Affiliate BLOG

ブログで広告収入を得る仕組みを解説【広告収入を増やすコツも紹介】

PCでお金を稼ぐ

 

悩んでいる人
ブログで広告収入を稼げるみたいだけど、仕組みがよくわからない。広告収入の仕組みと広告収入を増やすコツを教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • ブログの広告収入の仕組み

  • ブログの広告収入の種類

  • ブログで広告収入を得るメリット・デメリット

  • ブログで広告収入を得るためにおすすめのASP5選

  • ブログアフィリエイトの始め方

  • ブログの広告収入を増やすコツ

 

本記事の信頼性

筆者はブログ記事を300記事以上更新し、5桁以上の収益をあげています。SEOで上位表示の記事を複数作成しています。また、企業コラムの執筆も多数行っています。

AFFINGER順位

 

最近の働き方改革や副業解禁などの流れにより、収益化を目的にブログを始める方が多くなっています。

 

結論からいうと、ブログの収益化=広告収入と考えてOKです。ブログのマネタイズ方法については、以下の記事で詳しく解説しているので併せてチェックしてみてください。

 

ブログのマネタイズ方法3つと書き方のコツ5つ【NG例もあり】

 

本記事ではブログを300記事以上書き、企業コラムの執筆などで5桁以上の収益をあげている僕が、ブログで広告収入を得る仕組みについて解説します。

 

広告収入を得ることによるメリットやデメリット、広告収入を増やすコツについても紹介していますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

この記事を読むと、広告収入の仕組みが理解できるようになります。

 

記事は5分ほどで読み終わりますので、5分だけ僕にいただけると幸いです。

 


初心者がブログアフィリエイトを始めるための手順と稼ぐためのコツ

 

もくじ

ブログの広告収入の仕組み

ブログの広告収入の仕組み

 

まずは、ブログの広告収入のしくみについて説明します。

 

結論を先に言うと、「集客して、その人たちに行動してもらう」ということです。

 

具体的には、アクセスを集めて広告をクリックしてもらったり、紹介した商品を購入してもらうことで収益が上がる仕組みです。

 

これはGoogleやYahoo!などの大企業なども行っているビジネスモデルです。

 

例えば、Yahoo!のTOPページには以下のように広告が貼ってあります。

 

Yahoo!トップページ

 

Yahoo!ともなると1日に何万ものアクセスがあるので、その中から何割かの人が広告をクリックしたり、商品を購入したりすることで広告収入を得ています。

 

これを個人でやるのが、ブログアフィリエイトということです。つづいて、ブログの広告収入の種類を見ていきましょう。

 

ブログの広告収入の種類

ブログの広告収入の種類

 

ブログの広告収入の種類は以下の3つです。

 

  1. アフィリエイト
  2. Googleアドセンス
  3. PR案件

 

順番に説明します。

 

①アフィリエイト

 

1つめはアフィリエイトです。

 

アフィリエイトは成果報酬型広告とよばれ、紹介した商品が購入されると報酬を得ることができます。成果報酬型広告の仕組みを図にしたものが以下になります。

 

ASP

 

  • 成果に対して報酬が支払われる
  • 広告を選べる
  • 報酬額が高め

 

副業でしっかり稼ぎたい場合は、このアフィリエイトで成果を出すことがカギになります。

 

アフィリエイトを始める手順については、以下の記事で詳しく解説しています。

>>【超簡単】アフィリエイトを始める3つの手順を解説【稼ぐコツも紹介】

 

②Googleアドセンス

 

2つめがGoogleアドセンスです。

 

クリック報酬型広告と言われ、広告をクリックされることで報酬を得ることができます。Googleアドセンスの仕組みを図にすると、以下のような感じです。

 

Googleアドセンス

 

  • クリックだけで報酬が入る
  • 自動で広告が表示される
  • 報酬額は低め

 

自動でサイト内に広告が表示されるので、ほとんどのサイトが設置しています。

 

Googleアドセンスは審査があり、合格のためにはちょっとしたコツが必要です。コツを知らないと何度も不合格になる可能性があります。コツについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>【2020年】Googleアドセンスに合格するための5つのポイントと注意点

 

③PR案件

 

3つめがPR案件です。

 

PR案件は企業から掲載のオファーのあった広告を載せることで、広告料が支払われるものです。

 

ブログ運営が長くなると、たまに企業から広告掲載の問い合わせメールなどが来るので、もし興味があれば掲載するのもいいかもしれません。

 

ただ、自分のブログのジャンルとかけ離れた広告を掲載してしまうと、読者に違和感を与えてしまうので、そこだけ注意が必要です。

 

好条件のオファーがあるかもしれないので、企業との連絡窓口となるお問い合わせフォームは設置しておきましょう。

>>wordpressで問い合わせフォームを設置する方法

 

