CRYPTO

XT.comとは?概要や口座開設方法、安全性について徹底解説!

 

悩んでいる人
XT.comについて詳しく知りたい。XT.comの概要や口座開設方法、安全性を教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • XT.comとは?
  • XT.comの特徴
  • XT.comの安全性
  • XT.comの口座開設方法
  • XT.comの入出金方法
  • XT.comのトレード方法

 

本記事の信頼性

筆者は実際に2017年から20種類ほどの仮想通貨を運用中。さらに、仮想通貨に関する情報発信ブログで月7桁の収益を得ており、その経験を基に執筆しています。

 

今回は最近注目を集めている海外取引所の「XT.com」について解説していきます。

XT.comの概要や安全性、口座開設方法等をまとめているので、ぜひ最後までご覧ください。

口座開設は無料なので興味がある方はサクッと口座開設しておきましょう。

>>XT.comで口座開設する

 

XT.comとは?

XT.comは世界初のソーシャルネットワーク型取引所です。

2018年にセーシェルで設立されて以降、多くのユーザーを獲得し急成長しています。

現在、本社はドバイにありますが、中東や東西アジアを中心にそのエコシステムはグローバルに拡大中。

ユーザーがトレード等の金融サービスを低リスクで行えるようにし、暗号資産への投資を進めていくのに最高の環境を提供することを目的に運営されています。

 

XT.comの特徴

XT.comの特徴は以下の通りです。

  1. ソーシャルネットワーク型取引
  2. 数多くの取引ペア
  3. NFTを取引可能
  4. コミュニティが充実

それぞれ解説します。

 

①ソーシャルネットワーク型取引

XT.comではソーシャルネットワーク型取引が可能です。

デジタル資産取引サービスをソーシャルネットワークプラットフォームに埋め込むことで、取引の手間が大幅に短縮され、市場の状況をリアルタイムで追跡できます。

そのため、利益を得るチャンスを逃すことなく取引することができます。

 

②数多くの取引ペア

XT.comでは数多くの取引ペアを取り扱っています。

現在、800以上の取引ペアとさまざまなデリバティブ商品を提供しており、自分の好きな取引ペアで売買可能です。

取引ペアが多いことで、将来性のある通貨への投資チャンスを逃すことなく取引ができます。

 

③NFTを取引可能

XT.comではNFTも取引可能です。

NFTプラットフォームの「XT NFT」を提供しており、NFTの売り手と買い手が安全に、かつ最小限のコストでデジタル資産を取引することを可能にしています。

このプラットフォームでは、多くの人気NFTアートを購入できるほか、XT独自のネットワークにより、大規模なグローバルコミュニティと簡単につながることができます。

 

④コミュニティが充実

コミュニティが充実している点も特徴です。

XT.comでは400万人以上が参加するコミュニティと3,000万人以上が参加するエコシステムを醸成しています。

コミュニティが充実しているため、他のユーザーと有益な情報交換が可能になります。

 

XT.comの安全性

XT.comの安全性についても見ていきましょう。

XT.comでは以下の事項を念頭にセキュリティを確保するための対策を講じています。

  1. ユーザーの資産を安全に保つ
  2. ユーザーの資産の安全性を最優先する
  3. プルーフ・オブ・リザーブを準備中
  4. 24時間のカスタマーサポート

それぞれ解説します。

 

①ユーザーの資金を安全に保つ

ユーザーの資産を守ることを最優先事項としています。

プラットフォーム上で資産保護を保証するために、最新の技術を導入。

これにより、常に安全な状態でユーザーの資産を守ることができます。

 

②ユーザーの資産の安全性を最優先する

定期的なシステム更新を維持することにより、プラットフォーム上の取引活動に関係なく、時間通りに資金を処理します。

XT.comのプラットフォームは不正な活動を検知し、ユーザーの資産を保護するために、専門チームに支えられた最新の技術を使用しています。

 

③プルーフ・オブ・リザーブを準備中

XT.comは現在、ユーザーが安心感を得られるように、プルーフ・オブ・リザーブを準備しています。

プルーフ・オブ・リザーブは、第三者によって行われる独立した残高確認で、カストディアンが顧客のために資産を保有していることを確認することを目的としています。

この仕組みにより、客観的に顧客の資産の安全性が保証されます。

 

