CRYPTO

暗号資産取引所BITPoint(ビットポイント)の手数料は無料?特徴や口コミを解説!

BITPOINT_TOP

 

悩んでいる人
BITPointの手数料ってどのくらいかかるんだろう。BITPointの手数料や特徴、口コミなどが知りたい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • BITPoint(ビットポイント)の手数料一覧
  • BITPoint(ビットポイント)と他取引所の手数料比較
  • BITPoint(ビットポイント)の概要
  • BITPoint(ビットポイント)の特徴
  • BITPoint(ビットポイント)で取引できるコイン一覧
  • BITPoint(ビットポイント)の各種キャンペーン
  • BITPoint(ビットポイント)の口コミ

 

本記事の信頼性

筆者は実際に2017年から20種類ほどの暗号資産(仮想通貨)を運用し、収益をあげています。さらに暗号資産(仮想通貨)ブログで情報発信し、月7桁の収益を得ているので信頼性担保に繋がるかと。

 

2021年12月21日にプロ野球・北海道日本ハムファイターズ監督「BIGBOSS」新庄剛志さんがブランドアンバサダーに就任し、話題となった暗号資産取引所BITPoint(ビットポイント)

 

 

アンバサダー契約金の一部が仮想通貨Jasmy(ジャスミー)で支払われるなど、注目度が高まっています。

>>仮想通貨Jasmy(JMY/ジャスミー)とは?特徴や将来性、購入方法を解説!

 

そんなBITPoint(ビットポイント)は手数料がほぼ無料だということでも有名ですが、本当にすべての手数料が無料なのでしょうか?

 

他の国内の仮想通貨取引所とも比較しながら、BITPointの特徴や口コミを解説していきます。

 

なお、2022年1月31日までの期間限定で口座開設&入金で最大3,000円分のJMY(ジャスミー)がもらえるキャンペーンを実施中です。

 

無料で暗号資産(仮想通貨)がもらえるお得なキャンペーンなのでぜひこの機会に利用してみてください。

 

\ 出来高ランキングNo.1/

BITpoint公式サイト

 

①BITPoint(ビットポイント)の手数料一覧

image2

 

それではさっそく、BITPoint(ビットポイント)の手数料一覧をみてみましょう。

bitpoint手数料

出典:https://www.bitpoint.co.jp/service/cost/

 

BITPoint(ビットポイント)公式サイトの手数料一覧を確認すると、 口座管理手数料、取引手数料、暗号資産の入出金手数料は無料だと記載されていますが、日本円の入金手数料のみお客様負担となっています。

 

しかし、この日本円の入金手数料も「即時入金サービス」を使えば無料で入金することが可能です。

 

「即時入金サービス」を利用するには、指定されたネットバンキングの口座を持っている必要があります。

 

対応しているネットバンキングは、

 

  1. PayPay銀行
  2. 住信SBIネット銀行
  3. イオン銀行

 

以上となっています。

 

BITPoint(ビットポイント)に日本円を入金する際は、即時入金サービスを使えば無料になるのでぜひ利用しましょう。

 

以上からBITPoint(ビットポイント)は、日本円の入金の際にネットバンキングから即時入金すれば、ほぼすべての手数料は無料だということがわかります。

 

ただし、販売所で仮想通貨を購入・売却する際に購入金額と売却金額に価格差があります。

この価格差をスプレットと呼び、この価格差が実質BITPointの手数料となるのです。

 

仮想通貨を販売所で購入する際にはどの仮想通貨取引所でもスプレットが存在し、取引所によってスプレットの広さは違います。

スプレットは狭い方がユーザーの利益が大きくなるので、販売所で仮想通貨を購入する際は他の仮想通貨取引所のスプレットを確認することをおすすめします。

>>【初心者向け】仮想通貨/ビットコインのスプレッドとは?スプレッドが狭い取引所3選

 

また、仮想通貨を送金する際にはマイナーに手数料を払う必要があります。

マイナーとは、仮想通貨を売買や送金をする際に取引情報の不正がないかチェックする人のことを指します。

 

マイナーに支払う手数料は各仮想通貨や時期、取引所によって違い、取引所によってはこのマイナー手数料と取引所が設定した手数料の合計が取引手数料となる場合もあるのです。

 

マイナー手数料はどうしても支払う必要があるので、BITPointのように取引所手数料のかからない取引所を選ぶようにしましょう。

※レバレッジ取引については別途手数料が必要と記載がありますが、2022年1月現在BITPointではレバレッジ取引を行うことができません。

 

BITPoint(ビットポイント)と他取引所の手数料比較

BITPoint(ビットポイント)と他取引所の手数料比較

 

