BLOG

【必見】ブログの文章力がない人でも読みやすい記事が書けるコツ20個

まとめ:ブログに必要な記事数の目安は100記事

 

悩んでいる人
ブログを始めたけど、文章力が無くてなかなか記事が書けません。文章力が無くても、読みやすい記事を書くコツがあれば知りたい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • ブログと紙媒体で必要な文章力は異なる

  • ブログで読みやすい文章力が身に付くコツ20個

  • ブログは文章力よりコンテンツが大事

 

本記事の信頼性

筆者は2020年8月にブログを開設し、350記事以上更新し、10万円以上の収益を得ています。

 

今回は、文章力が無くても読みやすい記事を書くコツについてお話ししていきます。

 

ブログには文章力が必要と思われがちですが、この記事で紹介するコツさえつかめば、だれでも読みやすい記事を書くことができます。

 

実際に当ブログも20個のコツを実践し、「読みやすい」と言ってもらえることが増えました。

 

自分には文章力がないと思っている方でも、この記事を読むだけで読みやすい記事が書けるようになります。

 

記事は3分ほどで読み終わります。読みやすい記事を書けるようになりたい方は、3分だけお付き合いください。

 

まだブログを開設していない、という方は初心者でも10分でできるWordpressブログの始め方【超簡単】をご覧ください。初心者でも10分でブログを開設する方法を紹介しています。
ふぁふぁ

 

ブログと紙媒体で必要な文章力は異なる

ブログと紙媒体で必要な文章力は異なる

 

ブログで読みやすい文章とはどのようなものか、説明していきます。

 

  • ブログにおいて読みやすい文章とは
  • ブログにおける文章力とは
  • 小説のような表現は不要

 

順番に説明します。

 

①ブログにおいて読みやすい文章とは

 

ブログにおいて読みやすい文章とは、読んでいてストレスが少ない文章です。

 

読者にとってストレスのない文章が書けると、滞在時間やPVが増えるため、結果的に収益につながります。

 

②ブログにおける文章力とは

 

ブログにおける文章力とは「読者の興味を惹きつつ、ストレスのない文章を書く力」のこと。

 

読者の興味を惹くことができなかったり、ストレスが多い文章だと、その先を読み進めてもらえません。

 

なので、読者の読みやすさを考えタイトルやリード文、本文などの書き方に気づかいが必要です。

 

読者の興味を惹く文章の書き方については、以下の記事で詳しく解説しています。

>>【テンプレ付き】リード文の書き方の3つのコツ【重要性も解説】

 

③小説のような表現は不要

 

ブログに小説のような表現は不要です。

 

小説のような表現は比喩が多く、結論が先に来ないため、ブログではストレスが多い文章になるからです。

 

呑気と見える人々も、心の底を叩いてみると、どこか悲しい音がする。

出典:夏目漱石「吾輩は猫である」

 

上記は一言でいうと「人は悲しみを抱えている」ですが、小説だとやはりすこし冗長な表現になってしまいます。

 

ブログではきれいな文章を書く必要はないので、読者の読みやすさを第一に考えましょう。

 

ブログで読みやすい文章力が身に付くコツ20個

ブログで読みやすい文章力が身に付くコツ20個

 

文章力がなくても読みやすい記事を書くコツ20個を、ご紹介していきます。

 

①記事の目的を明確にする

 

まずは、記事の目的を明確にします。目的を明確にすることで、記事の内容がブレません。

 

  • 読者の悩み
  • 悩みの解決策
  • 解決策の根拠
  • マネタイズ方法
  • 読んだ後の行動

 

上記の項目はしっかり設定しておきましょう。

 

②見出しのレベル感を揃える

 

見出しのレベル感を揃えます。

 

良い例

・ブログの書き方

・タイトルを決める

・リード文を書く

 

悪い例

・ブログの書き方

・ブログはまず100記事書こう

・ブログ継続のコツ

 

悪い例はブログの書き方と努力のしかたが混在しています。ここは記事設計の段階でレベル感をそろえておきましょう。文章構成を作る手順は、以下の記事で詳しく解説しています。

>>ブログの文章構成を作る手順7つとポイント3つ【実例公開】

 

③主張→理由→具体例→主張の順で書く

 

主張→理由→具体例→主張の順で書くと、説得力が増します。

 

・文章力をつけるためには、ブログが最適(主張)

・ブログを書くことで、文章を書くことに慣れるから(理由)

・毎日ブログを継続すると、4000程度なら簡単に書ける(具体例)

・文章力をつけるためには、ブログが最適(主張)

 

これはPREP法と呼ばれる文章作成方法なので、マスターしておくと便利です。

 

④ポイントとなる箇所を強調する

 

