NFT

Pixel Kings(ピクセルキングス)とは?特徴や始め方、稼ぎ方を徹底解説

 

悩んでいる人
Pixel Kings(ピクセルキングス)というゲームが話題だけどどんなゲームなんだろう?Pixel Kings(ピクセルキングス)の概要や特徴や始め方、稼ぎ方を教えてほしい

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • Pixel Kings(ピクセルキングス)の概要
  • Pixel Kings(ピクセルキングス)の特徴
  • Pixel Kings(ピクセルキングス)の始め方
  • Pixel Kings(ピクセルキングス)の稼ぎ方
  • Pixel Kings(ピクセルキングス)の将来性

 

本記事の信頼性

筆者は実際に毎日Play to earnゲームをプレイして仮想通貨を獲得しています。さらに仮想通貨ブログで月170万円の収益を得ており、その経験を基に本記事を執筆しています。

 

ここ最近、プレイすることで仮想通貨が稼げるPlay to earnゲームが人気です。その中でも最近の注目株が「Pixel Kings(ピクセルキングス)」です。

Pixel Kings(ピクセルキングス)は敵を倒すと仮想通貨KNGを獲得できるNFTゲームです。

今回は日頃からPlay to earnゲームで仮想通貨を獲得している僕が、Pixel Kings(ピクセルキングス)の特徴や始め方などを解説していきます。

今回の記事を読むことでPixel Kings(ピクセルキングス)の始め方をしっかりと理解することができます。

なお、Pixel Kings(ピクセルキングス)で効率的に稼ぐためには仮想通貨取引所の口座が必須となります。

Pixel Kings(ピクセルキングス)を始める事前準備として無料で口座開設できるビットフライヤーでイーサリアムを購入しておきましょう。

 

\ 仮想通貨を1円から購入できる!/

ビットフライヤー公式サイト

 

Pixel Kings(ピクセルキングス)の概要

ゲーム名 Pixel Kings(ピクセルキングス)
対応言語 英語
対応機種 iPhone・android・PC
トークン KNG
ブロックチェーン BSC
公式サイト Pixel Kings公式サイト

 

Pixel Kings(ピクセルキングス)は敵を倒すと仮想通貨が獲得できるタワーディフェンス型のゲームです。

内容としてはダンジョンにいるモンスターを倒してKNGトークンを獲得していく感じで、以下の公式動画を観るとイメージがつかみやすいはず。

 

一定時間が経過するとコインが降ってくるので、それをある程度貯めるとヒーローを召喚できます。

ヒーローを配置すれば敵と自動的にバトルしてくれるので、ゲームスキルに自信がない人でも気軽にプレイ可能です。

 

初期費用について

350KGS+NFT3体が必要とのことですが、具体的な費用感はこれから判明する見込みです。

 

Pixel Kings(ピクセルキングス)の特徴

 

Pixel Kings(ピクセルキングス)の特徴は以下のとおり。

  1. デモプレイ可能
  2. タワーディフェンス型のゲーム
  3. ある程度操作が必要
  4. NFTの種類が豊富

順番に説明します。

 

①デモプレイ可能

Pixel Kings(ピクセルキングス)は無料のデモプレイが用意されています。

MetakeeperやGnome Mines等、ほとんどのNFTゲームは最初にキャラクターなどのNFTを購入しないと始めることができません。

>>MetaKeeper(メタキーパー)とは?始め方・稼ぎ方を初心者向けに徹底解説

>>【放置で稼げる】GnomeMines(ノームマインズ)とは?始め方・稼ぎ方を徹底解説

その点、Pixel Kings(ピクセルキングス)であれば試しに無料でデモプレイで遊んでみてから、実際に遊ぶかどうかを判断できます。

デモプレイの場合はKNGトークンを獲得できませんが、基本的なゲーム機能はひととおり体験することができます。

 

