Affiliate BLOG

ブログの内容を決める3つのコツを解説【読者目線が大事】

PCとお金

 

悩んでいる人
ブログの内容ってどうやって決めたらいいんだろう?ブログの内容を決めるコツとか、内容を決めたあとにやるべきことを教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • ブログ内容を決める3つのコツ
  • ブログ内容はある程度絞るべし
  • ブログのネタを簡単に見つける3つの方法
  • ブログの内容を決めたあとにやるべき6つのこと

 

本記事の信頼性

筆者は2020年8月にブログを開設し、300記事以上更新しています。

 

「ブログの内容ってどうやって決めたらいいんだろう…」こんな風に思って困っていませんか?実際、僕自身もブログを始める時に、どのような内容を書くべきか悩んだ経験があります。

 

本記事ではブログを300記事以上更新している僕が、ブログの内容を決めるコツについて解説します。

 

ブログの内容を決めたあとになるべきことについても、併せて紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

この記事を読むと、ブログの内容を決めることができるようになり、ブログを始められます。

 

記事は3分ほどで読み終わります。ブログの内容を決めるコツ知りたい方は、3分だけおつきあいください。

 

まだブログを開設していない、という方は初心者でも10分でできるWordpressブログの始め方【超簡単】をご覧ください。初心者でも10分でブログを開設する方法を紹介しています。
ふぁふぁ

 

ブログ内容を決める3つのコツ

ブログ内容を決める3つのコツ

 

まず、ブログの内容を決めるコツについて、説明します。コツは以下の3つ。

 

  1. 読者の悩みを解決できる内容にする
  2. 自分の書きたいことを書かない
  3. NGジャンルを選ばない

 

順番に説明します。

 

①読者の悩みを解決できる内容にする

 

1つめのコツは、読者の悩みを解決できる内容にすること。

 

読者の悩みを解決できる内容にすることで、読者に役立つ利便性の高い記事になるからです。

 

例えば、WordPressの始め方を知りたい人に対して、ブログを書く大変さを説明しても「ん?WordPressの始め方を知りたいんだけど」と思って読んでもらえないですよね。

 

一方で、「初心者でも簡単にできるWordPressの始め方」だとどうでしょうか。ばっちり読者の悩みを解決できる内容なので、読者の役に立ちますよね。

 

このように、読者の悩みに対して解決策を提案する内容にすることで、読者に「刺さる」記事になります。

>>初心者でもブログで稼げるジャンル3選【ジャンルの決め方も紹介】

 

あとは、ブログを書く目的を最初にしっかり定めておくと、方向性がブレません。ブログは始める前に「目的」を決めるのが重要です【決め方も解説】で詳しく解説しているので参考にしてください。

 

②自分の書きたいことを書かない

 

自分の書きたいことを書かないこともコツのひとつです。

 

自分が書きたいことを書いてしまうと、読者ニーズと一致していないことが多く、結果的に読まれない記事になる可能性が高いからです。

 

例えば、以下のような内容は読者ニーズがあまりないと考えていいでしょう。

 

  • 単なる日記
  • 自分について語る

 

有名人でもない限り、日記や自分語りは読まれることはありません。まずは、読者ニーズをとらえた内容にすることを優先しましょう。

>>ブログが伸びない理由は「書きたいこと」を書いているから【解決策あり】

 

③NGジャンルを選ばない

 

NGジャンルを選ばないことも重要です。

 

なぜなら、NGジャンルを選んでしまうと、質の高い記事を書いても検索結果で上位表示させることが難しいからです。

 

例えば、YMYL(Your Money or Your Lifeの頭文字)と呼ばれるジャンルは、特にコンテンツの品質が重視されるので避けたほうが無難です。

 

2.3 あなたのお金やあなたの人生(YMYL)ページ

いくつかの種類のページは、将来の幸福、健康、または財務の安定性に影響を与える可能性があります。私たちはそのようなページをあなたのお金やあなたの人生のページ、またはYMYLと呼んでいます。

※引用元:General Guidelines

 

具体的なYMYLの内容は以下のとおり。これらをブログの内容にするのは避けておきましょう。

 