ポイントとなる箇所を太字や色で強調すると、読者がわかりやすいです。

◯ ブログで必要なのは、読者にとってストレスの少ない文章を書くこと

✕ ブログで必要なのは、読者にとってストレスの少ない文章を書くこと

 

スマホなどではスクロールで読み飛ばすのが当たり前なので、パッと見でポイントがわかるようにしておくと親切です。

 

⑤主語と述語がねじれないようにする

 

主語と述語がねじれないようにします。

 

◯  夏休みになったら、友人と旅行に行ったり、英会話学校に通う予定です。

✕  夏休みになったら、友人と旅行や英会話学校に通う予定です。

 

後者は、旅行も英会話学校も友人と行くことになるので✕です。文章を書いたあと読み返してみて、意味が通じるかを確認しましょう。

 

⑥こそあど言葉を最小限に

 

こそあど言葉とは「これ」「それ」「どれ」「あれ」のこと。

 

◯  手元にあるスマホを目の前の台に置いた

✕  このスマホをそこの台に置いた

 

曖昧な表現なので必要最小限に留めましょう。

 

⑦「こと」を最小限に

 

「こと」の使用は最小限にします。

 

◯  重要なのは自分が決めた方針を最後まで貫くこと

✕  重要なことは自分が決めたことを最後まで貫くこと

 

無意識に使ってしまいがちなので、「こと」の多用に気をつけてください。

 

⑧会話をイメージして書く

 

会話をイメージして書くと、自然な流れの文章になります。

 

A:「ゲーミングチェア座ったことある?テレワークで自宅でPC作業が多いなら、おすすめの椅子だよ」

B:「使ったことないけど、楽らしいねー。どこがいいの?」

A:「座りごこちがいいから長時間座っても疲れないのと、背もたれが背骨にフィットしてサポートしてくれるんだよね」

B:「へーめっちゃ良さそう!ちなみに、いくらなの?」

A:「税抜で35,800円だよ!3年くらい使うことを考えたら、1年で1万円ちょいくらいだし、買って損は無いよ」

B:「ちょっとAmazonで見てみる!」

 

文章にした例

ゲーミングチェアに座ったことはありますか?

テレワークなどで自宅でPC作業が多い人におすすめの椅子です。

特徴は、以下の3点。

・座りごこちが良い

・長時間座っても疲れない

・背もたれが背骨にフィットしてサポート

お値段は、35,800円(税抜)です。

ちょっと高いと思うかもしれませんが、3年くらい使うと考えたら、1年で1万円くらいなので、買って損はない製品ですね。

Amazonで購入できます。

 

このように、会話をイメージすると自然な流れで文章にできます。

 

⑨同じ語尾が連続しないようにする

 

同じ語尾が連続しないようにします。

 

◯  継続には隙間時間の活用が有効です。空いた時間を使うのがコツです。少しずつブログを完成させることが大事です。

✕  継続には隙間時間の活用が有効です。空いた時間を使って少しずつブログを完成させます。

 

文章を書いていると同じ語尾になりがちなので、体言止めや言い回しなどで工夫してください。

 

⑩漢字・ひらがなの割合に気をつける

 

漢字とひらがなの割合に気をつけましょう。漢字3・ひらがな7くらいの割合がよいとされています。

 

◯  文章を書くときは、ひらがなと漢字の割合に気をつけましょう。

✕  文章を書く時は、平仮名と漢字の割合に気を付けましょう。

 

漢字・ひらがなのどちらかが、多くなりすぎないように注意してください。

 

⑪「です・ます調 」と「 だ・である調 」を混在させない

 

「です・ます調」と「だ・である」調はどちらかに統一しましょう。

 

◯  継続には忍耐力が必要です。忍耐力をつけるためには目標を設定するのがコツです。

✕  継続には忍耐力が必要である。忍耐力をつけるためには目標を設定するのがコツです。

 

基本的なことですが、統一感がでます。

 

⑫箇条書きを使う

 

箇条書きをうまく使うと、読みやすくなります。

 

良い例

ブログで身に付けられるスキルは、以下のとおりです。

・ライティングスキル

・SEOスキル

・マーケティングスキル

 

悪い例

ブログで身に付けられるスキルは、ライティングスキルとSEOスキル、そしてマーケティングスキルです。

 

箇条書きを使うことで、要点を明確にできます。

 

⑬ボックスや吹き出しを使う

 

ボックスや吹き出しを使って、文章に変化をつけましょう。

 

このようなボックスを使うと、ポイントがわかりやすくなります。

 

こういった吹き出しも活用すると、文章にリズムが出て読みやすくなります。
ふぁふぁ

 

ボックスや吹き出しを使うと、見た目にも変化が出て飽きません。

 

⑭行間を空ける

 

行間を適度に空けて、余白を意識しましょう。

 

