NFT

Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)とは?始め方や稼ぎ方、ゲーム内容・将来性を徹底解説

Wing of Misadventure

 

悩んでいる人
Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)というゲームが話題だけど、どんなゲームなんだろう?Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)の概要や特徴や始め方、稼ぎ方を教えてほしい

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)の概要
  • Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)の特徴
  • Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)のゲーム内容
  • Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)の始め方
  • Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)の稼ぎ方
  • Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)の将来性
  • Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)のよくある質問

 

本記事の信頼性

筆者は実際に毎日Play to earnゲームをプレイして仮想通貨を獲得しています。さらに仮想通貨ブログで月300万円の収益を得ており、その経験を基に本記事を執筆しています。

 

ここ最近、プレイすることで仮想通貨が稼げるPlay to earnゲームが人気です。その中でも最近の注目株が「Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)」です。

今回は日頃からPlay to earnゲームで仮想通貨を獲得している僕が、Wing of Misadventureの特徴や始め方などを解説していきます。

今回の記事を読むことでWing of Misadventureの始め方がわかるので、楽しく遊びながら仮想通貨を稼げるようになるはずです。

なお、Wing of Misadventure始めるためには仮想通貨取引所の口座が必須となります。

Wing of Misadventureを始める事前準備として少額の1円から購入できるビットフライヤーに無料登録して、イーサリアムなどを購入しておきましょう。

 

\ 仮想通貨を1円から購入できる!/

ビットフライヤー公式サイト

 

もくじ

Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)の概要

出典:Wing of Misadventure

ゲーム名 Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)
対応言語 英語
対応機種 iOS・Android
トークン MISAD・TAMAS
ブロックチェーン BSC
公式サイト Wing of Misadventure公式サイト

Wing of MisadventureはMMORPGのPlay to Earnゲームです。

>>Play to Earn(P2E)とは?仕組みや始め方、おすすめゲームを徹底解説

MMOとは数千人のプレイヤーが同時接続して遊べるゲームのこと。

そのため、ゲーム仲間と盛り上がりながらゲームを楽しめるのが特徴です。

Wing of MisadventureはBSCチェーン上に構築されており、様々な職種の中からキャラクターを選んでプレイすることでトークンを獲得できます。

レンタルやアバター機能などMMOに求められる要素は全て盛り込んでいるため、プレイヤーの好みに応じて幅広い遊び方ができます。

Wing of Misadventureはゲームを楽しむ人たちがエコシステムを持続させるMMOになることを目指して開発されています。

Wing of Misadventureはゲームで遊びながらトークンが稼げるため、SNS等で大きな注目集めているゲームのひとつです。

 

Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)の特徴

Wing of Misadventureの特徴は以下のとおり。

  1. 2015年から開発を継続
  2. NFTを売買可能
  3. 2種類のトークンを採用
  4. ブロックチェーンにBSCを採用
  5. 無料で始めることができる

順番に説明します。

 

①2015年から開発を継続

Wing of Misadventureは2015年から開発を継続しています。

元々は通常のMMORPGゲームでしたが、今回ブロックチェーンを活用してPlay to Earn要素をプラスした形です。

2015年にリリースされており、その後も開発が継続されているためゲームの完成度と運営の信頼性が高いことが特徴です。

 

②NFTを売買可能

Wing of Misadventureのキャラクターやアイテム、ゲーム内の土地などはすべてNFT化されており、マーケットプレイスで売買可能です。

そのため、ゲームプレイだけではなくNFTの売買で利益を得ることもできます。

キャラクターにはレベルやレアリティが設定されているため、高いレベルのものやレア度が高いものは高値で取引されています。

ゲーム内で入手したNFTをマーケットプレイスで売却することで多くの利益を得ることができます。

 

③2つのトークンを採用

Wing of Misadventureはエコシステムの維持とスケーラビリティを確保するために、2つのトークンを採用しています。

  • MISAD
  • TAMAS

それぞれのトークンの役割の違いについて説明します。

 

