MONEY

ビットコインは高い?実はめっちゃ少額から購入できます【500円】

お金を追う

 

悩んでいる人
ビットコインを買ってみたいけど高すぎて買えません…。資金がそんなに無くてもビットコインが買える方法を教えてください。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • ビットコインはいくらから買えるのか
  • 仮想通貨取引所によって最低購入金額が異なる
  • 仮想通貨について知っておくべきこと
  • ビットコインの歴史
  • 悩んだらビットコインを買えば間違いない

 

本記事の信頼性

筆者は2017年から実際にビットコインや他の仮想通貨を購入し、約200万円ほどの収益をあげています。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

総資産推移

 

最近のビットコインの価格上昇を見て、ビットコインの購入を検討している人も多いのではないでしょうか。まさにビットコインは今が買い時です。

>>【初心者向け】ビットコインの買い時は「まさに今」です【積立が正解】

 

ですが、ビットコインは1BTC=550万円(2021年3月8日現在)と、かなり高額です。

 

「高すぎて買えないよ…」と思うかもしれませんが、実はビットコインは少額から購入することができます。

 

そこで今回は、2017年から仮想通貨を運用し200万円ほどの利益をあげている僕が、ビットコインを少額で買う方法や仮想通貨について知っておくべきことについて解説します。

 

おすすめの仮想通貨取引所についても紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

 

この記事を読むと、資金が少なくてもビットコインを買う方法がわかるので、ビットコインを購入することができますよ。

 

ちなみに、ビットコインを始めるなら初心者にも使いやすいコインチェックがオススメです。実際に僕自身もコインチェックでビットコインや他の仮想通貨を購入して利益をあげています。

 

口座開設は5分くらいで終わるのでサクッと口座を作っておきましょう。口座開設はもちろん無料です!

>>コインチェックで口座開設する

 

 

ビットコインはいくらから買えるのか

ビットコインはいくらから買えるのか

 

ビットコインの単位は1BTCですが、実は0.1BTC、0.01BTCなど1BTC以下の単位でも購入できます。

 

なので、1BTC=550万円とすると0.1BTC、0.01BTC、0.001BTCの場合以下のとおり買いやすい金額になります。

 

  • 0.1BTC:550,000円
  • 0.01BTC:55,000円
  • 0.001BTC:5,500円
  • 0.0001BTC:550円

 

0.001BTCだと5,500円くらいなので、グッと買いやすくなります。0.0001BTCにしておけば、なんと550円でビットコインが買えちゃいます。

 

以外に1BTC未満で買えることを知らない人が多いので、この情報を知っているだけで賢くビットコインを購入できます。購入にはまず口座開設が必要なので、以下からどうぞ。

>>コインチェックで口座開設する

 

仮想通貨取引所によって最低購入金額が異なる

ビットコイン取引のリスクを抑えるための3つの対策

 

どのくらい少額で買えるかは、取引所によって異なります。

 

なぜなら、最低購入金額が取引所によって決められているからです。

 

ちなみにコインチェックでは、先述のとおり500円くらいから買えるのでまずは少額で始めたい初心者にオススメです。

 

最初は少額で始めてみて、慣れてきたら額を増やすといいでしょう。

 

仮想通貨について知っておくべきこと

仮想通貨について知っておくべきこと

 

仮想通貨について知っておくべきことをまとめました。

 

  1. 信頼できる取引所を選ぶ
  2. 仮想通貨のリスクを理解する
  3. 投資は余剰資金で行う

 

①信頼できる取引所を選ぶ

 

まずは、信頼できる仮想通貨の取引所を選びましょう。

 

なぜなら、仮想通貨は常にハッキングのリスクにさらされているので、リスク対策が不十分だと仮想通貨が流出する可能性があるからです。

 

具体的にはセキュリティ対策に力を入れている取引所や、管理体制がしっかりしている取引所を選ぶことでリスクを少しでも減らすことが出来ます。

 

その他、例えば取引画面やアプリが見やすかったり操作が簡単な取引所を選ぶことで、誤発注などの注文リスクを減らすことにもつながります。

 

手数料の安さをウリにしている取引所はセキュリティ対策がいまいちだったりするので、取引所を選ぶ際はしっかりとメリット・デメリットを確認しておきましょう。

 

②仮想通貨のリスクを理解する

 

仮想通貨のリスクをしっかりと理解しておくことも重要です。

 

なぜなら、仮想通貨は値動きが激しく大きな利益をもたらす可能性がある一方、大きな損失を被るリスクもあるからです。

 

ビットコインをはじめとする仮想通貨の歴史はまだ浅いので、まだ市場が未成熟です。

 

そのため、国や政府の規制などのニュースがあると、その影響を受けて価格が乱高下します。

 

こうしたリスクを念頭に置いた上で、無理のない範囲で投資を行うことが重要です。

 

③投資は余剰資金で行う

 

投資は余剰資金で行うことも大事です。

 

なぜなら、余剰資金であれば万が一失ったとしても生活に影響が出ないからです。

 

もし、余剰資金ではなく生活資金を投入してしまうと、損失が確定した時に生活が困窮してしまいます。

 

余剰資金であれば最悪失っても痛くはありませんし、あらかじめリスクの大きさが目に見えているので、精神的に安心です。

 

投資はあくまでも余剰資金でやるのは、仮想通貨に限らず投資全般における鉄則です。

 

ビットコインの歴史

ビットコインの歴史

 

ビットコインの歴史をざっと理解しておきましょう。知っていると今後の運用の際に役立つかもしれません。

 

