MONEY

仮想通貨Audius(オーディアス/AUDIO)とは?概要や特徴、将来性を解説

オーディアスlogo

 

悩んでいる人
暗号資産(仮想通貨)のAudius(オーディアス/AUDIO)について詳しく知りたい。Audius(オーディアス/AUDIO)の特徴や今後の価格の見通し、どこで買えるのかを教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 仮想通貨Audius(オーディアス/AUDIO)の概要
  • 仮想通貨Audius(オーディアス/AUDIO)の特徴
  • 仮想通貨Audius(オーディアス/AUDIO)の将来性
  • 仮想通貨Audius(オーディアス/AUDIO)の購入方法

 

本記事の信頼性

筆者は実際に2017年から複数の暗号資産(仮想通貨)を運用し、約200万円ほどの収益をあげています。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

総資産推移

 

仮想通貨のAudius(オーディアス/AUDIO)ってどんな特徴があるんだろう。どこで買えるの?」と悩んでいませんか?

 

Audius(オーディアス/AUDIO) は、ブロックチェーン技術を活用した音楽共有プラットフォームです。

 

今回は実際に仮想通貨を運用中のぼくが、Audius(オーディアス/AUDIO) の概要や特徴・将来性などを解説していきます。今回の記事を読むことでAudius(オーディアス/AUDIO) に関する理解が深まるはずです。

 

また、Audius(オーディアス/AUDIO) は現在国内取引所では取り扱いが無いため、海外取引所を使う必要があります。

>>【最終結論】仮想通貨の取引所5社を徹底比較【海外も紹介】

 

意外と知られていないのですが、海外取引所は日本円をそのまま入金することができないので、仮想通貨での入金が必須です。

 

そのため、ビットコインやイーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)が必要になるので、前もってコインチェックで購入しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

Audius(オーディアス/AUDIO)の概要

オーディアス

 

Audius(オーディアス/AUDIO)は仮想通貨とブロックチェーンを活用した音楽配信プラットフォームです。

>>【ゼロから学ぶ】仮想通貨でよく聞く「ブロックチェーン」とは?

 

音楽業界では、流通段階でミュージシャンとリスナーの間に中間業者が入っているため、余計なコストや手間が生じていました。

 

Audiusはそうしたコストや手間を省き、ミュージシャンとリスナーをよりダイレクトに結びつけることを目的としています。

 

Audio(オーディオ)はAudius上で使えるトークンであり、ミュージシャンの活動資金を獲得しやすくするために開発されました。

 

Audio(オーディオ)は2020年10月に世界最大の取引所バイナンスへの上場へ上場を果たしており、今後の需要の伸びが期待されています。

>>BINANCE(バイナンス)とは?特徴やメリット・デメリット、登録方法も解説

 

Audius(オーディアス/AUDIO)の特徴

オーディアス②

 

Audius(オーディアス/AUDIO)の特徴は以下のとおり。

 

  1. アーティストとファンをダイレクトに結ぶ
  2. 多くのユーザーが利用
  3. Solanaブロックチェーンを活用

 

➀アーティストとファンをダイレクトに結ぶ

 

Audiusはプラットフォームにブロックチェーンを活用しているため、アーティストとファンをダイレクトに繋げることが可能です。

 

間に業者を挟まないため、余計なコストと手間を省くことができ、適正な価格でファンへ作品を届けることができ、アーティストも正当な報酬を得ることができます。

 

 

Audiusのホワイトペーパーによると、アーティストへの収益支払いの実態がわかります。

 

「In 2017, the music industry generated $43 billion in revenue but only 12% of that made its way to artists」
「(翻訳)2017年の音楽業界の収益は430億ドルだが、アーティストにはわずか12%しか支払われていない」

 

このような音楽業界における問題を解消するために、Audiusはアーティストとファンをダイレクトにつなぐプラットフォームを提供しています。

 

②多くのユーザーが利用

 

Audiusのアクティブユーザー数は約500万人にも上り、順調にユーザー数を増やしています。

 

これだけ多くのユーザー数がいるということは、プラットフォームがアーティストとユーザー双方のニーズを満たしており、実用性が高いことを証明しています。

 

③Solanaブロックチェーンを活用

 

Audius(オーディアス/AUDIO)はイーサリアムのブロックチェーンをベースに開発されていますが、2021年にSolanaブロックチェーンへの移行を計画しています。Solanaについては、以下の記事で詳しく解説しています。

 

仮想通貨SOL/Solanaとは?概要・特徴や今後の将来性などを解説

 

Solanaブロックチェーンは高速処理・低コストが特徴の「次世代のブロックチェーン」として注目を集めています。

 

