MONEY

仮想通貨FUNToken(FUN)とは?概要や特徴、将来性をまとめて解説

FUN_TOP

 

悩んでいる人
暗号資産(仮想通貨)のFUNToken(FUN)について詳しく知りたい。FUNToken(FUN)の特徴や今後の価格の見通し、どこで買えるのかを教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • FUNToken(FUN)の概要
  • FUNToken(FUN)の特徴
  • FUNToken(FUN)の価格推移
  • FUNToken(FUN)の将来性
  • FUNToken(FUN)の購入方法

 

本記事の信頼性

筆者は実際に2017年から20種類ほどの暗号資産(仮想通貨)を運用し、収益を得ています。さらに複数の大手暗号資産(仮想通貨)メディアで記事を執筆中です。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

FUNToken(FUN)オンラインカジノで使用することを目的に作られた暗号資産(仮想通貨)です。

 

この記事では暗号資産(仮想通貨)の運用で収益を得ている僕が、FUNToken(FUN)の概要や特徴から、将来性、購入方法までを解説します。

 

この記事を読むとFUNToken(FUN)の概要や特徴が理解できるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

なお、FUNToken(FUN)入手するにはビットコインやイーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)が必要になるので、あらかじめコインチェックで購入しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

仮想通貨FUNToken(FUN)の概要

FUN01

出典:FUN公式サイト

 

トークン名称 FUNToken
シンボル FUN
総発行枚数 10,999,873,621FUN
価格(2021年12月26日時点) ¥1.37
時価総額(2021年12月26日時点) ¥15,097,288,923
公式サイト FUN公式サイト

 

FUNToken(FUN)オンラインカジノ「FUNFAIR」で使うことを目的に作られた暗号資産(仮想通貨)です。

 

イーサリアムをベースに開発されているため、スマートコントラクト機能を実装していることが特徴です。

>>【初心者向け】仮想通貨イーサリアム(ETH)とは?特徴や仕組み・購入方法を解説

 

スマートコントラクト機能によりオンラインカジノ運営が容易になり、さらにユーザーも快適にゲームを楽しむことができます。

 

具体的にはオンラインカジノ上の支払いを自動化することができ、さらに入出金も高速・低コストで取引履歴の追跡が可能になります。

 

また、オンラインカジノ用の暗号資産(仮想通貨)としてはカルダノが挙げられます。カルダノについては以下の記事で詳しく紹介しています。

>>【仮想通貨】カルダノ(ADA)とは?特徴や今後の見通しを解説

 

仮想通貨FUNToken(FUN)の特徴

FUN02

出典:FUN公式サイト

 

仮想通貨FUNToken(FUN)の特徴については以下のとおりです。

 

  1. 透明性の高いカジノ運営
  2. 紹介により報酬が得られる
  3. 分散型プラットフォーム

 

①透明性の高いカジノ運営


オンラインカジノは運営について第三者チェックがあるため、不正が起きにくいといえますが人間が携わる以上、100%不正を防止することは不可能です。

 

そこでFunFairはスマートコントラクトを利用して、事前に設定したプログラムに沿って自動的に運営されており、透明性が高いと言えます。

 

さらにブロックチェーン自体が耐ハッキング性能が高いため、ハッカーに狙われる可能性が少なく安全なカジノ運営が可能になります。

>>【仮想通貨】真のリスクは「ハッキング」です【基礎知識を解説】

 

②紹介により報酬が得られる

 

FANFAIRではカジノで買って利益を得る以外にも、FANFAIRを友人知人に紹介することで報酬を得ることも可能です。

 

さらにオリジナルのオンラインゲームを自作して報酬を得ることもできます。

 

FUNにはあらかじめいくつかのゲームが用意されていますが、ユーザーがオリジナルのゲームを開発することができ、たくさんの人にプレーされることで報酬を得られます。

 

③分散型プラットフォーム


従来のカジノ運営においては、以下のような初期投資や運営資金が必要でした。

 

  • 家賃
  • 土地代
  • 機械
  • 人件費

 

オンラインカジノであってもサーバー費用などが毎月一定額必要でした。

 

一方、FUNはブロックチェーンを利用して分散化されたカジノプラットフォームなので、サーバー費用などがかかりません。

 

運営もスマートコントラクト機能で自動で行われるため、人件費が不要になります。

 

仮想通貨FUNToken(FUN)の将来性

FUN03

出典:FUN公式サイト

 

仮想通貨FUNToken(FUN)の将来性については以下のとおりです。

 

  1. BINANCEに上場済
  2. オンラインカジノ需要の拡大
  3. 高い安全性

 

①BINANCEに上場済

 

FUNToken(FUN)は、海外の大手仮想通貨取引所BINANCEに上場を果たしています。

>>BINANCE(バイナンス)の手数料はいくら?手数料を安くする方法・他社比較を解説

 