ブログで広告収入を得るメリット

ブログで広告収入を得るメリット

 

つづいて、ブログで広告収入を得るメリットについて説明します。メリットは以下の3つ。

 

  1. 複数の収益源を確保できる
  2. リスクが小さい
  3. ブログ記事が資産になる

 

順番に説明します。

 

①複数の収益源を確保できる

 

本業以外の収益源を確保することができます。

 

なぜなら、ブログ記事自体が収益を生んでくれるからですね。

 

一度記事を公開してしまえば、あとはその記事に貼った広告がクリックされたり、商品が購入されれば自動的に報酬が得られるようになります。

 

複数の収益源を確保することで、もし本業の給料が下がってしまった場合などでも、ブログの広告収入でカバーできるので安心ですよね。

 

このようにいくつかの収入源を持つことで、万が一の際のリスクを減らすことができます。

 

複数収入源を得るためには、副業が必須。スキルなしでもできる副業については、以下の記事で詳しく紹介しています。

 

PCとお金
スキルなしの初心者でも稼げるオススメ副業3選【稼ぐ手順も紹介】

続きを見る

 

②リスクが小さい

 

広告収入ビジネスはリスクが小さいこともメリットのひとつ。

 

なぜなら、初期投資にかかる費用が極めて小さいからです。

 

例えば、ブログアフィリエイトを始める際の費用は20,000円くらいで済みます。

 

このくらいの金額であれば、もし失敗したとしてそんなに痛くないですよね。もしこれが数百万円だったら失敗のリスクはかなり大きいものになります。

 

初期費用が少ないので、気楽に始められるうえに、失敗時のリスクが小さいことがブログで広告収入を得るときの利点としてあげられます。

 

ブログ開設にかかる費用は?実際に支払っている金額を公開します

続きを見る

 

③ブログ記事が資産になる

 

ブログ記事自体が資産化します。

 

なぜなら、公開した記事はコンテンツとしてウェブ上に残り広告を表示し続けます。そして、コンテンツが増えれば増えるほどそれに伴って広告収入も増えていくからです。

 

例えば、100記事分の広告収入が月1万円だとしたら、1,000記事公開すると月10万円くらいになりそうですよね。

 

一度記事を公開してしまえば、あとはたまに記事の軽微な修正をするくらいで、自分の手を動かし続ける必要はありません。

 

このように、記事が資産化するのもブログで広告収入を得るメリットといえます。資産を増やす副業を「ストック型ビジネス」と呼びます。将来自分の時間を増やしたいなら、このストック型ビジネスを始めておくのが有効だと思います。

 

ストック型ビジネスについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

 

お金を持つ人
フロー型ビジネスとストック型ビジネスの違いを解説【ストック型を目指そう】

続きを見る

 

ブログで広告収入を得るデメリット

ブログで広告収入を得るデメリット

 

つづいて、ブログで広告収入を得るデメリットについても見ていきましょう。デメリットは以下の3つ。

 

  1. 収益を得るまでに時間がかかる
  2. 必ず収益を得られるとは限らない
  3. 稼いだ金額に応じて確定申告が必要

 

順番に説明します。

 

①収益を得るまでに時間がかかる

 

ブログは収益を得るまでに時間がかかってしまいます。

 

なぜなら、ブログ開設当初は検索結果で上位表示させることが難しいので、アクセスが集まらないからです。

 

ブログを開設してから六ヵ月~1年くらい経過したころから徐々にアクセスが増え始めます。

 

アフィリエイトブログ 作り方
【初心者向け】ブログをアクセスアップする3つの方法

続きを見る

 

なので、収益を得られるようになるまでに数ヵ月程度の期間を要するというのがデメリットの1つです。

 

②必ず収益を得られるとは限らない

 

2つめのデメリットは、必ず収益を得られるわけではないということ。

 

なぜなら、ブログを運営していても収益0円の人がたくさんいるからですね。

 

調査によると、約3割の人が収益0円とのデータが出ています。

 

アフィリエイト収入

引用元:アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2019

 

ただ、収益0円の人のほとんどは更新をしていなかったり、もうブログアフィリエイトをやめてしまっているケースが大半です。

 

正しい方向性で継続さえできれば、アフィリエイトで月数万円の収益をあげるのは難しいことではありません。

 

ブログで稼ぐためのコツについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

 

アフィリエイトで稼げない→稼げるに変える3つの方法
【月0万円→3万円】アフィリエイトで稼ぐコツ4つを解説

続きを見る

 

③稼いだ金額に応じて確定申告が必要

 

アフィリエイトの年間利益が20万円を超えたら、確定申告をする必要があります。

 

給与所得の収入金額から、所得控除の合計額(雑損控除、医療費控除、寄附金控除及び基礎控除を除く。)を差し引いた金額が150万円以下で、更に各種の所得金額(給与所得、退職所得を除く。)の合計額が20万円以下の方は、申告は不要です。

