MONEY

【初心者向け】初めての仮想通貨投資を安心して始められる方法を解説

仮想通貨

 

悩んでいる人
仮想通貨を初めて買うけどなにから手をつければいいかわからない…。難しそうだし損しそう。初めての人でも安心して仮想通貨に投資する方法を教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 仮想通貨とは
  • 初心者におすすめの仮想通貨の投資方法
  • 仮想通貨投資で失敗しないための3つのコツ
  • 仮想通貨を購入するまでの流れ

 

本記事の信頼性

筆者は実際に複数の仮想通貨を購入し、約200万円ほどの収益をあげています。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

仮想通貨に興味があるけど、複雑で難しそう…。どうやって買えばいいのかわからない

 

そう思って悩んでいませんか?

 

実は、仮想通貨投資はたったの3ステップで完了するほど簡単なんです。

 

  1. 仮想通貨の取引所に登録し口座開設をする
  2. 開設した口座に日本円を入金する
  3. 気になる仮想通貨を購入

 


今回は、初心者の方向けに仮想通貨の投資方法や失敗しないための3つのコツなどについて詳しく解説しています。

 

この記事を読むと仮想通貨の基本的な知識や買い方などがわかるので、初心者でも安心して仮想通貨投資を始めることができます。

 

定番&将来性のある仮想通貨については、以下の記事で詳しく解説していますので、「どれを買えばいいかわからない」という方はぜひ参考にしてみてください。

 

【初心者向け】定番&将来性のある仮想通貨5種類を紹介【資産倍増】

 

仮想通貨とは

仮想通貨

 

仮想通貨とは、ブロックチェーンを利用してインターネット上で取引が可能なデジタル通貨のことです。ブロックチェーンとは、分散型ネットワークを構成する複数のコンピューターで取引情報などのデータを同期して管理する仕組みのことです。

 

国内でもビックカメラや旅行代理店などで仮想通貨のひとつである「ビットコイン(BTC)」で決済ができるようになるなど、普及の兆しを見せています。

 

仮想通貨と電子マネーを混同してしまいがちですが、電子マネーは「円」をデバイスやICカードなどにチャージして使用します。一方仮想通貨の場合は、「円」を仮想通貨に両替して使用する形になります。

 

仮想通貨の中で最も有名なのが「ビットコイン」です。仮想通貨はビットコインの他にも数多く存在しており、3,000種類以上に上ると言われています。

 

ビットコイン以外の仮想通貨を総称して「アルトコイン」と呼び、取引所を通じて取引がされています。将来有望なアルトコインについては、【2021年版】将来有望なアルトコインのおすすめ銘柄5選【上がる】で具体的な銘柄を紹介しています。

 

初心者におすすめの仮想通貨の投資方法

仮想通貨

 

初心者におすすめの投資方法は以下の2つ。

 

  1. 現物取引
  2. 積立投資

 

できるだけリスクを抑えて、売買の手間を減らせる方法となります。

 

①現物取引

 

現物取引とは、保有資金の範囲内で、仮想通貨を購入することを指します。

 

現物取引が最も一般的な取引方法で、取引イメージは以下のような感じです。

 

  • 1BTC=1万円で1BTCを購入
  • 1BTC=2万円で1BTCを売却
  • 利益:1万円

 

現物取引はあくまで資金の範囲内で仮想通貨を購入するので、元手以上の損失額を出すことが無いので比較的リスクの低い取引方法です。

 

そのため、初心者はまず少額の現物取引で仮想通貨に慣れておくのがいいでしょう。

 

②積立投資

 

ふたつめが積立投資です。

 

仮想通貨の積立投資とは、普通預金や投資信託の積立のように、毎月一定額の金額を積み立てることです

 

例えば自分の銀行口座からの自動引き落としに設定しておけば、毎月決まった額が積み立てられるので買うタイミングを計ったり、毎月振込みをするといった手間が省けます。

 

自分で値動きを見ながらトレードをする必要がないので、初心者向きの投資法と言えます。

 

仮想通貨の積立は価格が高いときは少なく、価格が安いときは多く買うという「ドルコスト平均法」になるため、平均購入価格を下げることもできます。

 

ドルコスト平均法については、仮想通貨初心者にはドルコスト平均法がオススメな3つの理由で詳しく解説しています。

 

仮想通貨投資のメリット・デメリットについては、【初心者向け】仮想通貨で投資をはじめるメリット・デメリットとは?で詳しく解説しているのでこちらもチェックしてみてください。

 

初めての仮想通貨投資で失敗しないための3つのコツ

 

続いて、初めての仮想通貨投資で失敗しないための3つのコツについて説明します。

 

  1. 投資はあくまでも余剰資金で行う
  2. レバレッジ取引はしない
  3. 情報の取得元に注意する

 

①投資はあくまでも余剰資金で行う

 

仮想通貨の投資はあくまでも余剰資金で行うようにしてください。

 

なぜなら、仮想通貨は値動きが激しいため予想以上に損失額が膨らむことがあり、生活資金を投入してしまうと生活に支障が出てしまう場合があるからです。

 

余剰資金であれば万が一全額を失ったとしても、生活に支障が出ないので精神的な安定感が得られます。

 

格闘家の朝倉氏がIOSTで億単位の利益を得るなど、仮想通貨は儲かるイメージがあります。

 

仮想通貨IOSTとは?特徴・仕組みや購入方法を解説

 

