NFT

Monsterra(モンステラ)とは?特徴や始め方、将来性を徹底解説

Monsterra

 

悩んでいる人
Monsterra(モンステラ)というゲームが話題だけどどんなゲームなんだろう?Monsterra(モンステラ)の概要や特徴や始め方、稼ぎ方を教えてほしい

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • Monsterra(モンステラ)の概要
  • Monsterra(モンステラ)の特徴
  • Monsterra(モンステラ)のゲーム内容
  • Monsterra(モンステラ)の始め方
  • Monsterra(モンステラ)の稼ぎ方
  • Monsterra(モンステラ)の将来性
  • Monsterra(モンステラ)に関するよくある質問

 

本記事の信頼性

筆者は実際に毎日Play to Earnゲームをプレイして仮想通貨を獲得しています。さらに仮想通貨ブログで月300万円の収益を得ており、その経験を基に本記事を執筆しています。

 

ここ最近、プレイすることで仮想通貨が稼げるPlay to Earnゲームが人気です。その中でも最近の注目株が「Monsterra(モンステラ)」です。

今回は日頃からPlay to Earnゲームで仮想通貨を獲得している僕が、Monsterraの始め方などを解説していきます。

今回の記事を読むことでMonsterraの始め方がわかるので、ゲームで遊びながら稼げるようになるはずです。

なお、Monsterraを始めるためには仮想通貨取引所の口座が必須となります。

Monsterraを始める事前準備として少額の1円から購入できるビットフライヤーに無料登録して、イーサリアムなどを購入しておきましょう。

 

\ 仮想通貨を1円から購入できる!/

ビットフライヤー公式サイト

 

Monsterra(モンステラ)の概要

Monsterra

出典:Monsterra

ゲーム名 Monsterra(モンステラ)
対応言語 英語
対応機種 PC
トークン MSTR・MAG
ブロックチェーン BNB・Avalanche・Terra
公式サイト Monsterra公式サイト

Monsterraは架空の世界を舞台に、農業、資産形成、そしてモンゲンと呼ばれる生き物がバトルを行うPlay to Earnゲームです。

以下のプレイ動画を観ると概要が掴みやすいかと。

バトルに勝利することでゲーム内で使えるMAGトークンを稼ぐことができます。

Axie Infinity等のゲームにインスパイアされており、無料プレイが可能なため初期投資なしで楽しみながら利益を得られるようになっています。

ゲームが長期間存続できる仕組みも取り入れており、長く稼げるPlay to Earnゲームとして注目を集めています。

>>Play to Earn(P2E)とは?仕組みや始め方、おすすめゲームを徹底解説

 

Monsterra(モンステラ)の特徴

Monsterraの特徴は以下のとおり。

  1. マルチチェーンゲーム
  2. 2種類のトークンを採用
  3. NFTが売買可能
  4. 他のアプリと併用可
  5. 無料でプレイ可能

順番に説明します。

 

①マルチチェーンゲーム

Monsterra は複数のブロックチェーンに対応したマルチチェーンゲームです。

具体的には以下のブロックチェーンに対応。

  • BSC
  • Avalanche
  • Terra

BSCは海外大手取引所のBINANCEが提供するブロックチェーンであり、格安な手数料と高速処理が特徴。

>>BINANCE(バイナンス)とは?特徴やメリット・デメリット、登録方法も解説

そのため、NFT売買などを格安かつ迅速に行うことができます。

実際に大手DEXであるPancakeswapや多くのPlay to EarnゲームがBSCを利用して開発されています。

>>PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?始め方や使い方を徹底解説

AvalancheやTerraも高速処理が可能であり、ユーザーは手持ちの仮想通貨によって好きなチェーンを使い分けることが可能です。

MonsterraではNFTを取引する機会が多いので、低コスト・高速処理のチェーンを活用することによってユーザーはストレスなく取引が可能です。

NFTの始め方については、NFTの始め方とは?出品・購入方法や作り方をわかりやすく解説で詳しく解説しているのでよかったらどうぞ。

 

②2種類のトークンを採用

Monsterraは2種類のトークンを採用しています。

Monsterra内で使えるトークンは以下の2つ。

  • MSTR
  • MAG

 

