※本サイトにはプロモーションが含まれます

CRYPTO

仮想通貨ブログが稼げないと言われる理由7つと解決策・始め方を徹底解説

 

悩んでいる人
仮想通貨ブログに興味があるけど稼げないって本当?。仮想通貨ブログが稼げないと言われる理由や解決策を教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 仮想通貨ブログが稼げない理由7選

  • 仮想通貨ブログで稼げない時の解決策
  • 仮想通貨ブログを始めてみた結果
  • 仮想通貨ブログの始め方【5STEP】
  • 仮想通貨ブログのメリット
  • 仮想通貨ブログで稼ぐために重要なこと
  • 仮想通貨ブログに関するよくある質問

 

本記事の信頼性

筆者も仮想通貨を運用しつつブログを運営しており、最高330万円のブログ収益を得ています。

 

今回は仮想通貨ブログが稼げない理由5つと解決策について解説します。

結論から言うと「仮想通貨ブログ=稼げない」は誤りです。

実際に僕はブログ運営ノウハウから「仮想通貨ブログ」にジャンル変更したところ、すぐに4万円の収益が発生しその後330万円を突破しました。

ちなみに、月330万を稼いだ執筆ノウハウはBrainで全公開しているので、良かったら参考にしてください。

>>月330万を稼いだ執筆ノウハウを見てみる

その後もSEO上位記事を連発し、毎月100万円以上の収益を安定して得ています。

なので、この記事を読めば仮想通貨ブログが稼げないと言われる理由やその対策がわかるので、これから仮想通貨ブログを始める方でも回り道せず最短ルートでサクッと稼げるようになります。

すぐに仮想通貨ブログを始めたい!という方はコインチェックで口座を無料開設し、少額のビットコインなどを購入しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

仮想通貨ブログが稼げない理由7選

まずは仮想通貨ブログが稼げないと言われる理由について、しっかり理解しておきましょう。

  1. YMYLジャンル
  2. 企業による参入
  3. トレンド変化が激しい
  4. 案件の終了や減額
  5. ブログ継続が困難
  6. 最初はアクセスが集まらない
  7. 怪しいイメージがある

順番に解説します。

 

①YMYLジャンル

仮想通貨はいわゆる「YMYLジャンル」に相当します。

"YMYL(Your Money or Your Life)"はGoogleの検索品質評価ガイドラインで、人々の未来の幸福や健康、財政的安定性、安全性に影響を与える可能性のある情報を指します。

具体的なテーマとしては以下のとおり。

  • お金
  • 美容
  • 医療

上記のジャンルでは、情報提供者の専門性や信頼性が評価されます。

そのため、YMYLに該当する情報を提供する際は、確かな知識と情報ソースが必要です。

未経験者が提供する不確かな情報によって、読者が重要な決断を誤る可能性があるからです。

たとえば未熟な投資アドバイスにより、読者が不適切な投資を行い、大きな失敗を犯す可能性があります。

仮想通貨はYMYLの一部とされていますが、この分野でもまだ個人が競争に参入できるチャンスは存在しています。

ただ、ネット上の情報も古くなることがあるため、すべての情報を鵜呑みにせず、慎重に情報を選び、評価することが重要です。

 

②企業による参入

企業が仮想通貨ジャンルへ続々と参入しています。

そのため、Googleの検索結果において、個人ブログが上位に表示される機会はかつてよりも少なくなっています。

ドメインが強い企業サイトが乱立しており、特に収益性の高いキーワードについての結果表示において、個人サイトの上位表示は困難になっているためです。

具体的には、「〇〇 オススメ」や「〇〇 ランキング」、「〇〇の口コミ・評判」などの検索フレーズでは、個人ブログが上位表示されることはほとんどありません。

例えば、「仮想通貨 オススメ」で検索すると上位は全て企業サイトで占められています。

しかし、これは全てのキーワードについて言えることではありません。

適切にキーワードを選び、戦略的に記事を作成すれば、個人ブログでも依然として上位表示を狙うことは可能です。

また、Google検索だけに焦点を当てず、SNSを活用することで、個人でも十分に収益化を実現できます。

このような状況を踏まえ、Googleだけではなく、複数のプラットフォームを活用することが成功への鍵となるでしょう。

 

