MONEY

【まだ間に合う】ビットコインを今から買うのは遅い?買う前に知っておきたいこと

お金

 

悩んでいる人
ビットコインを買ってみたいけど、もう結構値上がりしてるから今から買っても遅いのかな…。ビットコインって今から買ってもまだ儲かる?今から買う際のポイントなんかを教えてほしいです。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • ビットコインを今から買っても遅い?
  • 今からビットコイン投資をする際のポイント
  • 今からビットコインを購入するのにおすすめの取引所
  • 【超簡単】ビットコインの買い方
  • 今から買うべき仮想通貨【ビットコイン以外】

 

本記事の信頼性

筆者は実際に2017年からビットコインや他の仮想通貨を購入し、約200万円ほどの収益をあげています。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

総資産推移

 

ビットコインを買ってみたいけど今から買っても、もう遅いのかな…」そんな風に思ってビットコインを買えずに悩んでいる方も多いと思います。

 

 

結論からいうと、ビットコインが上がる余地はまだあるので、興味があるなら早めに買うべきです。

 

今回は、仮想通貨を運用し200万円ほどの利益をあげている僕が、今からビットコインを買う際のポイントなどについて解説します。

 

ビットコインの買い方や、ビットコイン以外のおすすめ仮想通貨などについても併せて解説していますので、是非最後まで読んでみてください。

 

ちなみに、ビットコインを始めるなら初心者にも使いやすいコインチェックがオススメです。実際に僕自身もコインチェックでビットコインを購入して利益をあげています。口座開設は10分くらいで終わるのでサクッと口座を作っておきましょう。口座開設はもちろん無料です!

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

ビットコインを今から買っても遅い?

ビットコイン貯金

 

結論、ビットコインを今から買っても遅くありません。

 

なぜなら、仮想通貨に対する法規制や顧客保護体制の整備が進んでおり、テスラ社がビットコインを購入したのを契機に、他社もその動きに追随すると見られているからです。

 

ビットコイン、企業の財務担当者も無視できず-テスラの投資で弾みも

引用元:ブルームバーグ

 

ビットコイン破竹の勢い、参入検討まだ遅くない

引用元:ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

 

これらの動きを受け、ビットコインは一時600万円の過去最高値を記録するなど、仮想通貨全般が上昇トレンドにあることは間違いありません。

 

【速報】ビットコイン価格「600万円」に到達|1BTC=1,000万円も現実的に

引用元:BITTIMES

 

投資は自分が始めたいと思うタイミングで始めるのが一番なので、ビットコインに興味があるのであれば、早めに始めることをオススメします。迷っている間にどんどん価格が上昇してしまい、利益を得るチャンスを逃してしまう可能性があります。

 

ビットコインを買うための口座開設は5分くらいでサクッと終わりますので、まずは口座を開いておきましょう。もちろん無料です!

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

今からビットコイン投資をする際のポイント

金のなる木

 

今からビットコイン投資をする際に抑えるべきポイントは以下の通りです。

 

  1. 余剰資金で行う
  2. まずは積立投資で初めてみる
  3. レバレッジ取引は避ける

 

①余剰資金で行う

 

なによりも余剰資金で行うことが鉄則です。

 

なぜなら、余剰資金を運用することにより、万が一損失を被った際もリスクを最小限におさえることができるからですね。

 

もし、生活資金を投資にまわしてしまうと損失が出た時点で生活できなくなり、借金を背負うみたいなことになりかねません。

 

なので、ビットコイン投資は「無くなっても惜しくないお金」で運用するようにしてください。

 

少額で始めるのも有効なので、以下の記事を参考にしてみてください。

 

ビットコインは高い?実はめっちゃ少額から購入できます【500円】

 

②まずは積立投資で初めてみる

 

積立投資で初めてみるのも大事なポイントです。

 

なぜなら、積立であれば毎月少額から始められるうえに、トレードをする必要が無いからです。

 

ビットコインのトレードで利益を出そうとすると、チャートとにらめっこしながら売買のタイミングを考えないといけないので、初心者にはまず無理だと思います。

 

積立であれば毎月自動的に一定額が銀行口座から引き落とされるので、ほったらかしでいいので精神的にラクですよ。

 

仮想通貨の積立の具体的な方法については、以下の記事で詳しく紹介しています。

 

硬貨
仮想通貨の積立とは?始め方やメリット・デメリットを解説【少額からできる】

続きを見る

 

③レバレッジ取引は避ける

 

レバレッジ取引は避けておきましょう。

 

なぜなら、レバレッジをかけると利益も大きくなりますが、その分損失も大きくなるからです。

 

なぜ大損するのかについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

 

お金が無い女性
ビットコインで大損する5つの原因と大損を避ける方法について解説

続きを見る

 

ビットコインは値動きがかなり激しいので、レバレッジをかけると一瞬で取返しのつかない損失を被る場合もあります。

 

なので、最初はレバレッジをかけずに現物取引でこつこつ着実な運用をオススメします。

 

今からビットコインを購入するのにおすすめの取引所

今からビットコインを購入するのにおすすめの取引所

 

今からビットコインを購入するなら、コインチェックががおすすめです。

 

理由としては、取引画面・アプリが使いやすいのと、約定しやすいからですね。

 