MSTR

MSTR

出典:Monsterra

MSTRはガバナンストークンです。

使用用途は以下のとおり。

  • NFT取引
  • アイテムのレベルアップ
  • エナジー購入
  • ステーキング報酬の受け取り
  • ガバナンスへの参加

MSTR保有者には将来的にDAOでの投票権などが付与される予定です。

 

MAG

MAG

出典:Monsterra

MAGはゲーム内トークンです。

使用用途は以下のとおり。

  • ブリード費用支払
  • 進化費用支払
  • アリーナの掛け金
  • ラーニングスキル手数料

MAGはゲーム内の全てのアクティビティに対して使用されます。

 

③NFTが売買可能

ユーザーはNFTをアプリ内のマーケットプレイスで売買可能です。

Monsterra内のキャラクターやアイテムは全てNFT化されており、ユーザー同士で自由に売買することができます。

レベルの高いキャラクターやレアリティの高いアイテムは高値で取引されており、自分で育てたキャラクターを売却して利益を得ることができます。

NFT転売で利益を出すコツについては、【保存版】NFT転売のやり方を徹底解説!転売を成功させるコツも紹介で詳しく解説しているので参考にしてください。

 

④他のアプリと併用可

Monsterraは他のPlay to Earnアプリと同時使用できます。

例えばMetakeeperやMineralandなどと同時起動しておけば、それぞれのゲームトークンを獲得できます。

>>MetaKeeper(メタキーパー)とは?始め方・稼ぎ方を初心者向けに徹底解説

>>Mineraland(ミネラランド)とは?概要や特徴、始め方を徹底解説

このように系統が似ているPlay to EarnゲームとMonsterraを同時にプレイすることで、トークンの獲得効率がさらに向上します。

 

⑤無料でプレイ可能

Monsterraは無料で始めることができます。

無料プレイヤーでもインセンティブを得ることができるため、プレイ時間をより有意義なものにすることができます。

また、有料でプレイすることでより多くの収入を得ることができるため、有料課金プレイヤーへのインセンティブとなります。

 

Monsterra(モンステラ)のゲーム内容

Monsterraのゲーム内容について見ていきましょう。

  1. Mongens
  2. Mongen Skills
  3. Mongen Races
  4. Mongen Soulcore
  5. Evolution Items
  6. Skill Stone Items
  7. Landplots
  8. Land
  9. Energy
  10. Foods
  11. DeFi機能
  12. Develop Lands
  13. Produce foods
  14. Defend Land
  15. Battle
  16. Marketplace

順番に解説します。

 

①Mongens

モンゲンはMonsterraのゲームの主人公です。

モンゲンは主に以下の用途で使用します。

  • 生産
  • 土地の防衛
  • 攻撃

その他、モンゲンには固有のDNAコードによりステータスやレアリティが設定されています。

 

ステータス

モンゲンのステータスは、種族、部位、レアリティを元に算出されます。各モンゲンの基本ステータスは以下の通りです。

  • HP:健康
  • ST:頑丈さ
  • MG:魔法
  • AG:攻撃力

 

特性

モンゲンは以下のような特性を持っています。

  • 形:体の輪郭とモンゲンの種族を表す
  • 頭:モンゲンが習得できる基本的なスキルを決定
  • 目:モンゲンが習得できるアルティメットスキルを決定
  • 角: 部隊のレアリティに影響
  • テール:部隊のレアリティに影響
  • 背面:部隊のレアリティに影響

 

レアリティ

レアリティはモンゲンの潜在的なパワーを定義するために使用されます。

モンゲンには以下の5つのレアリティが設定されています。

  • コモン
  • アンコモン
  • レア
  • エピック
  • レジェンダリー

レアリティはモンゲンのオーラで表現されます。

以下のように、レア度が高いほどステータスの数値が向上します。

出典:Monsterra

 

進化

進化はモンゲンのレベルアップのことです。

進化するとモンゲンのステータスの値が増加します。

出典:Monsterra

 

レベル

レベルとは、モンゲンの成長度合いを表す数値です。

各モンゲンのレベルには、次のレベルに到達するために一定の食料が必要です。

 

