BLOG

ブログの1記事目をどう書く?書き方のコツや注意点を解説【自己紹介は不要】

 

悩んでいる人
ブログの1記事目はどう書いたらいいんだろう?ブログ1記事目の書き方のコツを教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • ブログの1記事目の書き方3つのコツ
  • ブログの1記事目を書く際に注意すべき4つのこと
  • ブログの1記事目に自己紹介は必要なし
  • ブログは後から修正可能

 

本記事の信頼性

筆者は2020年8月にブログを開設し、110記事以上更新しています。

 

「ブログの1記事目はどう書いたらいいんだろう?」こんな風に思って困っていませんか?実際、僕自身もブログ1記事目は、何をどう書いていいかわかりませんでした。

 

本記事ではブログを110記事以上更新している僕が、ブログの1記事目の書き方のコツについてご紹介します。

 

ブログの1記事目を書く際に注意すべきことについても、併せて紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

この記事を読むと、ブログの1記事目をどうやって書けばいいかがわかります。

 

記事は3分ほどで読み終わります。ブログの1記事目の書き方のコツ知りたい方は、3分だけおつきあいください。

 

まだブログを開設していない、という方は初心者でも10分でできるWordpressブログの始め方【超簡単】をご覧ください。初心者でも10分でブログを開設する方法を紹介しています。
ふぁふぁ

 

ブログの1記事目の書き方3つのコツ

ブログの1記事目の書き方3つのコツ

 

まずは、ブログの1記事目の書き方のコツについて、説明します。コツは以下の3つ。

 

  1. 最初から完璧を目指さない
  2. キーワードを入れる
  3. 検索意図を把握する

 

順番に説明します。

 

①最初から完璧を目指さない

 

1つめのコツは、最初から完璧を目指さないこと。

 

最初から完璧を目指してしまうと、記事構成や文章の細かい点で悩んでしまい、記事の完成が遅れるからです。

 

 

上記ツイートのとおり。

 

ぶっちゃけ、1記事目は質が低くて当たりまえなので、60点くらいを目指すのが無難ですよ。

 

なので、1記事目は気楽に書けばOKです。最初から100点を目指すのはやめましょう。「なにを書けばいいかわからない」という方は、以下の記事を参考にしてみてください。

>>ブログの最初の記事に何を書く?おすすめの内容を紹介【書き方も解説】

 

自分自身が楽しんでブログを書くことも重要なので、こちらも参考にしてください。

 

ブログって楽しいの?ブログを書くメリットや始める手順を解説

 

②キーワードを入れる

 

2つめのコツは、記事にキーワードを入れること。

 

記事内に適切にキーワードを入れることで、読者と検索エンジンに記事の内容を知らせることができるからです。

 

例えば、最低でも以下の箇所にはキーワードを入れるようにしたほうがいいですね。

 

  • タイトル
  • 見出し
  • ディスクリプション

 

当記事も「ブログ 1記事目」がキーワードなので、以下のようにタイトルなどにキーワードを入れています。

 

タイトル

ブログ1記事目をどう書く?書き方のコツや注意点を解説【自己紹介は不要】

 

見出し

  • ブログ1記事目の書き方3つのコツ
  • ブログ1記事目を書く際に注意すべき4つのこと
  • ブログ1記事目に自己紹介は必要なし
  • ブログは後から修正可能

 

こんな感じで、自然な形でキーワードを入れておくことで、読者が内容を把握しやすくなります。キーワードの効果的な入れ方については、以下の記事で詳しく解説しています。

>>SEOキーワードの効果的な入れ方と注意点について解説

 

③検索意図を把握する

 

3つめのコツは、検索意図を把握すること。

 

検索意図を把握することで、読者の悩みを解決できるコンテンツが作れるため、結果的にユーザーの利便性向上につながるからです。

 

ユーザーの利便性の向上は、Googleも基本理念として一番最初に掲げている重要項目です。

 

➀ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。

Googleが掲げる10の事実

 

検索意図を調べる方法は以下の3つです。

 

  • キーワードの検索結果を確認
  • Q&Aサイトを確認
  • 会話からイメージする

 

例えば、yahoo知恵袋のようなQ&Aサイトには、ユーザーの悩みがずばり書いてありますよね。それが検索意図です。その悩みの解決策をブログで書けば、読者に刺さる記事になるというわけです。

 

検索意図の把握の方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

>>SEOでの検索意図の重要性とは【調べる方法・記事作成方法も解説】

 

ブログの1記事目を書く際に注意すべき4つのこと

ブログの1記事目を書く際に注意すべき4つのこと

 

つづいて、ブログの1記事目を書く際に注意すべきことについて、説明します。注意すべきことは以下の4つ。

 

  1. 文字数は気にしない
  2. 最低限のSEO対策はしておく
  3. 装飾やデザインは後回し
  4. まずはお手本を真似る

 

順番に説明します。

 

①文字数は気にしない

 

文字数は気にしないことです。

 

文字数を気にすると、ボリュームを増やすために無意味な文章を書いてしまうからです。

 

