MONEY

仮想通貨NKNとは?概要・特徴・将来性と買い方を解説

NKNlogo

 

悩んでいる人
暗号資産(仮想通貨)のNKNについて詳しく知りたい。NKNの特徴や今後の価格の見通し、どこで買えるのかを教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • NKNの概要
  • NKNの特徴
  • NKNの展望
  • NKNの購入方法

 

本記事の信頼性

筆者は実際にNKNや他の暗号資産(仮想通貨)を購入し、約200万円ほどの収益をあげています。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

総資産推移

 

仮想通貨のNKNってどんな特徴があるんだろう。どの取引所で買えばいいのかな」と悩んでいませんか?

 

NKNは、新しいパブリックブロックチェーンを実装した新世代のP2Pネットワーク接続プロトコルとシステムのことです。

 

今回は実際にNKNを保有しているぼくが、NKNの概要や特徴・将来性などを解説していきます。今回の記事を読むことでNKNに関する理解が深まるはずです。

 

また、NKNは現在国内取引所では取り扱いが無く、BINANCEなどの海外取引所を使う必要があります。BINANCEについては、BINANCE(バイナンス)とは?特徴やメリット・デメリット、登録方法も解説で詳しく解説しています。

 

海外取引所を利用する際にはビットコインやイーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)が必要になるので、前もってコインチェックで購入しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

NKNの概要

NKNTOP

 

仮想通貨名 NewKindofNetwork
トークン名 NKN
公開月 2018年
発行上限 700,000,000 NKN
発行枚数 466,666,666 NKN
公式HP https://www.nkn.org/

 

NKNは2018年に公開された仮想通貨の一つです。

 

NKNは「新しい種類のネットワーク(New Kind of Network)」の略であり、従来のネットワークが抱えている3つの課題の解決を目的としています。

 

NKN①

 

  1. ネットワークセキュリティの問題
  2. リソースの効率化の問題
  3. ネットの中立性とフラグメンテーション(断片化)

 

NKNは帯域に余裕があるユーザーに報酬を与えて、帯域などのリソースを確保する仕組みを導入してこれらの課題解決を図っています。

 

動画で学びたい方はこちらをご参照ください。

 

 

NKNはBINANCEを始め様々な仮想通貨取引所で取り扱われており、多くのユーザーが自由に売買できる環境が整えられています。BINANCEについては、BINANCE(バイナンス)とは?特徴やメリット・デメリット、登録方法も解説で詳しく解説しています。

 

NKNの特徴

仮想通貨のステーキングで利益を得られる仕組み

 

NKNの特徴は以下のとおり。

 

  1. 処理速度が安定している
  2. 高いセキュリティ性
  3. 購入しやすい価格
  4. 多くの取引所に上場

 

①処理速度が安定している

 

NKNのノードとクライアントは、複数の経路で処理を行うことが可能です。

 

NKNのデータ転送はオフチェーンを使用しているため、データ承認に時間がかかり、処理にが遅くなることがありません。

 

②高いセキュリティ性

 

NKNにおける取引はPublic Key Infrastructureという方式を用いて暗号化されています。

 

そして、ネットワークは完全にP2Pで分散化しているため、サーバーに情報が一極集中することがありません。

 

そのため、コストを削減できると共に、ハッキングリスクを極限まで抑えることができます。

 

③購入しやすい価格

 

NKNは2021年7月時点で24円ほどの価格です。

 

NKN価格

 

現在のビットコインが370万円と考えると、だれでも気軽に買いやすい価格と言えます。

 

価格が安いため、それほど資金のない個人でも大量に保有することが可能です。

 

このように購入しやすい価格であるという点もNKNの特徴のひとつです。

 

将来有望なアルトコインについては、【2021年版】将来有望なアルトコインのおすすめ銘柄5選【上がる】で具体的な銘柄を紹介しています。

 

④多くの取引所に上場

 

NKNは以下のように多くの取引所に上場しています。

 