②Mongen Skills

各モンゲンは、バトル時に使用する2つのスキルを持っています。

ひとつは「基本スキル」、もうひとつは「アルティメットスキル」と呼ばれるものです。

基本スキルを使用するたびに、モンゲンはエネルギーを獲得します。

基本スキルとアルティメットスキルは、それぞれダメージや効果に違いがあります。

プレイヤーは自分の戦術や戦況に合わせて、基本スキルとアルティメットスキルを自由に組み合わせることができます。

基本スキル、アルティメットスキルは5つのレアリティに分類されます。

  • コモン
  • アンコモン
  • レア
  • エピック
  • レジェンダリー

スキルはレアリティが高いほど強くなります。

 

③Mongen Races

モンゲンには5つの種族が存在します。

  • ビースト
  • テクトス
  • ミスティック
  • セレスト
  • カオス

各タイプは、他のタイプとの相性によって強くなったり弱くなったりします。

出典:Monsterra

 

ビースト

ビーストは攻撃よりも防御に優れており、強靭な体を覆う硬い鱗によってあらゆる攻撃から守ることが可能です。

出典:Monsterra

 

テクトス

テクトスは無敵の強さを持ち、他のどのモンゲンよりも強いことが特徴。

出典:Monsterra

 

ミスティック

ミスティックは、バトルオーラを感知し、コントロールする素晴らしい能力を持っています。

出典:Monsterra

 

セレスト

セレストには、人とモンゲンのために、将来作られるであろう理想の世界を守る使命があると言われています。

 

カオス

カオスはエネルギー源となる生物の生命力を求めて暴れまわっています。冥界からやってきたようだとも言われています。

 

④Mongen Soulcore

新しいモンゲンを誕生させるには、ソウルコアを孵化させる必要があります。

各モンゲンのソウルコアは、5段階のレアリティがあります。コモン、アンコモン、レア、エピック、レジェンダリーの5種類です。

それぞれのソウルコアは対応するレアリティのMongenに孵化します。

出典:Monsterra

 

⑤Evolution Items

モンゲンが進化をするためには、進化ポイントが必要です。

ユーザーは進化アイテムを交換することで、モンゲンの進化ポイントを入手することができます。

モンゲンはアドベンチャーバトルに出撃すると、特定の進化ポイントを獲得することができます。ユーザーはモンゲンから進化ポイントを抜き取り、進化アイテムを作成することができます。

また、デイリークエストをクリアしたり、宝箱を開けたり、マーケットプレイスで他のユーザーから購入することでも、進化アイテムを入手することができます。

進化アイテムは、FTに変換した後、マーケットで売却することができます。

出典:Monsterra

 

⑥Skill Stone Items

ユーザーは、ゲームモード「バトルフロント」で勝利するたびに、スキルストーンを獲得することができます。

スキルストーンは、モンゲンが現在のスキルを忘れて、パワーアップや戦略変更のためにスキルリストから新しいスキルを習得することを可能にします。

 

種類

スキルストーンは以下の4種類が用意されています。

  • Normal Stone:現在の基本スキルを忘れ、新しいスキルを習得
  • Premium Stone:現在の基本スキルを忘れ、新しい基本スキルを1つ選択し、習得
  • Runed Stone:アクティブスキルを忘れて、新しいスキルを習得
  • Premium Runed Stone:現在のアクティブスキルを忘れて、新しいスキルを選んで習得

 

⑦Landplots

ンドプロットとは、Monsterraの世界における土地区画のことです。

ゲーム内には8種類のプロットが存在します。

  • ランドコア:アップグレードで開発能力を高めることが可能
  • ハビタット:モンゲンの住む場所
  • 繁殖場:モンゲン同士が交配しソウルコアを生み出す場所
  • 孵化場:ソウルコアが孵化しモンゲンが誕生する場所
  • 農場:モンゲンが食料を生産するための農園
  • 食料貯蔵庫:食料を蓄える倉庫
  • 兵舎:モンゲンを部隊の訓練にあてる場所
  • 塔:ユーザーが自分の土地を守るためにモンゲンを配置する場所
  • キャンプ:ユーザーが自分の土地を守るためにモンゲンを配置する場所
  • 砲台:自分の土地を守るためにモンゲンを配置する場所
  • トラップ:敵にダメージを与えるための場所
  • 装飾:近くの土地区画のNFTのステータスを上昇させることができる区画

 


