Affiliate BLOG SEO

ブログは儲からないと言われる3つの理由【儲けるコツも紹介】

お金

 

悩んでいる人
ブログは儲からないって言われたけど本当なのかな?ブログは儲からないと言われる理由と、儲けるためのコツがあれば教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • ブログは儲からないと言われる3つの理由

  • 儲からないブログを儲かるブログに変えるコツ3つ

  • ブログで稼ぐための5つの手順

 

本記事の信頼性

筆者は2020年8月にブログを開設し、130記事以上更新しています。

 

「ブログは儲からないって言われてるけど、本当なのかな」こんな風に考えて悩んでいませんか?

 

結論、ブログは短期間で簡単に儲けることは難しいですが、ある程度の時間を費やすことで儲けることは十分に可能です。

 

本記事ではブログを130記事以上更新している僕が、ブログは儲からないと言われる理由について、解説します。

 

ブログで儲けるためのコツについても、併せて紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

この記事を読むと、ブログで儲けることは可能ということがわかり、あなたのブログで収益をあげることができるようになります。

 

記事は3分ほどで読み終わりますので、3分だけおつきあいください。

 

 

まだブログを開設していない、という方は初心者でも10分でできるWordpressブログの始め方【超簡単】をご覧ください。初心者でも10分でブログを開設する方法を紹介しています。
ふぁふぁ

 

ブログは儲からないと言われる3つの理由

ブログは儲からないと言われる3つの理由

 

まず、ブログは儲からないと言われる理由について説明します。理由は以下の3つ。

 

  1. アフィリエイト参入者の増加
  2. 個人ブログで上位表示しづらい
  3. 儲かる前にほとんどの人がやめる

 

順番に説明します。

 

①アフィリエイト参入者の増加

 

アフィリエイト参入者が増加していることが挙げられます。

 

なぜなら、アフィリエイトは初期費用が安く抑えられるため、参入のハードルが低いからですね。

 

WordPressでブログを始めるとしても2万円以内で始めることができます。新しくショップをオープンさせたりすると、何百万円もかかるので、それと比較するとタダ同然ですよね。

 

このように、ブログは参入者が多いので、競争率が高くなっているのが儲からないと言われる理由のひとつです。ブログを始める際の初期費用については、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>ブログ開設にかかる費用は?実際に支払っている金額を公開します

 

②個人ブログで上位表示しづらい

 

検索結果で個人ブログが上位表示しづらいのも事実です。

 

なぜなら、企業が次々にアフィリエイト市場に参入しているからです。

 

ちょい古いソースで恐縮ですが、以下のとおり。

 

2015年度の国内のアフィリエイト市場規模は、前年度比116.4%の1,740億2,000万円だった。EC市場の拡大やスマートフォンの普及拡大を背景に、同市場は堅調に拡大を続けており、アフィリエイトサービス事業者(以下、ASP)の売上規模拡大とともに、ASPへの参入事業者数の増加も続いている。

引用元:アフィリエイト市場が増進 2020年には3,500億円規模に拡大との予測も【矢野経済研究所調査】

 

たとえば、以下のウォーターサーバーのアフィリエイトサイトは小学館です。

 

ウォーターサーバー研究室

 

>>ウォーターサーバー研究室

 

めちゃくちゃ見やすくてわかりやすいレベルの高いサイトですよね。このように、企業が予算を投入してビジネスとしてアフィリエイトブログ市場に参入してきています。

 

これらのレベルの高い企業サイトがGoogleの上位を占めているため、個人ブログの入り込む余地が少ないというのが実情です。しかし、ロングテールキーワードなどを狙うことで上位表示は十分に可能です。

 

ロングテールキーワードの選び方については、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>ロングテールキーワードの基礎知識と選び方【SEO対策】

 

③儲かる前にほとんどの人がやめる

 

儲かる前にほとんどの人がやめてしまうのも、ブログが儲からないと言われる理由のひとつです。

 

ブログは結果が出るまでにある程度の長い期間を要するので、それまで辛抱して続けられる人が少ないからです。

 

