NFT

TwitFiとは?特徴や始め方、稼ぎ方・仮想通貨TWTを徹底解説

TwitFi

 

悩んでいる人
TwitFiというゲームが話題だけどどんなゲームなんだろう?TwitFiの概要や特徴や始め方、稼ぎ方を教えてほしい

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • TwitFiの概要
  • TwitFiの特徴
  • TwitFiのゲーム内容
  • TwitFiの始め方
  • TwitFiの稼ぎ方
  • TwitFiの将来性
  • TwitFiに関するよくある質問

 

本記事の信頼性

筆者は実際に毎日Play to Earnゲームをプレイして仮想通貨を獲得しています。さらに仮想通貨ブログで月300万円の収益を得ており、その経験を基に本記事を執筆しています。

 

ここ最近、プレイすることで仮想通貨が稼げるPlay to Earnゲームが人気です。その中でも最近の注目株が「TwitFi(ツイートファイ)」です。

今回は実際にTwitFiをプレイする僕が、TwitFiの特徴や始め方などを解説していきます。

今回の記事を読むことでTwitFiの始め方がわかるので、ゲームで遊びながら稼げるようになるはずです。

なお、TwitFiを始めるためには仮想通貨取引所の口座が必須となります。

TwitFiを始める事前準備として少額の500円から購入できるコインチェックに無料登録して、イーサリアムなどを購入しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

TwitFiの概要

TwitFi

ゲーム名 TwitFi(ツイートファイ)
対応言語 英語・日本語
対応機種 PC・iOS・Android
トークン TWT
ブロックチェーン ETH
公式サイト TwitFi公式サイト

TwitFiはツイートすることで仮想通貨TWTがもらえるブロックチェーンゲームです。

ETHチェーンを利用して開発されており、#TwitFi をつけてつぶやくだけでトークンが貯まります。特別なアプリは必要なく、Twitterアプリから通常通りツイートするだけOKです。

TwitFiはGameFi機能を搭載したWeb3型ソーシャル・ネットワーキング・サービスです。

ユーザーは鳥のデザインのNFTを飼い、TwitFiを使ってTwitterでつぶやくとゲーム内トークンであるTWTを獲得できます。

TWTトークンはゲーム内で使用したり、現金化して利益を得たりすることができます。

TwitFiは、世界中の人々の交流を促進することを目指しています。

より多くの交流を通じて創造的思考を高め、人々のメンタルヘルスを向上させることで、社会の進歩に貢献することを目的に開発されました。

TwitFiはツイートをするだけで仮想通貨が稼げるため、Twitter愛好者を中心にすでに多くのユーザーが利用しています。

ツイートするだけで稼げるという手軽さからTwitterユーザーを中心に今後急速に普及すると見られています。

また、突然サービスが終了する可能性もあるので始めるなら1日でも早いほうがいいでしょう。

 

TwitFiの特徴

TwitFiの特徴は以下のとおり。

  1. ツイートするだけで稼げる
  2. ETHを利用して開発
  3. トークンにTWTを採用
  4. NFTが売買可能
  5. 他のアプリと併用可
  6. 無料でプレイ可能
  7. 特別なアプリは不要
  8. 鳥を飼育できる

順番に説明します。

 

①ツイートするだけで稼げる

TwitFiはツイートをするだけで稼げる点が大きな特徴です。

従来のPlay to earnゲームは、ゲームをプレイしたり歩く・走るなどの運動が必要なものがほとんどでした。

しかし、TwitFiはツイートをするだけで稼げる「tweet to earn」であり、ゲームをプレイしたり運動をする必要がありません。

誰もが日常的に行うツイートという行為で、仮想通貨が付与されるため今まで通りの生活で容易に稼ぐことが可能になります。

そのため、NFTゲームに馴染みがない初心者でもカンタンに始めることができます。

 

②ETHを利用して開発

TwitFiはETHチェーンを使用して開発されています。

ETHはNFTゲームでよく使われるブロックチェーンであり、スマートコントラクトと高速処理が特徴。

そのため、NFT売買など迅速に行うことができます。

実際に大手DEXであるUniswapや多くのPlay to EarnゲームがBSCを利用して開発されています。

>>Uniswap(ユニスワップ)とは?概要や特徴、使い方を徹底解説

TwitFiではNFTを取引する機会が多いので、高速処理のETHを活用することによってユーザーはストレスなく取引が可能です。

NFTの始め方については、NFTの始め方とは?出品・購入方法や作り方をわかりやすく解説で詳しく解説しているのでよかったらどうぞ。

 

