MONEY

仮想通貨ステムセルコイン(SCC)とは?特徴や将来性、購入方法を解説

SCC①

 

悩んでいる人
暗号資産(仮想通貨)のステムセルコイン(SCC)について詳しく知りたい。ステムセルコイン(SCC)の特徴や今後の価格の見通し、どこで買えるのかを教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • ステムセルコイン(SCC)の概要
  • ステムセルコイン(SCC)の特徴
  • ステムセルコイン(SCC)の将来性
  • ステムセルコイン(SCC)の購入方法

 

本記事の信頼性

筆者は実際に暗号資産(仮想通貨)を運用し、約200万円ほどの収益をあげています。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

総資産推移

 

仮想通貨のステムセルコイン(SCC)ってどんな特徴があるんだろう。どこで買えるの?」と悩んでいませんか?

 

ステムセルコイン(SCC)は独自技術やAIとブロックチェーンを活用し、「幹細胞治療のコスト削減」を実現し最新の予防医療を提供することを目指す「ステムセルプロジェクト」で使われる仮想通貨です。

 

今回は実際に仮想通貨を運用中のぼくが、ステムセルコイン(SCC)の概要や特徴・将来性などを解説していきます。今回の記事を読むことでステムセルコイン(SCC)に関する理解が深まるはずです。

 

また、ステムセルコイン(SCC)は現在国内取引所では取り扱いが無く、海外取引所を使う必要があります。おすすの取引所については以下の記事で詳しく紹介しています。

>>【最終結論】仮想通貨の取引所5社を徹底比較【海外も紹介】

 

海外取引所を利用する際にはビットコインやイーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)が必要になるので、前もってコインチェックで購入しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

ステムセルコイン(SCC)の概要

SCC⑤

 

通貨名 STEM CELL COIN
日本語名 ステムセルコイン
発行上限枚数 5,000,000,000 SCC
公式サイト STEM CELL PROJECT
Twitter @STEM_CELL_COIN

 

STEM CELL PROJECTは以下の点を目標として発足した医療プロジェクトです。

 

  • 提携病院における治療費用の決済手段
  • AIとブロックチェーンを活用した画像病理診断システムの開発
  • バーチャルクリニック・プラットフォームの展開

 

そしてそのプロジェクト内で使われる仮想通貨がステムセルコイン(SCC)であり、医療費の支払いなどに使うことができます。

 

STEM CELL PROJECTはIoTとブロックチェーンにより先進的な治療を患者に提供し、さらにAIにより世界の名医による診断が可能になります。

>>【ゼロから学ぶ】仮想通貨でよく聞く「ブロックチェーン」とは?

 

最終的には、世界中の誰もがどこにいても質の高い医療サービスを受けられる環境を構築することを目指しています。

 

 

ステムセルコイン(SCC)の特徴

SCC2

出典:ステムセルプロジェクト公式サイト

 

ステムセルコイン(SCC)の特徴は以下のとおり。

 

  1. 幹細胞治療などの医療費を暗号資産で決済可能
  2. AIとブロックチェーンによる診断
  3. バーチャルクリニック・プラットフォーム
  4. 幹細胞を活用した薬の研究

 

①幹細胞治療などの医療費を暗号資産で決済可能

 

幹細胞治療とは弱っている細胞を活性化させ、重要な細胞を増やしていく治療法です。

 

この治療法は医療先進国のみで、さまざまな国で受けられるわけではありません。

 

ここ最近では世界中から幹細胞治療への注目が高まっており、ステムセルコイン(SCC)は暗号資産での決済に対応することで、世界中からの幹細胞治療ニーズに応えようとしています。

 

また、幹細胞治療だけではなく、提携医療機関での治療費をSCCで支払うことが可能であり、既に国内でも複数のクリニックと提携しています。

 

SCC③

出典:ステムセルプロジェクト公式サイト

 

このように、すでに実用化され医療機関でも導入されており、信頼度が高いプロジェクトと言えます。

 

②AIとブロックチェーンによる診断

 

ステムセルコイン(SCC)は画像診断と病理診断にAIとブロックチェーン技術を活用することで、世界中の医療機関で診断内容を共有出来るシステムを開発しています。


大量の医療ビッグデータを迅速に分析することで、各医療機関で活用な可能な状態でデータを提供します。


また、収集したビッグデータを活用し、国籍や年齢、性別などの患者情報と照合することで癌発症との関連性を調査します。


そしてこのシステムを医療機関にも導入し、システム使用料をSCCで支払うようにすることで通貨の流動性を担保します。

 

③バーチャルクリニック・プラットフォーム

 