BITPointの手数料と以下の5つの国内仮想通貨取引所と比較してみましょう。

 

  1. DMM Bitcoin
  2. GMOコイン
  3. bitFlyer
  4. Coincheck
  5. bitbank

 

手数料は、販売所手数料、日本円入金・出金手数料、仮想通貨入出・送金手数料で比較します。

 

※表記の価格は税込価格です。

 

販売所手数料

日本円入金

日本円出金

仮想通貨入金

仮想通貨送金

BITPoint

無料

銀行手数料あり

※指定銀行からは無料

無料

無料

無料

DMM Bitcoin

無料

銀行手数料あり

※指定銀行からは無料

無料

無料

無料

GMOコイン

無料

銀行手数料あり

※指定銀行からは無料



無料

※大口出金400円

無料

無料

bitFlyer

無料

330円

※指定銀行からの入金は無料

220円〜770円

無料

一部有料

Coincheck

無料

銀行手数料あり

407円

無料

有料

bitbank

無料

銀行手数料あり

550円/770円

無料

有料

 

以上、BITPointを含む6つの仮想通貨取引所と手数料を比較しました。

 

販売所での手数料はすべての取引所で手数料は無料という結果でした。

ただ、購入金額と売却価格の開き(スプレット)は仮想通貨や取引所、時期によって変動するので、定期的に自身の使っている取引所のスプレットを確認したほうがよいでしょう。

 

日本円の入金手数料については、Coincheckとbitbank以外の取引所が指定銀行からの入金であれば無料という結果となりました。

 

日本円の出金手数料は、BITPointとDMMBitcoinの2社が金額にかかわらず無料でした。

 

仮想通貨の入金手数料全取引所無料

仮想通貨の出金手数料BITPoint、DMMBitcoin、GMOコインの3つの取引所で無料という結果でした。

 

こうして比較してみると、BITPointの手数料が国内の仮想通貨取引所の中で比較的安いことがわかります。

仮想通貨の取引には何かと手数料がかかるので、手数料がほぼ無料のBITPointは仮想通貨の取引を初めてみたいという方にとっておすすめできる仮想通貨取引所です。

 

BITPoint(ビットポイント)の概要

BITPoint(ビットポイント)の概要

出典:https://www.bitpoint.co.jp/

 

BITPoint(ビットポイント)は、2016年に株式会社ビットポイントジャパンが運営をはじめた仮想通貨取引所です。

 

親会社は株式会社リミックスポイントで、東証二部に上場している企業です。

 

株式会社リミックスポイント代表取締役社長の小田玄紀氏は、2016年に代表取締役社長に就任後、当時4億円だった時価総額を2018年には1000億円まで向上させたやり手の経営者。

2019年には世界経済ファーラムより、Young Global Leaderに選出されています。

 

BITPoint(ビットポイント)は他の国内の仮想通貨取引所に比べて、国内で取り扱いの少ない仮想通貨をいち早く取り扱うことや、各種キャンペーンが多いのが特徴的です。

銀行振り込み手数料以外の手数料がすべて無料であるなど、かなり挑戦的な取引所だといえます。

 

次はそんなBITPoint(ビットポイント)の特徴を解説します。

 

BITPoint(ビットポイント)の特徴

BITpoint02

 

BITPoint(ビットポイント)の特徴は以下の通りです。

 

  1. 小額から仮想通貨を購入できる
  2. レンディングサービスを行っている
  3. 24時間365日、仮想通貨の取引ができる
  4. 国内で唯一、仮想通貨Jasmy(JMY)を取り扱っている
  5. 紹介プログラムを利用すると現金または仮想通貨がもらえる

 

①小額から仮想通貨を購入できる

BITPoint(ビットポイント)では、最小で500円から仮想通貨を購入できます。

仮想通貨取引初心者の方にとって、まず取引を初めてみるのに小額から始められるのは嬉しいメリットです。

 

また、すでに仮想通貨を保有している方にとっては、新しい仮想通貨の投資に小額からチャレンジする場合にも嬉しいサービスです。

 

これから仮想通貨取引を初めてみようという方は、まずは小額からチャレンジしてみましょう。

 

②レンディングサービスを行っている

BITPoint(ビットポイント)では、仮想通貨を一定期間貸し出すことで、貸出料として貸し出した仮想通貨がもらえるレンディングサービスを行っています。

>>仮想通貨のレンディングとは?儲かる仕組みや始め方を紹介!

