CRYPTO

【初心者向け】ブロックチェーンについて学べるおすすめの本3冊【無料あり】

 

悩んでいる人
ブロックチェーンを学べる本ってあるのかな?おすすめの本を教えてほしい。できれば無料で読めるといいんだけど…。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • ブロックチェーンとは
  • ブロックチェーンは本で学ぶのがおすすめの理由
  • ブロックチェーンを学べるおすすめの本3冊
  • 本で学んだら仮想通貨を購入してみよう

 

本記事の信頼性

筆者は2017年から仮想通貨を運用しており、その情報発信で月7桁の収益を得ています。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

仮想通貨やNFTの基盤として活用されるブロックチェーン。

 

「ブロックチェーンについて学ぶにはどうすればいいんだろう?」とお悩みの方も多いはず。

 

ズバリ、最初は本でブロックチェーンに関する基礎知識を学んでおくと安心です。

 

そこで今回は2017年から仮想通貨を運用中の僕が、ブロックチェーンを学べるおすすめの本を厳選して3冊ご紹介します。

 

本を読んだあとにやるべきことについても解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

 

なお、仮想通貨を購入するためには取引所の口座解説が必要なので、無料で開設できるコインチェックでサクッと開設しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

ブロックチェーンとは

 

ブロックチェーンは、仮想通貨の取引を管理する分散型処理技術で台帳に該当します。

>>【ゼロから学ぶ】仮想通貨でよく聞く「ブロックチェーン」とは?仕組みやメリットを解説

 

従前のネットワークシステムは、システムを提供するサーバーにユーザーがアクセスしてサービスを利用する「サーバー・クライアント方式」が主流でした。

 

一方、ブロックチェーンでは「P2P方式」を採用しています。P2Pでは各ユーザーのデバイスが「ノード」という単位でつながっており、ネットワーク上でデータを共有します。

 

ブロックチェーンを利用することで、データの改ざん防止や取引の透明性向上など、様々なメリットがあります。

 

ブロックチェーンの仕組みは、データの塊であるブロックと、そのブロックを時系列に沿ってチェーンのようにつなぐことでデータベースを形成しています。

 

各ブロックは、繋がれたブロックの一つ前のハッシュ値と呼ばれるデータを持っており、それによりつながりを追跡することができます。

 

もし仮に、ブロック内の情報を改ざんしようとしても、変更したブロックから作られたハッシュ値は以前と異なるため、以降のブロックのハッシュ値も全て変更しなければならず、現実的には不可能です。このように、ブロックチェーンは改ざんが極めて困難という特徴を持っています。

 

…と、言われてもちょっと難しいですよね。なので、ブロックチェーンは本で学ぶのがおすすめということを解説します。

 

ブロックチェーンは本で学ぶのがおすすめの理由

 

ブロックチェーンはまず本で学ぶのがおすすめです。理由は以下のとおり。

 

  1. 情報の信頼度が高い
  2. 情報が網羅されている

 

①情報の信頼度が高い

 

本に記載されている内容は信頼性が高いことが挙げられます。

 

出版する際に編集や校閲で情報の正確性を確認するプロセスがあるからです。

 

これが個人ブログなんかだと一人で執筆してそのまま公開されているケースがほとんどなので、情報の信ぴょう性が怪しい場合があります。

 

その点、本の情報であれば信頼性が高いので、正しい知識を習得することができます。

 

②情報が網羅されている

 

情報が網羅されているのも本の利点です。

 

内容が体系化されているので、基礎的な知識から踏み込んだ内容まで網羅されているからです。

 

例えばブロックチェーンとは?という初歩的な内容から、最新の活用事例までを一冊の本を読むことで理解することができます。

 

一方でネット上の情報は断片的な場合が多いので、色々なコンテンツを探して自分で情報を補完していく必要があります。

 

本であればぽちっと購入するだけでそうした手間が省けるので、学習効率が向上します。

 

ブロックチェーンを学べるおすすめの本3冊

 

ブロックチェーンを学べるおすすめの本は以下の3冊です。

 

 

順番に解説します。

 

①いちばんやさしいブロックチェーンの教本

 

書籍名 いちばんやさしいブロックチェーンの教本 人気講師が教えるビットコインを支える仕組み 「いちばんやさしい教本」シリーズ
著者 杉井靖典
発売日 2017/8/25
価格

単行本:2,035円
Kindle:1,826円

 

本書のポイント

  • ブロックチェーンのプロが執筆
  • ブロックチェーンの仕組みを図解
  • Amazonの「Kindle Unlimited」会員なら無料で読める

 

ブロックチェーン推進協会(BCCC)副代表理事を務める著者による、ブロックチェーンの解説本です。

 

説明がわかりやすいので、初心者が最初に読むブロックチェーンの本として最適です。

 

仮想通貨やブロックチェーンの基本的な知識から、問題点や活用事例まで網羅された一冊です。

 

なお、本書はKindle Unlimitedで無料で読むことができます。

 

 

無料で読む手順は以下の通りです。

 

  1. Kindle Unlimitedに登録
  2. 本書をダウンロードして読む
  3. 30日以内に解約する

 

