MONEY

仮想通貨はいくらから買える?実は500円くらいから購入可能

投資

 

悩んでいる人
仮想通貨っていくらから買えるんだろう?やっぱり大金が必要になるのかな…。あまりお金が無いからできるだけ少額で買いたい。最低どのくらいの金額で買えるのかを教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 仮想通貨はいくらから購入できる?
  • 仮想通貨を始めるときの必要資金
  • 初心者が仮想通貨の取引で利益を出す3つの方法
  • 仮想通貨取引の始め方
  • 仮想通貨への投資で注意すべきこと

 

本記事の信頼性

筆者は2017年から実際に暗号資産(仮想通貨)を購入し、約200万円ほどの収益をあげています。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

総資産推移

 

仮想通貨の価格上昇が止まりません。とりあえず仮想通貨を持っていれば儲かる状態なので、続々と仮想通貨を買う人が増えています。

 

それを見て、「自分も仮想通貨を買いたい!でもあまりお金が無い…」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、仮想通貨はいくらから買えるのかについて解説します。

 

意外に知られていないのですが、実は仮想通貨は数百円から買えるので、誰でも気軽に始められるのです。

 

仮想通貨を始めるときの必要資金や、初心者が仮想通貨取引で利益を出す方法などについても紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

 

この記事を読むと、資金が無くても仮想通貨を買えることがわかるので、安心して仮想通貨を買うことができます。

 

ビットコインの始め方・買い方については、【超簡単】ビットコインの始め方・買い方について解説【儲かる】で詳しく解説しています。

 

 

仮想通貨はいくらから購入できる?

仮想通貨はいくらから購入できる?

 

仮想通貨は実は1,000円もあれば始められます。

 

  1. 仮想通貨は1000円くらいから始められる
  2. 仮想通貨は小数点以下の単位で購入できる
  3. 仮想通貨の最小取引単位

 

①仮想通貨は1,000円くらいから始められる

 

1ビットコインが650万円くらいなので、「650万円も持ってないので買えない…」と思うかもしれませんが、実はビットコインなどの仮想通貨は1,000円くらいから買うことができます。

 

なぜかというと、この後で説明しますが仮想通貨は0.1ビットコイン、0.01ビットコインというように1以下の単位で買うことができるからです。

 

ビットコインを少額で買う方法については、ビットコインは高い?実はめっちゃ少額から購入できます【500円】で詳しく解説しています。

 

②仮想通貨は小数点以下の単位で購入できる

 

先述のとおり仮想通貨を購入する場合は、小数点以下の単位で購入することができます。

 

ただし、それぞれの取引所ごとに「最小取引単位」が決まっているので、それ以下の単位では買うことはできません。

 

取引所だけではなく仮想通貨の種類によっても最小取引単位は異なります。なので、自分が使う取引所と通貨ごとの最小取引単位を確認しておきましょう。

 

③仮想通貨の最小取引単位

 

取引所ごとの最小取引単位は以下のとおり。

 

取引所名/通貨 BTC ETH XRP LTC
DMM Bitcoin 0.001 0.01 10 なし
Coincheck 0.005 なし
GMOコイン 0.0001 0.01 1 0.1
bitFlyer 0.001 0.01 0.000001 0.00000001
bitbank 0.0001 0.0001 0.0001  0.0001

 

ざっくりですが、各通貨を最小取引単位で買う場合の価格は以下のとおり。

 

  • BTC:650万円 0.0001BTC=650円
  • ETH:23万円 0.0001ETH=23円
  • XRP:112円 0.000001XRP=0.0001円
  • LTC:3万円 0.00000001LTC=0.0003円

 

ビットコインも650円くらいで買えるので、気軽に保有できますね。この金額であればマイナスになっても痛くないので安心です。

 

投資の鉄則は「少額で始める」ことなので、最初に投資する金額は5万円以内くらいにおさえておくのが無難です。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

仮想通貨を始めるときの必要資金

仮想通貨を始めるときの必要資金

 

仮想通貨をはじめるときの必要資金はどのくらいがいいかというと、

 

  1. 最初は5万円くらいが無難
  2. 慣れたら徐々に資金を増やしていく

 

こんな感じですね。

 

順番に説明します。

 

①最初は5万円くらいが無難

 

先ほども言いましたが、最初は5万円くらいに抑えておくのが無難です。

 

なぜなら、最初から多くの資金を投下してしまうと、その直後に価格が下がった場合、含み損をしばらく抱えることになるからです。

 

初心者の頃に含み損をずっと抱えたままというのは、けっこうメンタル的にしんどいと思います。

 

なので、最初はお試しという感じで5万円以内の少額で始めることをオススメします。

 

初心者が安全に仮想通貨を始める方法については、【初心者向け】安全に仮想通貨を始める方法【3つの手順で解説】で詳しく解説しています。

 

②慣れたら徐々に資金を増やしていく

 