 

貸し出しに対応している仮想通貨は時期によって異なり、先着順または抽選によって貸し出しができるか決まります。

また、貸出料と貸出期間は募集ごとに変動します。

 

過去には貸し出しキャンペーンが行われ、仮想通貨Jasmyを貸し出すことで年率100%の貸し出し料がもらえるサービスが実施されていました。

年率100%とは、1年間仮想通貨を貸し出すと倍になって返ってくる計算です。

期間は限られていましたが、とてもお得なキャンペーンだったので、今後の貸し出しキャンペーンもチェックしておくとよいでしょう。

 

レンディングサービスは仮想通貨を長期保有している方にとってとてもお得なサービスなので、ぜひ参加することをおすすめします。

 

③24時間365日、仮想通貨の取引ができる

BITPoint(ビットポイント)では、24時間365日仮想通貨の取引が可能です。

(※処理時間である16:00〜16:10を除く)

 

株式取引の場合、証券所の取引時間しか取引を行うことはできないため、取引できる時間が限定されてしまいます。

 

変動が激しい仮想通貨の取引において、いつでも取引に対応できるのは大きなメリットと言えるでしょう。

また24時間いつでも取引できれば、仕事が忙しくても帰宅後に仮想通貨の取引が行えるため、落ち着いた時間に取引ができます。

 

④国内で唯一、仮想通貨Jasmy(JMY)を取り扱っている

BITPoint(ビットポイント)では国内の仮想通貨取引所では唯一、仮想通貨Jasmy(JMY)を取り扱っています。

>>仮想通貨Jasmy(JMY/ジャスミー)とは?特徴や将来性、購入方法を解説!

 

仮想通貨Jasmy(JMY)は数少ない国産の仮想通貨で、株式会社Jasmyが発行元です。

 

株式会社Jasmyでは元SONY出身者が立ち上げたIoTとブロックチェーンをつなげるプラットフォームの提供を行っており、そのプラットフォーム内で使用される通貨として仮想通貨Jasmy(JMY)が使われています。

 

そんな仮想通貨Jasmy(JMY)は2021年に海外の大手仮想通貨取引所に次々と上場し、2021年10月26日に日本で初めてBITPointに上場しました。

 

IoT技術は今後より発展していくと考えられており、株式会社Jasmyのサービスが支持されれば、今後の仮想通貨Jasmy(JMY)の値上がりも期待できます。

 

仮想通貨Jasmy(JMY)の現在の価格は1JMY=約8円と、とても購入しやすい価格なので、

将来性を見込んで、今のうちに購入してみてはいかがでしょうか?

 

\ 出来高ランキングNo.1/

BITpointでjasmyを購入してみる

 

⑤紹介プログラムを利用すると現金または仮想通貨がもらえる

BITPoint(ビットポイント)では、家族や友人にBITPointの口座開設を紹介することで現金、または仮想通貨がもらえる紹介プログラムを実施しています。

 

自身がもつ紹介コードを友人や家族に教えて口座開設が完了すると、紹介した人には1,000円分、紹介された人には最大1,500円分のプレゼントがもらえます。

新規口座開設キャンペーンと合わせて家族と一緒に口座開設すれば1万円以上の仮想通貨を入手することが可能です。

 

紹介プロブラムの注意点は、SNSや掲示板などで不特定多数の人に対して紹介コードを公開して口座登録が完了してもプレゼント対象外となることです。

不正だとみなされた場合、紹介プログラムの制限をかけられる可能性があるので、紹介は必ず自身の知り合いに紹介するにとどめておきましょう。

 

BITPoint(ビットポイント)で取引できるコイン一覧

BITPoint(ビットポイント)で取引できるコイン一覧

 

BITPoint(ビットポイント)で取り扱いされているコインの一覧を紹介します。

2022年1月現在、BITPointで取り扱われている仮想通貨は以下の11種類です。

 

  1. ビットコイン(BTC)
  2. ライトコイン(LTC)
  3. ビットコインキャッシュ(BCH)
  4. リップル(XRP)
  5. イーサリアム(ETH)
  6. ベーシックアテンショントークン(BAT)
  7. トロン(TRX)
  8. エイダコイン(ADA)
  9. ジャスミー(JMY)
  10. ポルカドット(DOT)
  11. チェーンリンク(LNK)

 

ビットコインやイーサリアム、リップルなどのメジャーな仮想通貨から、国内の仮想通貨取引所ではBITPoint(ビットポイント)しか取り扱いがない仮想通貨Jasmy(JMY)の購入が可能です。

 

また、2020年8月のBITPointの調査によると、ビットコイン、イーサリアム、ライトコインと日本円の取引量が国内の仮想通貨取引所の中でトップの実績を誇っています。

 