出典:国税庁HP確定申告特集

 

上記国税庁のHPにあるとおり、年間20万円以上の利益がでた場合は、税務署で確定申告が必須です。確定申告の方法については、国税庁HPをご覧ください。

 

なお、住民税は所得が20万以下であっても納付が必要なので注意してください。副業でかかった費用などは経費にすることが可能です。PC・プリンター・カメラ・タクシー代などは、領収書をとっておき、無料の会計ソフトに登録しておくと楽に管理できます。

 

多くのブロガーが使っているのが、全自動のクラウド会計ソフトfreee (フリー)です。私も使っていますが管理が本当に楽になりました。

 

無料でアカウントを作成して、経費をさくっと登録しておきましょう。

 

ブログで広告収入を得るためにおすすめのASP5選

ブログで広告収入を得るためにおすすめのASP5選

 

つづいて、ブログで広告収入を得るためにおすすめのASPについて紹介します。おすすめのASPは以下の5つ。

 

  1. A8.net
  2. アクセストレード
  3. afb
  4. バリューコマース
  5. もしもアフィリエイト

 

順番に説明します。

 

①A8.net

 

運営会社 株式会社ファンコミュニケーションズ
会社設立年 1999年
報酬支払日 月末締め翌々月15日
最低支払額 1,000円以上

 

最初に登録すべきASPはA8.netです。ASPといえばまずここの名前があがります。

 

案件数が豊富なので、初心者はここに登録しておけば間違いないです。

 

アフィリエイトの全体像を知るためにも、まずはA8に登録してみてどのような案件があるのかを勉強するのがよいと思います。

>>A8.netに無料登録する

 

②アクセストレード

 

運営会社 株式会社インタースペース
会社設立年 1999年
報酬支払日 月末締め翌々月15日払い
最低支払額 1,000円以上

 

アクセストレードもぜひ登録しておきたいASPです。通信系なら、このASPだけで十分かもしれません。

 

美容・健康系やゲーム系(オンラインゲーム)も幅広く扱っています。こちらも大手ASPの1つとして登録しておくと良いでしょう。

>>アクセストレードに無料登録する

 

③afb

 

運営会社 株式会社フォーイット
会社設立年 2010年
報酬支払日 月末締め翌月末払い
最低支払額 777円以上

 

afbも定番のASPです。

 

全ジャンルの案件が豊富です。特に美容(脱毛・化粧品・サプリなど)が充実している印象があります。

>>afbに無料登録する

 

④バリューコマース

 

運営会社 バリューコマース株式会社
会社設立年 1996年
報酬支払日 月末締め翌々月15日払い
最低支払額 1,000円以上

 

バリューコマースも案件が豊富なASPです。

 

金融などのメジャーなジャンルももちろん豊富なのですが、他のASPでは扱っていない案件があったりします。

 

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングといった有名どころのアフィリエイトも揃っています。アフィリエイト初心者は必ず登録しておきましょう。

>>バリューコマースに無料登録する

 

⑤もしもアフィリエイト

 

運営会社 株式会社もしも
会社設立年 2004年
報酬支払日 月末締め翌々月末払い
最低支払額 1,000円以上

 

もしもアフィリエイトは「Amazonアフィリエイト」や「楽天アフィリエイト」を利用するなら必ず登録すべきASPです。

 

Amazonなどに直接アフィリエイト申請をするよりも、もしもアフィリエイト経由の方がAmazon・楽天アフィリエイトに承認されやすいです。W報酬などの独自制度もあります。

>>もしもアフィリエイトに無料登録する

 

ブログアフィリエイトの始め方

ブログで広告収入を得るためにおすすめのASP5選

 

つづいて、ブログアフィリエイトの始め方について説明します。以下の3つの手順で始められます。

 

  1. ブログを開設する
  2. ASPに登録する
  3. アフィリエイト記事を書く

 

順番に説明します。

 

①ブログを開設する

 

まずはブログを開設します。

 

アフィリエイトはブログ記事にアフィリエイトリンクを貼ることが前提になるからですね。

 

アフィリエイトは無料ブログでも可能ですが、本気で稼ぎたいなら以下の理由で、Wordpressを選ぶのが賢明です。

 

  • 広告を自由に貼れる
  • 閉鎖リスクが無い
  • 自由にカスタマイズできる
  • SEOに強い

 

WordPressは初心者でも10分くらいでさくっと開設できるので、以下の記事を参考にWordpressを立ち上げておきましょう。

>>初心者でも10分でできるWordpressブログの始め方【超簡単】

 

②ASPに登録する

 

つづいて、ASPの登録です。ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」の略で、広告主とサイト運営者をつなぐ仲介業者です。