③トークンにTWTを採用

TwitFiはゲーム内トークンにTWTを採用しています。

TWTの使用用途は以下のとおり。

  • レベルアップNFT
  • アイテム購入
  • その他有料サービス(未定)

TWTは今後取引所に上場する可能性もあり、価格上昇が期待できます。

 

④NFTが売買可能

TwitFiはNFTをアプリ内のマーケットプレイスで売買可能です。

TwitFi内のキャラクターやアイテムは全てNFT化されており、ユーザー同士で自由に売買することができます。

レベルの高いキャラクターやレアリティの高いアイテムは高値で取引されており、自分で育てたキャラクターを売却して利益を得ることができます。

NFT転売で利益を出すコツについては、【保存版】NFT転売のやり方を徹底解説!転売を成功させるコツも紹介で詳しく解説しているので参考にしてください。

 

⑤他のアプリと併用可

TwitFiは他のPlay to Earnアプリと同時使用できます。

例えばMetakeeperやMineralandなどと同時起動しておけば、それぞれのゲームトークンを獲得できます。

>>MetaKeeper(メタキーパー)とは?始め方・稼ぎ方を初心者向けに徹底解説

>>Mineraland(ミネラランド)とは?概要や特徴、始め方を徹底解説

このように系統が似ているPlay to EarnゲームとTwitFiを同時にプレイすることで、トークンの獲得効率がさらに向上します。

 

⑥無料でプレイ可能

TwitFiは無料で始めることができます。

ゲームを始める際にNFTが無料でもらえ、トークンやNFTアイテムを獲得可能。

そのため、プレイヤーはゲームに初期投資することなく、稼ぐことができます。

ただし、より効率的にトークンを稼ぎたい場合は適切な初期投資を行う必要があります。

 

⑦特別なアプリは不要

TwitFiは特別なアプリケーションは必要ありません。

TwitFiにアクセスし、ウォレットとTwitterアカウントを連携させれば、あとはいつも通りTwitterでつぶやくだけです。

そのため、誰でも気軽に始めることができるため、今後のユーザー数増加が期待できます。

 

⑧鳥を飼育できる

TwitFiでは鳥のNFTを飼育できます。

鳥のNFTは、お腹が空いたり、ウイルスに感染したりすることがあるため、大切に育てる必要があります。

鳥はレベルアップするとその姿や形が変化するため、成長を楽しみながらプレイすることができます。

昔流行った「たまごっち」的な感覚で遊べそうです。

 

TwitFiのゲーム内容

TwitFiのゲーム内容について見ていきましょう。

  1. Tweet to Earn
  2. NFTの種類
  3. フィード
  4. NFTレベル
  5. ウイルス感染
  6. NFTバーン
  7. ミント
  8. 卵NFT
  9. リフレッシュウォーター
  10. アイテム
  11. フィードボックス
  12. 金のくちばし
  13. 銀のくちばし
  14. 白い羽根
  15. ミステリーバスケット
  16. トークン

順番に解説します。

 

①Tweet to Earn

ユーザーは鳥NFTを保有し、ツイートすることでTwitFiトークン(TWT)を獲得することができます。

設定が完了したら、公開アカウントから#TwitFiを付けてツイートするだけです。特別なアプリは必要ありません。通常通りTwitterアプリからツイートできます。

一度ツイートすると、24時間でTWTを獲得することができます。ツイートで獲得したTWTの50%はいつでも引き出し可能で、残りの50%は1ヶ月間ロックされます。ただし、ロックされたTWTはTwitFiでの取引に使用することができます。

TwitFiでTWTを使用する場合、ロックされたTWTが優先的に消費されます。複数のBird NFTを所有している場合、各NFTは1回のツイートで獲得できます。

ツイートしてからTWTを獲得するまでの流れは以下のとおりです。

  1. ツイート
  2. フィードの消費
  3. TWT配布までの時間カウント開始
  4. 上記③から24時間後にTWT配布

ツイートが削除された場合、フィードの消費量は戻らず、TWTは獲得できません。

TWTを獲得するためにはフィードが必要です。1回のツイートで1つのフィードを消費し、フィードがなくなるとツイートによるTWTの獲得はできなくなります

フィードは一定時間ごとに自動的に補充され、その量はレベルに応じて異なります。

 

