NFT

CycGoとは?特徴や始め方、稼ぎ方を徹底解説

cycgo

 

悩んでいる人
CycGoというゲームが話題だけどどんなゲームなんだろう?CycGoの概要や特徴や始め方、稼ぎ方を教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • CycGoの概要
  • CycGoの特徴
  • CycGoのゲーム内容
  • CycGoの始め方
  • CycGoの稼ぎ方
  • CycGoの将来性
  • CycGoに関するよくある質問

 

本記事の信頼性

筆者は実際に毎日Move to Earnゲームをプレイして仮想通貨を獲得しています。さらに仮想通貨ブログで月300万円の収益を得ており、その経験を基に本記事を執筆しています。

 

ここ最近、歩くことで仮想通貨が稼げるMove to Earnゲームが人気です。その中でも最近の注目株が「CycGo」です。

今回は日頃からMove to Earnゲームで仮想通貨を獲得している僕が、CycGoの特徴や始め方などを解説していきます。

今回の記事を読むことでCycGoの始め方がわかるので、ゲームで遊びながら稼げるようになるはずです。

なお、CycGoを始めるためには仮想通貨取引所の口座が必須となります。

CycGoを始める事前準備として少額の1円から購入できるビットフライヤーに無料登録して、イーサリアムなどを購入しておきましょう。

 

\ 仮想通貨を1円から購入できる!/

ビットフライヤー公式サイト

 

CycGoの概要

cycgo

出典:CycGo

ゲーム名 CycGo
対応言語 英語
対応機種 iPhone・android
トークン GRT・GCT
ブロックチェーン BSC
公式サイト CycGo公式サイト

CycGoはNFT自転車に乗って移動することでGRTトークンが獲得できるMove to earnゲームです。

>>Move to Earnとは?特徴や始め方、おすすめゲームを徹底解説

BSCチェーンを利用して開発されており、自転車以外にも歩く・走るなどの基本的な運動をすることで稼げます。

>>バイナンススマートチェーン(BSC)とは?概要や特徴、始め方を解説

獲得したGRTは自転車の購入やリペア、新たな自転車のMINT等に使用可能。

CycGoはたくさんの人々をより健康的なライフスタイルへと導き、Web3.0に触れる機会を作ることを目的としています。

健康的な運動習慣を身に付けながら、報酬が貰えるゲームとして多くの注目を集めているゲームです。

 

CycGoの特徴

CycGoの特徴は以下のとおり。

  1. ブロックチェーンにBSCを採用
  2. 2種類のトークンを採用
  3. NFTが売買可能
  4. 4種類のスニーカー
  5. 他のアプリと併用可

順番に説明します。

 

①ブロックチェーンにBSCを採用

CycGoはバイナンススマートチェーン(BSC)を使用して開発されています。

BSCは海外大手取引所のBINANCEが提供するブロックチェーンであり、格安な手数料と高速処理が特徴。

>>BINANCE(バイナンス)とは?特徴やメリット・デメリット、登録方法も解説

そのため、NFT売買などを格安かつ迅速に行うことができます。

実際に大手DEXであるPancakeswapや多くのMove to EarnゲームがBSCを利用して開発されています。

>>PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?始め方や使い方を徹底解説

CycGoではNFT自転車を取引する機会が多いので、低コスト・高速処理のBSCを活用することによってユーザーはストレスなく取引が可能です。

NFTの始め方については、NFTの始め方とは?出品・購入方法や作り方をわかりやすく解説で詳しく解説しているのでよかったらどうぞ。

 

②2種類のトークンを採用

CycGoは2種類のトークンを採用しています。

CycGo内で使えるトークンは以下の2つ。

  • GRT
  • GCT

 

GRT

GRTは、CycGo内のユーティリティ&ガバナンストークンです。

使用用途は以下のとおり。

  • 自転車のレベルアップ
  • ソケット開放
  • ジェムのアップグレード
  • 自転車の修理
  • 自転車の購入

GRTの総供給量に上限はなく、無制限に発行されます。

 