Audius(オーディアス/AUDIO)もそうしたSolanaのメリットを活かしてサービスの利便性をさらに高める狙いがあります。

 

Audius(オーディアス/AUDIO)の将来性

スカイコイン(SKY)

 

続いて、Audius(オーディアス/AUDIO)の将来性について解説します。

 

  1. NFT分野への進出
  2. 音楽配信プラットフォームのシェアを握る

 

①NFT分野への進出

 

Audius(オーディアス/AUDIO)を利用するアーティストは、自分で作成したNFT作品をプラットフォーム内で展示することができます。

 

「Audius Collectibles」を使うことで、自分の所有するNFTをギャラリーのように展示することができ、実際に一部のアーティストはNFTを展示しています。

 

オーディアスNFT

 

現時点ではあくまでもNFTの展示に限られていますが、将来的にはNFT作品を売買できるようになると見られています。

 

NFTは投資対象として最近注目を集めているため、Audius(オーディアス/AUDIO)でNFT売買が可能になることで、より多くのユーザーがプラットフォームを利用することにつながります。暗号資産(仮想通貨)のおすすめNFT関連銘柄については、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>【将来有望】NFT関連のおすすめ仮想通貨5選!取引所も紹介

 

②音楽配信プラットフォームのシェアを握る

 

IFPI(国際レコード産業連盟)によると、2020年の音楽市場は前年比で7.4%増加して216億ドル (約2兆3458億円)のプラス成長を達成。

 

スマホで簡単に聴ける音楽ストリーミングの成長が著しく、ストリーミングの売上は前年比19.9%増の134億ドル(約1兆4555億円)。これは売上シェアで62.1%を占めており、音楽市場の大きな収入源となっています。

 

SoundCloud、Spotify、AppleMusicなどの音楽配信サービスは誰もが一度は使ったことがある程に人々の間に浸透しています。

 

さらに、現在の社会状況の変化により、自宅で気軽に聴くことができる音楽ストリーミングの需要がまずます伸びており、Audius(オーディアス/AUDIO)がこうしたプラットフォームで大きなシェアを握る可能性が高いと考えられています。

 

Audius(オーディアス/AUDIO)の購入方法

仮想通貨を購入

 

Audius(オーディアス/AUDIO)は残念ながら国内取引所では取り扱いがありません。なので、以下の海外取引所を使う必要があります。

 

海外取引所

 

ぼくはBINANCEを使っています。取り扱っている暗号資産(仮想通貨)の多さや、手数料の安さなどから満足して使っています。

>>BINANCEで口座開設する

 

ちなみに、海外取引所でAudius(オーディアス/AUDIO)を購入するという場合には、まず国内取引所で仮想通貨を購入して、その仮想通貨を海外取引所へ送金して購入するという手順になります。

 

  1. コインチェックでビットコインを購入する
  2. 海外の仮想通貨取引所へビットコインを送金する
  3. ビットコインでAudius(オーディアス/AUDIO)を購入する

 

なので、Audius(オーディアス/AUDIO)を購入したいという方は、コインチェックの口座を開設しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

まとめ:Audius(オーディアス/AUDIO)は音楽配信サービスのシェアを握る可能性アリ

飛翔

 

今回はAudius(オーディアス/AUDIO)について解説してきました。

 

Audius(オーディアス/AUDIO)は今後音楽配信サービスとしてのシェアを握ると考えられており、その利便性からユーザー数が増えていくと見込まれています。

 

Audius(オーディアス/AUDIO)は2021年8月現在で300くらいと買いやすい価格なので、試しに10,000円分くらいを購入してみると思わぬ利益が出るかもしれません。

 

オーディアス価格

 

繰り返しになりますが、Audius(オーディアス/AUDIO)は海外取引所でしか購入できず、海外取引所は日本円が使えないので、国内取引所から仮想通貨を送金する必要があります。

 

なので、Audius(オーディアス/AUDIO)の将来性に期待して購入したいという方は、コインチェックで口座を開設して購入用のビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を買っておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

 

定番&将来性のある仮想通貨についてはこちらで紹介しています。

仮想通過
【初心者向け】定番&将来性のある仮想通貨5種類を紹介【資産倍増】

続きを見る

 

おすすめのアルトコインについてはこちらで紹介しています。

アルトコインロゴ
アルトコインとは?種類や特徴・オススメ銘柄を徹底解説

続きを見る

 

仮想通貨で稼ぐためのコツについては以下で詳しく解説しています。

草コイン
仮想通貨が儲かる5つの仕組みと稼ぐための3つのコツ

続きを見る

コインチェック
GMOコイン

-MONEY
-, , , ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5