②NFTの種類

NFTの種類やTWT獲得量の違いは以下のとおり。

 

TWTの獲得量

鳥のNFTは4種類あります。それぞれのNFTは、ツイートするごとに獲得できるTWTの量が異なります。

各鳥とレベルごとの獲得TWT量は以下の通りです。NFTの発行数、TWTの発行量などにより数値が変動する場合があります。

種類 レベルE レベルD レベルC レベルB レベルA
Baby 5
Chick 50 60 80 130 220
Pigeon 55 70 100 170 300
Swan 65 85 135 250 460

 

鳥のキャラクターの進化

鳥のキャラクターは、レベルアップすることで進化します。

進化には「通常進化」と「特殊進化」の2つのパターンがあります。特殊進化は通常進化に比べ、「ミステリーバスケット」の入手確率が上がります。エンゲージメントの高いツイートは、特別進化の確率が上がります。

通常進化と比較した場合の「ミステリーバスケット」の入手確率の上昇を以下のグラフに示します。

 

③フィード

TWTを獲得するためにはフィードが必要です。1回のツイートでフィードを1つ消費し、フィードがなくなるとツイートしてもTWTを獲得できなくなります。

NFTにはレベルがあり、レベルに応じて補充されるフィードの量が異なります。

NFT1つにつき、フィードは最大10個まで貯めることができます。10個のFeedがある場合、Feedを補充してもFeedの数は増えません。マーケットで購入できるFeed Boxを使用すると、最大50個までFeedを保管することができます。

前述の通り、NFTのレベルが高いほど1ツイートあたりのTWTイーン量が大きくなるので、下記のFeed補充量の増加と合わせると、レベルアップの効果は大きいです。

Baby NFTはレベルEのみで、それ以上のレベルには上げられないのでご注意ください。

レベル 給餌量
A 2フィード/時間
B 1フィード/時間
C 2時間おきに1フィード
D 4時間おきに1フィード
E 6時間おきに1フィード

 

④NFTレベル

NFTレベルを上げるには、TWTが必要です。NFTのレベルを上げると、鳥のキャラクターが変化します。

各鳥のNFTをレベルアップさせるために必要なTWTは以下のとおり。

レベル TWT
B to A 28,000
C to B 14,000
D to C 7,000
E to D 2,500

NFTのレベルアップに必要なTWTの量は、TWTの価格等に応じて随時変更される予定です。

次のレベルへの引き上げには、一定期間が必要です。

必要な待機日数は以下のとおり。

レベル 日数
B to A 10
C to B 7
D to C 5
E to D 3

Bird NFTを取り出した後、インポートすると、待機日数は再びゼロからスタートします。

 

⑤ウイルス感染

ツイートすると、一定の確率でNFTがウイルスに感染することがあります。

NFTが感染すると、ツイートしてもTWTが出なくなります。感染は7日後に自動的に治ります。または、薬を使用することで即座に治すことができます。

薬はマーケットで購入することができます。感染確率は、NFTのツイート数によって変化します。

感染確率は以下のとおり。

ツイート数 感染確率
1 - 99 1%
100 - 299 3%
300 - 599 5%
600 - 999 10%
1,000 - 1,499 20%
1,500 - 40%

以下の場合、ウイルス感染は起こりません。

  • Eggから孵化した最初の10ツイート
  • ウイルス感染から治癒した後のツイート数10件

 

⑥NFTバーン

20回ウイルスに感染すると、NFTは自動的にバーンされます。

 

⑦ミント

NFTを使ったりバーンすることで、新しいNFTやアイテムが手に入ります。

Baby Birdsはミントに使用できません。

 

⑧卵NFT

レベルC以上の鳥NFTを2つ用意し、TWT料金を支払うことで、新しい卵NFTをミントすることができます。

用意した2つの鳥NFTは、ミントしても焼かれることはありません。

各卵NFTの出現率は、準備するバードNFTのレベルによって異なります。一度ミントしたら、次のミントまで72時間待つ必要があります。1つのバードNFTをミントに使用できる回数は3回までです。