GCT

GCTはCycGoのガバナンストークンです。

使用用途は以下のとおり。

  • 一定レベルへのレベルアップ
  • 運営への投票

GCTの総放出量は3年ごとに半減し、総供給量は1,000,000,000に設定されています。

 

③NFTが売買可能

ユーザーはNFTをアプリ内のマーケットプレイスで売買可能です。

CycGo内の自転車やジェムなどのアイテムは全てNFT化されており、ユーザー同士で自由に売買することができます。

レベルの高い自転車やレアリティの高いアイテムは高値で取引されており、自分で育てた自転車を売却して利益を得ることができます。

NFT転売で利益を出すコツについては、NFT転売のやり方を徹底解説!転売を成功させるコツも紹介で詳しく解説しているので併せてご覧ください。

 

④4種類の自転車

出典:CycGo

CycGoには4種類のNFT自転車が用意されています。

  • Leisure:5-15(km/h)
  • Mountain:10-25(km/h)
  • Road:20-35(km/h)
  • Gravel:5-35(km/h)

それぞれ最適な速度が違うので、自分がこぐ速度にあった自転車を選ぶことが重要です。

 

⑤他のアプリと併用可

CycGoは他のMove to earn系アプリと同時使用できます。

例えばSTEPNやSweatcoinなどと同時起動しておけば、今までと同じように歩くだけでそれぞれのゲームトークンを獲得できます。

>>【簡単】STEPN(ステップン)スニーカーの買い方・購入方法を画像付きで徹底解説

>>歩くだけで仮想通貨が貯まるアプリSweatcoinとは?特徴や始め方、稼ぎ方を解説

このように系統が似ているMove to EarnゲームとCycGoを同時にプレイすることで、トークンの獲得効率がさらに効率的になります。

 

CycGoのゲーム内容

CycGoのゲーム内容について見ていきましょう。

  1. ゲームモード
  2. 自転車
  3. ジェム&ソケット
  4. ミント
  5. バッジ
  6. 獲得上限
  7. エナジー
  8. クエスト
  9. アチーブメントシステム
  10. 不正防止策
  11. 手数料
  12. NFTトレイルチケット
  13. マーケットプレイス

順番に解説します。

 

①ゲームモード

CycGoには3種類のゲームモードが用意されています。

  • ソロモード
  • ツアーサイクリングモード
  • バックグラウンドモード

それぞれのモードについて解説していきます。

 

ソロモード

ソロモードではユーザーはNFT自転車を装備し、移動することでトークンを獲得します。

グリーンライドトークン(GRT)を獲得するには、エナジーが必要です。

エナジー1個につき5分間の移動が可能で、エナジーはNFT自転車を獲得した時点から補充されます。

GRT/GCTの獲得量は以下の4つの要因で決まります。

  • 自転車の種類
  • 自転車の効率属性
  • 自転車の快適性
  • 移動速度 

ソロモードではミステリーボックスを拾う場合があります。

この中には、ジェム(レベル1~3)が入っています。各ユーザーはミステリーボックスを格納するスロットを4つ持っています。

ミステリーボックスは自転車と同じ5種類の品質を持っています。ミステリーボックスを開けるには一定の時間待つ必要があり、取得した時点から自動的にカウントダウンが始まります。

カウントダウンが終了すると、開封することができるようになります。カウントダウン時間はミステリーボックスの品質に比例して長くなります。

 

ツアーサイクリングモード

ツアーサイクリング・モードでは、参加登録してツアーに参加するモードです。

ツアーサイクリングは毎週開催されるものと、毎月開催されるものがあります。

  • ウィークリーツアーサイクリング :毎週開催され、1週間開催。15km、20km、25kmのツアーに参加可能
  • マンスリーサイクリング:毎月開催され、1ヶ月間開催。20km、25km、30kmのツアーに参加可能

