BLOG

【関係ない?】ブログの最適な文字数について【内容が重要】

悩んでいる人
ブログの記事って何文字くらい書けばいいんだろう?ブログに最適な文字数の目安などがあれば教えてほしい。

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • ブログで最適な文字数
  • ブログの文字数の目安
  • ブログは文字数が多い方が評価されるか
  • 【結論】ブログは文字数より内容が重要

✔本記事の信頼性

僕もこの記事の内容を実践し、訪問者の平均滞在時間が増えました。

今回は、「ブログの最適な文字数」についてお話していきます。

ブログを始めたものの、何文字くらい書けばいいのかわからないし、そんなに長文も書けない。最適な文字数が知りたい。。。そんな方も多いと思います。

結論から言うと最適な文字数はありません。

なぜなら文字数よりもコンテンツの質を重視すべきで、文字数はその結果にすぎないからです。

本記事内ではより詳しい理由と文字数の目安なども説明しています。この記事を読めばブログの文字数にどう向き合うべきかわかるようになります。

それでは、早速説明していきます。

ブログで最適な文字数

ブログに最適な文字数は〇文字!という明確な答えはなく、キーワードによっても大きく違ってきます。

最適な文字数はない

繰り返しになりますがブログに最適な文字数はありません。

読者の疑問に答える内容になっていれば文字数が少なくても問題ありません。文字数を気にして内容がおろそかになってしまうのは本末転倒なので絶対NGです。

文字数ありきではなく、文字数はあくまでも結果ととらえるとよいです。

 

キーワードによる

文字数はその記事がターゲットとしているキーワードによって内容が大きく異なります。

例えば以下のとおり。

 

キーワード 【Wordpress 】 【Wordpress おすすめ テーマ】
内容 幅広い 限定的
文字数 多い 少ない

以下がキーワード「wordpress おすすめ テーマ」で実際に書いた記事です。文字数は約3,000字でそこまで多くはありません。

wordpressおすすめテーマ
【2020年】WordPress初心者へおすすめのテーマ4選

続きを見る

ブログの内容が幅広くなれば文字数は必然的に多くなり、逆に限定的であれば文字数も少なくなります。内容に応じて文字数は決まりますので、意図的に増やしたり減らしたりするものではないと認識すべきです。

ブログの文字数の目安

ブログの文字数の目安は「2,000文字」と言われています。選んだテーマについてしっかり読者に説明しようとすると結果的にそのくらいの文字数になるためです。

当ブログの文字数も2,500-3,000文字の記事が多く、その記事にアクセスが多く集まっています。

最低限の文字数の目安としては2,000文字程度をベースにしてください。

ブログは文字数が多い方が評価されるのか

文字数が多い方が評価されるかというとそうとも限りません。以下のポイントを押さえておくことが重要です。

 

ポイント

  1. 内容が伴っているか
  2. 無意味に文字数が多いのはNG
  3. 文字数に固執しない

ひとつずつ説明していきます。

 

①内容が伴っているか

文字数が多くても内容が伴っていなければ評価されません。

長文や読みづらい構成は読者の早期離脱を招くため、Googleから質の低いコンテンツとみなされる可能性が高くなります。

僕自身もブログを読んでいて文章が冗長だったりすると、閉じてしまうことがあります。

文字数と内容は比例させることが大事です。

 

②無意味に文字数が多いのはNG

無意味に文字数を増やすのもよくないです。読者は早く答えを知りたがっていますので、答えにすぐにたどり着けないと読まれません。

結論までの前置きがやたら長いブログってストレスがたまりませんか?

上位表示を狙ってむやみに文字数を増やすのはやめましょう。

 

③文字数に固執しない

文字数にそこまでこだわる必要はありません。

なぜならSEOは文字数のみならず、選定したキーワードやwordpressのテーマ、ドメインパワー等のいろいろな要素で決定するからです。

実際に1000文字程度で上位表示されているケースもたくさんあります。

こだわるべきは文字数ではなくクオリティです。

 

【結論】ブログは文字数より内容が重要

文字数についていろいろ述べてきましたがやはり内容が重要でして、結論としては以下の2点に集約される感じです。

 

  1. 読者の悩みにきちんと答える
  2. 文字数は内容に応じて決まる

 

①読者の悩みにきちんと答える

記事内で読者の悩みにきちんと答えるのが重要です。

意外にできていない人が多いです。読者は検索エンジンで検索をして、答えを得るためにあなたのブログを訪れます。そこで明確に答えが書いてあればリピーターになってくれるかもしれません。

逆に答えが書いてなければ二度と読まれることはありません。よくある自分語りのブログなどですね。

せっかく来てくれた読者にお礼の意味を込めて、知りたい情報をしっかり答えてあげましょう。

 

②文字数は内容に応じて決まる

上でも述べましたが、文字数は内容によって決まります。

読者に対して幅広く情報提供をしたければ文字数は多くなり、限られたテーマであれば文字数は少なくなるからです。

読む側としても内容に見合った文字数の記事は読みやすく、満足度が高いものです。

文字数の多い・少ないにこだわらず読者のことを第一に考えて書いた記事は、適正な文字数に落ち着くはずです。

まとめ

以上、ブログの文字数について説明してきました。ここまでのポイントをまとめると以下のとおりです。

 

ポイント

  1. ブログに最適な文字数はない
  2. 目安は2,000文字
  3. 読者のことを第一に考えて書く

 

文字数は気にせず、読者目線の記事を書き続けましょう。文章力もあげたい!という方は以下の記事が参考になると思います。

参考【2021年】ブログ運営に役立つおすすめ本5冊【とりあえず読もう】

続きを見る

今回は以上です。

 

 
 
コインチェック
GMOコイン

-BLOG
-,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5