Affiliate

【初心者向け】クリック報酬型アフィリエイトとは?仕組みやコツを解説

クリック報酬型アフィリエイトの仕組みやコツを知りたい方向け。この記事ではクリック報酬型アフィリエイトの仕組みやコツについて解説しています。この記事を読むとクリック報酬型アフィリエイトの仕組みやコツが理解できるので、安心してクリック報酬型アフィリエイトを始めることができます。

 

悩んでいる人
クリックされたら報酬がもらえるアフィリエイトがあるらしいけど、よくわからない…。仕組みとかクリックされやすくするコツについて知りたい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • クリック報酬型アフィリエイトの仕組み
  • 主なクリック報酬型広告の種類と特徴について
  • クリック報酬型広告の収益を伸ばすコツ
  • クリック報酬型広告を掲載できないサイト
  • クリック報酬型広告の設置はサイトがある程度育ってから

 

本記事の信頼性

筆者はWordpressブログを200記事以上執筆し、毎月約5万円ほどのアフィリエイト収益を得ています。

 

今回は、クリック報酬型アフィリエイトについて解説します。

 

クリック報酬型アフィリエイトは、その名のとおりクリックされたら報酬がもらえるアフィリエイトのことです。

 

最初からアフィリエイトで商品やサービスを購入してもらうのは結構難しいので、クリック報酬型アフィリエイトから始めると初心者でも手軽にネットで稼ぐ感覚を身に付けることができます。

 

今回はアフィリエイトで月5万円ほどの収益をあげている僕が、クリック報酬型アフィリエイトの仕組みやコツなどについて詳しく解説します。

 

まだブログを開設していない、という方は初心者でも10分でできるWordpressブログの始め方【超簡単】をご覧ください。初心者でも10分でブログを開設する方法を紹介しています。
ふぁふぁ

 

 

クリック報酬型アフィリエイトの仕組み

【事実】ブログを200記事書くとどのくらい稼げるか

 

クリック報酬型アフィリエイトとは、クリックで収益を得るアフィリエイトのこと。

 

その名の通り広告がクリックされることによって、報酬が発生する仕組みです。

 

 

自身が運営するサイトに広告コードを貼っておくと、自動でそのサイトや訪問者に合った広告が表示されます。

 

1クリックあたりの報酬は表示される広告によって異なり、金額については非公開です。

 

成果報酬型広告との大きな違いは、商品やサービスが売れなくても報酬を得ることができるという点です。アフィリエイトで報酬を得る仕組みについては、【初心者向け】アフィリエイトとは?意味と仕組み・稼ぐ手順を解説で詳しく解説しています。

 

主なクリック報酬型広告の種類と特徴について

主なクリック報酬型広告の種類と特徴について

 

主なクリック報酬型広告は以下の3つです。

 

  1. Google AdSense(グーグルアドセンス)
  2. 忍者AdMax
  3. i-mobile(アイモバイル)

 

順番に説明します。

 

①Googleアドセンス

 

Googleアドセンスはクリック報酬型広告の中で、最も代表的なサービスです。

 

広告種類が豊富で自動でサイトに最適な広告を表示できる上、クリック単価も高いので多くのサイトが利用しています。

 

ただし、審査が若干厳しく申請を何度かしてやっと合格するというケースもあるので、申請の際には合格のポイントをおさえていることが重要になります。

 

Googleアドセンスに合格するためのポイントについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>【2020年】Googleアドセンスに合格するための5つのポイントと注意点

 

審査をクリアした後も自己クリックなどの違反があれば、即ペナルティが課されたりするので注意が必要です。利用前に、Googleアドセンスのプログラムポリシーに一度目を通しておくことをおすすめします。

AdSense プログラム ポリシー

 

②忍者AdMax

 

忍者AdMaxはグーグルアドセンスと違い、審査が無いためサイトを作ればすぐに広告を掲載できるので、グーグルアドセンスに合格できなかった人や、停止された人が利用しています。

 

難点はグーグルアドセンスと比較してクリック単価が低いことです。


忍者AdMaxでそれなりの金額を稼ぐためには、かなり多くのアクセス数が必要になります。

 

③i-mobile(アイモバイル)

 