仮想通貨の取引量が多いことは取引を行う上で非常に重要で、取引量が少ない取引所だと適正な価格で購入ができなかったり、仮想通貨を売りたい時に売れなかったりする問題があるのです。

 

そのため、仮想通貨の取引量が多いBITPointは上記の問題が発生する可能性が低く、安心して取引がおこなえます。

 

BITPoint(ビットポイント)の各種キャンペーン

BITPoint(ビットポイント)の各種キャンペーン

 

BITPoint(ビットポイント)は他の仮想通貨取引所に比べて、キャンペーンを多く行っていることが特徴のひとつです。

現在行われているキャンペーンと、過去に行われたキャンペーンを紹介します。

 

現在行われているキャンペーン

BITPoint(ビットポイント)で現在行われているキャンペーンは、新規口座開設で3,000円相当の仮想通貨Jasmy(JMY)がプレゼントされます。

Jasmyがもらえる条件は、

 

  1. キャンペーン期間中に口座開設で1,000円相当のJMY
  2. 口座開設後、10,000円以上の入金で2,000円相当のJMY

 

以上となっています。

新規口座を開設して、10,000円入金するだけで3,000円相当のJasmyがもらえるのでかなりお得なキャンペーンです。

 

現在、BITPointはジャスミー(JMY)、ポルカドット(DOT)、チェーンリンク(LNK)の取り扱い開始に伴い口座開設が殺到しているため、口座開設まで10日前後かかることがあります。

そのため、このキャンペーンの締め切りは1月31日の16時までなので、早めに登録して仮想通貨Jasmy(JMY)をもらっておきましょう。

 

\ 3,000円相当のjasmyプレゼント!/

BITpoint公式サイト

 

過去に行われたキャンペーン

BITPoint(ビットポイント)で過去に行われたキャンペーンです。

新規口座開設で仮想通貨がもらえたキャンペーンは以下の通り。

 

  • エイダコイン(ADA)1,000円相当
  • ビットコイン(BTC)2,000相当
  • トロン(TRX)3,000円相当
  • ジャスミー(JMY)・エイダコイン(ADA)・チェーンリンク(LNK)各1,000円相当

 

以上のキャンペーンが行われていました。

主にBITPointで新しく取り扱いが開始された仮想通貨をプレゼントしていることが多いので、目当ての仮想通貨がBITPointで取り扱いが始まった際は、キャンペーンの確認をおすすめします。

 

また、新規口座開設以外にも、

 

  • Jasmy(ジャスミー)貸出で年率100%(15日間)
  • ADA(エイダコイン)貸出で年率10%(30日間)

 

などの、BITPointに特定の仮想通貨を預けることで、高い年率で仮想通貨が帰ってくるレンディングキャンペーンも行われています。

キャンペーンが行われている仮想通貨を所持しているのであればぜひ応募してみましょう。

 

BITPoint(ビットポイント)の口コミ

BITPoint(ビットポイント)の口コミ

 

実際にBITPoint(ビットポイント)を利用しているユーザーの声をみてみましょう。

 

 

 

 

BITPointを評価する声として、アプリが使いやすいというものが多い印象です。

BITPointアプリは直感的な操作が可能で使いやすく、仮想通貨のチャートの確認や購入が可能です。

また、Apple Watchアプリもリリースされており、Apple Watchユーザーであれば気になる仮想通貨のチャートをすぐに確認できます。

急な値動きが多い仮想通貨のチャートをApple Watchですぐに確認できるのは嬉しいですね。

 

その他にもキャンペーン特典を獲得したという声も多数。

 

 

 

 

BITPointの新規口座開設キャンペーンは他の仮想通貨取引所よりも高額なので、他の仮想通貨取引所を利用しているユーザーもBITPointの口座を開設していることが多いようです。

 

まとめ:BITPoint(ビットポイント)の手数料は国内トップクラスの安さ!

まとめ:BITPoint(ビットポイント)の手数料は国内トップクラスの安さ!

 

以上、BITPoint(ビットポイント)の手数料から特徴、口コミやキャンペーンを解説しました。

 

国内の仮想通貨取引所と比較した結果、BITPointの手数料は国内トップクラスの安さであることがわかりました。

これから仮想通貨の取引を始めたいという初心者の方におすすめしたい取引所です。

 

仮想通貨の取引量が多いことの安心感や、話題の仮想通貨の取り扱いをいち早く始めるフットワークの軽さもBITPointを選ぶポイントになります。

 

この機会にぜひBITPointの口座を開設して、仮想通貨の取引をはじめてみましょう。

 

\ 出来高ランキングNo.1/

BITpoint公式サイト

 

 

関連記事

コインチェック
bitflyer

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-CRYPTO
-, ,

© 2022 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5