③トレンド変化が激しい

仮想通貨の世界はトレンド変化が激しく、毎日が変化の連続です。

つまり、昨日まで注目されていた話題やサービスも、明日には古いものになってしまうかもしれません。過去に流行ったサービス(例:STEPN、Aglet、Sweatcoin)も今ではあまり話題にならないことがその証明です。

そんな変化の速い仮想通貨業界でブログを運営するのは大変です。常に新しい情報を追いかけて記事を更新しなければならないからです。特に初心者にとっては、情報の追いかけ方が分からず、何を書いてよいのか混乱してしまうこともあります。

でも、変化の速さを上手に利用すれば、たくさんの人々が訪れるブログを作ることができます。流行りのトピックにすばやく反応し、それについて書くことで、一気に訪問者が増え、収益も急上昇することがあります。

実際に僕は仮想通貨ブログで月に最高330万円もの収益を上げることができました。

ただし、必ずしもトレンドを追いかけるだけが成功の秘訣ではありません。追いかけすぎると疲れてしまい、結果的にブログを止めてしまうこともあります。

大切なのは、情報の変化に柔軟に対応しながら、自分自身のペースを保つことです。

 

④案件の終了や減額

提携していたアフィリエイト案件が終了するケースや減額する場合があります。

2023年にはビットフライヤーの案件が終了し、それが話題となりました。終了の理由は公開されていませんが、業績の低下や仮想通貨市場の低迷など、様々な憶測が飛び交いました。

このような状況から、「仮想通貨ブログ=稼げない」という印象を持つ人もいるかもしれません。

実際、2023年には仮想通貨取引所のアフィリエイト報酬が減少し、それが仮想通貨ブロガーの収益に大きな影響を与えました。以下に一部の報酬の変化を挙げてみます。

  • 単価10,000円の案件が終了
  • 単価11,000円の案件が7,000円に減額
  • 単価3,400円の案件が1,000円に減額

しかし、一方でこれらの挑戦を乗り越える方法も存在します。例えば、発生件数を増やすことで特別単価交渉が可能になる場合があります。

また、口座開設以外にも紹介できる商品やサービスが存在するため、それらを活用して収益を得ることも可能です。

 

⑤ブログ継続が困難

ブログは継続することが困難です。

特に初期の数ヶ月間は収益が上がらない場合が多く、AIの導入によりブログの価値が低下するという噂なども飛び交っています。

始めた人々のうち、ブログを1年以上続けることができるのは、わずか5~10%程度です。

実際に一時期、数多くの仮想通貨ブロガーがいましたが、いまではそのほとんどが更新をストップしています。

ブログからの収益を得るためには、数ヶ月の時間と努力が必要で、その間に同期や後から始めた人たちが次々と成功を収めていく様子は、見ている側にとっては厳しいものとなるでしょう。

さらに、Googleが検索結果にAIを導入するという発表により、SEOの価値が低下するという見方も出てきています。

また、SNSではすでに実績を上げている人々が増え、そのハードルは日々高まっています。これらのネガティブな要素が重なると、特に初めてブログを運営する人々のモチベーションは下がり、ブログの運営がさらに難しくなることでしょう。

しかし、これらの課題は仮想通貨ブログに限らず、ブログ運営全般に通じるものです。

ブログを続けていくためには、これらの困難に立ち向かうことが求められます。問題点に対する解決策を模索することで、ブログの継続が可能になるはずです。

継続しない理由を探すのではなく、その対策を見つけることが重要です。


⑥最初はアクセスが集まらない

新しくブログを開設しても、初期段階ではアクセス数を伸ばすことは難しいです。

その理由の一つは、大手の取引所やメディアが既に検索結果を占めてしまっているため、新規に公開した記事が読まれる機会が少ないためです。

これはYMYLジャンル(Your Money or Your Life、つまり、ユーザーの生活や金銭に影響を与える可能性のあるコンテンツ)の影響力が強く作用している結果とも言えます。