⑧Land

出典:Monsterra

ランドはMonsterra内の土地のことです。

ランドを拡張するためにはユーザーはランドコアを使用する必要があります。

ランドコアにはいくつかのレアリティがあります。ランドコアのレアリティによって、その土地の開発制限が異なります。

ランドコアは以下の方法で入手可能。

  • ドロップボックスから獲得
  • プレセールイベントで購入
  • オークションイベントに参加
  • マーケットで取引
  • リワードボックスを開封

ランドで農業を行うことで、モンゲンのエサを生産することができます。

 

⑨Energy

出典:Monsterra

エネルギーはユーザーがバトルを行うために必要です。

各ユーザーの1日のエネルギーバーには限りがあり、毎日リセットされます。プレイヤーは、どのバトルにエネルギーを使うのが得策か、しっかりと選択する必要があります。

エネルギーは、1日に何度でも補充することができます。

 

⑩Foods

食料はモンゲンの餌や育成、部隊の訓練に使用されるゲーム内通貨です。

プレイヤーは生産プロット を使って食料を生産することができます。

 

⑫DeFi機能

Monsterraでは複数のDeFi機能を利用可能です。

 

ステーキング

MonsterraのプレイヤーやMSTRの保有者の利益を最大化するために、ステーキングプールをオープンする予定です。

プレイヤーはこれらのプールにNFTや関連トークンを追加し、『Monsterraゲームユニバース』から報酬を受け取ることができます。

 

ガバナンス

トークン保有者は、Monsterraの今後の運営や変更に関する提案を作成し、各提案に対して集まって投票する権利を持ちます。

最も多くの票を集めた提案が受け入れられ、スマートコントラクトで設定されたレギュレーションによって実行されます。

ゲームのエコシステムは、ユーザーの利益のために運営されることになります。

 

トレード

Monsterraは、様々な取引所プラットフォームへのトークンの上場を計画しています。

トレーダーはこれらの取引所を通じて、保有するトークンの購入、保管、またはあらゆる取引活動を行うことができます。

 

イールドファーミング

イールドファーミングで報酬を得ることも可能です。

流動性プールと流動性マイニングを通じてユーザーとMonsterraエコシステムに長期的な価値をもたらすことができます。

 

⑬Develop Lands

ランドには最初に配置される土地区画(ベース土地区画)の数と、開発価値の制限があります。

ベースランドプロットは土地に固定されており、変更することはできません。すべてのユーザーの目標は、その土地を最大限に発展させることです。

自分のインベントリから土地区画NFTを追加することで、土地の領域を拡張することができます。


⑭Produce foods

各生産区画には3つの「作業員」枠があり、レアリティに応じた食料生産リストが用意されています。

食料生産を開始するためには、作業員枠にモンゲンを割り当てる必要があります。

各作業員枠は生産時間-33%に相当します。つまり、作業員枠が空くごとに生産時間が33%ずつ増加します。

 

⑮Defend Land

プレイヤーはバラックや防衛プロットで土地を強化し、敵を撃退し、攻撃されたときに領土を防衛する必要があります。

防衛に成功すると、戦利品として報酬を受け取ることができます。

 

⑯Battle

出典:Monsterra

Monsterraでは4種類のバトルモードがあります。モンゲン部隊を育成し、戦闘に勝利するたびに報酬を得ることができます。

 

アドベンチャーモード

アドベンチャーモードではモンゲン部隊を率いて新しい土地を探索し隠された資源を探します。

戦略を練り土地の中からより多くの資源を搾取することが目的です。

出典:Monsterra

 

ボスチャレンジモード

ボスチャレンジモードではプレイヤーはモンゲン軍を率いて、ボスと戦います。

戦いに勝利すると、占領した土地はプレイヤーのものになり、領土が拡大されます。

出典:Monsterra

 

バトルフロントモード

バトルフロントモードでは、プレイヤーは自分のモンゲン軍を率いて、他のプレイヤーの土地を襲撃し、相手の資源を「強奪」します。

この奪った資産は、勝利したチームの戦利品とみなされます。

プレイヤーが攻撃に失敗した場合は、相手に報酬を支払う必要があります。

出典:Monsterra

 

アリーナモード

アリーナモードでは、プレイヤーはモンゲン部隊を率いて互いに戦い、賭けの報酬を得ることができます。

出典:Monsterra

 

⑰Marketplace

マーケットプレイスでは、NFTやトークンなどゲーム内のアセットを取引することができます。

 

