BLOG

アフィリエイトブログがうざいと思われる6つの理由【読者目線がカギ】

ストック型ビジネスのデメリット

 

悩んでいる人
アフィリエイトブログってうざいと思われるのかな?うざいと思われないブログ運営のコツも知りたい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • アフィリエイトの仕組み

  • アフィリエイトブログがうざいと思われる6つの理由

  • うざいと思われないアフィリエイトブログ運営3つのコツ

 

本記事の信頼性

筆者は2020年8月にブログを開設し、350記事以上更新し10万円以上の収益を得ています。

 

「アフィリエイトブログを始めたいけど、うざいと思われそう…」こんな風に思って困っていませんか?

 

本記事では、アフィリエイトブログがうざいと思われる理由をご紹介しています。

 

うざいと思われないブログ運営のコツについても解説していますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

記事は3分ほどで読み終わります。アフィリエイトブログがうざいと思われる理由を知りたい方は、3分だけおつきあいください。

 

まだブログを開設していない、という方は初心者でも10分でできるWordpressブログの始め方【超簡単】をご覧ください。初心者でも10分でブログを開設する方法を紹介しています。
ふぁふぁ

 

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組み

 

まず、アフィリエイトの仕組みについて、説明します。

 

以下の図をご覧ください。

 

ASP

 

  1. サイト運営者が自分のサイトに広告を掲載
  2. サイト閲覧者が広告をクリックし、購入
  3. ASPからサイト運営者に報酬が支払われる

 

要するに、自分のサイトに広告を掲載して、それがクリック・購入されたら報酬が入るのがアフィリエイトの仕組みです。アフィリエイトの始め方については、以下の記事で詳しく解説しています。

>>ブログアフィリエイトとは?仕組みや始め方をわかりやすく解説

 

アフィリエイトブログがうざいと思われる6つの理由

アフィリエイトブログがうざいと思われる6つの理由

 

つづいて、アフィリエイトブログがうざいと思われる理由について説明します。理由は以下の6つ。

 

  1. サイトを開いた直後に広告が貼ってある
  2. 見出しごとに広告が貼ってある
  3. 広告ばかり貼っている
  4. タイトルと内容が違う
  5. 結論がなかなか出てこない
  6. 無関係なアフィリエイトリンクが貼ってある

 

順番に説明します。

 

①サイトを開いた直後に広告が貼ってある

 

1つめの理由は、サイトを開いた直後に広告が貼ってあることです。

 

読者に広告を踏ませることが目的と感じてさせてしまい、敬遠されてしまうからです。

 

たとえば、サイトを開いた直後に画面にバーンと大きく広告が出て、うっとうしいサイトってありますよね。そういった広告の貼り方によりアフィリエイトブログ全般がうざいと感じてしまいます。

 

全画面広告はユーザーの利便性を損なうので、自分のブログではやめたほうがいいかもです。アフィリエイトで稼げない理由については、以下の記事で詳しく解説しています。

 

アフィリエイトで稼げない3つの理由とは?稼ぐための方法も解説

 

②見出しごとに広告が貼ってある

 

2つめの理由は、見出しごとに広告が貼ってあること。

 

見出しごとに広告が貼ってあると、単純に見づらいし、しつこいと感じるからです。

 

具体的には、見出しにつける広告は1つくらいに留めておくのが無難です。

 

広告を貼りすぎて、読みやすさを損なわないように注意してください。なによりも優先すべきは、読者にとっての読みやすさです。

>>ブログの文章力がない人でも読みやすい記事が書けるコツ20個

 

③サイトが広告ばかり

 

3つめの理由は、サイトが広告ばかりであること。

 

広告ばかりだと、どれが記事の内容でどれが広告なのかが判別しにくいからです。

 

実際に僕も記事内に広告を貼りまくっているブログを見かけますが、どこからどこまでが記事なのかがよくわからない場合があります。そういったブログはすぐに離脱してしまいますよね。

 

しっかりとブログのジャンルを決めて、読者へ一貫性のある提案をすることが重要です。ジャンルの決め方については、以下の記事で詳しく解説しています。

>>【初心者向け】アフィリエイトのジャンルが決まらない時の解決策3つ

 

④タイトルと内容が違う

タイトルと内容が違う

 

4つめの理由は、記事のタイトルと内容が違うことです。

 

タイトルと内容が違うと、タイトルで釣られた気になり、単純に気分が悪くなるからです。

 

例えば、「アベンジャーズのみどころ紹介」というタイトルで内容は特定のVODサービスの無料登録を促すだけ、みたいなケースですね。

 

読む側にとっては、徒労感が強いためアフィリエイトブログをうざいと思ってしまいがちです。タイトルと内容はしっかりと連動させるようにしましょう。タイトルの付け方は、以下の記事を参考にしてください。

>>読まれる!ブログのタイトルのつけ方5つ【参考サイトも紹介】

 

⑤結論がなかなか出てこない

 

5つめの理由は、結論がなかなか出てこないこと。

 

読者は自分の悩みを解決する結論をすぐに知りたいので、結論があとまわしになるとストレスを感じるからです。

 

記事の冒頭で「◯◯とは?」のような事前知識を説明しているケースをよく見かけますが、こういった説明は省いて、いきなり結論を書いたほうが読者にとっては親切ですね。

 