MISAD

MISADはWing of Misadventureのガバナンス・トークンです。使用用途は以下のとおり。

  • NFTミント費用の支払
  • ウィングショップでのアイテム購入
  • 選手権やイベントへの登録
  • ダンジョンに入場するための料金
  • ステーキング

MISADの取引には3%の手数料がかかり、手数料の100%が毎週焼却(バーン)されるため、MISADはデフレ通貨となります。

 

TAMAS

TAMASはゲーム内の報酬トークンです。使用用途は以下のとおり。

  • 装備の修理
  • 装備のアップグレード
  • キャラクターのアップグレード
  • NPCのショップ
  • プレイヤーショップ
  • $MISAD取引手数料
  • $MISAD出金手数料

TAMASの総供給量は無制限となっています。

ゲーム内でモンスターを倒したり、クエストをクリアするなどの方法でTAMASを獲得可能。

 

④ブロックチェーンにBSCを採用

Wing of Misadventureはバイナンススマートチェーン(BSC)を使用して開発されています。

BSCは海外大手取引所のBINANCEが提供するブロックチェーンであり、格安な手数料と高速処理が特徴。

>>バイナンススマートチェーン(BSC)とは?概要や特徴、始め方を解説

そのため、NFT売買などを格安かつ迅速に行うことができます。

実際に大手DEXであるPancakeswapや多くのPlay to EarnゲームゲームがBSCを利用して開発されています。

>>PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?始め方や使い方を徹底解説

Wing of MisadventureではNFTを取引する機会が多いので、低コスト・高速処理のBSCを活用することによってユーザーはストレスなく取引が可能です。

NFTの始め方については、NFTの始め方とは?出品・購入方法や作り方をわかりやすく解説で詳しく解説しているのでよかったらどうぞ。

 

⑤無料で始めることができる

Wing of Misadventureは無料で始めることができます。

多くのPlay to Earnゲームは初期費用が数千円~数万円かかるものが多く、初期費用がネックで始められないユーザーも少なくありません。

その点、Wing of Misadventureは無料でプレイできるので誰でも気軽に始めることができます。

ただ、無料プレイだと遊べる範囲が限られているため、稼ぎたい場合はNFTを購入する必要があります。

 

Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)のゲーム内容

続いて、Wing of Misadventureのゲーム内容の詳細について見ていきましょう。

  1. PVE
  2. PVP
  3. ゲームの進み方
  4. 傭兵部隊
  5. レンタル
  6. ウィングショップ
  7. アバター
  8. 派閥システム
  9. ギルド
  10. NFT

順番に解説します。

 

①PVE

PVEはコンピューターと対戦するモードです。

Wing of Misadventureでは複数の遊び方が用意されており、プレイヤーの好みに応じて選択可能です。

 

ストーリー

ストーリーモードではキャラクターをレベルアップさせるための報酬を手に入れることができます。

また、ストーリーを追ってゲームの世界観を知ることもできます。

 

農場

農場モードではモンスターを倒してアイテムやコインを手に入れるモードです。

弱いモンスターは報酬が少なく、モンスターが強いほど多くの報酬を獲得できます。

 

ダンジョン

ダンジョンはMISADやNFTが獲得できるモードです。

無料プレイでもNFTがドロップするダンジョンが用意されています。

 

②PVP

PVPモードは他のプレイヤーとの対戦モードです。

PVPは以下のゲームモードが用意されています。

 

Iamai トーナメント

3対3の対戦モード。バトルの勝者は報酬を得ることができます。

 

ギルド vs ギルド

プレイヤーが自分のギルドを結成し、他のギルドと対戦できます。

対戦に勝つと寺院や城を手に入れることができるようになります。

 

派閥 vs 派閥

派閥同士の対戦モード。

プレイヤーは派閥を選択することができ、異なる派閥同士でのバトルに突入する場合があります。

 

コンパニオン vs コンパニオン

ペット同士が対戦するモードです。

 

③ゲームの進み方

新しいキャラクターを選択すると、レベル1からのスタートとなります。

モンスターを倒したり、クエストやイベントをこなすことで経験値が得られ、キャラクターのレベルが上がっていきます。

レベルアップの効果は以下のとおり。

  • キャラクターが強力になる
  • アクティブスキルやパッシブスキルを習得できる
  • より強力な装備品が装備可能

レベルを上げることでより効率的にトークンを獲得できるようになります。

 

