MONEY

【仮想通貨】カルダノ(ADA)とは?特徴や今後の見通しを解説

カルダノロゴ

 

悩んでいる人
暗号資産(仮想通貨)のカルダノ(ADA)について詳しく知りたい。カルダノの特徴や今後の価格の見通し、どこで買えるのかを教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • カルダノの概要
  • カルダノの特徴
  • カルダノの展望
  • カルダノの購入方法

 

本記事の信頼性

筆者は実際にカルダノや他の暗号資産(仮想通貨)を購入し、約200万円ほどの収益をあげています。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

総資産推移

 

カルダノはオープンソースのブロックチェーン・のプロジェクトの名称であり、ブロックチェーン上でエイダコイン(ADA)と呼ばれる専用通貨を利用できます。

 

2021年の3月2日には、大型アップデートである「Mary」が実施され、多くの注目を集める暗号資産(仮想通貨)になりました。

 

次回の大型アップデートである「Goguen」が完了すると、スマートコントラクトを実装し、Defiにも参加できるようになるため、さらなる価格上昇が期待できる暗号資産(仮想通貨)です。

 

そのため、カルダノは人気を集めていて時価総額は2021年4月時点で約4兆円であり、暗号資産(仮想通貨)全体で7位です。

 

カルダノ時価総額

出典:仮想通貨時価総額上位100

 

今回はそんなカルダノについて、暗号資産(仮想通貨)取引で200万円ほどの利益を上げている僕が概要や特徴、そして今後の見通しなどをわかりやすく解説していきます。

 

カルダノを買うのにおすすめの取引所などもご紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

王道のビットコインの始め方・買い方については、【超簡単】ビットコインの始め方・買い方について解説【儲かる】で詳しく解説しています。

 

動画版はこちら。聴くだけで理解できるようになってますのでどうぞ~。

 

 

 

カルダノの概要

ライトコイン概要

 

カルダノはオープンソースの分散型ブロックチェーン・暗号資産(仮想通貨)プロジェクトを指しており、ブロックチェーン上でエイダコイン(ADA)と呼ばれる専用通貨が使われています。つまり、カルダノとはプロジェクトの総称で、その中で使用される通貨がエイダコイン(ADA)です。


カルダノの運営はCardano Foundation(カルダノ財団)、IOHK(インプットアウトプット香港)、Emurgo(エマーゴ)という3つの組織が行っています。カルダノの開発に参加したチャールズ・ホスキンソン氏はイーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)開発にも参加した数学者の一人であり、現在はIOHK代表(CEO)を務めています。


3つの組織の役割の違いは以下のとおり。

 

  • カルダノ財団:カルダノで使われる技術の定義・保護・活用などを目的とした活動
  • Emurgo:カルダノブロックチェーンを活用して事業を行う企業やプロジェクトへ投資などのサポート
  • IOHK:カルダノプラットフォームで必要となる技術の開発


なお、一般的にはプラットフォームの名称であるカルダノ(Cardano)よりも、プラットフォーム上で使われるエイダコイン(ADA)の名で知られています。

 

カルダノの特徴

ステラルーメンの特徴

 

カルダノの特徴は以下のとおり。

 

  1. プルーフ・オブ・ステーク(PoS)の採用
  2. 新しい取引承認システム
  3. 消費電力が非常に少ない
  4. 優れた拡張性で処理速度が速い
  5. 積極的な技術開発

 

順番に説明します。

 

プルーフ・オブ・ステーク(PoS)の採用

 

カルダノは「プルーフ・オブ・ステーク(Proof of Stake/PoS)」と呼ばれるコンセンサスアルゴリズムを採用しており、エイダコイン(ADA)を保有していればネットワークの運営へ参加し、その報酬を受け取ることが可能です。

 

これはビットコインのマイニングと似ていますが、マイニングでは高額な設備や多くの電力が必要になるのに対して、PoSではエイダコイン(ADA)を保有(ステーキング)しているだけで報酬を受け取ることができるため、誰でも気軽に参加することができます。

 

この「ステーキング」は、Cardano公式ウォレットの「Daedalus」や「Yoroi」を利用して誰でも簡単に始めることができます。

 

