CRYPTO

仮想通貨Wings(WINGS)とは?特徴や将来性、購入方法を徹底解説

WINGS_TOP

 

悩んでいる人
暗号資産(仮想通貨)のWings(WINGS)について詳しく知りたい。Wings(WINGS)の特徴や今後の価格の見通し、どこで買えるのかを教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • Wings(WINGS)の概要
  • Wings(WINGS)の特徴
  • Wings(WINGS)の価格推移
  • Wings(WINGS)の将来性
  • Wings(WINGS)の購入方法

 

本記事の信頼性

筆者は実際に2017年から20種類ほどの暗号資産(仮想通貨)を運用し、収益をあげています。さらに複数の大手暗号資産(仮想通貨)メディアで記事を執筆中です。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

暗号資産(仮想通貨)のWings(WINGS)ってどんな特徴があるんだろう」と悩んでいませんか?

 

Wings(WINGS)DAO(自律分散型組織)によってクリエイターの創作活動をサポートして、投資家へ出資を働き掛けるプラットフォームです。

 

今回は2017年から複数の暗号資産(仮想通貨)を運用しているぼくが、Wings(WINGS)の概要や特徴、将来性などを解説していきます。

 

この記事を読むとWings(WINGS)の概要や特徴が理解できるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

なお、Wings(WINGS)を入手するにはビットコインやイーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)が必要になるので、あらかじめコインチェックで購入しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

Wings(WINGS)の概要

wings01

出典:https://www.wings.ai/explore

 

仮想通貨名 Wings
ティッカーシンボル WINGS
現在の価格(2022年5月22日時点) ¥1.39
時価総額(2022年5月22日時点) ¥138,613,247
時価総額ランキング(2022年5月22日時点) 1507位
購入できる主な取引所

Binance
gate.io

 

Wings(WINGS)自律分散型組織(DAO)を活用しクリエイターの活動を支援して、投資家による支援を促すプラットフォーム及びガバナンストークンのことです。

 

DAOについては以下の記事で詳しく紹介しています。

 

DAO_TOP
仮想通貨のDAO(自律分散型組織)とは?概要やメリット・デメリットを徹底解説

続きを見る

 

イーサリアムのスマートコントラクト機能によって様々な契約を自動で実行可能であり、活動の進捗状況はブロックチェーンに記録されるのでいつでも確認可能です。

 

イーサリアム(ETH)logo
【初心者向け】仮想通貨イーサリアム(ETH)とは?特徴や仕組み・購入方法を解説

続きを見る

 

Wings(WINGS)では、分散型の予測エコシステムを構築することを目標としています。

 

そのため、Wingsトークンの所有者がより多くの報酬を得られるようなインセンティブの制度を設けています。

 

Wings(WINGS)の特徴

Wings(WINGS)の特徴

 

Wings(WINGS)の特徴は以下のとおりです。

 

  1. 適正な報酬制度
  2. 多次元市場
  3. 柔軟な価格予測

 

①適正な報酬制度

 

たな提案を提出した参加者や、DAOプロジェクトの資金調達能力やマイルストーン達成の可能性を予測した人に報酬を与えることで、Wingsプラットフォームはより多くのユーザーの参加を促します。

 

予測は将来期待できる損失と利益のバランスを考慮して行われ、運営側は予測の前に十分な検証を行うことを奨励しています。

 

この仕組みにより、正しい予測をしたユーザーに適正な報酬を与えることが可能になっています。

 

②多次元市場

 

WINGSは、特別予測アプリケーションと呼ばれる特別な予測の仕組みを使用します。

 

このカテゴリーでは、意思決定と期待される結果を単一の予測選択肢に結びつける多次元市場が採用されています。

 

この市場は、重要な意思決定を予測するトークン保有者に依頼し、その影響を見るのに十分長いあらかじめ定義された時間が経過した後に、その結果としてトークンの価値があると考えることに基づいて決定されます。

 

この時間が過ぎると、多数のOraclesを使用してトークンの価値が評価され、正解に最も近いトークン・ホルダーに報酬が与えられます。

 