④傭兵部隊

Wing of Misadventureでは傭兵として他のプレイヤーを雇って、一緒にゲームを進めることができます。

アイテムの一部を傭兵に貸し出し、協力してダンジョンを攻略することも可能です。

 

⑤レンタル

プレイヤーが使用する装備やペットをレンタルし、報酬としてレンタル料を受け取ることができます。

レンタルの仕組みは以下のとおり。

  1. NFTを所有するユーザーはWEB上でNFTをレンタルする
  2. NFTをレンタルしたプレイヤー報酬はオーナーと分配
  3. NFTのオーナーはプレイヤーの評価を行う
  4. 良い評価のプレイヤーは優先してレンタルが可能

レンタルを利用することで初期費用を抑えたいプレイヤーにとっては安く装備をGETでき、NFT所有者はゲームをプレイすることなく稼ぐことが可能です。

 

⑥ウィングショップ

ウィングショップはゲーム内アイテムやアバター等を購入できるショップです。

以下のようなアイテムが売買可能です。

  • スキン
  • アバター
  • NFT以外のコンパニオン

その他、アバター変更や名前の変更など簡単な変更サービスも行う予定です。

このストアではMISADで取引し、ストアで支払われた金額の10%が毎月バーンされます。

 

⑦アバター

アバターはゲーム内で使用できるキャラクターです。

各アバターには8つのスキルと3つのパッシブが設定されており、戦い方に特徴を持たせています。

各アバターの外見は以下のとおり。

 

アーサー

出典:Wing of Misadventure

 

アンナ

出典:Wing of Misadventure

 

チヒロ

出典:Wing of Misadventure

その他のアバターは順次公開される予定です。

 

⑧派閥

出典:Wing of Misadventure

派閥システムは以前からあるWing of Misadventureの仕組みです。

今回の新作では、その派閥同士が戦う「派閥戦争」システムを導入しています。

 

派閥の選択

キャラクター作成時に派閥を選択します。

敵対する派閥のメンバー同士では、以下のような交流はできません。

  • 同じパーティーに参加する
  • 同じギルドに入る

 

派閥の変更

キャラクターの派閥を変更するには、MISADで手数料を支払うことで変更可能です。

 

PVP

Wing of MisadventureのPVPは派閥同士の戦いとなります。

誰に対しても攻撃できますが、自分と同じ派閥のプレイヤーを倒してしまうとペナルティが課されます。

 

紛争

派閥で参加するイベントは随時開催され、以下のような場合に報酬が獲得できます。

  • 最も多くのダンジョンを完了した派閥
  • アイテムを一番多く作った派閥
  • 最も多くの敵を倒した派閥

その他、派閥同士のバトルに勝利することで報酬を得ることも可能です。

 

⑨ギルド

プレイヤーはギルドを作って領地を支配することができます。

ギルドは支配した領地から以下のような利益を得ることができます。

  • 領地からTAMASを獲得
  • 領地内でドロップするアイテムの取得率上昇

領地はダンジョンモンスターや他のギルドから攻撃される可能性があるため、領地を守るためのメンバーを配置する必要があります。

ギルドの作成にはMISADが必要です。

 

⑩NFT

Wing of Misadventureではスタート時に3種類のNFTが用意されています。

 

ディバイン・レムナント

出典:Wing of Misadventure

神々やペットの意思を表す生き物で、装備するとNFTを取得できるダンジョンに入れるようになります。

レムナントエレメントの種類は以下の7種類です。

レアリティは以下の4種類です。

  • Common
  • Uncommon
  • Rare
  • Divine

エレメントはボーナスに影響を与え、レアリティは以下のとおりNFTとMISADのドロップ確率を向上させます。

  • Common: 0% ボーナス
  • Uncommon: 10% ボーナス
  • Rare: 25% ボーナス
  • Divine: 50% ボーナス

 

