BLOG

ブログの更新頻度はSEOに直接の影響なし!重要なのは「質」です

ブログSEOとは

 

悩んでいる人
ブログはどのくらいの更新頻度がいいんだろう?ブログの更新頻度がSEOに影響があるのかを知りたい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • ブログの更新頻度はSEOに直接の影響なし

  • ブログは更新頻度より記事の「質」が重要

  • ブログ更新頻度を保ち、質の高い記事を作る手順

 

本記事の信頼性

筆者は2020年8月にブログを開設、300記事以上更新し10万円ほどの収益を得ています。

 

今回は、ブログの適切な更新頻度についてお話ししていきます。

 

結論からいうと週1~2回の更新がベストですが、初心者は100記事までは毎日更新すべき。

 

もちろん記事の質が最も重要ですが、量をこなさないと質があがらない面があるからです。

 

更新頻度を保ちながら、質のよい記事を書く方法もご紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

記事は3分ほどで読み終わります。読み終わるころにはブログの適切な更新頻度について、しっかり理解できているはずです。

 

まだブログを開設していない、という方は初心者でも10分でできるWordpressブログの始め方【超簡単】をご覧ください。初心者でも10分でブログを開設する方法を紹介しています。
ふぁふぁ

 

ブログの更新頻度はSEOに直接の影響なし

ブログの更新頻度はSEOに直接の影響なし

 

ブログの更新頻度は、SEOに直接影響はしません。

 

  • 検索エンジンは更新頻度を評価しない
  • 毎日更新は有利な点がある
  • 100記事までは毎日更新すべき

 

順番に説明します。

 

①検索エンジンは更新頻度を評価しない

 

検索エンジンは、更新頻度を評価していません。

 

Googleは更新頻度よりも、コンテンツの質を重視するからです。

 

この件については、Googleのジョン・ミラー氏も以下のように発言しています。

 

Update frequency isn’t what matters, your website just needs to be fantastic overall.

「更新頻度は重要ではない。必要なのは品質だ。」


Webmaster Central Help Forum|does short content treat as low quality contnet

 

Googleとしては、コンテンツの品質を重視していることがわかりますよね。

 

このように、更新頻度は検索エンジンにとってそこまで重要ではありません。

 

②毎日更新は有利な点がある

 

では、毎日更新がまったくの無意味かというとそうでもありません。

 

毎日更新することで、以下のメリットがあるからです。

 

  • 情報が常に新しい
  • ファンがつく
  • 関連記事が増える

 

ユーザーは常に新しい情報を求めており、毎日更新することでそれに応えることができます。

 

また、毎日更新しているとそれを待っているファンもつきます。関連記事も増えていくので、ブログの専門性が高まります。ちなみに、専門性もGoogleが評価する点のひとつです。

 

このように、毎日更新にもメリットはたくさんあります。

 

③100記事までは毎日更新すべき

 

ブログ初心者のうちは、100記事書くまでは毎日更新するべきです。

 

100記事書くことで、ライティング力がつきますし、ブログを習慣化できるからです。

 

やみくもに100記事書くのではなく、以下の点をクリアした質の高い記事を100記事書くのがポイント。

 

  • キーワードを選定している
  • 検索ニーズを満たしている
  • 2,000文字以上

 

上記を満たした記事を書き続けるのは、最初はしんどいかもしれませんが、50記事くらいから慣れてきますよ。

 

よく、「100記事書いて、ようやくスタートライン」とも言われます。まずは100記事を目指しましょう。ブログ継続のコツは、以下の記事で詳しく解説しています。

>>ブログを継続するたった5つのコツ【超簡単です】

 

ブログは更新頻度より記事の「質」が重要

ブログの書き方のコツ:執筆編

 

ブログは更新頻度よりも、質が重要です。質の高い記事とはどういうものか、説明します。

 

  • 記事の「質」が高いとは?
  • 読みやすさを重視する
  • ブログの適切な更新頻度は週1〜2本

 

順番に説明します。

 

①記事の「質」が高いとは?

 

結論、「検索ニーズを満たしていて、+αがある記事」です。

 

検索して訪れた読者を満足させるには、読者ニーズに応えることが必須です。その他にも「読みやすい」・「追加の情報提供」などの、プラス面があることで読者の満足度があがるからです。

 

たとえば、ブログが簡単に書ける記事作成テンプレートを紹介【初心者必見】では記事作成テンプレートのほかにも、以下を情報提供しています。

 

  • テンプレートを使う前にやるべきこと
  • 読みやすい文章を書くコツ

 

このように、読者ニーズを満たしつつ+αがあると質の高い記事になります。読者ニーズは「検索意図」とも言われます。検索意図を満たした記事の書き方については、以下の記事で詳しく解説しています。

>>SEOでの検索意図の重要性とは【調べる方法・記事作成方法も解説】

 

②読みやすさを重視する

 

読みやすさも質を保つ重要な部分です。

 

読みやすいことは、ユーザーの利便性向上につながるからです。

 

