MONEY

メルカリの暗号資産メルコインとは?概要や特徴・将来性を解説

メルコイン

 

悩んでいる人
メルカリの暗号資産メルコインについて詳しく知りたい。メルコインの概要や特徴・将来性などを教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • メルコインの概要
  • メルコインの特徴
  • メルコインの展望
  • メルコインの購入方法

 

本記事の信頼性

筆者は実際に暗号資産(仮想通貨)を購入し、約200万円ほどの収益をあげています。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

総資産推移

 

メルカリの暗号資産メルコインって何なの?特徴や将来性、買い方が知りたい」と悩んでいませんか?

 

今回は実際に複数の暗号資産(仮想通貨)を保有しているぼくが、メルコインの概要や特徴・将来性などを解説していきます。今回の記事を読むことでメルコインに関する理解が深まるはずです。

 

ちなみに、メルコインは現在国内取引所では取り扱いが無いため、まだ購入することはできません。

 

ただ、暗号資産(仮想通貨)の取り扱い数が国内No1であるコインチェックに上場する可能性が高いと考えられています。

 

口座開設がまだお済でない方は今の内に口座を開設し、メルコインの上場に備えておきましょう!

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

メルコインの概要

メルコインTOP

 

メルコインは株式会社メルカリが設立した、暗号資産(仮想通貨)やブロックチェーンに関する事業を行うためのメルカリの子会社です。

 

 

メルカリの売上金をビットコインで受け取れるようになるほか、決済サービスのメルペイでも暗号資産(仮想通貨)が可能になる予定です。

 

NFTにも対応予定であり、物以外にもデジタルコンテンツなどの取り扱いもできるプラットフォームの開発を目指しています。

 

メルコインの特徴

メルコイン

出典:株式会社メルコイン設立に関するお知らせ

 

メルコインの特徴は以下のとおり。

 

  1. メルカリの売上をビットコインで受け取れる
  2. メルペイで暗号資産決済が可能
  3. NFTの取り扱い

 

①メルカリの売上をビットコインで受け取れる

 

メルカリの売上をビットコインで受け取れるようになることが大きな特徴です。

 

なぜなら、ビットコインで受け取ることでその後の価格上昇により利益が上乗せになる可能性があるからです。

 

  • 現金で売上金10,000円を受け取る→10,000円のまま
  • ビットコインで売上金10,000円を受け取る→12,000円になる可能性あり

 

もちろん、ビットコインの価格が下がるリスクもありますが、今後の暗号資産(仮想通貨)の未来を考えると上がる可能性が高いでしょう。

 

暗号資産(仮想通貨)の認知度が上がれば、メルカリの売上金をビットコインで受け取って運用する人が増えるはずです。

 

ビットコインについては、【初心者向け】ビットコインの基礎知識について解説【利益200万】で詳しく解説しています。

 

②メルペイで暗号資産決済が可能

 

メルコインではメルカリの決済サービス「メルペイ」で暗号資産(仮想通貨)決済を可能にするサービスを提供予定です。

 

この機能により、暗号資産をメルペイにチャージし、気軽に日頃の買い物での決済に使用できます。

 

このように暗号資産(仮想通貨)を電子マネーのように使える機能を提供することで、利便性に魅力を感じたより多くのユーザーを獲得するはずです。

 

暗号資産(仮想通貨)を買い物で使う方法については、暗号資産(仮想通貨)は買い物で使える?ビットコインなどの使い方を解説で詳しく解説しています。

 

​③NFTの取り扱い

 

​メルコインはNFT(Non-fungible token)の取り扱いも視野に入れています。

 

NFTは今後、アートや音楽、スポーツなどの分野で普及すると見られており、発展の可能性が高いです。

 

メルコインがNFTを取り扱うことで、多くのメルカリユーザーがNFTに触れることになるため、NFTが一気に浸透するかもしれません。

 

NFTはその希少価値から転売価格が高騰する傾向にあるため、メルカリユーザー以外の一般の投資家も注目しています。

 

NFT関連の暗号資産(仮想通貨)の有望な銘柄については、【将来有望】NFT関連のおすすめ仮想通貨5選!取引所も紹介で詳しく解説しています。

 

メルコインの今後の展望

メルコイン

出典:株式会社メルコイン設立に関するお知らせ

 

メルコインの将来性について解説していきます。

 

メルカリの利用者数は月間1755万人を超え、メルペイの口座数は800万件を超えています。

 

これらのメルカリのサービスに慣れ親しんだ数多くのユーザーは、安心感からメルコインのサービスも利用する可能性が高いです。

 

未だに暗号資産(仮想通貨)のイメージは怖い・怪しいといったネガティブな印象を持っている人が多いですが、メルカリのサービスということで安心してサービスを利用する人が多いはずです。

 

メルコインをきっかけに暗号資産(仮想通貨)やNFTを資産運用のポートフォリオに組み込む人が多くなると考えられるため、メルコインの将来性は高いと考えます。

 

メルコインの購入方法

仮想通貨を購入

 

メルコインは残念ながらまだ販売されていません。

 

メルコインの購入はおそらく以下の2パターンになると考えられています。

 

  1. コインチェックで販売
  2. メルコインの取引所を開設

 

国内取引所に上場するとすれば、仮想通貨取り扱い数No.1のコインチェックに上場する可能性が高いです。

 

もしくは、メルコインが売買できる独自の取引所を開設するかもしれません。また、メルカリ内で購入できるようになる可能性もあります。

 

なので、メルコインを購入したいという方は上場への備えとして、コインチェックの口座を開設しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

 

まとめ:メルコインは多くの利用者が利用する可能性が高い

仮想通貨ICOを行う目的

 

今回はメルコインについて解説してきました。

 

メルコインはなんといってもメルカリが提供する暗号資産(仮想通貨)という点が大きな特徴です。

 

メルカリの月間1755万人という膨大なユーザーにとって、暗号資産(仮想通貨)での資産運用を始める契機となります。

 

数多くの人がメルコインを利用することで、価値が上昇し価格が高騰することが予想されます。

 

現時点ではメルコインの発売時期や上場は未定なので、準備としては上場の可能性が高い取引所の口座を開設しておくことくらいしかできません。

 

なので、メルコインを買いたいという方は、メルコイン上場の可能性があるコインチェックで口座を開設して上場に備えておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

仮想通貨のおすすめ銘柄・取引所についてはこちらをどうぞ。

アルトコイン
仮想通貨おすすめ銘柄&取引所ランキング!今後伸びる可能性が高い通貨を紹介

続きを見る

 

初心者向けのビットコインの始め方・買い方についてはこちらで詳しく解説しています。

金鉱を掘る
【超簡単】ビットコインの始め方・買い方について解説【儲かる】

続きを見る

 

仮想通貨の安全な始め方については、以下の記事で詳しく解説していますので参考にどうぞ。

PCでお金を稼ぐ
【おすすめ】初心者が失敗しない仮想通貨投資の方法【3つある】

続きを見る

 

※当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指しています。

コインチェック
GMOコイン

-MONEY
-, , ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5