②タワーディフェンス型のゲーム

Pixel Kings(ピクセルキングス)はタワーディフェンス型のゲームです。

タワーディフェンスゲームとは、自分の陣地に攻めてくる敵に対し、自軍のキャラクターを配置して陣地を守るゲームです。

見方のキャラクターの育成や、設備投資などやりこみ要素が多いため長く楽しめるのが特徴。

右から攻めてくる敵を迎え撃つ形なので、バトルが優勢なのか劣勢なのかが一目でわかりやすいです。

 

③ある程度操作が必要

Pixel Kings(ピクセルキングス)は完全放置型ではなく、ある程度の操作が必要なゲームです。

具体的には自分の陣地にキャラクターを配置したり、コインを貯めるなどで操作が必要になります。

MetakeeperやTitan Huntersなどの放置型ゲームも人気ですが、放置なのでゲームをしている感覚が薄いのが難点です。

>>MetaKeeper(メタキーパー)とは?始め方・稼ぎ方を初心者向けに徹底解説

>>TITAN HUNTERS(タイタンハンターズ)とは?始め方や稼ぎ方、攻略法を徹底解説

その点、Pixel Kings(ピクセルキングス)はある程度の操作が必要なので、自分で操作するプレイを楽しみながら仮想通貨を獲得できます。

 

④NFTの種類が豊富

Pixel Kings(ピクセルキングス)はNFTの種類が豊富なのも特徴です。

以下は一例ですが、様々な種類のNFTヒーローが用意されています。

  • Archer
  • Black Wolf
  • Soldier
  • Bomberman
  • Novice Miner

上記以外にも数多くのNFTヒーローがおり、特性が異なるためゲームモードに応じて好きなヒーローを選ぶことができます。

 

レアリティ

すべてのヒーローには4段階のレアリティがあり、最初のシーズンでレベル5に到達することができます。また、ヒーローは各シーズンごとに特別なレアリティを持ち、トークンで購入することができます。

  • Common:100%
  • Uncommon:107%
  • Rare:113%
  • Epic:118%
  • Special:各シーズンの始めだけ利用可能

例えば、コモンヒーローのHPが100の場合、アンコモンヒーローのHPは107になります。また、同じ種類のヒーロー同士を合成することで、ヒーローの属性を上げることができます。

 

箱と呼ばれるアイテムがあり、入手するとヒーローの特性を上げることができます。

箱の色やレア度によって以下の通り価格が異なります。

 

マージシステム

マージシステムという機能を使い、同じ種類のヒーロー同士を合成することで、ヒーローの属性を増加させることができます。

例えば、レベル01のアーチャーヒーロー2体を合成すると、レベル02のアーチャーヒーローになります。

マージシステムを使う際は以下のようにヒーローに応じたジェムが必要です。

以下のとおり、ヒーローのレア度によって必要なコストが異なります。

マージシステムの結果、どのレアリティのヒーローが生まれるかは以下の表のとおりです。

注意点として、ヒーローの合成に失敗した場合、使用したアイテムは消滅し、再挑戦するためには費用を支払う必要があります。

例えば、Commonレアリティのレベル3からレベル4のヒーローを850 $KNGS + 3ジェムを使用してマージし、成功率が85%であったとします。失敗した場合、再度ジェム3個を購入し、850 $KNGSの料金を支払う必要があります。

 

Pixel Kings(ピクセルキングス)の始め方

 

Pixel Kings(ピクセルキングス)の始め方は以下のとおりです。

  1. ビットフライヤーで口座開設
  2. BINANCEで口座開設
  3. BINANCEに仮想通貨を送金する
  4. BINANCEで仮想通貨を購入する
  5. Metamaskをインストールする
  6. Metamaskに入金する
  7. パンケーキスワップでBNBをKGSに交換
  8. 公式サイトでウォレット接続

少し手順が多いですが、NFTゲームは全てこうした手順を踏むので最初に取引所の登録を済ませておくと後が楽です。

順番に解説していきます。

 