病気になったときに「どの病院に行けばいいんだろう?」「どの診療科で見てもらえばいいの?」と悩んでしまうことがあります。

 

また、薬をもらうためだけに病院へ行く手間や時間も患者の負担となっています。

 

こうした問題を解決するため、医療機関のネットワークを活用し、AIbot診断、遠隔診療、医療機関の検索や予約などを可能にするバーチャルクリニック・プラットフォームを開発しています。

 

自宅にいながらにして、医師に相談や診察をしてもらえるため、患者の負担が減りいつでも好きな時に医療アドバイスをもらうことができます。

 

④幹細胞を活用した薬の研究

 

STEM CELL PROJECTは「幹細胞の製薬化」を最終的な目標に掲げています。

 

幹細胞治療は、様々な病気に効果が期待できる治療方です。

 

しかし、現状ではこの治療は自由診療となり、1回の治療で数百万円~数千万円という高額な治療費がかかるため、ごく一部の患者しか受けることができないのが現状です。

 

STEM CELL PROJECTでは幹細胞を活用した治療製剤の研究と開発を行うことで、再生医療に伴う治療コストを抑え、より多くの患者が治療を受けられるようにします。

 

また、世界初となる「幹細胞バンク」の実用も視野にいれており、健康時の自身の細胞を保管しておき、病気になった際の治療に活用することを計画しています。

 

ステムセルコイン(SCC)の将来性

お金を追う

 

続いて、ステムセルコイン(SCC)の将来性について解説します。

 

  1. 再生医療の市場規模の拡大
  2. 新たな取引所への上場

 

①再生医療の市場規模の拡大

 

再生医療の市場規模は2050年には国内市場2.5兆円・世界市場38兆円まで拡大することが予想されています。

 

SCC④

出典:ステムセルプロジェクト公式サイト

 

この再生医療の需要と、暗号資産(仮想通貨)の需要の双方によって、ステムセルコイン(SCC)の価格が押し上げられる可能性があります。

 

その他の将来有望な仮想通貨の銘柄については、【2021年版】将来有望なアルトコインのおすすめ銘柄5選【上がる】で詳しく解説しています。

 

②新たな取引所への上場

 

ステムセルコイン(SCC)は現在、coinsbit、bitrabbitなどに上場しています。

 

しかし今後の需要の高まりにより、新たな仮想通貨取引所に上場する可能性があります。

 

新規上場時には価格が高騰する傾向にあるので、今後の動向を注視しておきましょう。

 

おすすめの取引所については、【初心者向け】仮想通貨・ビットコインの始め方とおすすめ取引所3選で詳しく解説しています。

 

ステムセルコイン(SCC)の購入方法

仮想通貨を購入

 

ステムセルコイン(SCC)は残念ながら国内取引所では取り扱いがありません。なので、以下の海外取引所を使う必要があります。

 

海外取引所

 

ちなみに、海外取引所でステムセルコイン(SCC)を購入するという場合には、まず国内取引所で仮想通貨を購入して、その仮想通貨を海外取引所へ送金して購入するという手順になります。

 

  1. コインチェックでビットコインを購入する
  2. 海外の仮想通貨取引所へビットコインを送金する
  3. ビットコインでステムセルコイン(SCC)を購入する

 

なので、ステムセルコイン(SCC)を購入したいという方は、コインチェックの口座を開設しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

まとめ:ステムセルコイン(SCC)は先進医療を根本から変える可能性がある

価格上昇

 

今回はステムセルコイン(SCC)について解説してきました。

 

ステムセルコイン(SCC)は今後の再生医療への注目の高まり、そして暗号資産(仮想通貨)全体の需要増加に伴い価格が上昇する可能性があります。

 

ステムセルコイン(SCC)は2021年8月現在で5円くらいと買いやすい価格なので、試しに10,000円分くらいを買っておくと将来大化けするかもしれません。

 

SCC価格

 

ステムセルコイン(SCC)は海外取引所でしか購入できず、海外取引所は日本円が使えないので、国内取引所から仮想通貨を送金する必要があります。

 

なので、ステムセルコイン(SCC)を買いたいという方は、コインチェックで口座を開設して購入用のビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を買っておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

おすすめのアルトコインについてはこちらで紹介しています。

アルトコインロゴ
アルトコインとは?種類や特徴・オススメ銘柄を徹底解説

続きを見る

 

仮想通貨で稼ぐためのコツについては以下で詳しく解説しています。

草コイン
仮想通貨が儲かる5つの仕組みと稼ぐための3つのコツ

続きを見る

コインチェック
GMOコイン

-MONEY
-, , ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5