ビットコインは2009年に運用が開始されました。

金銭的な価値を持ったのは2010年です。 アメリカでプログラマーがピザ2枚を1万ビットコインで購入したのが、ビットコインが使われた最初の例と言われています。

2014年にはハッキングにより、当時のレートで470億円分のビットコインが紛失するというマウントゴックス事件が起きました。本件の真相は2021年現在不明のままです。

世界的にビットコインの需要が増大したため、取引スピードの遅延や手数料の高さを改善する必要が出てきました。

2017年8月1日、ビットコインはこれらの問題を解決するために、ハードフォークを実行しました。ハードフォークとは仮想通貨のアップデート方法の一つです。 ある時点から新ルールを適用し、ある時点より前は以前のルールのままというもの。

ハードフォークを実行することで、ハードフォーク以前の仮想通貨よりもメリットが多いものとなります。このハードフォークと同時に、ビットコインキャッシュが誕生しました。

2021年、テスラ社がビットコインを購入し、史上初の6万ドルを突破。今後も価格は上昇すると見られています。

 

ざっとこんな感じですね。

 

「ふーんそうなんだ」くらいに理解しておけばOKです。

 

悩んだらビットコインを買えば間違いない

仮想通貨

 

仮想通貨は種類が多いので、どれを買えばいいか迷ってしまう場合もあります。

 

そういった場合は、まずビットコインを買っておけば間違いありません。

 

なぜなら、結局はビットコインが一番将来性があるからです。テスラがビットコインを購入したのをきっかけに、他社もその動きに追随すると見られています。

 

最近では、ネットフリックスもビットコインの購入を検討していると報じられました。

 

 

先述のとおりビットコインは購入単位を小さくすれば、少額で購入できるのでまずは少額取引を始めてみましょう。

 

ビットコインは積立投資もできるので、ビットコインをコツコツ増やしていきたいという方にはオススメの方法です。

>>仮想通貨の積立とは?始め方やメリット・デメリットを解説【少額からできる】

 

初心者にオススメの仮想通貨取引所

初心者にオススメの仮想通貨取引所

 

初心者にオススメの仮想通貨取引所は、コインチェックです。理由としては、取引画面・アプリが使いやすいのと、約定しやすいからです。

 

僕自身もコインチェックを使っていますが、仮想通貨の種類も豊富ですし、手数料なども特に不満はありません。

 

過去のネム流出事件以降、セキュリティ対策を万全に施しており、テレビCMも放送しているので知名度もバツグンです。

 

 

貸仮想通貨(レンディング)にも対応しているので、仮想通貨を貸して利益を得ることもできます。詳しくは、仮想通貨のレンディングとは?儲かる仕組みや始め方を紹介!をご参照ください。

 

なので、まずはコインチェックで仮想通貨を始めてみて、慣れたら他の業者も使ってみるといいと思います。

>>コインチェックで口座開設する

 

コインチェックでの仮想通貨の買い方

【簡単】ビットコインを購入する方法

 

ここからは、コインチェックで仮想通貨を買う方法を説明します。

 

手順自体はとても簡単なので5分くらいでサクッと買えますよ!

 

それでは、説明していきます。

 

step
1
コインチェックに登録する

 

まず、コインチェックのトップページにアクセスします。メールアドレスとパスワードを入力し、「新規登録」をクリック。

 

coincheck1

 

step
2
届いたURLにアクセス

 

登録したメールアドレスにコインチェックからメールが来るので、記載されているURLをクリック。

 

coincheck2

 

step
3
取引アカウントにアクセス

 

右上の「ログイン」メニューから「取引アカウント」をクリック。

 

coincheck3

 

step
4
取引アカウントにログイン

 

すると、ログインページに遷移するので、先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

 

coincheck4

 

step
5
本人確認を完了する

 

ログインすると取引アカウントのページに遷移するので、これで完了です。

 

実際に取引を行うには、本人確認として免許証などの本人確認書類を送付しないといけません。

 

とはいえ、本人確認書類はスマホでサクッとオンライン送信できるのでめちゃ簡単です。「本人確認書類を提出する」をクリックしたら、あとは画面の指示に沿って進めればOKです。

 

coincheck5

 

step
6
パソコンから仮想通貨を購入する

 

1回やれば慣れるのですが、画像にて方法解説しますね。ビットコインを例にした場合です。

 

coincheck買い方

 

  1. 「販売所(購入)」をクリック
  2. 仮想通貨の中からBTCを選択
  3. 購入枚数を選択
  4. 「購入する」をクリック

 

これで購入完了です!やってみるとめちゃ簡単ですよね。

 

ぶっちゃけ誰でも簡単にできるので、始めたもん勝ちの状態ですw

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで無料で口座開設する

 

まとめ:ビットコインは高い!という人は少額で始めよう

まとめ:仮想通貨のレンディングで賢く資産を増やそう

 

ビットコインは実は少額から買えることについて説明してきました。

 

500円くらいから購入できると思うと、だいぶ心理的なハードルが下がりますよね。

 

最初はお試し感覚で5,000円分くらいのビットコインを買っておくと、いろいろと勉強になりますよ。

 

まずは、口座を無料で開設して次なる一歩を踏み出してみましょう。ここで行動するかどうかで将来が変わるかもしれません。

 

\ 口座開設は無料!/

コインチェックで口座を開設する

 

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定商品への投資を勧誘するものではございません。「ふぁふぁぶろ」における仮想通貨(改正資金決済法において「仮想通貨」は「暗号資産」に呼称が改められました。当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します)に関する情報は本サイトの見解によるもので、情報の真偽、仮想通貨の正確性・信憑性などについては一切保証されておりません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

 

コインチェック
GMOコイン

-MONEY
-, , ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5