③柔軟な価格予測

 

WINGSの予測は柔軟性があります。例えば、参加者は、プロジェクトバッキングキャンペーン中にどの程度の利益が得られるかという観点から、DAOプロジェクトの提案の成功可能性を見積もるよう求められます。

 

予測期間が終了すると、提案書はWINGSプラットフォーム上の完全なプロジェクトとなり、独自の契約とトークンが設定され、バッキングキャンペーンを開始することができます。

 

キャンペーンが終了した後、資金調達額がブロックチェーンから読み込まれ、実際の募集額について最も正確な予測を得たWINGSトークン所有者に報酬が与えられます。

 

Wings(WINGS)の価格推移

wingsチャート

 

Wings(WINGS)はこの1年は価格が上昇傾向にあります。

 

自律分散型組織(DAO)によるクリエイター支援の実用性がユーザーに評価されたことが要因です。

 

今後もDAOのニーズが増すことは確実であり、より一層Wings(WINGS)の利用者が増える可能性が高いです。

 

さらに、ビットコインをはじめとする仮想通貨全般の価格が上昇トレンドにあるので、Wings(WINGS)の価格の後押しとなるでしょう。

 

Wings(WINGS)の将来性

Wings(WINGS)の将来性

 

仮想通貨プロジェクトの中で、市場予測の分野は最も活発な分野のひとつです。

 

そのため、競争率が激しいことが難点ですが今後大きく伸びる分野とも言えます。

 

Wingsでは群知能という仕組みを用いて市場予測を試みており、将来的に大きなシェアを握る可能性があるでしょう。

 

これから先はシステムの発展とコミュニティの拡大を図る事がカギになるため、Wingsの今後のマーケティングに注目です。

 

Wings(WINGS)の購入方法

仮想通貨MANAは今すぐ買うべき?

 

残念ながら、Wings(WINGS)は国内の仮想通貨取引所で購入できません。以下の海外の仮想通貨取引所で購入できます。

 

 

上記の中で好きな取引所を選べばOKです。

 

おすすめ海外取引所として自分はBINANCEを使っています。BINANCEは以下のようにメリットが非常に多いため満足して使っています。

 

  • 手数料が安い
  • Defiにも対応
  • NFTも取り扱う
  • 100種類以上の銘柄を取り扱う
  • ステーキング・レンディングなど運用方法が豊富

 

今後、仮想通貨投資を継続したいと考えている方にとってはBINANCEは必須の取引所になるので、早めに口座開設しておきましょう。

 

当ブログからの申込者限定で以下のリンクから口座開設すると取引手数料の10%が永久にオフになります。

 

BINANCEで口座開設する

 

ちなみに、海外取引所でWings(WINGS)を購入するという場合には日本円を直接入金することができません。

 

そのため、まず国内取引所で仮想通貨を購入して、その仮想通貨を海外取引所へ送金して購入するという手順になります。

 

  1. コインチェックでビットコインを購入
  2. 海外の仮想通貨取引所にビットコインを送金
  3. Wings(WINGS)を購入する

 

そのため、Wings(WINGS)を購入したいという方は、コインチェックの口座を開設しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

 

まとめ:Wings(WINGS)はDAO普及により価格が上がる見込み

まとめ

 

今回はWings(WINGS)について解説いたしました。

 

Wings(WINGS)はDAO(自律分散型組織)によってクリエイターの創作活動をサポートして、投資家へ出資を働き掛けるプラットフォームであり、DAOの拡伴うユーザー数増加が見込まれます。

 

2022年5月現在で1.3くらいと格安なので、試しに10,000円分くらいを購入しておくと将来利益が出るかもしれません。

 

繰り返しになりますが、Wings(WINGS)は海外取引所でしか購入できず、海外取引所は日本円が使えないので、国内取引所から仮想通貨を送金する必要があります。

 

なので、Wings(WINGS)の将来性に期待して購入したいという方は、コインチェックで口座を開設して購入用のビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を買っておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

コインチェック
bitflyer

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-CRYPTO
-, ,

© 2022 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5