良い例

ブログにおける文章力とは「読者の興味を惹きつつ、ストレスのない文章を書く力」のこと。

読者の興味を惹くことができなかったり、ストレスが多い文章だと、その先を読み進めてもらえません。

なので、読者の読みやすさを考えタイトルやリード文、本文などの書き方に気づかいが必要です。

 

悪い例

ブログにおける文章力とは「読者の興味を惹きつつ、ストレスのない文章を書く力」のこと。読者の興味を惹くことができなかったり、ストレスが多い文章だと、その先を読み進めてもらえません。なので、読者の読みやすさを考えタイトルやリード文、本文などの書き方に気づかいが必要です。

 

悪い例だと、行間が無くびっしり文字を詰めこんでいるので読みにくいですよね。行間を開けてうまく余白を作ると、すっきりして読みやすいです。

 

⑮無意味な修飾語は消す

 

無意味な修飾語は消しましょう。

 

◯  関係ありません。

✕  基本的には一切関係ありません。

 

無意味な修飾語を消すだけで、文章がすっきりします。

 

⑯文頭の最初の語句に続く句読点は避ける

 

文頭の最初の語句に続く句読点は避けましょう。

 

◯  私は明日、東京へ行きます。

✕  私は、明日東京へ行きます。

 

この辺は好みですが、一般的には避けた方がよいとされています。

 

⑰「と」「や」を連続で使わない

 

「と」「や」の連続で使わないようにします。

 

◯  AとB、Cが必要だ

✕  AとBとCが必要だ

 

連続しそうな場合は、違う言葉や句読点で対応します。

 

⑱音読してチェックする

 

書いた文章を音読してみましょう。読みにくい箇所は文章がおかしいことが多いです。

 

⑲スマホ版でチェックする

 

スマホ版でもチェックしてみましょう。スマホは縦長なので、文章が多くなると予想外に行が増えたりします。

 

最近はスマホでブログを読む人の方が多いので、スマホで見やすい構成を心がけてください。

 

⑳二度読み返す

 

二度読み返すのも有効です。

 

一度読むだけでは気付かなかった点に気付けたりします。

 

ブログは文章力よりコンテンツが大事

ブログは文章力よりコンテンツが大事

 

ブログでは文章力よりも、コンテンツの質を重視すべきです。コンテンツの質をあげる方法は以下の3つ。

 

  • 検索意図に答える
  • 実際に体験する
  • 就職して学ぶ

 

順番に説明していきます。

 

①検索意図に答える

 

コンテンツの質をあげる方法のひとつめは、検索意図に答える内容の記事を書くこと。

 

いくら文章力が優れていても、検索意図を満たす内容でなければ読むメリットを感じてもらえないからです。

 

例えば、本記事の検索意図は「文章力がなくても読みやすい文章を書くコツ」と想定しています。

 

なので、記事内で「文章力がなくても読みやすい文章を書くコツ」について書かれていれば、検索意図をに答えることができます。

 

検索意図については、以下の記事で詳しく解説しています。

>>SEOでの検索意図の重要性とは【調べる方法・記事作成方法も解説】

 

②実際に体験する

 

コンテンツの質をあげる方法ふたつめは、実際に体験すること。

 

自分自身の体験を記事にすることで信頼感が増し、独自性が生まれるからです。

 

実際に体験した人の経験談は貴重なので、一定のニーズがありますし、Googleも以下のようにオリジナルコンテンツを重視すると公表しています。

 

オリジナルで有用なコンテンツを持つ高品質なサイトが、より上位に表示されるようになります。


引用元:Google ウェブマスター向け公式ブログ: 日本語検索の品質向上にむけて

 

体験談や経験を記事にすることで、独自性のあるコンテンツになります。

 

③就職して学ぶ

 

コンテンツの質をあげる方法三つ目は、就職して学ぶこと。

 

本業として働いて学んだことを、ブログで発信できるからです。

 

たとえば、Webマーケティング会社などに就職すると、SEOなどを早いスピードで学べますよね。本業で学んだことを副業ブログで発信していけば、価値あるコンテンツになります。

>>副業ブログで収入を得るための7つのコツを解説【向き不向きあり】

 

このように就職して早いスピードで学ぶのも、ひとつの手です。

 

まとめ:ブログでストレスのない文章力を鍛えよう

まとめ:ブログでストレスのない文章力を鍛えよう

 

今回は、文章力がなくても読みやすい文章を書くコツについて、ご紹介してきました。

 

文章力が無いと悩んでいる方は、この記事で紹介したコツをさっそく使ってみてください。簡単に読みやすい文章を書くことができますよ。

 

ブログに何をかけばいいかわからない!という方は以下の記事を参考にしてみてください。

人気記事
ブログに何を書く?迷ったときすぐに書ける3つのこと

続きを見る

コインチェック
GMOコイン

-BLOG
-, , ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5