女神装備

女神装備はレアリティの高い装備品でNFT化することができます。

プレイヤーは$MISADを支払えばゲーム内のあらゆるアイテムをNFTに変換することができます。

 

土地

出典:Wing of Misadventure

プレイヤーは土地を所有して、農作物を育てたりペットを飼育することができます。

また土地を巡って他のプレイヤーと対戦することも可能。

土地を所有するメリットは以下のとおり。

  • 資源を報酬として獲得できる
  • ペットの育成訓練ができ、NFTペットを獲得できる
  • 果物、植物、食べ物、その他の種類の工芸品の材料が得られる
  • 自分の土地を改良することでMISADが入手可能

土地には以下の4つのレアリティが設定されています。

  • Common
  • Uncommon
  • Rare
  • Divine

レアリティが高いほど、得られる資源の数も増えていきます。

 

Misadventure ソウルズ(魂)

出典:Wing of Misadventure

Misadventureソウルズはレアなアバターです。

保有者には以下のような特典が付与されます。

  • メタバース「Misadventure」の優先予約特典
  • ゲーム内ボーナス
  • エアドロップの対象になる可能性
  • アルファ版またはクローズドベータ版のゲームにアクセス可能

Misadventureソウルズはシーズンごとの限定コレクションとしてリリースされる予定です。

 

Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)の始め方

Wing of Misadventureの始め方は以下のとおりです。

  1. ビットフライヤーで口座開設
  2. ビットフライヤーでイーサリアムを購入する
  3. BINANCEで口座開設
  4. BINANCEにイーサリアムを送金する
  5. BINANCEでTAMASを購入する
  6. Metamaskをインストールする
  7. Metamaskに入金する
  8. NFTを購入する

少し手順が多いですが、NFTゲームは全てこうした手順を踏むので最初に取引所の登録を済ませておくと後が楽です。

順番に解説していきます。

 

①ビットフライヤーで口座開設

ゲームを始める前の事前準備として、仮想通貨取引所の口座が必要になります。

ゲームで遊ぶ際にイーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)が必要になるからです。

取引所は複数ありますが、最初はビットフライヤーをおすすめします。

アプリが使いやすいので初心者でも迷うことなく取引でき、入金もコンビニ入金や銀行振込、クイック入金など幅広く対応しています。

国内でも最大手な取引所ですし、口座開設はもちろん無料なのでサクッと開設しておきましょう。

>>ビットフライヤーで無料で口座開設する

 

②ビットフライヤーでイーサリアムを購入する

ビットフライヤーで口座を開設できたらイーサリアムを購入します。

ゲームを始める際に必要となるNFT購入にイーサリアムが必要になるからです。

イーサリアムはビットフライヤーにログイン後、「取引所」→「ETH」で購入可能です。

 

③BINANCEで口座開設

続いて、海外取引所のBINANCE(バイナンス)で口座開設をしておきます。

ブロックチェーンゲームをプレイする際に必要となる仮想通貨が海外取引所でしか買えない場合が多いからです。

BINANCEの口座開設手順は以下の記事を参考にしてください。

>>BINANCE(バイナンス)とは?特徴やメリット・デメリット、登録方法も解説

 

④BINANCEに仮想通貨を送金する

BINANCEへの登録が完了したら入金が必要です。しかしBINANCEは海外取引所なので、日本円を直接入金することができません。

そのため、あらかじめ購入しておいた仮想通貨を国内取引所からBINANCEへ送金する必要があります。

以下はイーサリアムを使った手順ですが、ビットコインやリップル等好きな通貨を送金してOKです。

  1. ビットフライヤーの入出金メニューから「送付」を選択
  2. 送金先リストにコピーしたERC20アドレスをペースト
  3. 送金したいETHの金額を入力
  4. 「送金する」ボタンをクリック

初めて仮想通貨の送金をする方はまず少額で送金テストを行ってください。

送金でミスすると最悪自分のお金を失うことになります。

まず少額で送金してみて問題ないことを確認してから、残りの資金を送金するようにすると安心です。

 

