Affiliate BLOG

ブログ200記事の収益の目安とは?200記事で稼ぐための5つの方法

PCとお金

 

悩んでいる人
ブログで200記事書いたらどのくらい稼げるんだろう?200記事で稼ぐための方法を具体的に教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 【事実】ブログを200記事書くとどのくらい稼げるか
  • 同じ記事数でも成果に差がつく理由3つ
  • ブログ200記事で稼ぐための5つの方法

 

本記事の信頼性

筆者はWordpressブログを350記事以上執筆し、毎月5万円ほどのアフィリエイト収益を得ています。

 

今回は、ブログを200記事書くとどのくらいの収益を得られるのかについて解説します。

 

僕自身の実績でいうと、「200記事で約50,000円」です。5万円稼ぐ近道については、以下の記事が参考になります。

 

 

もちろんこれは人によって変わるので、僕よりも多く稼げる人もいれば、全く稼げない人もいます。

 

同じ記事数でも収益に差が出る理由や、200記事で稼ぐための方法についても解説しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。ちなみに100記事を書く方法については、ブログを100記事書くための5つのコツと3つのメリットで詳しく解説しています。

 

まだブログを開設していない、という方は初心者でも10分でできるWordpressブログの始め方【超簡単】をご覧ください。初心者でも10分でブログを開設する方法を紹介しています。
ふぁふぁ

 

【事実】ブログを200記事書くとどのくらい稼げるか

【事実】ブログを200記事書くとどのくらい稼げるか

 

赤裸々にいうと、当ブログでは200記事時点で、収益45,000円でした。

 

アクセストレード画面

 

ブログを始めて半年くらい経ちますが、今まではそこまで稼げなかったのでようやく実を結んできた感じです。

 

もちろんもっとセンスがある人であれば、短期間でもっと稼ぐことは可能ですし、センスが無ければ収益ゼロに終わる確率が高いです。

 

200記事で収益は5~10万円くらい

 

当ブログの経験上、200記事書いて収益は5万円~10万円くらいというのが現実的なところだと思います。

 

ざっくり月10万円稼ぐためのシミュレーションをしてみました。

 

  1. 1件3,000円の広告×34件=月収10万円⇨1日1件発生で達成
  2. 1件5,000円の広告×20件=月収10万円⇨2日に1件くらい発生で達成
  3. 1件10,000円の広告×10件=月収10万円⇨3日に1件発生で達成

 

広告の単価にもよりますが、3日に1件くらいならなんかイケそうな気がしますよね。

 

もちろんある程度の知識・ノウハウを持っていることが前提になるので、闇雲に200記事書いても時間の無駄なので注意してください。

 

本記事の方法を実践すれば少なくとも、月数万円稼ぐための準備は整うはずです。月5万円稼ぐためのロードマップについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>【初心者用】ブログで月5万円を稼ぐロードマップ【25記事で解説】

 

同じ記事数でも成果に差がつく理由3つ

同じ記事数でも成果に差がつく理由3つ

 

同じ記事数でも成果に差がつく理由について、説明します。

 

  1. 集客方法
  2. マネタイズの理解度
  3. 商材の単価

 

①集客方法

 

ブログの集客方法は、検索から訪問してもらうSEOが大部分を占めます。


検索から訪問してもらうためには、このSEOを意識した記事づくりが必要になってきます。

>>SEO対策の基本とは?最低限知っておくべきポイントを解説

 

集客に大きな影響を及ぼすのは以下の要素です。

 

  • キーワード選定
  • ニーズをとらえた記事作成
  • SNSの活用

 

いずれも習得するには、それなりの時間が必要なので上記の点が曖昧だと稼ぐのは厳しいです。

 

集客のコツについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>ブログで集客する7つのコツと5つの方法【集客ツールも紹介】

 

②マネタイズの理解度

 

マネタイズの理解度によっても収益に差がつきます。

 

なぜなら、稼ぐためにはブログ記事内の広告をクリックしたり、商品を購入してもらう必要があるからです。

 

たとえばせっかくアクセスを集めたとしても、アフィリエイトリンクを貼っていなければ収益はあがりません。

 

読者の悩みを解決しつつ、うまくマネタイズできる動線で記事を作成する必要があります。

 

マネタイズのコツについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>ブログのマネタイズ方法3つと書き方のコツ5つ【NG例もあり】

 

③商材の単価

 

商材の単価によっても、報酬額に差がつきます。

 

なぜなら、高単価の商材を扱う方がまとまった収益をあげやすいからです。

 

例えば、月10万円を稼ぐために必要な売り上げ数は以下のとおり。

 

  • 1件1万円の商材:月10本の売り上げが必要
  • 1件10万円の商材:月1本の売り上げが必要

 

このように単価に応じて、売り上げ数が10倍も違ってきます。なので、同じ記事数を書いても報酬額に大きな差が出てきます。毎月、一定数を売り上げることができるのであれば、高単価の商材にチェンジするだけで収入アップが見込めます。

 

報酬単価があまりにも安いものだと、たくさん売り上げても収益はたかが知れているので、ある程度高い単価の商材を積極的に売っていくようにしましょう。

 

ブログ200記事で稼ぐための5つの方法

ブログ200記事で稼ぐための5つの方法

 

つづいて、ブログ200記事で稼ぐための方法について具体的に解説します。

 