各卵NFTの出現率については以下のとおり。

NFTレベル Rare卵 Epic卵
いずれもレベルA 30% 70%
どちらか一方がレベルB 70% 30%
どちらか一方がレベルC 80% 20%

卵NFTをミントすると、一定の確率でBeansが手に入ります。どちらかがレベルBなら確率は10%、両方がレベルAなら確率は50%です。

ミントのTWT必要量は、Rare卵NFTの価格に応じて調整されるダイナミックプライスです。これは、Rare卵NFTの価格とDEXのTWT/ETHの価格によって決定されます。

NFTレベル TWT量
いずれもレベルA レアエッグの120%相当額
どちらか一方がレベルB レアエッグの60%相当額
どちらか一方がレベルC レアエッグの60%相当額

 

⑨リフレッシュウォーター

レベルC以上の鳥NFTを1体燃やし、TWT料金20,000TWTを支払うことで、「リフレッシュウォーター」をミントすることができます。

リフレッシュウォーターをBird NFTに与えると、そのツイート数が0になります。リフレッシュウォーターは、以下の確率でウイルス感染数を減少させます。

確率 ウイルス感染の減少数
10% 減少なし
80% 1ウイルス感染
10% 2ウイルス感染

 

⑩豆

任意のレベルの鳥NFTを1体バーンし、TWT手数料500TWTを支払うことで、豆をミントすることができます。

豆を鳥NFTに与えると、次のレベルアップのための必要な待機日数が3日短縮されます。

 

⑪アイテム

TwitFiを楽しむための様々なアイテムが用意されています。

Mystery Basketを除くすべてのアイテムは、NFTとして引き出し、マーケットプレイスなどで取引することができます。

 

⑫フィードボックス

フィードボックスは、鳥NFTに最大50個の飼料を保存できるようにします。

エサの補充量には影響しません。フィードボックスはMarketページで1,000TWTで購入可能です。

フィードボックスは、ウイルスに感染した状態の鳥NFTにも使用することができます。鳥がウイルスに感染している場合、TWTは獲得できませんが、その間に補充されたフィードはフィードボックスに保存されます。

 

⑬薬

薬を購入し、NFTに渡すことで、ウイルス感染を即座に治すことができます。

薬は、マーケットページで500TWTで購入することができます。

薬は、ウイルス感染数を減らすことはできません。

 

⑭金のくちばし

金のくちばしを購入し、バードNFTに装着すると、NFTは1回のツイートで24回分の報酬を獲得することができます。

毎日24回ツイートする必要はなく、1回のツイートで24回分の報酬が得られ、24回分のFeedを消費します。

金のくちばしはMarketページにて1,200TWTで販売されています。

金のくちばしを装着した後、6回ツイートすると金のくちばしは失効します。

 

⑮銀のくちばし

銀のくちばしを購入し、バードNFTに装着すると、NFTは1回つぶやくごとに10回分の報酬を獲得できます。

毎日10回ツイートする必要はなく、1回ツイートするごとに10回分の報酬が得られ、10回分のフィードを消費します。

銀のくちばしはマーケットページで500TWTで購入できます。

銀のくちばしを装着後、6回ツイートすると銀のくちばしは失効します。

 

⑯白い翼

白い翼を購入し、鳥NFTに装着すると、ハッシュタグを付けずにツイートしてもTWTを獲得することができます。

誰にも知られずにツイートしてTWTを獲得してください。装着後30回ツイートすると、効果がなくなります。

白い翼はマーケットページで500TWTで購入できます。

白い翼を装着してすぐにツイートすると、ツイートが反映されない場合があります。白い翼を装着後、30分程度待ってからツイートしてください。

 

⑰ミステリーバスケット

ツイートでミステリーバスケットをゲットできることもあります。

ミステリーバスケットには、以下のアイテムのいずれかが入っています。

  • 薬×2
  • 金のくちばし
  • 1,500TWT
  • リフレッシュウォーター

上記のいずれか1つが入っています。ミステリーバスケットを開封するには750TWTが必要です。ミステリーバスケットは、入手してから72時間以内に開封しないと、失われてしまいます。

ミステリーバスケットの入手確率は以下のとおり。

レベル 入手確率
A 3%
B 2%
C 1.5%
D 1%
E 0%

特殊進化は、上記の割合に一定の割合が加算されます。

各アイテムの確率は以下のとおり。

アイテム 入手確率
40%
薬×2 30%
金のくちばし 15%
1,500TWT 10%
4%
リフレッシュウォーター 1%

 