①ビットフライヤーで口座開設

ゲームを始める前の事前準備として、仮想通貨取引所の口座が必要になります。

ゲームで遊ぶ際にイーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)が必要になるからです。

取引所は複数ありますが、最初はビットフライヤーをおすすめします。

アプリが使いやすいので初心者でも迷うことなく取引でき、入金もコンビニ入金や銀行振込、クイック入金など幅広く対応しています。

国内でも最大手な取引所ですし、口座開設はもちろん無料なのでサクッと開設してイーサリアムやリップルなどの仮想通貨を購入しておきましょう。

>>ビットフライヤーで無料で口座開設する

 

②BINANCEで口座開設

続いて、海外取引所のBINANCE(バイナンス)で口座開設をしておきます。

ブロックチェーンゲームをプレイする際に必要となる仮想通貨が海外取引所でしか買えない場合が多いからです。

BINANCEの口座開設手順は以下の記事を参考にしてください。

>>BINANCE(バイナンス)とは?特徴やメリット・デメリット、登録方法も解説

 

③BINANCEに仮想通貨を送金する

BINANCEへの登録が完了したら入金が必要です。しかしBINANCEは海外取引所なので、日本円を直接入金することができません。

そのため、あらかじめ購入しておいた仮想通貨を国内取引所からBINANCEへ送金する必要があります。

今回はビットフライヤーを使った画面で説明します。今回はイーサリアムを使った手順ですが、ビットコインやリップル等好きな通貨を送金してOKです。

ビットフライヤーで「入出金」→「イーサリアム」→「アドレスを登録する」を選択します。

bitflyer_address

案内メールが来るので、URLをクリック。

bitflyer_mail

ラベルとBINANCEのイーサリアムアドレスを入力して「次へ」をクリック。

bitflyer_address2

アドレス所有者「お客様本人」、送付先「海外取引所」を選択しチェックを入れ「追加する」をクリック。

bitflyer_address3

BINANCEのアドレスが登録されたので、送りたいイーサリアムの金額を記入して、「送付する」を押せば送金完了です。

bitflyer_address4

イーサリアムの送金には2分〜5分かかりますので、しばらく待ってBINANCEにイーサリアムが入金されたことを確認しましょう。

初めて仮想通貨の送金をする方はまず少額で送金テストを行ってください。

送金でミスすると最悪自分のお金を失うことになります。

まず少額で送金してみて問題ないことを確認してから、残りの資金を送金するようにすると安心です。

④BINANCEで仮想通貨を購入する

続いて、BINANCEでゲームに必要となる仮想通貨を購入します。

ゲームのプレイにはBNBが必要になるので、BNBを購入しておきます。

BINANCEでの仮想通貨の買い方は以下の記事を参考にしてください。

>>【画像付き】BINANCE(バイナンス)の仮想通貨の買い方・購入方法を徹底解説

 

⑤Metamaskをインストールする

ブロックチェーンを利用したゲームに参加するには、仮想通貨ウォレットが必要です。

オススメはイーサリアム系ウォレットのMetaMaskです。

まだ導入していない方は以下の記事を参考にインストールしておきましょう。

>>MetaMask(メタマスク)とは?使い方や入金・出金方法、各種ネットワーク設定を徹底解説!

 

⑥Metamaskに入金する

無料でプレイできるゲームであれば必要ありませんが、ゲームをするためにキャラクターを購入する必要がある場合、仮想通貨ウォレットに必要な仮想通貨を送る必要があります。

BINANCEで購入したBNBをMetaMaskに入金しておきましょう。Metamaskへの入金方法は以下の記事を参考にしてください。

>>MetaMask(メタマスク)とは?使い方や入金・出金方法、各種ネットワーク設定を徹底解説!