新しい取引承認システム

 

カルダノが採用しているステーキングは以下の順序で報酬が支払われます。

 

  1. エイダコイン(ADA)保有者が取引承認を行う代表者に投票
  2. 選ばれた代表者が取引承認を行なって報酬を獲得
  3. 代表者が獲得した報酬を投票者に分配

 

このように、全てのエイダコイン(ADA)保有者が平等にプラットフォーム運営に参加することができるようになっています。

 

ビットコインなどはマイニングに参加する条件が比較的厳しいですが、カルダノは投票で代表者を選ぶことによって、取引承認の仕組みを分散化させています。

 

消費電力が非常に少ない

 

カルダノが採用しているステーキングは、ビットコインのマイニングなどに比べると消費電力を低く抑えることができるため、「環境に優しい」というメリットもあります。

 

ビットコインのマイニングは取引承認作業に大量の電力を必要とするため、環境への負荷が問題となっていますが、カルダノではそのような問題もあらかじめ解決しています。

 

優れた拡張性で処理速度が速い

 

カルダノは優れた拡張性という特徴も備えています。従来のブロックチェーンでは、取引が増加すると送金に時間がかかったり、手数料が高くなるなどの問題が発生していました。一方、カルダノは優れた拡張性を有しているため、そのような問題も解決しています。

 

カルダノが採用する『Hydra(ヒドラ)』と呼ばれる技術は、理論的に1秒あたり100万件のトランザクションを処理することが可能です。

 

カード会社のVISAが1秒間に処理することができるトランザクションは、平均すると約2,000〜4,000TPSと言われており、Hydraの処理速度がいかに高速であるかがわかります。

 

積極的な技術開発

 

カルダノは、ソフトウェア開発のプラットフォーム「GitHub(ギットハブ)」における"ブロックチェーン開発活動ランキング"で数ヵ月間、1位~上位を維持しています。

 

これは開発者たちが長期的にカルダノの技術開発が行っていることを示しており、多くの開発者がカルダノの技術に関心を持っているということです。

 

このように、カルダノ関連のプロジェクトは積極的な技術開発により、今後もさらに発展することが予想されます。

 

カルダノの今後の展望

クアンタムの今後の展望

 

カルダノの今後の展望について説明します。

 

  1. エイダコイン(ADA)の普及
  2. 大学や企業との連携
  3. 世界的な高い知名度

 

①エイダコイン(ADA)の普及


エイダコインはカルダノのオンラインカジノで利用できるだけでなく、ブロックチェーンやスマートコントラクトなどの新分野へ進出するための技術開発も行っています。

 

さらに、目標として「30億人の財布」を掲げているため、今後さらに利用者が増えると見込まれます。

 

また、日本で現在検討中のカジノ法案が可決すればオンラインカジノも登場するのは間違いないので、エイダコインが日本でも急速に普及するはずです。

 

②大学や企業との連携


エイダコインは東京理科大学インベストマネジメントや、韓国の大手モバイル決済サービスのメタップスプラスなど、有名大学や大企業などと提携しています。

 

このように、今後もエイダコイン(ADA)と提携する大学や企業が増えることで認知度が向上し、さらに価格が上昇していくと見込まれます。

 

③世界的な高い知名度


エイダコイン(ADA)は海外の多くの大手仮想通貨取引所へ上場していることから、時価総額ランキングも現在7位(2021年4月20日時点)と人気を集め、世界的にも高い知名度を誇っています。

 

ビットコインが堅調に推移していることを受け、暗号資産(仮想通貨)相場が全体的上昇トレンドにあることから、エイダコイン(ADA)もさらに価値を高めていくと見て間違いありません。

 

さらに、エイダコインの開発者はイーサリアムの開発にも関わっていた、天才数学者のチャールズ・ホプキンソン氏ということもあって、エイダコインの将来を有望視する声が多いです。

 

カルダノ(エイダコイン)の購入方法

仮想通貨を購入

 

カルダノを取り扱う主な取引所は以下のとおりです。いずれも海外取引所になりますが、いずれも大手取引所なので好きな方を使えば大丈夫です。

 

 