Googleもユーザーの利便性を第一に掲げており、利便性の高いサイトを高評価しています。

 

Google は、当初からユーザーの利便性を第一に考えています。

Google が掲げる 10 の事実

 

具体的には以下のような方法で、読みやすくする工夫をしてみましょう。

 

  • 文章を短くする
  • 結論を先に言う
  • 改行で余白を作る
  • イラストや写真を使う
  • 太字でポイントを強調

 

他のブログや本などを参考に、読みやすい文章や構成を真似てみるのも手ですよ。読みやすい文章を書くコツについては、以下の記事で詳しく解説しています。

>>ブログの文章力がない人でも読みやすい記事が書けるコツ20個

 

③ブログの適切な更新頻度は週1〜2回

 

ブログの更新頻度についてまとめると、以下のような感じです。

 

  • ブログの更新頻度はSEOに影響しない
  • 更新頻度よりも質が重要

 

質の高い記事を作ろうとすると、適切な更新頻度は週1〜 2回が現実的です。

 

ここまでを読んで「質の高い記事を作るにはどうしたらいいの?」と思うかもですが、このあとで質の高い記事を作る手順を解説します。

 

ブログ更新頻度を保ち、質の高い記事を作る手順

ブログ更新頻度を保ち、質の高い記事を作る手順

 

ここからは質の高い記事を作る手順について、説明していきます。手順は以下のとおり。

 

  • キーワード選定
  • 記事構成案を作成
  • 文章テンプレートを使う

 

順番に説明します。

 

①キーワード選定

 

まず、キーワード選定をします。

 

その記事で狙うキーワードをきちんと選ぶことで、検索ニーズのある読まれる記事が書けるからです。逆に、検索ニーズのないキーワードを選んでしまうと、いくら有益な記事を書いても読まれません。ブログの記事はキーワードありきだと考えてください。

 

キーワード選定の具体的な方法は、以下の記事で詳しく解説していますので、参考にしてください。

>>SEOキーワード選定の5つの方法と3つのコツ【初心者向け】

 

②記事構成案を作成

 

記事構成案を必ず作成しましょう。

 

記事構成案とは記事の設計書のようなもの。あらかじめ記事構成案を作っておくことで、何をどのような順序で書いていくかが明確になり、記事の内容がブレないからです。

 

たとえば、当ブログでは以下のような記事構成案を作っています。

 

 

記事構成案の項目は以下のとおりです。

 

  • 読者の悩み
  • 読者の悩みの解決策
  • 解決策の根拠
  • 記事タイトル
  • ディスクリプション
  • もくじ

 

上記のような感じで、読者の悩みや解決策、記事構成を設計しておけばOKです。

 

記事構成案ができれば、記事はほぼ完成したといっても過言ではありません。記事構成案さえあれば、あとはその構成に沿って書くだけなので、記事作成もラクですよ。構成案を作る手順については、以下の記事で詳しく解説しています。

>>ブログの文章構成を作る手順7つとポイント3つ【実例公開】

 

③文章テンプレートを使う

 

本文を書いていくときは、文章のテンプレートを使うようにしましょう。

 

文章テンプレートに沿っていくだけで、論理的で説得力のある文章が作れるからです。

>>収益UPするブログアフィリエイト記事の書き方5つ【実例公開】

 

文章テンプレートのひとつに、PREP法があります。PREP法とは以下の順番で文章を書く方法のこと。

 

  1. 結論Point)
  2. 理由Reason)
  3. 具体例Example)
  4. 結論Point)

 

PREP法を使うと簡単に説得力のある文章が書けるので、マスターしておくと重宝します。当ブログでもPREP法を使っているので、参考に載せておきます。

 

PREP例

 

文章テンプレートを使いこなせるようになったら、セールスライティングのスキルも身につけるべきです。

 

セールスライティングとは、「文章でモノを売る能力」のことでして、習得すると一生ものの自分の強みになります。

 

セールスライティングについては以下の記事で詳しく解説しているので、チェックしてみてください。

>>【怪しくない】セールスライティングとは【基本の書き方+学習方法】

 

 

まとめ:ブログは更新頻度よりも「質」が重要です

まとめ:ブログは更新頻度よりも「質」が重要です

 

ブログの適切な更新頻度についてご紹介しました。これまでの内容をおさらいします。

 

  • ブログの更新頻度はSEOに影響しない
  • 更新頻度よりも質が重要
  • 適切な更新頻度は週1~2回

 

あくまでも、読者ニーズに応える記事を書くことが最優先事項です。

 

やみくもに記事を書くよりも、読者ニーズに応える質の高い記事を量産していきましょう。

 

読者ニーズに応えることで、たくさんの人に読んでもらえるブログに育ちます。ブログのアクセスが増えてきたら、収益化を検討してみてください。収益化については、以下の記事が参考になります。

人気記事
副業ブログで収入を得るための7つのコツを解説【向き不向きあり】

続きを見る

人気記事
【初心者向け】wordpressブログを収益化する簡単な方法

続きを見る

コインチェック
GMOコイン

-BLOG
-,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5