⑱トークン

TwitFiを始めるには、ウォレットとTwitterアカウントに接続し、卵NFTを購入する必要があります。

TwitFiでは複数のトークンではなく、$TWTと単一のトークンを使用しています。これは、ツイートしてトークンを獲得するというシンプルな体験をしてもらうためです。

TwitFiは、プレイして楽しみながらトークンを稼ぐだけではありません。TWTをPlaying以外のことに利用する計画を進めています。さらに、外部から資金を調達することを計画しています。

TWTは個人売買もせず、チームへの配布もせず、全てのトークンはツイートすることでのみ獲得できます。ただし、DEXの流動性プールに入れるトークンは除きます。

2022年11月28日から卵NFTのプレセールを実施中。プレセールの売上は全てDEXの流動性プールに使用されます。

 

TwitFiの始め方

TwitFiの始め方は以下のとおりです。

  1. コインチェックで口座開設
  2. コインチェックでイーサリアムを購入する
  3. Metamaskをインストールする
  4. Metamaskに入金する
  5. NFTを購入する

少し手順が多いですが、NFTゲームは全てこうした手順を踏むので最初に取引所の登録を済ませておくと後が楽です。

順番に解説していきます。

 

①コインチェックに登録

NFTを始める最初のステップとして、コインチェックで口座開設をしましょう。

NFT売買の手数料に必要となるイーサリアムを購入するためです。

まず、以下のリンクからコインチェックにアクセスします。

 

コインチェック公式サイト

 

トップページの「口座開設(無料)はこちら」から登録できます。

本人確認書類などを登録して、審査が完了したら仮想通貨の取引が開始できます。

 

②コインチェックでイーサリアムを購入

登録が完了したら、NFT売買で使われる仮想通貨であるイーサリアム(ETH)を購入しましょう。

イーサリアムを購入するためには、まずはコインチェックに日本円を入金します。

ホーム画面の「日本円を入金」から日本円を入金できます。

②イーサリアムを購入

入金方法には「銀行振り込み」、「コンビニ入金」、「クイック入金」の3つから選択可能です。

コインチェックに日本円が入金できたらホーム画面の「販売所(購入)」にてイーサリアムを選択して日本円で購入します。

イーサリアムを選択

 

③Metamaskをインストールする

ブロックチェーンを利用したゲームに参加するには、仮想通貨ウォレットが必要です。

オススメはイーサリアム系ウォレットのMetaMaskです。

まだ導入していない方は以下の記事を参考にインストールしておきましょう。

>>MetaMask(メタマスク)とは?使い方や入金・出金方法、各種ネットワーク設定を徹底解説!

 

④Metamaskに入金する

仮想通貨ウォレットにゲームをプレイするために必要な仮想通貨を送る必要があります。

そのため、コインチェックで購入したイーサリアムをMetaMaskに入金しておきましょう。Metamaskへの入金方法は以下の記事を参考にしてください。

>>MetaMask(メタマスク)とは?使い方や入金・出金方法、各種ネットワーク設定を徹底解説!

 

⑤NFTを購入する

続いて、公式サイトにアクセスし、ウォレットを連携してNFTを購入すればプレイ可能になります。

予算に応じて好きなNFTを選びましょう。

 

TwitFiの稼ぎ方

TwitFiの稼ぎ方は以下の3つです。

  1. ゲームをプレイして稼ぐ
  2. NFTで稼ぐ
  3. トークンの売買で稼ぐ

順番に解説します。

 

①ゲームをプレイして稼ぐ

基本となるのがゲームをプレイして稼ぐ方法です。

#TwitFi をつけてつぶやくだけでトークンが貯まります。特別なアプリは必要なく、Twitterアプリから通常通りツイートするだけOKです。

NFTのアップグレードなども活用することで、より効率的にトークンが稼げるようになります。

 

②NFTで稼ぐ

NFTを売買して稼ぐことも可能です。

TwitFiのNFTはマーケットプレイスで購入することができ、レベルやステータスによって価格が異なります。

レベルが上がるほどNFTの価格が高価になり、より多くのトークンを獲得できるようになります。

 