購入と販売

プレイヤーは購入したいアイテムを購入したり、自分のアイテムを出品したりすることができます。

プレイヤーは固定価格を設定してアイテムを販売します。

買い手は、自分の財布からMSTRまたはBNB、USDT、BUSDなどの他の暗号通貨を消費してアイテムを購入することができます。

 

手数料

売り手の手数料は、MSTRによる取引では4%、その他の暗号通貨による取引では4.85%のみです。

 

Monsterra(モンステラ)の始め方

Monsterraの始め方は以下のとおりです。

  1. ビットフライヤーで口座開設
  2. ビットフライヤーでイーサリアムを購入する
  3. BINANCEで口座開設
  4. BINANCEにイーサリアムを送金する
  5. BINANCEでBNBを購入する
  6. Metamaskをインストールする
  7. Metamaskに入金する
  8. PancakeSwapでBNBをMSTRに交換
  9. NFTを購入する

少し手順が多いですが、NFTゲームは全てこうした手順を踏むので最初に取引所の登録を済ませておくと後が楽です。

順番に解説していきます。

 

①ビットフライヤーで口座開設

ゲームを始める前の事前準備として、仮想通貨取引所の口座が必要になります。

ゲームで遊ぶ際にイーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)が必要になるからです。

取引所は複数ありますが、最初はビットフライヤーをおすすめします。

アプリが使いやすいので初心者でも迷うことなく取引でき、入金もコンビニ入金や銀行振込など幅広く対応しています。

仮想通貨を1円から購入できますし、口座開設はもちろん無料なのでサクッと開設しておきましょう。

>>ビットフライヤーで無料で口座開設する

 

②ビットフライヤーでイーサリアムを購入する

ビットフライヤーで口座を開設できたらイーサリアムを購入します。

ゲームを始める際に必要となるNFT購入にイーサリアムが必要になるからです。

イーサリアムを購入するためには、まずはビットフライヤーに日本円を入金します。

ホーム画面の「入出金」→「入金」で日本円を入金できます。

bitflyer

入金方法には「銀行振込」、「ネット銀行振込」、「コンビニ入金」の3つから選択可能です。

ビットフライヤーに日本円が入金できたらホーム画面の「販売所」→「ETH/JPY」→「買う」を選択して購入できます。

bitflyer_eth

 

③BINANCEで口座開設

続いて、海外取引所のBINANCE(バイナンス)で口座開設をしておきます。

ブロックチェーンゲームをプレイする際に必要となる仮想通貨が海外取引所でしか買えない場合が多いからです。

BINANCEの口座開設手順は以下の記事を参考にしてください。

>>BINANCE(バイナンス)とは?特徴やメリット・デメリット、登録方法も解説

 

④BINANCEに仮想通貨を送金する

BINANCEへの登録が完了したら入金が必要です。しかしBINANCEは海外取引所なので、日本円を直接入金することができません。

そのため、あらかじめ購入しておいた仮想通貨を国内取引所からBINANCEへ送金する必要があります。

今回はビットフライヤーを使った画面で説明します。今回はイーサリアムを使った手順ですが、ビットコインやリップル等好きな通貨を送金してOKです。

ビットフライヤーで「入出金」→「イーサリアム」→「アドレスを登録する」を選択します。

bitflyer_address

案内メールが来るので、URLをクリック。

bitflyer_mail

ラベルとBINANCEのイーサリアムアドレスを入力して「次へ」をクリック。

bitflyer_address2

アドレス所有者「お客様本人」、送付先「海外取引所」を選択しチェックを入れ「追加する」をクリック。

bitflyer_address3

BINANCEのアドレスが登録されたので、送りたいイーサリアムの金額を記入して、「送付する」を押せば送金完了です。

bitflyer_address4

イーサリアムの送金には2分〜5分かかりますので、しばらく待ってBINANCEにイーサリアムが入金されたことを確認しましょう。

初めて仮想通貨の送金をする方はまず少額で送金テストを行ってください。

送金でミスすると最悪自分のお金を失うことになります。

まず少額で送金してみて問題ないことを確認してから、残りの資金を送金するようにすると安心です。

 

⑤BINANCEでBNBを購入する

続いて、BINANCEでゲームに必要となる仮想通貨を購入します。

まずはBNBが必要になるので、BNBを購入しておきます。

BINANCEでの仮想通貨の買い方は以下の記事を参考にしてください。

>>【画像付き】BINANCE(バイナンス)の仮想通貨の買い方・購入方法を徹底解説

 

⑥Metamaskをインストールする

ブロックチェーンを利用したゲームに参加するには、仮想通貨ウォレットが必要です。

オススメはイーサリアム系ウォレットのMetaMaskです。

まだ導入していない方は以下の記事を参考にインストールしておきましょう。

>>MetaMask(メタマスク)とは?使い方や入金・出金方法、各種ネットワーク設定を徹底解説!