参加できたユーザーにはクエストログに通知が届きます。ユーザーは、「目標設定」機能を利用して、進捗状況を把握することができます。

決められた距離を走破すると、クエストログにツアーサイクリングが完了したことが通知されます。

成績上位者にはGRT/GCTトークンとNFTバッジ等が付与されます。

 

バックグラウンドモード

バックグラウンドモードはCycGoアプリを立ち上げることなく、GRTできるモードです。

ユーザーがアプリでNFT自転車を保持している限り、バックグラウンドでスマホのヘルスデータアプリから歩数をカウントします。

バックグラウンドモードではエナジーを消費しない代わりに、獲得できるトークン量が少なくなります。

 

②自転車

出典:CycGo

CycGoで使用するNFT自転車には様々な特性等が設定されています。

 

特性

自転車には以下のような特性があります。

  • 効率:GRTの獲得量に影響
  • 運:ミステリーボックスのドロップ頻度と品質に影響
  • 快適性:現在開発中
  • 回復力:数値が高いほど耐久力が減りにくい

自転車のレベルや品質が高いほど、修理費も高くなります。

ユーザーが運動するたびに耐久度は減少します。耐久度が一定以下になると以下のようなペナルティが発生します。

  • 耐久度が50/100になると、GRT獲得効率が90%に低下
  • 耐久度が20/100になると、GRT獲得効率が10%に低下

ツアーサイクリングモードでは回復力を高めることで、ペナルティが課されない状態を長く維持できるようになり、より多くのGRTを獲得できるようになります。

 

種類

自転車には4つの種類があり、それぞれ運動強度やフィットネスレベルに合わせて設計されています。

種類 対応速度(km/h) 獲得GRT量
Leisure 5-15 4 GRT /1エナジー
Mountain 10-25 5 GRT /1エナジー
Road 20-35 6 GRT /1エナジー
Gravel 5-35 4 - 6.25GRT /1エナジー

GRTの獲得量は固定ではなく、以下の要因で変動します。

  • 自転車の耐久性:耐久性が低下すると効率が落ちる
  • GPS信号:GPS信号が悪い場合、収入が減る
  • モバイルデータの電波強度と安定性:電波が弱ければ、収益も減少する

 

品質

自転車の品質には5種類あります。

自転車がミントされるとき、各属性の値は自転車の品質に応じた最小値と最大値の範囲内でランダムに選択されます。

そのため、同じ品質の自転車でも属性の値が大きく異なる場合があります。

品質 属性最小値 属性最大値
Common 1 10
Uncommon 8 18
Rare 15 35
Epic 28 63
Legendary 50 112

 

レベル

GRTを消費して自転車をレベルアップさせることができます。

レベルアップには一定の時間がかかり、その時間は自転車のレベルに応じて必要なGRTの量も増えていきます。さらにGRTを消費することで、レベルアップのスピードを上げることができます。

レベルアップすると、自転車の品質に応じて4〜12ポイントの属性が追加されます。

出典:CycGo

また、一定のレベルに達すると以下のように追加特典が付与されます。

レベル 特典
レベル5 ソケット1解放
レベル5 自転車ミント解放
レベル10 自転車リース機能解放
レベル10 ソケット2解放
レベル10 自転車ミント解放
レベル15 ソケット3解放
レベル15 自転車ミント解放
レベル20 ソケット4解放
レベル20 自転車ミント解放

 

③ジェム&ソケット

自転車が一定のレベルに達すると、ジェムソケットがアンロックされ、アンロックされたソケットに対応するジェムを挿入して自転車の能力を高めることができます。

ジェムには4つの種類があり、それぞれの属性に対応しています。

  • 黄色:効率性
  • 青:運
  • 赤:快適性
  • 紫:回復力

同じ種類のジェムを3つ組み合わせると、より高いレベルのジェムにアップグレードできます。

ソケットは、自転車がレベル5、10、15、20になるたびに1つずつアンロックされます。ソケットの品質が高いほど、挿入したジェムの属性がより強化されます。

出典:CycGo

 