僕自身もコインチェックを使っていますが、仮想通貨の種類も豊富ですし、手数料なども特に不満はありません。

 

過去のネム流出事件以降、セキュリティ対策を万全に施しており、テレビCMも放送しているので知名度もバツグンです。

 

 

なので、まずはコインチェックでビットコイン取引を始めてみて、慣れたら他の業者も使ってみるといいと思います。

>>コインチェックで口座開設する

 

【簡単】ビットコインを購入する方法

【簡単】ビットコインを購入する方法

 

ここからは、ビットコインを購入する手順について、説明します。初心者にはコインチェックが使いやすいので、コインチェックの画面で説明します。仮想通貨の始め方については、【初心者向け】安全に仮想通貨を始める方法【3つの手順で解説】をご覧ください。

 

ビットコインの購入はとても簡単で5分くらいでサクッと買えるので、ぜひ試してみてください。

 

step
1
コインチェックに登録する

 

まず、コインチェックのトップページにアクセスします。メールアドレスとパスワードを入力し、「新規登録」をクリック。

 

coincheck1

 

step
2
届いたURLにアクセス

 

登録したメールアドレスにコインチェックからメールが来るので、記載されているURLをクリック。

 

coincheck2

 

step
3
取引アカウントにアクセス

 

右上の「ログイン」メニューから「取引アカウント」をクリック。

 

coincheck3

 

step
4
取引アカウントにログイン

 

すると、ログインページに遷移するので、先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

 

coincheck4

 

step
5
本人確認を完了する

 

ログインすると取引アカウントのページに遷移するので、これで完了です。

 

実際に取引を行うには、本人確認として免許証などの本人確認書類を送付しないといけません。

 

とはいえ、本人確認書類はスマホでサクッとオンライン送信できるのでめちゃ簡単です。「本人確認書類を提出する」をクリックしたら、あとは画面の指示に沿って進めればOKです。

 

coincheck5

 

step
6
パソコンからビットコインを購入する

 

1回やれば慣れるのですが、画像にて方法解説しますね。

 

coincheck買い方

 

  1. 「販売所(購入)」をクリック
  2. 仮想通貨の中からBTCを選択
  3. 購入枚数を選択
  4. 「購入する」をクリック

 

これでビットコイン購入完了です!めちゃ簡単ですよね。

 

今はビットコインや他の仮想通貨も上昇トレンドなので、少しでも仮想通貨に興味があるなら早めに買っておくことをオススメします。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

今から買うべき仮想通貨【ビットコイン以外】

今から買うべき仮想通貨【ビットコイン以外】

 

「ビットコイン以外におすすめの仮想通貨ない?」という方向けに、今から買うべき仮想通貨を紹介します。

 

ビットコイン以外のおすすめの仮想通貨は以下の3つ。

 

  1. イーサリアム
  2. リップル
  3. ビットコインキャッシュ

 

①イーサリアム

 

イーサリアム(ETH)は、分散型のアプリケーションで、スマートコントラクトを備えています。

 

スマートコントラクトとは、取引結果に応じて自動プログラムが働く機能のこと。たとえば「 1 年後、自分の口座にある 10 ETH をAさんに支払う」とするプログラムをブロックチェーン上でプログラムしておくと、 1 年後に10ETH がAさんに自動的に支払われます。イーサリアムは、ビットコインに並ぶプラットフォームとして注目されています。

 

 

②リップル

 

リップルは、金融機関向け国際送金ソリューション RippleNet で利用されている仮想通貨です。RippleNetには世界40ヵ国以上の300以上の金融機関が参加しています。

 

日本の三菱UFJ銀行やみずほ銀行なども参加しており、リップルを利用した送金システムは、未来の国際送金ソリューションとして注目を集めています。

 

 

③ビットコインキャッシュ

 

ビットコインキャッシュは、ビットコインからの分裂により誕生した仮想通貨です。

 

ビットコインから分裂して誕生した仮想通貨の中でも、最も取引量が多いのはビットコインキャッシュです。

 

米大手取引所コインベースへの上場や、ビットコイン決済大手のビットペイがビットコインキャッシュを導入するなど、今後利用シーンがさらに拡大すると見られています。

 

 

ビットコイン以外では、上記の3つがオススメです。価格もビットコインよりだいぶお手頃なので買いやすいですよ。

 

もし興味が沸いた仮想通貨があれば気軽に少額をポチっと買ってみてください。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

今からビットコインを買っても遅くない!早めに始めてみよう

ジャンプ

 

ビットコインはまだまだ上昇の余地はあるので、今から買っても遅いということはありません。むしろ早いかもしれません。

 

余剰資金でビットコイン積立などから始めておけば、リスクを最小限に抑えることができるので安心して運用できますよ。

 

まずは、一歩を踏み出して無料で口座を作るところから始めてみましょう!その一歩があなたの将来を大きく変えるかもしれませんよ。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定商品への投資を勧誘するものではございません。「ふぁふぁぶろ」における仮想通貨(改正資金決済法において「仮想通貨」は「暗号資産」に呼称が改められました。当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します)に関する情報は本サイトの見解によるもので、情報の真偽、仮想通貨の正確性・信憑性などについては一切保証されておりません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

 

コインチェック
GMOコイン

-MONEY
-, , ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5