とりあえず無料で学びたいという方は、この本を読んでみることをおすすめします。

 

②最新 いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン

 

書籍名 最新 いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン
著者 大塚 雄介
発売日 2021/12/23
価格

単行本:1,760円
Kindle:1,672円
Audible:1コイン

 

本書のポイント

  • 最新の情報が網羅された解説書
  • 取引所コインチェック執行役員が執筆
  • ブロックチェーンの仕組みも理解できる

 

コインチェック役員によるビットコインとブロックチェーンの解説書です。

 

できるだけ専門用語を使わずに書かれているので、初心者でもわかりやすく一気に読めます。

 

仮想通貨やブロックチェーンのことをこれから勉強したい方にとっての良書です。

 

なお、本書はAmazonのAudible(オーディブル)で無料で読むことができます!

 

 

無料で読む手順は以下の通りです。

 

  1. Audible(オーディブル)に登録
  2. 本書をダウンロードして読む
  3. 30日以内に解約する

 

解約してもダウンロードした本はそのまま読めるので、使わないと逆に損かと。

 

③マンガでわかるブロックチェーンのトリセツ

 

書籍名 マンガでわかるブロックチェーンのトリセツ
著者 森一弥, 佐倉イサミ
発売日 2020/7/6
価格

単行本:1,430円
Kindle:900円

 

本書のポイント

  • 漫画なので内容がわかりやすい
  • ブロックチェーンのメリット・デメリットも解説
  • 老若男女問わずブロックチェーンの基礎が学べる

 

ブロックチェーンの技術的な部分について、マンガ+記事ページという構成で初心者にわかりやすく説明した一冊。

 

基礎的な説明から実用例まで一通り学ぶことができます。

 

「ブロックチェーンってなに?」という初心者から、応用例を知りたい人にまで幅広くおすすめできる本です。

 

本で学んだら仮想通貨を購入してみよう

 

本でブロックチェーンに関する基本的な知識をインストールしたら、実際に仮想通貨を購入してブロックチェーンの世界を体験してみましょう。

 

仮想通貨を始める手順は以下のとおり。

 

  • ステップ①:仮想通貨取引所に登録する
  • ステップ②:本人確認を完了する
  • ステップ③:仮想通貨を購入する

 

step
1
仮想通貨取引所に登録する

 

仮想通貨を始めるには取引所で口座を開設する必要があります。

 

初心者はアプリが使いやすいコインチェックを使いましょう。

 

まず、コインチェックのトップページにアクセスします。メールアドレスとパスワードを入力し、「新規登録」をクリック。

 

coincheck1

 

登録したメールアドレスにコインチェックからメールが来るので、記載されているURLをクリック。

 

coincheck2

 

右上の「ログイン」メニューから「取引アカウント」をクリック。

 

coincheck3

 

すると、ログインページに遷移するので、先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

 

coincheck4

 

step
2
本人確認を完了する

 

ログインすると取引アカウントのページに遷移するので、これで完了です。

 

実際に取引を行うには、本人確認として免許証などの本人確認書類を送付しないといけません。

 

とはいえ、本人確認書類はスマホでサクッとオンライン送信できるのでめちゃ簡単です。「本人確認書類を提出する」をクリックしたら、あとは画面の指示に沿って進めればOKです。

 

coincheck5

 

step
3
仮想通貨を購入する

 

1回やれば慣れるのですが、画像にて方法解説しますね。画像ではBTCの例ですが好きな通貨に置き換えてください。

 

coincheck買い方

 

  1. 「販売所(購入)」をクリック
  2. 仮想通貨の中からBTCを選択
  3. 購入枚数を選択
  4. 「購入する」をクリック

 

上記の手順で購入完了です!超簡単w

 

コインチェックでは最低500円くらいから仮想通貨を買えるので、最初は少額にしておくと安心ですよ。

 

当たり前ですが、購入前には日本円の入金を忘れないようにしてくださいね。

 

まとめ:本を読んだらブロックチェーンを体験してみよう

 

以上、ブロックチェーンを学べるおすすめの本を3冊紹介しました。

 

おさらいすると以下のとおり。

 

 

仮想通貨やNFTが普及し始めたため、今後もブロックチェーンの需要は増していきます。さらにメタバースのユーザーが増えることで、基盤となるブロックチェーンがさらに注目を集めるでしょう。

 

そのため、今のうちからブロックチェーンについて勉強し、実際に体験しておくことで周囲に差をつけ先行者優位に立つことができます。迷っているうちにブームが過ぎてしまい、数十万円~数百万円の利益を逃すこともよくあることです。

 

ビットコインが1万円の時に悩んで買わなかった人は、現在相当後悔していることでしょう。

 

後悔したくなければ、今!具体的な行動を起こすべきです。

 

なお、仮想通貨を購入するには取引所で口座を開設する必要があります。

 

初心者でも取引画面が使いやすいコインチェックで無料で口座開設し、試しに10,000円分くらいの仮想通貨を買ってみましょう。

 

もしかするとその10,000円が将来大化けするかもしれません。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

コインチェック
bitflyer

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-CRYPTO
-, , ,

© 2022 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5