④ミント

ミントとはユーザーが所有している2台の自転車を親として、新たなBicycleboxを生み出すイベントです。

ユーザーは、1台の自転車につき最大7回までミントを行うことができます。ミント回数が多い自転車ほど、必要なGRT/GCTが高くなります。

 

ミント費用

ミント費用は自転車のレアリティによって変動します。

  • Common:GRT
  • Uncommon:GRT
  • Rare:GRT + GCT
  • Epic:GRT + GCT
  • Legendary:GRT + GCT

ミントによって複数のBicycleboxが生まれることがあり、ミントの数が多いほど複数のBicycleboxをドロップする可能性が高くなります。

 

⑤バッジ

バッジはタスクを達成することで獲得できるアイテムです。

より難しいタスクにはより良いバッジが与えられます。

バッジを取得すると、ゲーム内で特典が得られます。特典の種類は以下の通り。

  • ソロモード:エネルギー追加
  • ツアーサイクリング:ボーナスポイント付与
  • レンタル:自転車を貸し出せる確率上昇
  • ミント:ミントコストの低減

 

⑥エナジー

自転車にはエナジーが設定されており、一定の距離を移動するごとに減っていきます。

エナジーは6時間ごとに25%ずつ回復し、エナジーキャップに補充されます。最初は自転車1台とエネルギーキャップ2個でスタートします。

エネルギーは自転車を持つことで増やせます。計算方法は以下の通り。

出典:CycGo

レアリティの高い自転車を保有するユーザーには、追加エネルギーが付与されます。

  • アンコモン:+1エナジー
  • レア:+2エナジー
  • エピック:+3エナジー
  • レジェンド:+4エナジー

例えば、アンコモン自転車1台+コモン自転車1台の場合は3エネルギー(基本エネルギー2個+ボーナス1個)となります。

 

⑦クエスト

CycGoでは複数のクエストが用意されています。

  • デイリークエスト:固定報酬
  • ウィークリークエスト:より多くのクエストに参加可能
  • マンスリークエスト:トークン報酬
  • ホリデークエスト:NFT自転車のエアドロップ

各クエストのミッションを達成することで、安定して報酬を獲得できます。

 

⑧アチーブメントシステム

様々なタスクを達成することでNFTバッジが獲得できます。

バッジの種類は以下のとおり。

  • Grinding
  • Challenge
  • Collection
  • PvE
  • PvP
  • Social
  • Economy
  • Carbon Offsetting
  • Funny
  • Map
  • Feat of Strength
  • Meta-Achievement

各NFTバッジはマーケットプレイスで取引可能です。

 

⑨不正防止策

CycGoではゲーム内の不正行為を阻止するために3つの仕組みが採用されています。

  • GPSによる追跡
  • モーションセンサーとヘルスデータ
  • データシミュレーションによりチートを検知する機械学習

改造、ルート化、OSが変更されたデバイスを使用すると、CycGoが正常に動作しなくなります。

あるアカウントから別のアカウントに自転車を転送すると、自転車のクールダウンが必要となり、クールダウン期間中は自転車を使用できません。

 

⑩手数料

CycGoでは取引などに手数料がかかります。

内容 手数料率(%)
マーケットプレイス取引手数料 2
マーケットプレイス印税手数料 4
自転車ミント費用 6
自転車レンタル費用 8

 

⑪NFTトレイルチケット

NFT Trail Ticketは、NFTを購入していないプレイヤーに、期間限定でCycGoアプリを体験してもらうためのアプリです。

トレイルチケットは有効期限がありますが、無料でプレイしながらGRTトークンを稼ぐことができます。

 

⑫マーケットプレイス

マーケットプレイスは、ユーザーがNFT自転車、バッジ、ジェムをレンタル/リースまたは販売/購入する場所です。

マーケットプレイスでは、簡単なフィルタリングとソート機能が利用でき、ナビゲーションも簡単です。

 

取引

ユーザーはアプリ内のマーケットプレイスで、NFT自転車、自転車ボックス、ジェムを売買することができます。

 