アイモバイルもクリック報酬型広告の中では有名なサービスです。


審査はありますが、そこまで厳しくないので大抵のサイトはクリアできます。

 

難点としては、クリック単価が低く、フィルタリング設定をしなければアダルト系の広告が表示される可能性がある点です。

 

なので、Googleアドセンスは審査に通らないジャンルのサイトに適していると言えます。

 

クリック報酬型広告の収益を伸ばすコツ

ブログ200記事で稼ぐための5つの方法

 

クリック報酬型広告の収益を伸ばすコツは、広告を貼る位置を工夫すること。

 

なぜなら、サイトの上部や記事の途中、サイドバーなどどの位置に広告を配置するかでクリック率が大きく変わってくるからです。

 

クリック率が高いといわれているのは記事の途中と記事の最後です。なので、なるべく記事の途中と最後に広告を設置するのがコツです。

 

広告は横に2つ並べて配置することもできるので、こういったクリックされやすい位置に多く広告を貼るのも有効な方法です。

 

クリック報酬型広告を掲載できないサイト

クリック報酬型広告を掲載できないサイト

 

クリック報酬型広告で最も収益を得やすいのは、高単価のGoogleアドセンスですが、その分広告を貼れるサイトへの規制が厳しくなります。

 

具体的には以下のようなサイトにはGoogleアドセンスを掲載できません。

 

  • 反社会的サイト
  • アダルト系サイト
  • 情報商材販売サイト
  • 著作権侵害のサイト
  • プライバシーを侵害するサイト

 


上記に該当するサイトはGoogleアドセンスの審査に通りません。そして、審査通過後にうっかりこれらに該当するようなキーワード、内容を含んだコンテンツを掲載すると利用停止のペナルティを受けるので注意してください。

 

クリック報酬型広告の設置はサイトがある程度育ってから

 

クリック報酬型広告は、運営者にとっては手軽に収益を得られる方法です。

 

ですが、利用者にとっては「広告がうっとうしい」と感じて訪問してくれなくなるリスクも抱えています。

 

そのためブログ運営当初にはあえてクリック報酬型広告を貼らず、サイトがある程度育ってアクセスが集まるようになってから広告を貼るというのも有効です。

 

クリック報酬型広告は成果報酬型広告に比べると、1件あたりの単価が低いので、まとまった金額を稼ぐにはそれなりのアクセス数を必要とするからです。

 

PVに対する収益額の目安はざっくり以下のとおりです。

 

月間PV数 収益額目安
1万PV 2000円
3万PV 6000円
5万PV 10000円
10万PV 20000円
20万PV 40000円
30万PV 60000円
40万PV 80000円
50万PV 100000円
100万PV 200000円

 

クリック単価にもよりますがざっくりこんな感じです。少なくとも月間PV数は1万PVくらいを集められるようにしておきましょう。PVを集める方法については、ブログのPV(アクセス)数を増やす7つの方法【ツールも紹介】で詳しく解説しています。

 

クリック報酬型アフィリエイトでコツコツ稼いでいこう

クリック報酬型アフィリエイトでコツコツ稼いでいこう

 

今回は、クリック報酬型アフィリエイトの仕組みやコツについて解説しました。

 

クリックされるだけで報酬が得られるので、初心者でも始めやすいアフィリエイトです。

 

まずは、10記事くらいブログ記事を書いてみて、Googleアドセンスに申請してみましょう!ブログ記事の書き方は以下の記事が参考になります。

人気記事
仮想通貨のレンディングの始め方
ブログ初心者が最初の10記事を書くときに意識すべきこと

続きを見る

人気記事
アフィリエイトにはSEOに強いWordpressがおすすめ
ブログライティングの3つのコツ!初心者のためのブログ記事の書き方

続きを見る

 

ブログ収入を稼ぐための具体的な方法については、以下の記事で詳しく紹介しています。

人気記事
金鉱を掘る
ブログ収入を稼ぐための仕組みと具体的方法を公開【徹底解説】

続きを見る

人気記事
PCでお金を稼ぐ
ブログで広告収入を得る仕組みを解説【広告収入を増やすコツも紹介】

続きを見る

 

コインチェック
GMOコイン

-Affiliate
-, ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5