 

⑦Metamaskに入金する

仮想通貨ウォレットにゲームをプレイするために必要な仮想通貨を送る必要があります。

そのため、BINANCEで購入したBNBをMetaMaskに入金しておきましょう。Metamaskへの入金方法は以下の記事を参考にしてください。

>>MetaMask(メタマスク)とは?使い方や入金・出金方法、各種ネットワーク設定を徹底解説!

 

⑧PancakeSwapでBNBをMSTRに交換

次に、パンケーキスワップでBNBをMSTRに交換します。

NFTの購入には仮想通貨MSTRが必要になるためです。

手順は以下のとおり。

  1. パンケーキスワップにアクセス
  2. 「Connect Wallet」でMetamaskを選択
  3. 「Trade」の「Swap」を選択し、上がBNB、下がMSTRになっているのを確認
  4. 数量を入力し、スワップする

Pancakeswapの使い方の詳細は、PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?始め方や使い方を徹底解説で解説しているので参考にしてください。

 

⑨NFTを購入する

続いて、公式サイトにログインし、ウォレットを連携してNFTを購入すればプレイ可能になります。

出典:Monsterra

予算に応じて好きなNFTを選びましょう。

 

Monsterra(モンステラ)の稼ぎ方

Monsterraの稼ぎ方は以下の3つです。

  1. ゲームをプレイして稼ぐ
  2. NFTで稼ぐ
  3. トークンの売買で稼ぐ
  4. ステーキングで稼ぐ

順番に解説します。

 

①ゲームをプレイして稼ぐ

基本となるのがゲームをプレイして稼ぐ方法です。

バトルに勝利したり土地を奪うことで、トークンを獲得できます。

NFTのアップグレードなども活用することで、より効率的にトークンが稼げるようになります。

 

②NFTで稼ぐ

NFTを売買して稼ぐことも可能です。

MonsterraのNFTキャラクターやアイテムはマーケットプレイスで売買することができ、レベルやレアリティによって価格が異なります。

出典:Monsterra

レベルが上がるほどNFTの価格が高価になり、売却することでより多くのトークンを獲得できるようになります。

 

③トークンの売買で稼ぐ

3つめがトークンの売買で稼ぐ方法です。

MonsterraのトークンであるMSTRを売買することで利益を得ることも可能です。

現在はPancakeSwapで購入可能であり、今後取引所への上場も予定しているため、より取引がしやすくなる見込みです。

トークン売買はゲームが苦手な方にもおすすめの稼ぎ方と言えます。

 

④ステーキングで稼ぐ

ステーキングで稼ぐこともできます。

ゲーム内トークンをステーキングすることで報酬を獲得することができます。

ステーキングはトークンを預けておくことで、報酬としてトークンが獲得できる仕組みであり、基本的には預けた後は放置でOKです。

そのため、ステーキングはゲームが苦手な方にもおすすめの稼ぎ方と言えます。

ステーキングについては、仮想通貨の「ステーキング」とは?利益を得る仕組みを解説で詳しく解説しているので併せてご覧ください。

 

Monsterra(モンステラ)の将来性

Monsterraの将来性についても見ていきましょう。

  1. トークノミクスが理想的
  2. ロードマップが明確
  3. 数多くの企業と提携済

順番に解説します。

 

①トークノミクスが理想的

Monsterraはトークノミクスが理想的と言えます。

Monsterraのトークノミクス(配分割合)は以下のとおり。

出典:Monsterra

運営チームの保有割合が20%であり、ゲーム報酬への配分が40%となっています。

運営の保有割合が多いと、トークンの持ち逃げなどのリスクがありますがMonsterraは理想的な割合と言えるでしょう。

 

②ロードマップが明確

出典:Monsterra

Monsterraはロードマップを明確に示しています。

2022.Q4までのロードマップを示しており、以下のような開発を計画しているようです。

 