⑤BINANCEでTAMASを購入する

続いて、BINANCEでゲームに必要となる仮想通貨を購入します。

まずはTAMASが必要になるので、TAMASを購入しておきます。

BINANCEでの仮想通貨の買い方は以下の記事を参考にしてください。

>>【画像付き】BINANCE(バイナンス)の仮想通貨の買い方・購入方法を徹底解説

 

⑥Metamaskをインストールする

ブロックチェーンを利用したゲームに参加するには、仮想通貨ウォレットが必要です。

オススメはイーサリアム系ウォレットのMetaMaskです。

まだ導入していない方は以下の記事を参考にインストールしておきましょう。

>>MetaMask(メタマスク)とは?使い方や入金・出金方法、各種ネットワーク設定を徹底解説!

 

⑦Metamaskに入金する

仮想通貨ウォレットにゲームをプレイするために必要な仮想通貨を送る必要があります。

そのため、BINANCEで購入したTAMASをMetaMaskに入金しておきましょう。Metamaskへの入金方法は以下の記事を参考にしてください。

>>MetaMask(メタマスク)とは?使い方や入金・出金方法、各種ネットワーク設定を徹底解説!

 

⑧NFTを購入する

続いて、公式サイトにログインし、ウォレットを連携してNFTを購入すればプレイ可能になります。

予算に応じて好きなNFTを選びましょう。

 

Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)の遊び方・稼ぎ方

Wing of Misadventureの稼ぎ方は以下の5つ。

  1. ゲームをプレイして稼ぐ
  2. NFT売買で稼ぐ
  3. ステーキングで稼ぐ
  4. 土地を保有して稼ぐ
  5. レンタルで稼ぐ

順番に解説していきます。

 

①ゲームをプレイして稼ぐ

出典:Wing of Misadventure

1つめがゲームをプレイして稼ぐ方法です。

以下のゲームモードをプレイして、バトルに勝利したりミッションをクリアすると報酬としてトークンなどが獲得できます。

  • ストーリー
  • 農場
  • ダンジョン
  • Iamai トーナメント
  • ギルド vs ギルド
  • 派閥 vs 派閥
  • コンパニオン vs コンパニオン

Play to Earnゲームは放置型が多いですが、Wing of Misadventureはレースや対戦もあるので楽しみながら稼ぐことができます。

 

②NFT売買で稼ぐ

2つめがNFT売買で稼ぐ方法です。

Wing of Misadventureのゲームを通じてアバターやアイテム、装備などの様々なNFTを入手することができます。

集めたNFTは公式サイト内のマーケットプレイスで売却することができます。

ゲーム内で入手したレアなアイテムマーケットで販売することで利益を得ることも可能です。

また、保有するNFTの価値が上がったタイミングで売ることで売却益を得ることもできます。

NFT転売のコツについては、【保存版】NFT転売のやり方を徹底解説!転売を成功させるコツも紹介で詳しく解説しているのでよかったら併せてご覧ください。

 

③ステーキングで稼ぐ

3つめがステーキングで稼ぐ方法です。

Wing of MisadventureのトークンであるMISADをステーキングして利益を得ることも可能です。

ステーキングはトークンを預けておくことで、報酬としてトークンが獲得できる仕組みであり、基本的には預けた後は放置でOKです。

そのため、ステーキングはゲームが苦手な方にもおすすめの稼ぎ方と言えます。

 

④土地を保有して稼ぐ

土地を保有して稼ぐことも可能です。

Wing of Misadventureはバトル以外にも自分の土地を購入し、その土地から収益を得ることが可能です。

プレイヤーは土地を所有して、農作物を育てたりペットを飼育することでトークンやNFTを獲得できます。

NFTの土地は不動産としての価値が認められており、ここ最近投資のためにメタバース内の土地を購入する人が増えています。

NFTの土地の買い方については【保存版】メタバースの土地を購入する方法を徹底解説で詳しく解説しているので、よかったら併せてご覧ください。

 