このような状況から見て、記事のキーワード選定や内容の差別化は、ブログの成功にとって非常に重要な要素であることが理解できます。

それぞれの記事が他の記事と差別化されていることで、読者にとって新鮮で魅力的な情報を提供し、より多くのアクセスを集める可能性があります。

このような視点からブログの運営を行うことが、成功への道筋をつける重要なステップとなります。

 

⑦怪しいイメージがある

仮想通貨に関するブログが収益化に苦戦する一因として、仮想通貨そのものに対する「怪しい」という強いイメージが挙げられます。

仮想通貨は投資家の間では広く知られていますが、一般的な認知度はまだまだ低く、「投資=危険」という固定観念も影響して、仮想通貨の理解が進んでいません。

さらに、仮想通貨に関連した詐欺や不正行為の報道、規制に関する議論などが多く報じられています。

その中でも以下のハッキングによる資金流出は大きなニュースとなりました。

  • マウントゴックス事件
  • コインチェック事件
  • プラストークン事件
  • Zaifハッキング事件

これらの事件は、仮想通貨に対する「怪しい」というイメージを強め、信頼性を損なう要素となっています。

このような背景から、読者は仮想通貨に関する情報を探す際には非常に慎重になります。

その結果、仮想通貨ブログが収益を上げることは難しくなっています。

したがって、ブログ運営者は、信頼性の高い情報提供と、読者の不安を和らげるためのコンテンツ作りに力を入れる必要があると言えます。

 

仮想通貨ブログで稼げない時の解決策

仮想通貨ブログで稼げない時の解決策は以下のとおり。

  1. 個別銘柄の解説記事を作る
  2. ロングテールキーワードを狙う
  3. 紹介する案件で差別化する
  4. 他ジャンルも組み合わせる
  5. SNSとSEOで集客する

それぞれ解説します。

 

①個別銘柄の解説記事を作る

仮想通貨ブログで収益を上げるための有効な手段の一つは、個別の銘柄に焦点を当てた記事の作成です。

仮想通貨市場において、読者が特に興味を持つ情報は、個々の銘柄に関する最新情報や将来予想です。

特に、これから伸びると予想される銘柄に関する記事は、読者からの高い需要を見込むことができます。

たとえば、「注目の仮想通貨〇選」といった形で銘柄をピックアップし、その特徴や魅力を詳しく紹介する記事を作成すると、一気に収益向上の機会を得ることが可能となります。

さらに、各銘柄の取引が可能な取引所を紹介することで、読者にとって取引開始までの道のりをスムーズにする手助けをし、これによりブログからの収益も期待できます。

このような戦略を用いて、仮想通貨ブログの収益化に挑戦してみてください。

 

②ロングテールキーワードを狙う

仮想通貨ブログの収益化に向けた二つ目のテクニックは、競争を軽減するためにロングテールキーワードを狙うことです。

仮想通貨市場は非常に競争が激しいため、検索されやすい一般的なキーワードを使用すると、検索エンジンの上位表示を獲得するのが難しくなります。

特に、「仮想通貨+おすすめ」のようなキーワードは、多くの企業サイトが参入しており、競争が激しいため上位表示するのは難易度が高いです。

たとえば、「仮想通貨 おすすめ 銘柄」で検索してみると、上位10位内に表示される記事はすべて企業サイトです。

このような競争の激しいキーワードで上位表示を目指すのではなく、ロングテールキーワードを活用して戦略を立てましょう。

ロングテールキーワードとは3語以上のキーワードのことを指します。マイナーな銘柄の情報を組み込むと、更に結果が期待できます。

具体的には、「仮想通貨 初心者 始め方」や「仮想通貨 積立投資 メリット」のようなロングテールキーワードを使用して記事を作成しましょう。

ロングテールキーワードを狙うことで、競争率が下がるため上位表示されやすくなり、それによりブログの収益も伸びやすくなります。

 