レンタル

CycGoでは保有する自転車NFTを他のユーザーにレンタルし、報酬を得ることが可能です。

レンタルを希望するユーザーは、アプリ内の「マーケットプレイス」にアクセスし、レンタルの申し込みを行い、貸主とペアになった後、貸主のレンタル条件に同意することでレンタルが成立します。

レンタル契約は24時間で、その後、自転車は修理のため所有者に返却されます。

レンタル契約は、借り手の信用度により、最長7日間まで延長することができます。レンタル契約に記載された条件を満たさない場合、借り手の信用度から1つ星が差し引かれます。

借り手がソロモードでセッションを完了するたびに、スマートコントラクトによって収益を分配します。貸し手と借り手の収益は固定です。レンタルが終了するとに借り手に0.1クレジットを報酬として与えます。

 

クレジット制度

借り手は「奨学生」と呼ばれるクイズに答えて、信用度を上げる必要があります。

5段階中の2になると、レンタルが可能になります。

このクイズにより、アプリの基本をすべて理解してもらうことができるため、アプリを十分に使いこなせずにリターンが得られないことを防いでいます。

信用格付けは5/5を上限となります。

 

CycGoの始め方

CycGoの始め方は以下のとおりです。

  1. ビットフライヤーで口座開設
  2. ビットフライヤーでイーサリアムを購入する
  3. BINANCEで口座開設
  4. BINANCEにイーサリアムを送金する
  5. BINANCEでBNBを購入する
  6. Metamaskをインストールする
  7. Metamaskに入金する
  8. NFTを購入する

少し手順が多いですが、NFTゲームは全てこうした手順を踏むので最初に取引所の登録を済ませておくと後が楽です。

順番に解説していきます。

 

①ビットフライヤーで口座開設

ゲームを始める前の事前準備として、仮想通貨取引所の口座が必要になります。

ゲームで遊ぶ際にイーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)が必要になるからです。

取引所は複数ありますが、最初はビットフライヤーをおすすめします。

アプリが使いやすいので初心者でも迷うことなく取引でき、入金もコンビニ入金や銀行振込、クイック入金など幅広く対応しています。

国内でも最大手な取引所ですし、口座開設はもちろん無料なのでサクッと開設しておきましょう。

>>ビットフライヤーで無料で口座開設する

 

②ビットフライヤーでイーサリアムを購入する

ビットフライヤーで口座を開設できたらイーサリアムを購入します。

ゲームを始める際に必要となるNFT購入にイーサリアムが必要になるからです。

イーサリアムはビットフライヤーにログイン後、「取引所」→「ETH」で購入可能です。

 

③BINANCEで口座開設

続いて、海外取引所のBINANCE(バイナンス)で口座開設をしておきます。

ブロックチェーンゲームをプレイする際に必要となる仮想通貨が海外取引所でしか買えない場合が多いからです。

BINANCEの口座開設手順は以下の記事を参考にしてください。

>>BINANCE(バイナンス)とは?特徴やメリット・デメリット、登録方法も解説

 

④BINANCEに仮想通貨を送金する

BINANCEへの登録が完了したら入金が必要です。しかしBINANCEは海外取引所なので、日本円を直接入金することができません。

そのため、あらかじめ購入しておいた仮想通貨を国内取引所からBINANCEへ送金する必要があります。

以下はイーサリアムを使った手順ですが、ビットコインやリップル等好きな通貨を送金してOKです。

  1. ビットフライヤーの入出金メニューから「送付」を選択
  2. 送金先リストにコピーしたERC20アドレスをペースト
  3. 送金したいETHの金額を入力
  4. 「送金する」ボタンをクリック

初めて仮想通貨の送金をする方はまず少額で送金テストを行ってください。

送金でミスすると最悪自分のお金を失うことになります。

まず少額で送金してみて問題ないことを確認してから、残りの資金を送金するようにすると安心です。

 