④24時間のカスタマーサービス

24時間365日、カスタマーサポートを実施中です。

カスタマーサービスは以下の方法で実施。

  • Eメール
  • テレグラム
  • チャットボックス
  • ソーシャルメディアチャンネル

10か国以上の言語に対応予定であるため、迅速に疑問やトラブルを解決できます。

このように、XT.comはユーザーの資産保護や24時間のカスタマーサポートを行っており、安心して利用することができます。

 

XT.comの口座開設方法

XT.comの口座開設方法について説明します。

公式サイトにログインし、右上の「サインアップ」をクリックします。

 

国など選択し、メールアドレスまたは携帯番号とパスワードを入力し、下の「登録」ボタンをクリックします。

 

続いて、公式サイトにアクセスし右上の「マイアカウント」→「本人確認」の順にクリック。

 

本人確認画面は、基本認証と高度な認証の2つがあります。取引限度額を増やすには高度な認証を行う必要があります。

 

①基本認証

1.レベル1基本認証で「今すぐ認証」ボタンをクリックし、以下の項目を入力します。

  • 国籍
  • 氏名
  • 生年月日
  • 身分証明書

間違いがなければ「続行」をクリックします。

 

2.ポップアップで表示された認証方法を選択します。

 

3.「写真の確認」を選択(PCにカメラがついている場合)。

「写真撮影」 →「認証を開始」 → 「リンクをメールで送信」するかQRコードをスキャンします。

 

4.「アプリ認証」を選択(PCにカメラがない場合)。

XTアプリを使用してQRコードをスキャンします。

ガイドのとおりに身分証明書をアップロードします、アップロードが完了するとEメールが届きます。

認証が終わったら、サイトの「携帯電話での認証が完了しました」をクリックします。

 

②高度な認証

携帯電話でページに表示されている番号を読み取ります。

動画をアップロード後、セキュリティパスワードを入力して「送信」をクリック。

審査が完了したら高度な認証も完了です。

 

XT.comの入出金方法

続いて、XT.comの入出金方法について解説します。

 

①入金方法

公式サイトにログインし、右上の「資産」→「ウォレット」をクリックします。

 

「ウォレット」ページに移動します。今回はビットコイン(BTC)の入金手順を説明します。

BTCを選択後、BTC「入金」をクリックし、入金する通貨のチェーン名を選択し、入金アドレスを入力し「実行」をクリック。

 

「ウォレットアカウント」→「入出金履歴」→「入金履歴」をクリックし、入金を確認します。

 

②出金方法

公式サイトにログインし、右上の「資産」→「ウォレット」をクリックします。

 

出金したいコインを選択し「出金」ボタンをクリックします。ここでは、ビットコイン(BTC)の出金手順を説明します。

「アドレス追加」をクリックし、関連情報を入力し「送信」をクリックして住所を追加。

アドレスを追加したら、前のページに戻り「出金」をクリック。

追加された出金アドレスを選択し、出金額とセキュリティパスワードを入力、「送信」をクリック。

 

「認証コードを取得」をクリックし、携帯電話またはメールで認証コードを入力。

 

出金アドレスを追加したら前のページに戻り、出金するコイン、出金アドレス、出金額などを確認します。間違いなければセキュリティパスワードを入力後、送信します。

 

出金後、「ウォレットアカウント」→「入出金履歴」→「出金履歴」で出金を確認して完了です。

 

XT.comのトレード方法

公式サイトにアクセスし、ログインします。

 

トークン名をクリックし、取引画面へ移動します。

 

取引画面では以下の機能が利用可能です。

  • 現在の取引ペアの24時間取引情報
  • Kラインおよびマーケットデプスエリア
  • 現在の注文
  • 売り注文
  • 買い注文
  • 最新の取引価格
  • 買い注文エリア
  • 売り注文エリア

 

取引センターの注文エリアで左側の売買エリアの価格を参考にしつつ、XT希望購入価格と金額を入力し、「XT購入」をクリックしたら購入手続きが完了です。売り注文も同様です。

 

まとめ

今回はXT.comの概要や特徴、口座開設方法などを解説しました。

XT.comは豊富な取引ペアと数多くのサービスを提供しており、NFTも取り扱う利便性の高い取引所です。

口座開設は無料なので、気になる方はサクッと口座開設しておきましょう!

 

\ 口座開設は無料!/

XT.com公式サイト

 

コインチェック
bitflyer

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-CRYPTO
-,

© 2023 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5