AMAZYは他のアプリと同時使用できる?

順番に回答します。

 

①AMAZYの初期費用はいくら?

初期費用は約13,000円ほどで始められます。

スタンダードのシューボックス1つが100ドルとのこと。

Play to Earnゲームの中には初期費用が10万円近く必要なものもあるので、AMAZYは気軽に始めやすいでしょう。

 

②AMAZYはスマホで遊べるの?

はい、スマホで遊べます。

現在開発中ですがiOSとAndoroid対応のアプリがリリース予定であり、インストールするだけでOKです。

その他のスマホで遊べるブロックチェーンゲームについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>【簡単】スマホで遊べるブロックチェーンゲーム人気ランキング10選【稼ぎ方も解説】

 

③AMAZYは他のアプリと同時使用できる?

はい、同時使用できます。

Move to Earnゲームは同時使用可能なものが多いため、併用することでそれぞれのゲームのトークンを獲得できます。

特に歩いて稼ぐSTEPNとの相性が良いため、一緒にSTEPNを始めることをおすすめします。STEPNの始め方は以下の記事で詳しく紹介しています。

>>【簡単】STEPN(ステップン)の始め方・やり方を画像付きで徹底解説

 

まとめ:AMAZY(アメイジー)は将来性に期待できる

今回はAMAZYの概要や特徴、始め方などについて解説しました。

AMAZYはMove to Earnゲームの人気に後押しされ、今後多くのユーザーを獲得する可能性があります。

AMAZYはスタートして間もないので、今のうちに始めることで初期ユーザーとして先行者利益を得やすくなります。

なお、AMAZYを始めるためにはNFTスニーカーを購入する必要があり、仮想通貨取引所の口座が必須となります。

NFTスニーカーの購入に必要な仮想通貨をスムーズに買うためにも、今のうちに口座開設を済ませておくべき。

オススメは最短1日で口座開設できるコインチェックです。口座開設はもちろん無料なのでサクッと口座開設して少額の10,000円くらいを入金しておきましょう。

 

\ 取り扱い通貨数国内最大級!/

コインチェック公式サイト

 

コインチェック
bitflyer

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-NFT
-, , , , ,

© 2023 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5