⑤BINANCEでBNBを購入する

続いて、BINANCEでゲームに必要となる仮想通貨を購入します。

まずはBNBが必要になるので、BNBを購入しておきます。

BINANCEでの仮想通貨の買い方は以下の記事を参考にしてください。

>>【画像付き】BINANCE(バイナンス)の仮想通貨の買い方・購入方法を徹底解説

 

⑥Metamaskをインストールする

ブロックチェーンを利用したゲームに参加するには、仮想通貨ウォレットが必要です。

オススメはイーサリアム系ウォレットのMetaMaskです。

まだ導入していない方は以下の記事を参考にインストールしておきましょう。

>>MetaMask(メタマスク)とは?使い方や入金・出金方法、各種ネットワーク設定を徹底解説!

 

⑦Metamaskに入金する

仮想通貨ウォレットにゲームをプレイするために必要な仮想通貨を送る必要があります。

そのため、BINANCEで購入したBNBをMetaMaskに入金しておきましょう。Metamaskへの入金方法は以下の記事を参考にしてください。

>>MetaMask(メタマスク)とは?使い方や入金・出金方法、各種ネットワーク設定を徹底解説!

 

⑧NFTを購入する

Metamaskへの送金が完了したらアプリでユーザー登録し、ウォレットを接続してNFTスニーカーを購入すれば準備完了です。

出典:CycGo

 

CycGoの稼ぎ方・遊び方

CycGoの稼ぎ方は以下の3つです。

  1. 運動して稼ぐ
  2. NFTで稼ぐ
  3. レンタルで稼ぐ

順番に解説します。

 

①運動して稼ぐ

まずは基本となる運動して稼ぐ方法です。

購入したNFT自転車を保有した状態でサイクリングしたり、歩いたり走ったりすることでGRTが獲得できます。

NFT自転車にはレベルとレアリティが設定されており、高レベル・高レアリティの方がGRTをより多く獲得することができます。

 

②NFTで稼ぐ

NFTを売買して稼ぐことも可能です。

CycGoのNFT自転車やジェムなどはマーケットプレイスで購入することができ、レベルやレアリティによって価格が異なります。

レベルが上がるほど自転車の価格が高価になり、より多くの売却益を獲得できるようになります。

 

③レンタルで稼ぐ

NFT自転車を他のユーザーにレンタルして稼ぐことも可能です。

他のユーザーにレンタルすることで自分で運動せずにGRTを報酬として受け取れます。

自転車をレンタルするには、まずアプリにアクセスして自分のニーズに合った自転車を選んで、保有者のレンタル条件に合意します。

レンタル契約が完了すると、24時間以内に自転車が借り手に送られます。レンタル契約は最長で7日間まで可能です。借り手がレンタル契約の条項に従わない場合、信用度が低下します。

借り手がソロモードでの運動を終了するたびに、スマートコントラクト機能に基づいてレンタル契約に従った報酬を獲得することができます。

 

CycGoの将来性

CycGoの将来性についても見ていきましょう。

  1. 開発チームが優秀
  2. ロードマップが明確
  3. Move to Earnの普及
  4. トークノミクスが理想的

順番に解説します。

 

①開発チームが優秀

CycGoは開発チームが優秀であり、将来に期待できます。

出典:CycGo

ファウンダーのDave BergersenはCycGoの共同創設者であり、ゲーム開発、ゲームユーザーエクスペリエンスに取り組んでいます。

もう一人のファウンダーのBYRON BRISCOはエンジェル投資家であり、ゲーム経済モデル、ゲーム市場の安定性と安全性を担当。

CTOのTIG FONGは10年以上のAPP側を含むWeb3技術の開発経験を有しています。

このように、各分野のエキスパートが揃っており、今後の開発に期待が持てるでしょう。

 

②ロードマップが明確

出典:CycGo

CycGoはロードマップを明確に示しています。

2023年Q1までのロードマップを示しており、以下のような開発を計画しているようです。

 

2022.Q2

  • NFT販売
  • β版リリース
  • マーケットプレイスリリース

 