特にWordpressで独自ドメインを取得してブログを開始した場合は、ドメインパワーが0なので最初はアクセスがほぼ集まりません。まったくブログが読まれない状態で数か月はブログを継続して更新しつづける必要があります。

 

このように、途中で挫折する人が多いのでブログは儲からないと言われます。ブログを続けるためのコツについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>ブログは約9割がやめる?ブログをやめる理由と続けるためのコツを解説

 

儲からないブログを儲かるブログに変えるコツ3つ

儲からないブログを儲けるブログに変えるコツ3つ

 

つづいて、儲からないブログを儲かるブログに変えるコツについて、説明します。コツは以下の3つ。

 

  1. 成功しているブログを参考にする
  2. SNSを活用して集客
  3. 100記事書くまで続ける

 

順番に説明します。

 

①成功しているブログを参考にする

 

成功しているブログを参考にすることが重要です。

 

成功しているブログを参考にすることで、正しい方向性でブログを継続することができるからです。

 

たとえば、当ブログの場合は、manablogをよく参考にしています。ブログデザインや記事構成などが大変読みやすく工夫されているので、学ぶことがたくさんあります。

 

マナブさんはTwitterでもブログやアフィリエイトのノウハウも無料で公開されているので、稼ぐ方法を無料で習得できます。

 

 

お手本になりそうなブログを見つけたら、自分のブログで真似できそうな点をどんどん取り入れていきましょう。もちろん当ブログを真似してもらっても全然OKです。見やすいブログにするためのコツについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>【保存版】見やすいブログの具体的な書き方10個【即実践】

 

②SNSを活用して集客

 

SNSを活用して集客すると効率的に読者を集められます。

 

なぜなら、SNSであなたのブログを宣伝することで、フォロワーがダイレクトに読者になってくれるからですね。

 

例えば、当ブログの場合も以下のようにブログ更新をツイッターで告知しています。

 

 

こうすることで、フォロワーが読みに来てくれるのでアクセスを稼ぐことができますし、記事に対してのリアクションをもらうこともあるのでモチベーション維持にもつながります。

 

このように、SNSをうまく活用して集客することで、ブログ収益化の可能性を高めることができます。ブログ初心者はまずTwitterを一緒に始めるといいですよ。Twitterの運用のコツについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>ブログ初心者がツイッターをやるべき5つの理由【Q&Aもあり】

 

③100記事書くまで続ける

 

ひとまず100記事は書いてみることが重要です。

 

先述のとおり、ブログは結果が出るまでにある程度の時間が必要だからです。

 

100記事を書くためには、早くても3か月以上はかかりますので、そのころにはあなたのブログがGoogleから評価され始めるはずです。

 

「ブログは100記事書いてスタートライン」とも言われますので、まずは100記事を目標に続けてみましょう。

>>アフィリエイトで稼ぐために必要な記事数とは?【まずは100記事】

 

ブログで稼ぐための6つの手順

ブログで稼ぐための5つの手順

 

つづいて、ブログで稼ぐための手順について説明します。手順は以下の6つ。

 

  1. WordPressを開設する
  2. WordPressテーマを導入する
  3. ASPに登録する
  4. キーワードを選定する
  5. 検索意図を把握する
  6. アフィリエイト記事を書く

 

WordPressを開設して、ASPに登録し、アフィリエイト記事を書くというのがブログで稼ぐ一般的な方法です。

 

順番に説明します。

 

①WordPressを開設する

 

まず、WordPressを開設します。

 

WordPressにすることで、広告やデザインを自由にカスタマイズできるからです。

 

無料ブログでもアフィリエイトは可能ですが、以下のようなデメリットがあるためおすすめしません。

 

  • 閉鎖リスク
  • 広告を自由に貼れない
  • 意図しない広告が出る

 

WordPressであれば、上記の点を解決できるため、稼ぎたいのであればWordPress一択というのが正直なところです。

 

WordPressの開設方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

>>初心者でも10分でできるWordpressブログの始め方【超簡単】

 

②WordPressテーマを導入する

 

WordPressテーマを導入します。WordPressテーマとはデザインテンプレートのこと。

 

テーマを導入するだけで、簡単に魅力的なサイトにすることができるからです。

 