結論ファーストで記事を書くように心がけましょう。アフィリエイト記事の書き方は、以下で詳しく解説しています。

>>収益UPするブログアフィリエイト記事の書き方5つ【実例公開】

 

⑥無関係なアフィリエイトリンクが貼ってある

 

6つめの理由は、無関係なアフィリエイトリンクが貼ってあることです。

 

読者からすると、無駄な時間を過ごしたようにも感じますし、ブログ記事を適当に書いている印象を与えてしまうからです。

 

例えば、記事を最後まで読むと、内容とは関係ない転職エージェントなどのアフィリエイトリンクが貼ってあるブログがありますよね。ぶっちゃけ、最後まで読んだのに無駄な広告を見せられて、ちょっと嫌な気持ちになります。

 

なので、アフィリエイトリンクを流用し続けるのはやめて、しっかり商品を吟味しましょう。売れるアフィリエイト商品の選び方については、以下の記事で詳しく解説しています。

>>売れるアフィリエイト商品の選び方とは【勉強は不要】

 

うざいと思われないアフィリエイトブログ運営3つのコツ

うざいと思われないアフィリエイトブログ運営3つのコツ

 

つづいて、うざいと思われないアフィリエイトブログ運営のコツを説明します。コツは以下の3つ。

 

  1. 読者目線で記事を書く
  2. 使ったことのある商品・サービスについて書く
  3. アフィリエイトリンクは読者が知りたいタイミングで貼る

 

順番に説明します。

 

①読者目線で記事を書く

 

1つめのコツは、読者目線で記事を書くことです。

 

読者目線を意識することで、読者の悩みを解決できる満足度の高い記事が書けるからです。

 

具体的には、以下のような検索意図を把握することが重要です。

 

  • 読者の悩みはなにか
  • 解決したい悩みは何か
  • 悩みを解決してどうしたいのか

 

上記をしっかりイメージすることで、読者目線に立った刺さる記事を書くことができます。

 

検索意図を把握する方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

>>SEOでの検索意図の重要性とは【調べる方法・記事作成方法も解説】

 

②使ったことのある商品・サービスについて書く

 

2つめのコツは、使ったことのある商品・サービスについて書くことです。

 

実際に使ってみて感じたことを記事に盛り込むことで、独自性のある記事になり、読者ニーズも満たせるからです。

 

いわゆるレビュー記事と呼ばれるもので、これから購入を考えている層にとっては貴重な参考情報になります。

 

  • 使ってみて感じたメリット・デメリット
  • 使ってみて思ったこと
  • 購入価格
  • 購入できるサイト・店

 

上記のような感じでまとめるとよいかと。

 

自身の経験を盛り込んだうえで、自信をもっておすすめすれば説得力が増すので、アクセスも増えていきます。

>>【初心者向け】ブログをアクセスアップする3つの方法

 

③アフィリエイトリンクは読者が知りたいタイミングで貼る

 

3つめのコツは、アフィリエイトリンクは読者が知りたいタイミングで貼ることです。

 

読者が知りたいタイミングで貼れば、読者の利便性にもつながるうえに、自然に誘導できるからです。

 

例えば、「今年のおすすめノートPCベスト5」という記事を書いたとします。この記事では第1位~第5位の商品を紹介しますが、記読者は第1位の商品について最も興味を抱きます。そこで、第1位のノートPCについて本文で説明した直後にそのノートPCの広告を入れると、クリックされやすいです。

 

 

自分の書きたいように書くのではなく、読者の気持ちを想像しながら、適切なタイミングで広告を貼るようにしましょう。

>>ブログが伸びない理由は「書きたいこと」を書いているから【解決策あり】

 

まとめ:うざいと思われないアフィリエイトブログにしよう

まとめ:うざいと思われないアフィリエイトブログにしよう

 

アフィリエイトブログがうざいと思われる理由などについて、解説してきました。

 

内容をおさらいすると以下のとおり。

 

アフィリエイトブログがうざいと思われる6つの理由

 
  1. サイトを開いた直後に広告が貼ってある
  2. 見出しごとに広告が貼ってある
  3. 広告ばかり貼っている
  4. タイトルと内容が違う
  5. 結論がなかなか出てこない
  6. 無関係なアフィリエイトリンクが貼ってある

 

うざいと思われないアフィリエイトブログ運営3つのコツ

 
  1. 読者目線で記事を書く
  2. 使ったことのある商品・サービスについて書く
  3. アフィリエイトリンクは読者が知りたいタイミングで貼る

 

上記の感じですね。

 

要するに、読者の気持ちを考えず目先の収益ばかり気にしているブログは、うざがられるということです。

 

読者目線を意識した記事づくりを心掛けていれば、徐々にアクセスが増えていきます。この記事を参考に、まずは月5万円をめざしてアフィリエイトブログを始めてみましょう。

 

人気記事
businessman stand a light blub
【超簡単】アフィリエイトを始める3つの手順を解説【稼ぐコツも紹介】

続きを見る

人気記事
アフィリエイトで月5万円稼ぐ具体的な方法【近道も紹介】

続きを見る

コインチェック
GMOコイン

-BLOG
-, , ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5