この5つを理解して実践すれば、まとまった収益をあげる準備はOKです。

 

  1. WordPressを開設する
  2. SEO対策をする
  3. キーワード選定をする
  4. 売れるアフィリエイト商材を選ぶ
  5. 記事の書き方をテンプレ化する

 

①Wordpressを開設する

 

まずはWordpressを開設しておきましょう。

 

なぜなら、Wordpressは以下のとおり収益化しやすいメリットがあるからです。

 

  • 広告を自由に貼れる
  • カスタマイズが自由
  • 閉鎖のリスクが無い
  • SEOに強い

 

アフィリエイトは無料ブログでも可能ですが、広告に制限があったり、閉鎖リスクがあるのでぶっちゃけWordpress一択です。

 

WordPressの開設方法については、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>初心者でも10分でできるWordpressブログの始め方【超簡単】

 

②SEO対策をする

 

収益化においてはSEO対策が必須です。

 

なぜなら、SEO対策をしないと検索流入が見込めないからです。Googleも検索流入を良質なアクセスと定義しており、検索流入数をサイト評価の指標としています。

 

具体的には、以下のSEO対策は最低限実施しておきましょう。

 

  1. パーマリンクを設定する
  2. タイトルにキーワードを入れる
  3. 見出しにキーワードを入れる
  4. 内部リンクを貼る
  5. 画像を軽量化する
  6. ある程度の文字数を書く
  7. SEO対策済のテーマを導入する

 

上記の対策を実施することで、検索上位に表示されるようになり、検索流入数UPが見込めます。

 

SEO対策の具体的なやり方については、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>ブログでやるべきSEO対策とは?【上位表示を目指す】

 

③キーワード選定をする

 

キーワード選定は必須です。

 

なぜなら、キーワードによって需要のあるなしが顕著に違うからです。

 

例えば、以下のようなケース。

 

  • キーワード「ブログ 始め方」:月間検索数100,000
  • キーワード「ブログ つらい」:月間検索数100

 

「ブログ 始め方」の方が、月間検索数が多いですよね。

 

それだけこのキーワードで検索されているので、「ブログ 始め方」をキーワードにして記事を書いた方が読まれやすいということです。

 

まずは、ニーズがあるキーワードをしっかりと選定しましょう。

 

キーワード選定の方法については、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>SEOキーワード選定の5つの方法と3つのコツ【初心者向け】

 

④売れるアフィリエイト商材を選ぶ

 

アフィリエイト商材をしっかり選別することも重要です。

 

なぜなら、商材によって売れやすいものとそうでないものがあるからです。

 

例えば、A8.net では月100件以上発生した商材をとりまとめています。

A8.netの申し込みページはこちら

 

a8TOP100

 

以下の3つなどは、かなり売れているようです。

 

 

ダイソンは僕も使っていますが、確かに軽くて使いやすいですし、コンタクトもわざわざお店で買うのが面倒だったりするので、よく売れているのがわかります。

 

このように、商材によって売れやすさが全然違うので、上記のような売れるアフィリエイト商材を選ぶことで収益があげやすくなります。

 

売れるアフィリエイト商材の選び方については、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>売れるアフィリエイト商品の選び方とは【勉強は不要】

 

⑤記事の書き方をテンプレ化する

 

記事の書き方をテンプレ化しておきましょう。

 

なぜなら、テンプレ化することで記事作成を効率化し、品質も一定に保つことができるからです。

 

例えば、当ブログは毎回以下のような構成で書いています。

 

テンプレート

 

記事構成をテンプレ化することで、毎回同じ構成で記事を書けるので、記事作成が効率化します。

 

記事構成のテンプレについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>ブログの文章構成を作る手順7つとポイント3つ【実例公開】

 

また、本文についてはPREP法を使うと簡単に説得力のある文章が書けます。

 

  1. 結論Point)
  2. 理由Reason)
  3. 具体例Example)
  4. 結論Point)

 

当ブログも基本的にPREP法を使っているので、参考に載せておきます。

 

PREP例

 

こんな感じです。

 

PREPはツイッターで投稿する際にも活用できるので、おすすめです。

>>ブログ初心者がツイッターをやるべき5つの理由【Q&Aもあり】

 

文章の型については、以下の記事で詳しく解説しています。

>>ブログが簡単に書ける記事作成テンプレートを紹介【初心者必見】

 

ブログを200記事書くとそこそこ稼げる

ブログを200記事書くとそこそこ稼げる

 

ブログを200記事書くと、5~10万円程度の収益をあげられるようになってきます。

 

もちろんただ闇雲に記事を書けばいいというわけではなく、しっかりとキーワード選定をして、ニーズのある記事を書き続けることが重要です。

 

この記事を参考に、200記事くらいを書き上げるとブログでまとまった額が稼げるようになるので、引き続きブログを頑張りましょう!

 

ブログ収入を稼ぐための具体的な方法については、以下の記事で詳しく紹介しています。

人気記事
金鉱を掘る
ブログ収入を稼ぐための仕組みと具体的方法を公開【徹底解説】

続きを見る

人気記事
PCでお金を稼ぐ
ブログで広告収入を得る仕組みを解説【広告収入を増やすコツも紹介】

続きを見る

 

コインチェック
GMOコイン

-Affiliate, BLOG
-

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5