2022.Q2

  • 農園ゲームローンチ
  • バトルv1テストネット アドベンチャーモード
  • DAOトレジャリー+ステーキング
  • マルチチェーン(+Terra、Avalancheチェーン対応)
  • IDO
  • ゲーム起動(メインネット)
  • バトル v2: バトル(ボスチャレンジ+バトルフロント)
  • フュージョン(オプション)
  • DAOガバナンス

 

2022.Q3

  • 地域イベント
  • パートナーシップの拡大
  • バトルV3(PvPモード)
  • アリーナモード
  • クランウォー

 

2022.Q4

  • スケールアップ
  • モバイル版
  • デスクトップアプリ版リリース
  • マルチチェーン(+他チェーン)

トークンの上場やモバイル対応などを予定しており、ゲームの楽しみ方が増えそうです。

こんな感じで今後の開発目標が明確なので、将来性が期待できるでしょう。

 

③数多くの企業と提携済

Monsterraは既に多数の企業と提携を果たしています。

出典:Monsterra

Huobi VenturesやSHIMA CAPITALなどと提携しており、Monsterraの将来性の高さが評価されていることがわかります。

今後さらに提携先が増える可能性もあり、Monsterraのユーザー数の後押しとなるかもしれません。

 

Monsterra(モンステラ)に関するよくある質問

最後にMonsterraに関するよくある質問に答えます。

  1. Monsterraの初期費用はいくら?
  2. Monsterraはスマホで遊べるの?
  3. Monsterraは他のゲームと同時使用できる?
  4. Monsterraの開発チームは公開されてるの?

順番に回答します。

 

①Monsterraの初期費用はいくら?

Monsterraは無料で始めることができます。

無料プレイでも問題なくトークンを稼ぐことができるので誰でも気軽に始められます。

有料のNFTを購入することでさらに効率よく稼げるようになります。

モンゲンNFTの安いもので1.000円程度で購入可能です。

Play to Earnゲームの中には初期費用が10万円近く必要なものもあるので、Monsterraは気軽に始めやすいでしょう。

そお他の無料で遊べるNFTゲームについては、【初期費用0円】無料で遊べるおすすめNFTゲーム7選で紹介しているので参考にしてください。

 

②Monsterraはスマホで遊べるの?

いいえ、遊べません。

いまのところ、PC版のみの対応となっています。

ただし、ロードマップによるとモバイル版のリリースがあるそうなので公式サイトやTwitter等で情報収集しておきましょう。

スマホで遊べるブロックチェーンゲームについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>【簡単】スマホで遊べるブロックチェーンゲーム人気ランキング10選【稼ぎ方も解説】

 

③Monsterraは他のゲームと同時使用できる?

はい、同時使用できます。

Play to Earnゲームは同時使用可能なものが多いため、併用することでそれぞれのゲームのトークンを獲得できます。

Monsterraとの併用がおすすめなPlay to Earnゲームは以下のとおり。

いずれもPCで同時起動できるので効率的にトークンを獲得できます。

 

④Monsterraの開発チームは公開されてるの?

はい、公式サイトで公開されています。

出典:Monsterra

主要メンバーは以下のとおり。

  • Thi Truong:テクニカルアドバイザー
  • Victor Thang:プロダクトマネージャー
  • Mark Nguyen:リードゲームデザイナー

このようにメンバーの顔写真と経歴が公開されているので、安心して利用できます。

 

まとめ:Monsterra(モンステラ)は将来性に期待できる

今回はMinesConquestの概要や特徴、始め方などについて解説しました。

MonsterraはPlay to Earnゲームの人気に後押しされ、今後多くのユーザーを獲得する可能性があります。

Monsterraはスタートして間もないので、今のうちに始めることで初期ユーザーとして先行者利益を得やすくなります。

なお、Monsterraを始めるためにはNFTを購入する必要があり、仮想通貨取引所の口座が必須となります。

NFTの購入に必要な仮想通貨をスムーズに買うためにも、今のうちに口座開設を済ませておくべき。

オススメは最短1日で口座開設できるビットフライヤーです。口座開設はもちろん無料なのでサクッと口座開設して少額の10,000円くらいを入金しておきましょう。

 

\ 仮想通貨を1円から購入できる!/

ビットフライヤー公式サイト

 

コインチェック
bitflyer

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-NFT
-, , , , ,

© 2023 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5