  • ショッピングまたは金融取引
  • 財務情報
  • 医療情報
  • 法的情報
  • 重要なニュース記事または公的情報
  • 児童養子縁組、自動車安全情報など

 

NGジャンルを割けて、一般人でも勝負できるジャンルを選ぶことが重要です。ジャンル選びについては、以下の記事で詳しく解説しています。

>>【初心者向け】アフィリエイトのジャンルが決まらない時の解決策3つ

 

これから参入しても勝負できそうなジャンルを選ぶのがコツです。
ふぁふぁ

 

ブログ内容はある程度絞るべし

ブログ内容とターゲットはある程度絞るべし

 

ブログ内容はある程度絞るべきです。できれば3つくらいに絞れると理想です。

 

なぜなら、ブログ内容がある程度絞られている方が、関連する記事が増えるため、アクセスを集めやすいからです。

 

例えば、「WordPressの始め方」でググったとします。そうした時に「WordPressの始め方」の記事が1個だけで、その他はゲームやバイトの記事ばかりのブログにはあまり価値を感じないですよね。

 

一方で、「WordPressのおすすめテーマ」「WordPressの使い方」「WordPressのカスタマイズ方法」なども書いてあるブログだと、「他の記事も読んでみよう」と思いますよね。

 

このように、ある程度はカテゴリーが絞ってあるブログの方が、1つの情報を深掘りして解説できるので、アクセスを集めやすいと言えます。

>>ブログのPV(アクセス)数を増やす7つの方法【ツールも紹介】

 

自分が書けそうなカテゴリーを洗い出してみて、そこから3つくらいに絞るといいですよ。
ふぁふぁ

 

ブログのネタを簡単に見つける3つの方法

ブログのネタを見つける3つの方法

 

つづいて、ブログのネタを簡単に見つける方法について、説明します。方法は以下の3つ。

 

  1. Google関連キーワード
  2. Googleサジェストワード
  3. Q&Aサイト

 

順番に説明します。

 

①Google関連キーワード

 

Google検索の下部にある関連キーワードから、書くネタを選びます。

 

関連キーワード

 

関連キーワードも簡単に10個くらいのネタが見つかります。

 

関連キーワードは実際に検索されているワードなので、一定の読者ニーズがあるのでアクセスアップも望めます。

>>【初心者向け】ブログをアクセスアップする3つの方法

 

②Googleサジェストワード

 

キーワードをGoogle検索窓に入力して、出てきたサジェストキーワードから書くネタを探すだけ。

 

サジェストキーワード

 

このように10個くらい書くネタが見つかります。ひとつのキーワードで1記事書くようにすると、10記事書けますね。

 

まずはサジェストキーワードを調べてみましょう。

 

③Q&Aサイト

 

Q&Aサイトは、以下を活用してください。

 

  • Yahoo!知恵袋
  • OKwave
  • 教えて!goo

 

例えばYahoo!知恵袋で「SEO 検索意図」で調べた結果。

 

yahoo知恵袋-

 

このように、ダイレクトで読者の悩みがわかるので、それをネタにして記事を書けますね。ブログで使える便利なツールについては、以下の記事で詳しく解説しています。

>>ブログアフィリエイトの必須ツール10選【収益化を実現】

 

ツールをうまく活用することで、ネタ探しが楽にできるようになりますよ。
ふぁふぁ

 

ブログの内容を決めたあとにすべき6つのこと

ブログの内容を決めたあとにすべき6つのこと

 

つづいて、ブログを始める手順について説明します。手順は以下の6つ。

 

  1. WordPressを開設する
  2. WordPressテーマを導入する
  3. ASPに登録する
  4. キーワードを選定する
  5. 検索意図を把握する
  6. 記事を書く

 

順番に説明します。

 

①WordPressを開設する

 

まず、WordPressを開設します。

 

WordPressにすることで、広告やデザインを自由にカスタマイズできるからです。

 

無料ブログでももちろん大丈夫ですが、以下のようなデメリットがあるためおすすめしません。

 

  • 閉鎖リスク
  • 広告を自由に貼れない
  • 意図しない広告が出る

 