アフィリエイトではサイトのデザインが重要です。サイトのデザインが微妙だと、おすすめされた商品もしょぼく見えますよね。初心者はこのサイトデザインの段階で消耗しがちなので、テーマを導入してサクッと解決するのが得策です。

 

おすすめのテーマは、以下の記事で詳しく解説しています。

>>【2020年】Wordpress初心者へおすすめのテーマ4選

 

ちなみに、当ブログは「AFFINGER5」を使用しています。当ブログ風のデザインが好きな方は以下の記事を参考にしてください
ふぁふぁ

>>AFFINGER5ってどう?実際に使ってみた正直な感想レビュー

 

③ASPに登録する

ASPに登録する

 

つづいて、ASPに登録します。ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダの略で、広告主とサイト運営者の仲介業者のことです。

 

アフィリエイトで収益をあげるには、ASPへの登録が必須です。おすすめの定番ASPは以下のとおり。

 

 

登録は無料なので、さくっと全部登録しておくとよいです。

 

おすすめASPについては、以下の記事で詳しく解説しています。

>>【2020年版】アフィリエイトASPおすすめ7選【登録必須】

 

④キーワードを選定する

 

つづいて、キーワードを選定します。

 

読者の検索ニーズを把握して、そこから記事を書いていくためです。記事はキーワードありきだと考えてください。

 

キーワード選定は、SEOキーワード選定の5つの方法と3つのコツ【初心者向け】で詳しく解説しています。

 

なお、「ブログ」「アフィリエイト」のような競合の多いキーワードを避けて、敢えて「ブログ 初心者 ジャンル」などの複数の検索語からなる「ロングテールキーワード」を狙うのも有効です。

 

ロングテールキーワードの選び方は、以下の記事で詳しく解説しています。

>>ロングテールキーワードの基礎知識と選び方【SEO対策】

 

キーワードによって、記事が読まれるかどうかが決まります。しっかり時間をかけて選ぶようにしましょう。
ふぁふぁ

 

⑤検索意図を把握する

 

検索意図を把握します。

 

検索意図=読者ニーズであり、検索意図を把握することで読者ニーズに答えることができるからです。

 

検索意図の把握するためには、以下の点について十分にイメージしておくことが大切です。

 

  • 読者の悩みはなにか
  • 読者が欲しい答え

 

読者の悩みをとらえ、その悩みを解決する答えを提供してあげましょう。そうすることで、読者ニーズを満たした記事ができあがります。

 

検索意図を把握する方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

>>SEOでの検索意図の重要性とは【調べる方法・記事作成方法も解説】

 

⑥アフィリエイト記事を書く

 

検索意図が把握できたら、あとはひたすらアフィリエイト記事を書いていきましょう。

 

アフィリエイト収益は、すべて記事から生まれるからです。

 

アフィリエイト記事の具体的な書き方は、以下の記事で詳しく解説しています。

>>収益UPするブログアフィリエイト記事の書き方5つ【実例公開】

 

なお、記事を書く際はテンプレートを活用することで、初心者でも簡単に構成が整った文章を書くことができます。テンプレートについては、以下の記事で紹介していますので、チェックしてみてください。

>>ブログが簡単に書ける記事作成テンプレートを紹介【初心者必見】

 

まとめ:ブログは儲からないは誤り。ブログで稼ぐことは十分に可能

まとめ:ブログは儲からないは誤り。まだ稼げます

 

今回は、ブログは儲からないと言われる理由などについて、解説してきました。

 

ブログは短期間で簡単に稼ぐことはできませんが、正しい方向性で継続することで収益化は十分に可能です。ブログで稼ぐことについては以下の本でサクッと学ぶことができます。

 

 

この記事を参考に、稼げるブログの始め方を学んだあとは、アフィリエイト記事をどんどん書いていきましょう。

人気記事
収益UPするブログアフィリエイト記事の書き方5つ【実例公開】

続きを見る

人気記事
アフィリエイトで月5万円稼ぐ具体的な方法【近道も紹介】

続きを見る

コインチェック
GMOコイン

-Affiliate, BLOG, SEO
-, ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5