③紹介する案件で差別化する

仮想通貨ブログにおける収益化で重要な点は、提案する案件の差別化にあります。

具体的には、「コインチェック」などの主流な案件を紹介するよりも、他のブログとは少し異なる案件を選び紹介することで、競合が少なくなり、成功の確率を高めることができます。

例えば、僕の場合は以下のような記事を作成し、SNSなどで頻繁にシェアしています。

  • GMOコインの口座開設方法
  • ビッコレのポイ活方法
  • メタバースの始め方
  • NFTアートの作り方

これらの記事を参考にし、自身で試行錯誤しながらサービスの体験をし、適切に紹介することが成功の鍵となります。

また、仮想通貨ブログの主な収益源は「仮想通貨取引所の口座開設」ですが、それに依存すると案件が終了した際に大きな影響を受けてしまいます。

なので、仮想通貨ブログを運営する際は、口座開設以外の商品も必ず紹介するようにしましょう。

紹介可能な商品例は以下の通りです。

  • ポイントサイト
  • 仮想通貨レンディング
  • PC機器
  • ハードウェアウォレット
  • みんなの銀行

探せば想像以上に紹介できる商品が見つかりますので、可能な商品を調査しておくだけでも、収益化の範囲が大幅に広がることでしょう。

 

④他ジャンルも組み合わせる

仮想通貨関連のブログ運営においては、なかなか稼げずに壁にぶち当たることがあります。

そんな時は、他のジャンルにも視野を広げてみることをお勧めします。

私のブログでは、「NFT」、「Defi」、「メタバース」などのカテゴリーを設けて、仮想通貨にとどまらない情報発信を行っています。

実は、NFTのような新興トピックは一般的な仮想通貨のキーワードに比べて、検索上位を目指す際に有利な場面が多いのです。

トレンドを敏感に捉えて、多くの人が関心を持ちつつもまだあまり知られていない領域を攻めていくことで、ブログの収益化がよりスムーズに進められるでしょう。

 

⑤SNSとSEOで集客する

ブログの集客手段として、「SNS」と「SEO」のどちらがより効果的かという質問を受けることがありますが、両方を上手に活用するのが最適な策といえます。

それぞれには利点と欠点があり、これらをうまく補完しながら運用することが理想的です。

まず、「SEO」についてです。この手法の欠点は、効果が出るまでに時間がかかり、適切なキーワードの選定を誤ると上位表示が難しくなります。

また、Googleのアップデートにより記事の順位が大きく変動することがあります。

一方で、メリットとしては、一度上位表示を達成すると自動で集客力が持続します。また、SNSのように毎日の更新は不要で、初めての方でも効果を期待できます。

もちろん「SNS」の運用にも一長一短があります。欠点としては、毎日または頻繁に投稿する必要があり、アカウントがBANされるリスクもあります。

また、フォロワーとの定期的な交流が求められます。

しかし、メリットとしては、適切に運用すれば数日から1ヶ月程度で結果が見えること、Googleのアップデートに左右されないこと、キーワード選定に深く悩む必要がない点などがあります。

これらを考慮に入れて、SEOとSNSの両方を活用してブログの集客を行うことが、より効果的なブログ運営につながります。

 