実際に購入するという場合には、まず国内取引所で仮想通貨を購入し、海外取引所へ送金するという流れになります。

 

国内取引所の口座をまだ持っていないという方は、アプリダウンロード数No.1のコインチェックで口座開設することをおすすめします。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

アルトコインはコインチェックでの購入がおすすめ

コインチェック

 

名称 CoinCheck(コインチェック)
公式サイト CoinCheck(コインチェック)公式サイト
取扱通貨数 15通貨(ビットコイン+アルトコイン14種類)
最低取引額 500円
提供サービス 仮想通貨販売所
仮想通貨取引所
CoinCheckつみたて
貸仮想通貨サービス

 

カルダノ以外にもアルトコインへの投資を検討しているなら、国内取引所のコインチェックがおすすめです。

 

コインチェックのオススメポイントは以下の3つ。

 

  • アルトコインの取扱数が国内取引所で最多
  • 少額から投資可能
  • 取引画面やアプリがシンプルで使いやすい

 

①アルトコインの取扱数が国内取引所で最多


コインチェックは、アルトコインの取扱数が14種類と国内取引所の中で最も多く取り扱っています。

 

どの通貨もコインチェックによるリスク検証をしたうえで取り扱っているので、安心して取引することができます。

 

②少額から投資できる


コインチェックではどのアルトコインに対しても、500円から投資できます。

 

そのため仮想通貨に投資するのが初めての初心者でも、少額から安心して始めることができます。

 

③取引ツールがシンプルで使いやすい


コインチェックはPC、もしくはスマホアプリで取引することができます。

 

どちらもシンプルで分かりやすい作りとなっており、初心者でも操作をすぐに理解して取引をすることができます。

 

僕自身もよくコインチェックのアプリで仮想通貨をポチポチ買っています。

 

 

なので、ひとまず口座開設だけしておくと気が向いたときに気軽に仮想通貨を買うことができます。登録はもちろん無料なので安心ですよ。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

まとめ:カルダノは今後も価格上昇が期待できる

飛翔

 

カルダノは日本ではまだまだ認知度が低いですが、これからも人気を高める可能性を秘めています。

 

実際に、カルダノの時価総額はこの1年で10倍以上に高騰しています。そして、今後もさらに上昇すると見られています。

 

ADAチャート

 

カルダノは2021年4月時点では140円くらいと手ごろな価格なので、ためしに10,000円分くらいの少額で買ってみると安心です。

 

これから仮想通貨を始めようかと悩んでいる方にとっては、買いやすく価格が安定しているので安心して保有できるオススメの通貨になります。

 

いずれにせよ、仮想通貨を始めようかどうしようか悩んでいる間にチャンスを逃すというのはよくあること。

 

「そのうちやろう」で終わってしまうか?

それとも、

今ここで行動して未来を変えるか?

 

この記事を読んだアナタが選ぶ道はもう決まっているはず。軽い気持ちで買ったカルダノが将来大化けするかもしれませんよ。

 

\ 仮想通貨取引高No.1/

BINANCEでカルダノを購入する

 

 

やっぱり国内取引所で買いたい!という方はコインチェックを利用すると安心ですよ。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

仮想通貨を買うのにオススメの取引所はこちらでご紹介しています。

ビットコイン(BTC)の価格予想
【最終結論】仮想通貨の取引所5社を徹底比較【海外も紹介】

続きを見る

 

仮想通貨の安全な始め方については、以下の記事で詳しく解説していますので参考にどうぞ。

PCでお金を稼ぐ
【おすすめ】初心者が失敗しない仮想通貨投資の方法【3つある】

続きを見る

 

初心者向けのビットコインの始め方・買い方についてはこちらで詳しく解説しています。

金鉱を掘る
【超簡単】ビットコインの始め方・買い方について解説【儲かる】

続きを見る

 

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定商品への投資を勧誘するものではございません。「ふぁふぁぶろ」における仮想通貨(改正資金決済法において「仮想通貨」は「暗号資産」に呼称が改められました。当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します)に関する情報は本サイトの見解によるもので、情報の真偽、仮想通貨の正確性・信憑性などについては一切保証されておりません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

コインチェック
GMOコイン

-MONEY
-, ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5