2022.Q3

  • ウォレット改良
  • マルチチェーンウォレット対応
  • マルチチェーンNFT対応

 

2022.Q4

  • アチーブメントシステムリリース
  • ミッションシステムリリース
  • レンタルシステムリリース

 

2023.Q1

  • オンラインロードレース
  • SocialFi要素の追加
  • コミュニティ活動の実施

マルチチェーン対応やレンタルシステム等のリリースを予定しており、ゲームの楽しみ方が増えそうです。

こんな感じで今後の開発目標が明確なので、将来性が期待できるでしょう。

 

③Move to Earnの普及

今後Move to earnゲームは仮想通貨に関心が無い一般人の間にまで普及していくと考えられています。

STEPNが爆発的な人気を獲得したことにより、Move to Earnが現実的に可能であることが証明されたからです。

>>STEPN攻略!効率的に稼ぐためのコツ7選【始め方も解説】

このCycGoをはじめ、calo runや5KMなどの多数の類似ゲームがリリースされ、実際に多くのユーザーが運動をしながら報酬を得ています。

>>Calo Run(カロラン)とは?特徴や始め方、稼ぎ方を徹底解説

>>5KMとは?始め方や稼ぎ方、将来性を徹底解説

Move to earnゲーム人気に後押しされ、CycGoも今後多くのユーザーに支持される可能性が高いです。

 

④トークノミクスが理想的

CycGoはトークノミクスが理想的と言えます。

CycGoのトークノミクス(配分割合)は以下のとおり。

出典:CycGo

運営チームの保有割合が15%であり、プレイヤーへの報酬が33%となっています。

運営の保有割合が多いと、トークンの持ち逃げなどのリスクがありますがCycGoは理想的な割合と言えるでしょう。

 

CycGoに関するよくある質問

最後にCycGoに関するよくある質問に答えます。

  1. CycGoの初期費用はいくら?
  2. CycGoはスマホで遊べるの?
  3. CycGoは他のアプリと同時使用できる?

順番に回答します。

 

①CycGoの初期費用はいくら?

CycGoは無料で始めることができます。

NFTトレイルチケットを使うことで期間限定ですが、無料でプレイしつつ稼ぐことができます。

ただ、長く稼ぎたい場合にはNFT自転車の購入が必須となり、12,000円ほどが必要になります。

Play to Earnゲームの中には初期費用が10万円近く必要なものもあるので、CycGoは気軽に始めやすいでしょう。

 

②CycGoはスマホで遊べるの?

はい、スマホで遊べます。

iOSとAndoroid対応のアプリが提供されており、インストールするだけでOKです。

出典:CycGo

その他のスマホで遊べるブロックチェーンゲームについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>【簡単】スマホで遊べるブロックチェーンゲーム人気ランキング10選【稼ぎ方も解説】

 

③CycGoは他のアプリと同時使用できる?

はい、同時使用できます。

実際に多くのユーザーがSTEPN等と同時使用して、効率的に稼いでいます。

Move to Earnゲームは同時使用可能なものが多いため、併用することでそれぞれのゲームのトークンを獲得できます。

 

まとめ:CycGoは将来性に期待できる

今回はCycGoの概要や特徴、始め方などについて解説しました。

CycGoはMove to Earnゲームの人気に後押しされ、今後多くのユーザーを獲得する可能性があります。

CycGoはスタートして間もないので、今のうちに始めることで初期ユーザーとして先行者利益を得やすくなります。

なお、CycGoを始めるためにはNFT自転車を購入する必要があり、仮想通貨取引所の口座が必須となります。

NFT自転車の購入に必要な仮想通貨をスムーズに買うためにも、今のうちに口座開設を済ませておくべき。

オススメは最短1日で口座開設できるビットフライヤーです。口座開設はもちろん無料なのでサクッと口座開設して入金も済ませておきましょう。

 

\ 仮想通貨を1円から購入できる!/

ビットフライヤー公式サイト

 

コインチェック
bitflyer

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-NFT
-, , , , ,

© 2023 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5