仮想通貨ブログを始めてみた結果

blog

ぼくは2021年の1月に仮想通貨ブログを始めました。

こつこつ記事を書いた結果、2021年の9月にはブログ収益が100万を超え、最高で月330万まで稼ぐことができました。

これほどの成果を出している個人ブロガーはまずいないかと。

やったことはキーワード選定をして、毎日ブログを書いただけです。

仮想通貨への関心が高まったことで、多くのアクセスを集めることができ、これだけの収益になりました。

そのため、仮想通貨ブログは継続さえできれば誰にでもこのくらいの利益を出すことは可能です。

ちなみに、月330万を稼いだ執筆ノウハウはBrainで全公開しているので、良かったら参考にしてください。

>>月330万を稼いだ執筆ノウハウを見てみる

 

仮想通貨ブログの始め方【5STEP】

仮想通貨ブログの始め方は以下のとおり。

  1. 仮想通貨取引所で口座開設する
  2. WordPressブログを開設する
  3. WordPressテーマを導入する
  4. ASPに登録する
  5. ブログ記事を書く

ひとつずつ説明していきます。

 

①仮想通貨取引所で口座開設する

まずは、仮想通貨取引所で口座を開設します。

なぜなら、仮想通貨ブログを書くためには仮想通貨取引を自分で経験する必要があるからです。ぼくも仮想通貨の取引状況を発信しています。

実際に取引せずに仮想通貨ブログを書いてる人もいますが、実体験が全く書けないので信頼性に欠けるんですよね。

なので、仮想通貨ブログを始めるにあたっては仮想通貨取引所の口座開設は必須です!

いろいろな仮想通貨取引所がありますが、特におすすめはコインチェックです。

5分ほどで無料で口座開設できるので、サクッと登録しておきましょう!

>>コインチェック公式サイト

 

口座開設の際は以下の記事を参考にすると、スムーズに開設できるはずです。

 

入金を忘れずに

口座開設が済んだら忘れずに10,000円程度を入金し、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を試しに購入しておきましょう。

運用実績としてブログ記事やSNSで公開することで、信頼性が増すのでアクセスがアップします。

 

②WordPressブログを開設する

続いてWordpressでブログを開設しましょう。

ぶっちゃけ仮想通貨ブログを始めるならWordpress一択という感じです。

なぜならカスタマイズしやすいのと、閉鎖のリスクが無いからです。

WordPressブログの開設については以下の記事で詳しく説明しています。初心者でも10分で開設できる方法です。

>>初心者でも10分でできるWordPressブログの始め方【超簡単】

ちなみにブログ開設に必要なサーバーは、エックスサーバー が最もおすすめです。

Webサイトの速度が速く、Wordpressも簡単にインストールできるので初心者でもあっという間にブログを開設できます。

>>エックスサーバー公式サイト

 

③Wordpressテーマを導入する

WordPressテーマの導入も必須です。

テーマを導入することで、簡単に見栄えのいいデザインにできるからです。

当ブログでは有料テーマの「AFFINGER(アフィンガー)」を使用しています。

有料テーマは以下のようなメリットがあります。

メリット

  • SEO内部対策済
  • カスタマイズが容易
  • 文字装飾がラク

初心者が無料テーマを使うとカスタマイズでつまづいて、ブログ自体が嫌になるパターンが多いです。なので、最初から有料テーマを選ぶのが正解。おすすめテーマについては以下の記事を参考にしてください。

>>【2020年】WordPress初心者へおすすめのテーマ4選

 

当ブログ風のデザインが好きな方は、以下のアフィンガーレビュー記事もチェックしてみてください。

>>AFFINGER5ってどう?実際に使ってみた正直な感想レビュー

 

テーマ選びに迷ったら、AFFINGER(アフィンガー)を選んでおけば間違いないですよ。
ふぁふぁ

 

④ASPに登録する

ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダの略で、広告主とサイト運営者をつなぐ仲介業者のこと。

図にすると以下のような感じです。

ASP

ブログの収益の大部分はASPから得られるので必ず登録しましょう。

定番のASPは以下のとおりです。

定番のASP

  1. A8.net
  2. アクセストレード※登録時クーポンコード「fafablo」の入力で200円報酬あり!
  3. afb
  4. バリューコマース
  5. もしもアフィリエイト
  6. JANet

ちなみにコインチェックアクセストレードで取り扱っており、アフィリエイト報酬が10,000円と高単価です。

アクセストレードについては、登録時クーポンコード「fafablo」の入力で200円報酬あり!