  • BINANCE
  • BCEX
  • Bittrex

 

大手取引所であるBINANCEを始めその他の複数の取引所にも上場しているため、取引がしやすい点が挙げられます。

 

BINANCE(バイナンス)TOP

 

銘柄によっては特定の取引所でしか取り扱いが無い場合もあるので、それを考えるとNKNは誰でも気軽に売買がしやすい通貨と言えます。

 

おすすめの取引所については、仮想通貨おすすめ銘柄&取引所ランキング!今後伸びる可能性が高い通貨を紹介で詳しく解説しています。

 

NKNの今後の展望

ビットコイン上昇

 

続いて、NKNの今後の展望について解説していきます。以下のように好材料が多いことから将来性が見込まれています。

 

  1. BINANCEでの上場
  2. 高いセキュリティ性

 

①BINANCEでの上場


NKNは、海外大手取引所であるBINANCEに上場を果たしています。

 

BINANCEは上場の際の審査が厳しいことで知られており、創業者のczが「いくらお金を積まれて草コインは上場させない」と発言しています。

 

 

このように厳格な審査のBINANCEに上場していることで、その将来性にお墨付きを得たような形となり、NKNを購入する人が今後増えることが見込まれます。

 

②高いセキュリティ性

 

暗号資産は常にネットワークを介して取引が行われるため、ハッカーの標的になりやすいのが欠点です。

 

最近注目を集めているDefiなどでもハッキング被害のニュースが後を絶ちません。

 

 

一方でNKNはP2Pによって分散化されており、中央管理者を必要せずに高速かつ安全な取引が可能です。

 

そのため、今後そのセキュリティ性の高さから資産運用の選択肢としてNKNを選ぶ人が増える可能性があります。

 

仮想通貨で大損しないための方法については、ビットコインで大損する5つの原因と大損を避ける方法について解説で詳しく解説しています。

 

NKNの購入方法

仮想通貨を購入

 

NKNは残念ながら国内取引所では取り扱いがありません。なので、以下の海外取引所を使う必要があります。

 

海外取引所

 

ぼくはBINANCEを使っています。NKN以外にも取り扱っている暗号資産(仮想通貨)の多さや、手数料の安さなどから満足して使っています。

>>BINANCEで口座開設する

 

ちなみに、海外取引所でNKNを購入するという場合には、まず国内取引所で仮想通貨を購入して、その仮想通貨を海外取引所へ送金して購入するという手順になります。

 

  1. コインチェックでビットコインを購入する
  2. 海外の仮想通貨取引所へビットコインを送金する
  3. ビットコインでNKNを購入する

 

なので、NKNを購入したいという方は、コインチェックの口座を開設しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

まとめ:NKNは今後の将来性に期待できる

飛翔

 

今回はNKNについて解説してきました。

 

NKNはP2Pにより分散化されたシステムを構築しており、低コスト・高速・高セキュリティ性が特徴です。

 

今後は暗号資産をより安全に運用したいと考える人が増えることが想定されるため、NKNの重要が高まり価格を押し上げる要因になります。

 

NKNは2021年7月現在で24くらいと手ごろな価格なので、先行投資として30,000円分くらいを保有しておくと今後値上がりするかもしれません。

 

繰り返しになりますが、NKNは海外取引所でしか購入できず、海外取引所は日本円が使えないので、国内取引所から仮想通貨を送金する必要があります。

 

なので、NKNを買いたいという方は、コインチェックで口座を開設して購入用のビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を買っておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

将来有望なアルトコインについてはこちらで紹介しています。

アルトコインロゴ
【2021年版】将来有望なアルトコインのおすすめ銘柄5選【上がる】

続きを見る

 

今後伸びそうな草コインについてはこちら。

アルトコイン
【2021年6月更新】おすすめの草コイン厳選5選!購入方法も紹介

続きを見る

 

※当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指しています。

コインチェック
GMOコイン

-MONEY
-, ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5