ですが、それを目当てに余剰資金以上のお金で運用することは極力控えてください。

 

②レバレッジ取引はしない

 

レバレッジ取引は避けておきましょう。

 

なぜなら、レバレッジをかけると利益も大きくなりますが、その分損失も大きくなるからです。

 

なぜ大損するのかについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

 

お金が無い女性
ビットコインで大損する5つの原因と大損を避ける方法について解説

続きを見る

 

ビットコインは値動きがかなり激しいので、レバレッジをかけると一瞬で取返しのつかない損失を被る場合もあります。

 

なので、最初はレバレッジをかけずに現物取引でこつこつ着実な運用をオススメします。

 

仮想通貨の現物購入ができるおすすめの仮想通貨取引所については、【最終結論】仮想通貨の取引所5社を徹底比較【海外も紹介】で詳しく解説しています。

 

③情報の取得元に注意する

 

仮想通貨に関する情報の取得元に注意することも重要です。

 

なぜなら、数多くの仮想通貨に関する情報の中にはデマや詐欺まがいの情報も紛れ込んでいるからです。

 

仮想通貨は海外で開発されているケースがほとんどのため、英語の情報が誤って解釈されそのまま拡散している場合もあります。また、「この銘柄を買えば必ず儲かる」などの名目でコンサル料をだまし取るなどの手口も散見されます。

 

このように、出回っている情報を鵜呑みにして投資判断をすることは非常に危険です。最低限公式サイトや公式Twitterでの発信内容をチェックして、その情報の信ぴょう性を確認するようにしましょう。

 

また、仮想通貨の今後の開発スケジュールなどを示したホワイトペーパーを読むことで、今後の将来性について把握することができます。仮想通貨のホワイトペーパーについては、以下の記事で詳しく解説しています。

 

ビットコインイーサリアム2
仮想通貨のホワイトペーパーとは?事例や内容・確認すべきポイントを解説

続きを見る

 

仮想通貨を購入するまでの流れ

仮想通貨

 

続いて、仮想通貨の購入手順をステップごとに詳しく紹介してきます。

 

ここでは、コインチェックの画面を例に説明していきます。

 

この手順に沿ってすすめれば困る事なく仮想通貨が購入できるはずです。

 

  • ステップ①:コインチェックに登録する
  • ステップ②:届いたURLにアクセス
  • ステップ③:取引アカウントにアクセス
  • ステップ④:取引アカウントにログイン
  • ステップ⑤:本人確認を完了する
  • ステップ⑥:コインチェックに入金する
  • ステップ⑦:パソコンから仮想通貨/ビットコインを購入する

 

step
1
コインチェックに登録する

 

まず、コインチェックのトップページにアクセスします。メールアドレスとパスワードを入力し、「新規登録」をクリック。

 

coincheck1

 

step
2
届いたURLにアクセス

 

登録したメールアドレスにコインチェックからメールが来るので、記載されているURLをクリック。

 

coincheck2

 

step
3
取引アカウントにアクセス

 

右上の「ログイン」メニューから「取引アカウント」をクリック。

 

coincheck3

 

step
4
取引アカウントにログイン

 

すると、ログインページに遷移するので、先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

 

coincheck4

 

step
5
本人確認を完了する

 

ログインすると取引アカウントのページに遷移するので、これで完了です。

 

実際に取引を行うには、本人確認として免許証などの本人確認書類を送付しないといけません。

 

とはいえ、本人確認書類はスマホでサクッとオンライン送信できるのでめちゃ簡単です。「本人確認書類を提出する」をクリックしたら、あとは画面の指示に沿って進めればOKです。

 

coincheck5

 

step
6
コインチェックに入金する

 

仮想通貨/ビットコインを購入するためには、コインチェックへの入金が必要なので忘れずに入金しておきましょう。

 

「日本円の入金」を選択すると、自分のコインチェック口座番号が表示されるのでその口座へ入金してください。

 

コインチェック入金画面

 

入金方法は銀行振込・コンビニ入金・クイック入金が選べますが、銀行振込でスマホから入金するのが簡単でいいかなと思います。

 

step
7
パソコンから仮想通貨/ビットコインを購入する

 

画像にて方法解説しますね。

 

coincheck買い方

 

 

  1. 「販売所(購入)」をクリック
  2. 仮想通貨の中からBTCを選択
  3. 購入枚数を選択
  4. 「購入する」をクリック

 

上記の手順で購入完了です!超簡単w

 

コインチェックでは最低500円くらいから仮想通貨を買えるので、最初は少額にしておくと安心ですよ。

>>仮想通貨はいくらから買える?実は500円くらいから購入可能

 

当たり前ですが、購入前には日本円の入金を忘れないようにしてくださいね。

 

まとめ:仮想通貨初心者は少額で始めてみると安心

仮想通貨

 

今回は初めての仮想通貨投資を安心して始められる方法を解説しました。

 

仮想通貨を購入する手順はとても簡単です。

 

仮想通貨の値動きは激しいので、興味があるのなら早めに買っておくことをおすすめします。

 

まずはお試しで10,000円分くらいの少額でビットコインを買ってみると勉強にもなりますし、この先値上がりすれば利益も得られます。

 

「やろうか、どうしようかな」と悩んでいる時間が勿体ないので、ここで行動して未来を変えていきましょう。

 

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

コインチェック
GMOコイン

-MONEY
-, , , , , ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5