その他のASPも登録は無料なので、ひとまずすべてのASPに登録しておきましょう。おすすめASPについては以下の記事で詳しく解説しています。

>>【2023年版】アフィリエイトASPおすすめ7選【登録必須】

 

⑤ブログ記事を書く

あとはブログ記事を継続して書くのみ。

ASPも審査があるので、最低でも5記事くらいは書いておきましょう。

最初の5記事におすすめの内容は以下のとおり。

  1. 仮想通貨購入の体験記
  2. コインチェックの口座開設方法
  3. コインチェックのメリット
  4. 仮想通貨のおすすめ銘柄
  5. 仮想通貨での稼ぎ方

上記の内容であれば自分の経験を踏まえて書きやすいですよね。

これから仮想通貨を始める人にとっても参考になる内容なので、一番最初に書いておきましょう。

ちなみに、ブログのネタ帳を作っておくと書くネタに困らないのでおすすめです。

ネタ帳の詳細については、ネタがない?ブログのネタ帳を作るべき3つの理由【ネタ切れ防止】で詳しく解説しているので参考にしてください。

 

仮想通貨ブログのメリット

仮想通貨ブログのメリットは以下のとおり。

  1. アフィリエイト単価が高い
  2. 仮想通貨が普及しつつある
  3. 書くネタが豊富にある
  4. 初心者でもチャンスがある
  5. 競争率が低い

順番に解説します。

 

①アフィリエイト単価が高い

1つめは仮想通貨ブログで扱うアフィリエイトの報酬単価が高いことです。

仮想通貨ブログでの主要なアフィリエイト案件である、コインチェックの口座開設の報酬は以下のとおり。

  • コインチェック:7,000円

こんな感じで高単価なので、コインチェックで2件獲得できたら、月14,000円達成です(^^)/

何件か成約すると簡単に4~5万になるので、効率が良いんですよね。

Amazonとか楽天の物販は購入されやすいというメリットがありますが、その反面単価が安すぎる。

1件50~500円とかなので、まとまった額を稼ぐためには100件単位で成約する必要があり、ぶっちゃけかなり大変です。

労力の割に少額しか稼げないとブログ維持するモチベーションが維持できないので、そういう点からも仮想通貨ブログは美味しいかと。

とりあえず始めたもん勝ちな面もあるので、興味があるならサクッと始めておきましょう。

 

②仮想通貨が普及しつつある

仮想通貨が徐々に一般人の間にまで普及しつつあります。

以前は「仮想通貨=怪しい」というイメージでしたが、最近では多くの企業や著名人も仮想通貨に参入しています。

さらに、Twitterのアイコン用やPlay to EarnゲームのためにNFTが普及し、NFT購入用に仮想通貨を始める人が急増中。

>>Play to Earn(P2E)とは?仕組みや始め方、おすすめゲームを徹底解説

一定のリスクはあるものの、うまくリスク管理をすれば仮想通貨は儲かるというイメージが定着しつつあり、仮想通貨取引の心理的なハードルが下がっています。

こうした背景もあり、仮想通貨ブログのニーズも高まっている状況です。

 

③書くネタが豊富にある

仮想通貨関連のテーマは多岐に渡り、日々新しいサービスが誕生しているため、書くネタが豊富にあります。

例えば、以下のように仮想通貨に関連するサービス全般についての執筆が可能です。

  • 仮想通貨
  • NFT
  • メタバース
  • ブロックチェーンゲーム
  • Web3.0

例えば、これらのテーマを基に以下のように多彩な切り口で記事作成が可能です。

  • 仮想通貨の買い方を解説
  • NFTアートの買い方を解説
  • メタバースを体験できるアプリを紹介
  • Web3.0の基礎知識を学ぶ方法とは
  • DAOの始め方
  • NFTゲームで稼ぐ方法