WordPressであれば、上記の点を解決できるため、稼ぎたいのであればWordPress一択というのが正直なところです。

 

WordPressの開設方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

>>初心者でも10分でできるWordpressブログの始め方【超簡単】

 

②WordPressテーマを導入する

 

WordPressテーマを導入します。WordPressテーマとはデザインテンプレートのこと。

 

テーマを導入するだけで、簡単に魅力的なサイトにすることができるからです。

 

ブログではサイトのデザインが重要です。サイトのデザインが微妙だと、質の高い記事を書いてもショボい印象を与えてしまいます。初心者はこのサイトデザインの段階で消耗しがちなので、テーマを導入してサクッと解決するのが得策です。

 

おすすめのテーマは、以下の記事で詳しく解説しています。

>>【2020年】Wordpress初心者へおすすめのテーマ4選

 

ちなみに、当ブログは「AFFINGER5」を使用しています。当ブログ風のデザインが好きな方は以下の記事を参考にしてください
ふぁふぁ

>>AFFINGER5ってどう?実際に使ってみた正直な感想レビュー

 

③ASPに登録する

ASPに登録する

 

つづいて、ASPに登録します。ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダの略で、広告主とサイト運営者の仲介業者のことです。

 

将来的にブログの収益化を考えているのであれば、ASPへの登録が必須です。おすすめの定番ASPは以下のとおり。

 

 

登録は無料なので、さくっと全部登録しておくとよいです。

 

おすすめASPについては、以下の記事で詳しく解説しています。

>>【2020年版】アフィリエイトASPおすすめ7選【登録必須】

 

④キーワードを選定する

 

つづいて、キーワードを選定します。

 

読者の検索ニーズを把握して、そこから記事を書いていくためです。記事はキーワードありきだと考えてください。

 

キーワード選定は、SEOキーワード選定の5つの方法と3つのコツ【初心者向け】で詳しく解説しています。

 

なお、「ブログ」「アフィリエイト」のような競合の多いキーワードを避けて、敢えて「ブログ 初心者 ジャンル」などの複数の検索語からなる「ロングテールキーワード」を狙うのも有効です。

 

ロングテールキーワードの選び方は、以下の記事で詳しく解説しています。

>>ロングテールキーワードの基礎知識と選び方【SEO対策】

 

キーワードによって、記事が読まれるかどうかが決まります。しっかり時間をかけて選ぶようにしましょう。
ふぁふぁ

 

⑤検索意図を把握する

 

検索意図を把握します。

 

検索意図=読者ニーズであり、検索意図を把握することで読者ニーズに答えることができるからです。

 

検索意図を把握するためには、以下の点について十分にイメージしておくことが大切です。

 

  • 読者の悩みはなにか
  • 読者が欲しい答え

 

読者の悩みをとらえ、その悩みを解決する答えを提供してあげましょう。そうすることで、読者ニーズを満たした記事ができあがります。

 

検索意図を把握する方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

>>SEOでの検索意図の重要性とは【調べる方法・記事作成方法も解説】

 

⑥記事を書く

 

検索意図が把握できたら、あとはひたすらアフィリエイト記事を書いていきましょう。

 

記事を書く際はテンプレートを活用することで、初心者でも簡単に構成が整った文章を書くことができます。テンプレートについては、以下の記事で紹介していますので、チェックしてみてください。

>>ブログが簡単に書ける記事作成テンプレートを紹介【初心者必見】

 

まとめ:ブログ内容は読者目線が大事

まとめ:ブログ内容は読者目線が大事

 

今回は、ブログの内容を決めるコツについて紹介しました。

 

ブログの内容はNGジャンルを避けたうえで、3つくらいに絞ることでアクセスを集めやすくなります。

 

ブログの内容が決まったら、さっそく読者目線に立った記事を書いていきましょう。

人気記事
ブログの1記事目をどう書く?書き方のコツや注意点を解説【自己紹介は不要】

続きを見る

人気記事
ブログが簡単に書ける記事作成テンプレートを紹介【初心者必見】

続きを見る

コインチェック
GMOコイン

-Affiliate, BLOG
-, ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5