1記事目はたとえ500文字しか書けなくても、公開してOKです。数をこなしていくうちに、3,000~4,000字くらいはふつうに書けるようになります。

 

なので、1記事目は文字数を気にせずある程度書けたら、さっさと公開してしまいましょう。

>>【関係ない?】ブログの最適な文字数について【内容が重要】

 

②最低限のSEO対策はしておく

 

最低限のSEO対策はしておきましょう。

 

SEO対策をしておくことで、Googleとユーザーがあなたのサイトを見つけやすくなるからです。

 

やるべき対策は、以下のとおり。

 

  1. SEO対策済のテーマを導入する
  2. パーマリンクを設定する
  3. スマホに対応するデザインにする
  4. メタディスクリプションを設定する
  5. タイトルにキーワードを入れる

 

特に、SEO対策済のテーマを導入すると、かなり手間を省くことができます。

 

ちなみに、当ブログは「AFFINGER5」を使用しています。当ブログ風のデザインが好きな方は以下の記事を参考にしてください
ふぁふぁ

>>AFFINGER5ってどう?実際に使ってみた正直な感想レビュー

 

WordPressのSEO対策については、以下の記事で詳しく解説しています。

>>WordPressのSEOを強化するためにやるべき12の対策

 

③ 装飾やデザインは後回し

 

装飾やデザインは後回しでかまいません。

 

最初から装飾やデザインに凝ってしまうと、記事の完成に時間がかかるからです。

 

大切なのは、1記事目を完成させて公開し、読者に読んでもらうことです。なので、文章作成に時間を割くようにして、装飾やデザインは必要最低限だけに留めておきましょう。

 

装飾やデザインはあくまでもおまけなので、文章が楽に書けるようになってから、デザインを整えていく感じでOKです。

>>WordPressブログの書き方と装飾方法【初心者必見】

 

④まずはお手本を真似る

 

まずは誰かお手本のブロガーを設定し、文章の書き方などを真似てみましょう。

 

真似ることで、ブログの構成力や文章力が自然に身につくからです。

 

 

上記ツイートのとおり。

 

具体的には以下の項目について、お手本を真似てあなたのブログに取り入れてみてください。

 

  • タイトルの付け方
  • リード文の書き方
  • 記事構成
  • 本文の書き方
  • 画像のチョイス

 

ひたすら真似ていくと、ある程度パターン化されていることがわかるはずです。それに気づいたら、自分の個性も少し足していきましょう。そうすることでブログにオリジナリティが出てきます。

 

このように、最初は真似から始めるのが、レベルアップへの近道です。

 

ブログの1記事目に自己紹介は必要なし

ブログ1記事目に自己紹介は必要なし

 

ブログ1記事目には、つい自己紹介を書きたくなりますが、不要です。

 

有名人でもない一般人の自己紹介にはニーズが無いからです。つまり誰も読まないということ。

 

読まれない記事を書くよりも、しっかりとキーワードを選んで読者のニーズがあるテーマで書く方が有益です。なぜなら、将来的にその記事が収益を生む可能性があるからですね。

 

なので、1記事目には安易に自己紹介を書かず、しっかりと読者目線の記事を書くことをおすすめします。

 

ブログは後から修正可能

ブログは後から修正可能

 

ブログの1記事目は、「いい記事を書かなきゃ」と肩に力が入ってしまいますが、質が低い記事でも全く問題ありません。

 

なぜなら、ブログは後から何度でも修正可能だからです。

 

なので、1回目で100点の記事を書く必要はなく、最初に60点の記事を公開して、その後修正を繰り返して100点を目指せばいいのです。

 

時間をかけて、より良い記事に仕上げていくという感覚で大丈夫です。

 

まとめ:ブログの1記事目は細かいことを気にせず書こう

まとめ:ブログの1記事目は細かいことを気にせず書こう

 

今回は、ブログの1記事目の書き方のコツや、注意点について解説しました。。内容をおさらいすると、以下のとおり。

 

ブログの1記事目の書き方3つのコツ

 
  1. 最初から完璧を目指さない
  2. キーワードを入れる
  3. 検索意図を把握する

 

ブログの1記事目を書く際に注意すべき4つのこと

 
  1. 文字数は気にしない
  2. 最低限のSEO対策はしておく
  3. 装飾やデザインは後回し
  4. まずはお手本を真似る

 

ブログの1記事目は、細かいことを気にせずぱぱっと書いて公開しましょう。気になる点はあとから修正すればOKです。とにかく、最初の1歩をはやめに踏み出すことが重要です。

 

この記事を参考に1記事目が書けたら、ひとまず100記事を目安にブログを継続してみてください。

>>ブログを100記事書くための5つのコツと3つのメリット

 

「すぐに収益化したい!」という方は、以下の記事が参考になります。

人気記事
お金を生む
【初心者用】ブログで月5万円を稼ぐロードマップ【25記事で解説】

続きを見る

コインチェック
GMOコイン

-BLOG
-, , , , ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5