こんな感じでテーマが無数にあるので、ぶっちゃけネタ切れに困ることはまず無いでしょう。

ブログで挫折する原因の多くはネタ切れですが、仮想通貨ブログであればそのような心配はいりません。

豊富なネタをもとにブログを継続できるので、記事数に比例して収益を上げやすくなるでしょう。

 

④初心者でもチャンスがある

仮想通貨ブログは初心者でも稼げる可能性が高いです。

なぜなら、初心者によるレビューはこれから仮想通貨を始める人にとって、貴重な情報になるからです。

たとえば、初心者目線で以下のような体験記を記事にすることで、自分と同じような立場の読者を集めることができます。

  • 仮想通貨の買い方
  • おすすめの仮想通貨銘柄
  • 仮想通貨の勉強法
  • 仮想通貨で稼ぐ方法

これからNFTを始める人にとっては、NFTのプロに教わるよりも、自分と同じような知識やスキルの初心者による情報の方が信頼できたりするんですよね。

なので、初心者であることが強みにできるというメリットがあります。

 

⑤競争率が低い

仮想通貨ブログは競争率が低い点が特徴です。

なぜなら、仮想通貨を取引している人はごく一部の人に限られるからです。

例えば、僕の周りには「仮想通貨」という言葉を聞いたことはあっても、実際に仮想通貨を所有している人は一人もいません。

このように、仮想通貨取引経験のある人はごく少数であるため、そもそもNFTをテーマにした記事が書ける人が少ないのです。

なので、結果的に競争率が低くなり、比較的稼ぎやすい傾向にあると言えます。

 

仮想通貨ブログで稼ぐために重要なこと

仮想通貨ブログで稼ぐために重要なことについて触れておきます。

  1. 習慣化する
  2. 100点を目指さない
  3. 収益記事を増やす
  4. 新サービスをいち早く紹介する
  5. とにかく継続する

 

①習慣化する

稼ぐためにはブログを書くことを習慣化するのが重要です。

習慣化することで無理なく続けられるようになるからです。

たとえば以下のようにルーティン化することで、働きながらでもブログ作成が可能かと。

  • 通勤時間:記事構成作り
  • 昼休み:タイトル決め
  • 通勤時間:見出し作り
  • 夕食後:本文執筆、公開

いきなり記事を書き上げようとするとしんどいので、記事構成だけ作ってみる、タイトルだけつけてみるなど簡単なことから手をつけるのも効果的です。

 

②100点を目指さない

ブログ記事は100点を目指さずに70点くらいを目指すと良いかと。

100点を目指すと細かい点が気になって、なかなか公開できないんですよね。

なので、70点くらいの出来でばんばん公開して、様子を見つつリライトするのがベストです。

まずは継続してアプトプットすることが何よりも重要です。

 

③収益記事を増やす

収益記事をガンガン増やしておきましょう。

収益記事とは売上につながる記事のことで、アフィリエイトリンクが貼ってある記事のことです。

この収益記事が少ないと、SEO・SNSで集客してもなかなか収益につながりません。

よく集客記事8割・収益記事2割と言われますが、そもそも集客記事だけを読んで離脱されるケースも多くなってしまいます。

なので、個人的には収益記事の割合をがっつり増やした方が良いと考えています。

僕は収益記事9割にしたところブログ収益が300万を超えたので、割と信ぴょう性が高いかと。

 

④新サービスをいち早く紹介する

新サービスをいち早く紹介するのも重要です。

なぜなら、他にそのサービスを紹介するライバルがいないので、利益を独占できる場合があるからです。

新サービスの具体例は以下のとおり。

  • NFTコレクション
  • NFTマーケットプレイス
  • ブロックチェーンゲーム
  • 上場予定の仮想通貨
  • メタバースプラットフォーム

他にもいろいろありそうですが、とにかくまだ情報が少ないものを先駆けて紹介するのがコツです。

 