 

⑦パンケーキスワップでBNBをKGSに交換

次に、パンケーキスワップでBNBをKGSに交換します。

NFTの購入には仮想通貨KGSが必要になるためです。

手順は以下のとおり。

  1. パンケーキスワップにアクセス
  2. 「Connect Wallet」でMetamaskを選択
  3. 「Trade」の「Swap」を選択し、上がBNB、下がKGSになっているのを確認
  4. 数量を入力し、スワップする

Pancakeswapの使い方の詳細は、PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?始め方や使い方を徹底解説で解説しているので参考にしてください。

 

⑧公式サイトとウォレットを連携

続いて、公式サイトとウォレットを連携したらプレイ可能になります。

 

Pixel Kings(ピクセルキングス)の遊び方・稼ぎ方

 

Pixel Kings(ピクセルキングス)の稼ぎ方は以下の4つ。

  1. PvEモードで稼ぐ
  2. PvPモードで稼ぐ
  3. トーナメントで稼ぐ
  4. ステーキングで稼ぐ

順番に解説していきます。

 

①PvEモードで稼ぐ

1つめがPvEモードで稼ぐ方法です。

PvEモードは各ステージの終わりにいる世界ボスを倒すことが主な目的です。

プレイヤーが飽きないように各ステージは難易度が異なっています。ステージをクリアすると、報酬としてゲーム内通貨KGSを受け取ることができます。

また、ランク1位を獲得すると、世界ボスへのフリーパスが手に入ります。プレイの際は「ピクセルエネルギー」を1個消費します。ピクセルエネルギーは、時間経過を待つかショップのパワーパックを使用することでチャージできます。

ゲームシステムとしては、以下のように右側から敵が攻めてくるので、見方キャラクターを配置して自分の陣地を守るという内容です。

にゃんこ大戦争やクラッシュロワイヤルに似ており、ゲームの勝利条件等は以下のとおりです。

  • 敵の正面に見方を配置
  • 敵をすべて倒したら勝利
  • お城を攻撃されると敗北

ゲーム内容としてはごくシンプルなので、誰でもすぐに遊ぶことができます。

 

②PvPモードで稼ぐ

2つめがPvPモードで稼ぐ方法です。

PVPモードは他のプレイヤーとの対戦モードとなります。

プレイヤーはバトルを開始する1人のヒーローを選択し、決められた量のトークンを提出します。各ヒーローはそれぞれ異なる属性を持っているため、バトルに適したヒーローを選択することが重要になります。

PvPモードには期間ごとのランキングが用意されており、上位にランクインすると、限定賞品を獲得することができます。

 

③トーナメントで稼ぐ

3つめがトーナメントで稼ぐ方法です。

トーナメントを勝ち進むと、NFTのホワイトリスト参加資格を得ることができます。

ランキングに入賞しベストスコアを獲得したプレイヤーは、NFTの先行販売に参加するためのホワイトリストの資格が保証されます。

 

④ステーキングで稼ぐ

KGSトークンをステーキングして稼ぐことも可能です。ステーキングとはトークンを預けることで利息がもらえる運用方法です。

>>仮想通貨の「ステーキング」とは?利益を得る仕組みを解説

ステーキングであればゲームをプレイせずに利益を得ることも可能なので、ゲームが苦手な方におすすめの運用方法となります。

 

Pixel Kings(ピクセルキングス)の将来性

 

Pixel Kings(ピクセルキングス)の将来性についても見ていきましょう。

  1. 経営陣が優秀
  2. トークノミクスが理想的
  3. ロードマップが明確

順番に解説します。

 

①経営陣が優秀

Pixel Kings(ピクセルキングス)の経営陣は優秀な人材が揃っています。

CEOらの経歴は以下のとおりです。

 

CEO:Derek G

15年以上の経験を持つフロントエンド開発者。2017年より暗号投資家、ブロックチェーンマニア。自動車、ファッション、マーケットプレイスの分野で働いた経験あり。高校を卒業する前の2004年に最初の個人的なプロジェクトを開発するキャリアを開始。現在、ブロックチェーン上のゲーム「Pixel Kings - Tower Defense」の開発元であるPixel Kings Studioの創設者兼CEO。