 

アフィリエイト広告はASPから入手することになるので、アフィリエイトで収益をあげるためにはASPへの登録は必須です。

 

登録が必須のASPは以下のとおり。同じ案件でもASPによって報酬額が異なるので、複数のASPに登録しておくのが基本です。

 

 

登録は無料なので、早めに登録だけを済ませておくと、機会損失せずに済みますよ。

 

アフィリエイトASPについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>【2020年版】アフィリエイトASPおすすめ7選【登録必須】

 

③アフィリエイト記事を書く

 

ASP登録が済んだら、さっそくアフィリエイト記事を書いていきましょう。

 

アフィリエイトの収益は記事からしか発生しないからですね。

 

キーワード選定については【実例解説】アフィリエイトで稼げるキーワード選定方法【3つ公開】を、参考にしてください。

 

記事構成については、テンプレートを活用すると簡単です。テンプレートについては、以下の記事で紹介していますので、それを使っていただいてOKです。

>>ブログが簡単に書ける記事作成テンプレートを紹介【初心者必見】

 

収益をあげるための記事の書き方については、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>アフィリエイトで成果が出るライティング方法とは【成果を出すコツも解説】

 

ブログの広告収入を増やすコツ

ブログの広告収入を増やすコツ

 

最後に、ブログの広告収入を増やすコツについて説明します。コツは以下の3つ。

 

  1. ジャンルをきちんと選ぶ
  2. ロングテールキーワードを狙う
  3. 記事更新を継続する

 

順番に説明します。

 

①ジャンルをきちんと選ぶ

 

ブログのジャンルをきちんと選びましょう。

 

なぜなら、ジャンルによっては競争率が高くて上位表示が難しいものがあるからですね。

 

例えば、以下のようなジャンルは上位表示が困難なので、初心者は避けたほうが無難と言われています。

 

  • YMYL:お金や健康に関するジャンル
  • レッドオーシャン:クレジットカード、ウォーターサーバー、脱毛サロン 等

 

うっかり上記のジャンルを選んでしまうと、一生懸命記事を書いてもなかなか報われないので注意してくださいね。

 

初心者におすすめのブログのジャンルについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>初心者でもブログで稼げるジャンル3選【ジャンルの決め方も紹介】

 

②ロングテールキーワードを狙う

 

2つめのコツはロングテールキーワードを狙うこと。

 

ロングテールキーワードとは「ブログ 初心者 始め方」のように複数の語句で構成されたキーワードのことです。

 

なぜなら、ロングテールキーワードは競合度が低いので、ロングテールキーワードを狙って記事を書くと上位表示されやすくなるからですね。

 

また、ロングテールキーワードで関連記事を増やし、ビッグワードと内部リンクでつなぐことでビッグワードの順位を押し上げることもできます。

 

 

なお、内部リンクを適切に貼るとSEO効果が期待できます。内部リンクの効果的な貼り方については、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>内部リンクとは?SEO効果を高める4つのコツを解説

 

ロングテールキーワードの選び方については、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>ロングテールキーワードの基礎知識と選び方【SEO対策】

 

③記事更新を継続する

 

3つめのコツは記事更新を継続すること。

 

記事更新を継続することで、常に新しい情報を読者に提供できますし、検索エンジンからの評価も高まるからです。

 

また、記事更新を継続することで、記事構成スキルやライティングスキルが向上するので、記事更新を短い時間で効率的にできるようになります。

 

毎日更新とまでは言いませんが、最低でも週に1回は更新することをおすすめします。なお、あくまでも重要なのは記事の質ということを念頭においてください。

>>ブログの更新頻度はSEOに直接の影響なし!重要なのは「質」です

 

ひとまずはキリのいい100記事を目指して記事を書き続けましょう。100記事書くと、どういう記事がウケがいいのかわかりますし、自分の執筆スタイルも完全に確立できます。

>>ブログを100記事書くための5つのコツと3つのメリット

 

まとめ:ブログで広告収入を稼ごう!

まとめ:ブログで広告収入を稼ごう!

 

今回は、ブログで広告収入を得る仕組みについて解説してきました。

 

広告収入の仕組みを理解することで、収益を得るためにどのような記事を書くべきか方向性が定まります。

 

まずは、ある程度の量の記事を書いてアクセスを集めるところから始めましょう。アクセスを増やす方法については、以下の記事で詳しく紹介しています。

アフィリエイトブログ 作り方
【初心者向け】ブログをアクセスアップする3つの方法

続きを見る

 

ブログ収入を稼ぐための具体的方法については、以下の記事を参考にしてください。

人気記事
金鉱を掘る
ブログ収入を稼ぐための仕組みと具体的方法を公開【徹底解説】

続きを見る

コインチェック
GMOコイン

-Affiliate, BLOG
-, ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5