⑤とにかく継続する

とにかく継続することがかなり重要です。

なぜなら、ブログはほとんどの人が途中でやめてしまうからです。

ブログは3年以内に90%がやめると言われています。

つまり、続けているだけで周りが勝手に脱落するので、最終的に残った人だけが稼げるようになります。

僕自身がブログを始めたころ、何人か同時期にブログを始めた人がいましたが、2年たった今では誰もブログを更新していませんw

僕は2年間コツコツ毎日更新を続け、最高で月330万まで到達することができました。

最初はライバルが多いと思うかもですが、最終的にはその中の1割しか残らないので、とにかく途中でやめないことが重要です!

 

仮想通貨ブログに関するよくある質問

ブログのタグでよくある質問

最後に仮想通貨ブログに関するよくある質問に答えます。

  1. 仮想通貨の知識ゼロでも稼げる?
  2. おすすめの取引所はどこ?
  3. 仮想通貨ブログですぐ稼げるようになる?
  4. 最初の仮想通貨は何を買うべき?

それぞれ回答します。

 

①仮想通貨の知識ゼロでも稼げる?

はい、大丈夫です。

むしろ知識ゼロの初心者だからこそ、読者に近い目線でわかりやすい記事が書ける点がメリットです。

例えば、「知識ゼロの初心者が仮想通貨を買ってみた」みたいな記事を書くと、同じような立場の人に読まれやすいです。

 

②おすすめの取引所はどこ?

おすすめは500円から仮想通貨を購入できるコインチェックですね。

なので、すぐに仮想通貨ブログを始めたい!という方はコインチェックで口座を無料開設し、少額のビットコインなどを購入しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

③仮想通貨ブログですぐ稼げるようになる?

結論、人によります。

仮想通貨ブログですぐに稼げるようになる場合もあります。人によっては、スタートから僅か数週間で収益が出ている例も見受けられます。

僕自身は初収益までに10ヶ月ほどかかりましたが、その後で最高月330万という圧倒的な成果を出すことができました。

また、SNSでうまく集客することで記事数が少なくても効率的に稼いでいるブロガーもいます。

 

④最初の仮想通貨は何を買うべき?

最初はビットコインかイーサリアムを買っておけばOKです。

まずは500円くらいの少額でお試し購入しておけばいいかと。

 

まとめ:仮想通貨ブログは稼ぎやすい!早速始めてみよう

今回は、仮想通貨ブログが稼げないと言われる理由について解説しました。

結論、仮想通貨ブログは今から始めても十分に稼げます。

ビットコインの値上がりやNFTの普及などで、仮想通貨のニーズが今後も増すと見られています。

この記事の内容を素直に実践すれば、誰でも仮想通貨ブログで月3万円程度は稼ぐことが可能です。

月3万円あれば、毎月好きなものを買ったり、ちょっといい食事ができるので生活にゆとりができますよね。

努力の方向性が正しければ、継続することで必ず結果がでます。この記事を読んだら、まずは仮想通貨取引所の口座開設からスタートしましょう!

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

ちなみに、僕が仮想通貨ブログで月330万を稼いだ執筆ノウハウはBrainで全公開しているので、良かったら参考にしてください。

 

\ 月330万を稼いだ執筆ノウハウを見てみる/

Brain公式サイト

 

bitflyer

※ブログで稼ぐ方法をLINE登録者限定で配信しています。

今ならLINE登録で豪華6大特典を無料プレゼント中!

無料特典

  • ブログで確実に月10万稼ぐ方法 
  • ブログで月330万稼いだ方法を公開
  • 上位獲得KWリスト
  • 記事構成テンプレート 
  • ブログ記事タイトル集200選
  • ブログ公開前チェックシート

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-CRYPTO
-, ,

© 2024 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5