BINANCEは世界最大級の取引所であり、世界中ののユーザーがFUNToken(FUN)を購入することが可能になっています。

 

今後他の仮想通貨取引所に上場する可能性もあり、新規上場は価格上昇の一番の要因です。

 

②オンラインカジノ需要の拡大


オンラインカジノは自宅で手軽に遊べることから今後も需要が拡大すると見られています。

 

全世界のギャンブルの市場規模は5,654億米ドル(約60兆円以上)にも上り、今度も拡大し続ける見込みです。

 

現在の新型コロナウイルスの影響もあり、既存のカジノで遊ぶよりも自宅でオンラインカジノで遊ぶニーズが強いことは間違いありません。

 

そのため、今後のオンラインカジノ需要に後押しされ、FUNの価格も上昇していくものと考えられます。

 

③高い安全性

 

オンラインカジノで最も需要視されるのはその安全性の高さです。

 

FUNは既存のオンラインカジノと比較し、安全性が高いと言えるでしょう。

 

具体的にはFate Channelという乱数生成システムを実装しており、高セキュリティかつ高速処理・安い手数料で利用可能なため、ユーザーの利便性も高いことが特徴です。

 

また、運営はスマートコントラクト機能で自動で行われます。

 

人間が介在しないのでヒューマンエラーや不正ができないため、安心して利用することができます。

 

仮想通貨FUNToken(FUN)の価格推移

仮想通貨RIFの価格推移

 

仮想通貨FUNToken(FUN)の直近1年のチャートを見てみましょう。

 

FUNチャート

 

2021年4月に仮想通貨の上昇トレンドに乗り、急上昇。

 

その後価格は一旦落ち着いて推移しています。

 

今後もスマートコントラクトを利用したオンラインカジノ市場は拡大すると見られており、FUNの需要も増すでしょう。

 

仮想通貨FUNToken(FUN)の購入方法

仮想通貨FUNToken(FUN)の購入方法

 

FUNToken(FUN)は国内の仮想通貨取引所で購入できません。以下の海外の仮想通貨取引所で購入できます。

 

 

その他のおすすめ海外取引所として自分はBINANCEを使っています。BINANCEは以下のようにメリットが非常に多いため満足して使っています。

 

  • 手数料が安い
  • Defiにも対応
  • NFTも取り扱う
  • 100種類以上の銘柄を取り扱う
  • ステーキング・レンディングなど運用方法が豊富

 

今後、仮想通貨投資を継続したいと考えている方にとってはBINANCEは必須の取引所になるので、早めに口座開設しておきましょう。

 

当ブログからの申込者限定で以下のリンクから口座開設すると取引手数料の10%が永久にオフになります。

 

BINANCEで口座開設する

 

ちなみに、海外取引所でFUNToken(FUN)を購入するという場合には日本円を直接入金することができません。

 

そのため、まず国内取引所で仮想通貨を購入して、その仮想通貨を海外取引所へ送金して購入するという手順になります。

 

  1. コインチェックでビットコインを購入
  2. 海外の仮想通貨取引所にビットコインを送金
  3. FUNToken(FUN)を購入する

 

そのため、FUNToken(FUN)を購入したいという方は、コインチェックの口座を開設しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

仮想通貨FUNToken(FUN)は価格上昇が期待できる

仮想通貨FUNToken(FUN)は価格上昇が期待できる

 

今回は、仮想通貨FUNToken(FUN)について解説しました。

 

ブロックチェーンを利用したオンラインカジノプラットフォームとして今後も注目され、ユーザーが増えることが予想されます。

 

2021年12月現在、FUNToken(FUN)の価格は約1円と購入しやすい価格です。

 

FUN

 

安い今のうちにお試しで1万円くらい購入しておくと、将来大きな利益を得られるかもしれません。

 

繰り返しになりますが、FUNToken(FUN)は海外取引所でしか購入できず、海外取引所は日本円が使えないので、国内取引所から仮想通貨を送金する必要があります。

 

そのため、FUNToken(FUN)の将来性に期待して購入したいという方は、コインチェックで口座を開設して購入用のビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を買っておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

 

関連記事

仮想通貨SHIBA INU(SHIB)の買い方はこちらで画像付きで解説しています。

SHIBAINUrogo
【画像付き】仮想通貨SHIBA INU(SHIB/柴犬コイン)の買い方の手順を解説

続きを見る

仮想通貨CENNZ(センズ)についてはこちらで紹介しています。

CENNZlogo
仮想通貨Centrality(CENNZ/センズ)とは?特徴や将来性、買い方について解説

続きを見る

おすすめ取引所については以下で詳しく解説しています。

積立投資の始め方
【初心者向け】仮想通貨・ビットコインの始め方とおすすめ取引所3選

続きを見る

コインチェック
GMOコイン

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-MONEY
-, ,

© 2022 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5