③トークンの売買で稼ぐ

3つめがトークンの売買で稼ぐ方法です。

TwitFiのトークンであるTWTを売買することで利益を得ることも可能です。

現在はまだ未上場ですが、今後取引所への上場の可能性もあります。

トークン売買はゲームが苦手な方にもおすすめの稼ぎ方と言えます。

 

TwitFiの将来性

TwitFiの将来性についても見ていきましょう。

  1. ロードマップが明確
  2. Play to Earnの普及
  3. トークノミクスが理想的

順番に解説します。

 

①ロードマップが明確

TwitFiはロードマップを明確に示しています。

2023年までのロードマップを示しており、以下のような開発を計画しているようです。

 

2022.Q3

  • コンセプト UI/UXデザイン

 

2022.Q4

  • 開発
  • NFT先行販売
  • ベータ版ローンチ

 

2023.Q1

  • 公式発表
  • 他プロジェクトと提携
  • その他有料サービス(未定)

ひとまずはロードマップ通りに推移しており、順調な進捗と言えます。

こんな感じで今後の開発目標が明確なので、将来性が期待できるでしょう。

 

②Play to Earnの普及

今後Play to Earnゲームは仮想通貨に関心が無い一般人の間にまで普及していくと考えられています。

STEPNが爆発的な人気を獲得したことにより、Play to Earnが現実的に可能であることが証明されたからです。

>>STEPN攻略!効率的に稼ぐためのコツ7選【始め方も解説】

このTwitFiをはじめ、My Meta FarmやTitan huntersなど多数の人気Play to Earnゲームがリリースされています。

>>My Meta Farm(マイメタファーム)とは?特徴や始め方、稼ぎ方について解説

>>TITAN HUNTERS(タイタンハンターズ)とは?始め方や稼ぎ方、攻略法を徹底解説

Play to Earnゲーム人気に後押しされ、TwitFiも多くのユーザーに支持される可能性が高いです。

 

③トークノミクスが理想的

TwitFiはトークノミクスが理想的と言えます。

TwitFiのトークノミクス(配分割合)は以下のとおり。

運営チームの保有割合が25%であり、DEXへの配分が50%となっています。

運営の保有割合が多いと、トークンの持ち逃げなどのリスクがありますがTwitFiは理想的な割合と言えるでしょう。

 

TwitFiに関するよくある質問

最後にTwitFiに関するよくある質問に答えます。

  1. TwitFiはスマホで遊べるの?
  2. TwitFiは他のゲームと同時使用できる?
  3. TwitFiの最新情報の入手方法は?

順番に回答します。

 

①TwitFiはスマホで遊べるの?

はい、遊べます。

iOSとandroidどちらにも対応しているため、スマホでプレイ可能です。

その他のスマホで遊べるブロックチェーンゲームについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>【簡単】スマホで遊べるブロックチェーンゲーム人気ランキング10選【稼ぎ方も解説】

 

②TwitFiは他のゲームと同時使用できる?

はい、同時使用できます。

Play to Earnゲームは同時使用可能なものが多いため、併用することでそれぞれのゲームのトークンを獲得できます。

TwitFiとの併用がおすすめなPlay to Earnゲームは以下のとおり。

いずれも同時起動できるので効率的にトークンを獲得できます。

 

③TwitFiの最新情報の入手方法は?

公式TwitterやHP等で最新情報を入手可能です。

上記サイト等で情報を追っておきましょう。

 

まとめ:TwitFiは将来性に期待できる

今回はTwitFiの概要や特徴、始め方などについて解説しました。

TwitFiはPlay to Earnゲームの人気に後押しされ、今後多くのユーザーを獲得する可能性があります。

TwitFiはスタートして間もないので、今のうちに始めることで初期ユーザーとして先行者利益を得やすくなります。

なお、TwitFiを始めるためにはNFTを購入する必要があり、仮想通貨取引所の口座が必須となります。

NFTの購入に必要な仮想通貨をスムーズに買うためにも、今のうちに口座開設を済ませておくべき。

オススメは仮想通貨を500円から購入できるコインチェックです。口座開設はもちろん無料なのでサクッと口座開設して少額の10,000円くらいを入金しておきましょう。

 

\ 取り扱い通貨数が国内最大級!/

コインチェック公式サイト

 

コインチェック
bitflyer

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-NFT
-, , , ,

© 2023 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5