⑤レンタルで稼ぐ

レンタルで稼ぐことも可能です。

プレイヤーが使用する装備やペットをレンタルし、報酬としてレンタル料を受け取ることができます。

レンタルを利用することで初期費用を抑えたいプレイヤーにとっては安く装備をGETでき、NFT所有者はゲームをプレイすることなく報酬を得られます。

 

Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)の将来性

Wing of Misadventureの将来性についても見ていきましょう。

  1. 多数の企業と提携
  2. トークノミクスが理想的
  3. ロードマップが明確

順番に解説します。

 

①多数の企業と提携

Wing of Misadventureはすでに様々な企業・プロジェクトと提携を果たしています。

出典:Wing of Misadventure

BINANCEやCoinMarketCapなど有名企業・プロジェクトが多数名を連ねています。

今後新たな企業・プロジェクトと提携する可能性もあるため、Wing of Misadventureの信頼性や実用性がより評価されそうです。

 

②トークノミクスが理想的

Wing of Misadventureはトークノミクスが理想的と言えます。

Wing of Misadventureのトークノミクス(配分割合)は以下のとおり。

出典:Wing of Misadventure

運営チームの保有割合が20%であり、プレイヤーへの報酬が35%となっています。

運営の保有割合が多いと、トークンの持ち逃げなどのリスクがありますがWing of Misadventureは理想的な割合と言えるでしょう。

 

③ロードマップが明確

出典:Wing of Misadventure

Wing of Misadventureはロードマップを明確に示しています。

2022.Q4までのロードマップを示しており、内容としては以下のとおりです。

 

2022.Q2

  • トークンIDO
  • MISADステーキング開始
  • NFTプレセール

 

2022.Q3

  • NFTステーキング
  • クローズドβ版開始

 

2022.Q4

  • オープンβ版開始

こんな感じで今後の開発目標が明確なので、将来性に期待が持てそうです。

 

Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)のよくある質問

最後にWing of Misadventureに関するよくある質問に答えます。

  1. Wing of Misadventureの初期費用はいくら?
  2. Wing of Misadventureは日本語対応してる?
  3. Wing of Misadventureの開発チームは公開されてる?

順番に回答します。

 

①Wing of Misadventureの初期費用はいくら?

Wing of Misadventureは無料で始めることができます。

そのため、初期費用を気にすることなく誰でも気軽に始めることができます。

ただ、無料だとプレイ範囲が制限されているので本格的に稼ぎたい場合はNFTの購入を検討してみてください。

 

②Wing of Misadventureは日本語対応してる?

はい、対応しています。

ホワイトペーパーによると日本語も対応予定とのこと。

出典:Wing of Misadventure

現在は英語とポルトガル語のみの対応なので、今後の対応を待ちましょう。

 

③Wing of Misadventureの開発チームは公開されてる?

はい、公開されています。

公式サイトに以下のように主要メンバーのイラストが掲載されています。

 

Allyson S. Bacon - ファウンダー/CEO

出典:Wing of Misadventure

 

Lucas Barros - アートディレクター

出典:Wing of Misadventure

 

Lucas Prado - マーケティングマネジャー

出典:Wing of Misadventure

こんな感じで開発メンバーの素性がわかるので、安心してプレイできるゲームと言えます。

 

まとめ:Wing of Misadventure(ウィングオブミスアドベンチャー)は将来性に期待できる

今回はWing of Misadventureyの概要や特徴、始め方などについて解説しました。

Wing of Misadventureは歴史のあるNFTゲームであり、Play to earnの普及に伴って今後人気を集めることが予想されます。

Wing of Misadventureはスタートして間もないので、今のうちに始めることで初期ユーザーとして先行者利益を得やすくなります。

なお、Wing of Misadventureで効率的に稼ぐためには、国内取引所で仮想通貨を購入する必要があります。

そのため、スムーズに始めるためにも今のうちに口座開設を済ませておくべき。

オススメは最短1日で口座開設できるビットフライヤーです。口座開設はもちろん無料なのでサクッと口座開設して入金も済ませておきましょう。

 

\ 仮想通貨を1円から購入できる!/

ビットフライヤー公式サイト

 

コインチェック
bitflyer

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-NFT
-, , ,

© 2023 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5