 

Co-Founder:Rizki M

コンピュータサイエンス学科卒業、4年以上の経験を持つバックエンドデベロッパー。2018年から暗号とブロックチェーン愛好家。ゲーム開発、マーケットプレイス、産業など複数のプロジェクトに従事した経験あり。勉強しながら2019年に最初のプロジェクトを開始。

 

CTO:Hitachi R

コンピュータサイエンスの学士号、5年以上のブロックチェーンデベロッパーとしての独占的な経験、ブロックチェーン上のアプリケーションの開発および実装の経験。また、Web3.js、Ethereum、Mist、Metamask、Remix IDE、Cryptocurrencies、j2EE、Reactのスキルを持っています。

 

このように暗号資産投資家やブロックチェーン開発の専門家らで構成されており、今後のプロジェクトの進展が期待できます。

 

②トークノミクスが理想的

Pixel Kings(ピクセルキングス)はトークノミクス(配分割合)が理想的であると言えます。

具体的には以下のとおりの割合でトークンを分配しています。

コアチームの保有割合が10%であり、プレイヤーへの報酬が40%となっています。

運営の保有割合が多いと、トークンの持ち逃げなどのリスクがありますが10%なので理想的な割合と言えるでしょう。

 

③ロードマップが明確

Pixel Kings(ピクセルキングス)はロードマップを明確に示しています。

2023年第一4半期までのロードマップを示しており、以下のような開発を計画しているようです。

 

2022.Q2

  • アルファ版テスターのホワイトリスト
  • アルファ版
  • バグフィックス
  • トークン作成
  • Launchpad ホワイトリスト
  • チームKYC
  • ランキングシステム
  • ホワイトリスト
  • テストネットの立ち上げ
  • ゲーム内Pixel Kings Store
  • 公式マーケットプレイス開設

 

2022.Q3

  • DEX上場
  • フュージョンシステム
  • プレシーズンスタート
  • P2E版
  • ベータ版開始
  • ワールドボス実装
  • 1stシーズン開始
  • ステーキングシステム導入
  • 無料プレイ開始
  • PvPフィールドα版
  • ゲーム内経済調整
  • Pixel Kings Art NFTプロジェクトリリース

 

2022.Q4

  • PvPフィールド
  • P2E PvPモードの調整
  • ランキングシステムα版
  • ワールドボスの調整
  • 新ヒーロー

 

2023.Q1

  • ギルドシステム
  • トーナメントモード P2E α版
  • トーナメントモードの調整

 

NFTプロジェクトや新ヒーローの登場、ギルドシステムなどが計画されており、ゲームの楽しみ方が増えそうです。

こんな感じで今後の開発目標が明確なので、将来性が期待できるでしょう。

 

まとめ:Pixel Kings(ピクセルキングス)は将来性に期待できる

 

今回はPixel Kings(ピクセルキングス)の概要や特徴、始め方などについて解説しました。

Pixel Kings(ピクセルキングス)はPlay to earnの普及に伴い、今後人気を集めることが予想されます。

Pixel Kings(ピクセルキングス)はスタートして間もないので、今のうちに始めることで初期ユーザーとして先行者利益を得やすくなります。

なお、Pixel Kings(ピクセルキングス)で効率的に稼ぐためには、国内取引所で仮想通貨を購入する必要があります。

そのため、スムーズに始めるためにも今のうちに口座開設を済ませておくべき。

オススメは仮想通貨を1円から購入できるビットフライヤーです。口座開設はもちろん無料なのでサクッと口座開設して入金も済ませておきましょう。

 

\ 仮想通貨を1円から購入できる!/

ビットフライヤー公式サイト

 

コインチェック
bitflyer

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-NFT
-, ,

© 2023 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5