最初は少額で始めておいて、慣れてきたら徐々に投入する資金を増やしていきましょう。

 

なぜなら、資金を増やすことで得られる利益も増えるからです。

 

  • 運用資金50,000円+10%の利益=55,000円
  • 運用資金50,0000円+10%の利益=55,0000円

 

こんな感じですね。

 

ぶっちゃけ銀行に預けていても金利0.001%程度で全く増えないので、銀行に眠らせているまとまったお金を仮想通貨に移し替えるのもアリかと。

 

「とりあえずやっとくか」くらいの軽いノリで始めておくと、3年後くらいにはそれなりのまとまった利益が得られそうです。

 

仮想通貨全般は今が買い時と言えるので、興味があるなら【初心者向け】ビットコインの買い時は「まさに今」です【積立が正解】を参考にしつつ早めに初めておくことをオススメします。

 

初心者が仮想通貨の取引で利益を出す3つの方法

仮想通貨

 

初心者が仮想通貨取引で利益を出す方法は以下の3つ。

 

  • 長期保有
  • 積立投資
  • 貸仮想通貨(レンディング)

 

順番に説明します。

 

①長期保有

 

まずは長期保有です。いわゆるガチホですね。

 

なぜなら、仮想通貨は長い目で見ると価格が上昇し続けているからです。

 

例えば、ビットコインのチャートは以下のとおり。

 

ビットコイン1年チャート

 

途中で下落局面はありますが、結果的には価格が上昇し続けていることがわかります。

 

損切りも時には必要ですが、下落時に焦って売ってしまうと回復した時に悔しい思いをします。なので、少々の下落は気にせず長期保有することで利益を得やすくなります。

 

②積立投資

 

積立投資も初心者にはオススメな方法です。

 

これは、「毎月決まった額でその銘柄をコツコツ買い続ける」投資法です。

 

積立だとほったらかしでいいので、初心者でもわりと高いパフォーマンスを出すことができます。ビットコインを普通にトレードして利益を出すのは至難の業ですからね…。

 

積立のシミュレーターによるとこんな感じです。

 

BTC積立シミュレーション-min (1)

出典:ビットコイン積立シミュレーション

 

たとえば、昨年から1年から毎月1万円を積み立てていたら、以下のとおり。

 

  • 積立額 120,000円
  • 評価額 547,245円
  • 利回り(年率) 355.06%

 

+447,245円年利355%と凄いことになっていますw

 

ぼくもこんな感じでコツコツ積み立ています。今後もしばらくは積立を続けていきます。

 

積立投資の具体的な始め方については、ビットコインを買うなら「Coincheckつみたて」で放置が正解【積立投資】で詳しく解説しているので参考にしてください。

 

③貸仮想通貨(レンディング)

 

最後が貸仮想通貨(レンディング)です。

 

仮想通貨のレンディングとは自分の所有する仮想通貨を第三者に貸し出し、利息を得る手法のことです。

 

レンディングは、取引のようなリスクを負わずに着実に資金を増やす方法として近年、仮想通貨市場で人気を集めています。

 

例えばコインチェックの場合だと以下のような感じです。

 

期間 14日・30日・90日・180日間・365日の5通り
年率

14日→1%

30日→2%  

90日→3%

180日→4% 

365日→5%

 

例えば100,000円を365日貸出すると105,000円になって戻ってくるイメージです。年率5%なので悪くないですよね。

 

日本の銀行に預金するよりも、レンディングの利率の方が断然良いので、仮想通貨に興味が無くとも初めてみるべきです。

 

レンディングの始め方については、仮想通貨のレンディングとは?儲かる仕組みや始め方を紹介!で詳しく解説しているので参考にしてください。

 

仮想通貨取引の始め方

コインチェック

 

仮想通貨を購入するには、取引所に口座を開設する必要があります。取引所はたくさんありますが、まずはコインチェックでよいかなと。

>>コインチェックで口座開設する

 

過去のNEM流出事件で不安に感じるかもですが、あの事件以降セキュリティ対策を万全に講じています。

 

僕も使っているのですが、サイトの使いやすさ、仮想通貨の種類、手数料なども含め特に不満はありません。特にスマホでポチっと気軽にビットコインを買いやすいのが気に入っています。

 

仮想通貨の取引に慣れてきたら、他の取引所を使ってみてもいいでしょう。

 

実際に仮想通貨を購入する流れを開設

 

ぶっちゃけ説明不要レベルなのですが、ざっくり解説しますね。

 

  • ステップ①:コインチェックに登録する
  • ステップ②:コインチェックで個人情報を登録する
  • ステップ③:パソコンから仮想通貨を購入する

 

step
1
コインチェックに登録する

 

まず、コインチェックのトップページにアクセスします。メールアドレスとパスワードを入力し、「新規登録」をクリック。

 

coincheck1

 

step
2
届いたURLにアクセス

 

登録したメールアドレスにコインチェックからメールが来るので、記載されているURLをクリック。

 

coincheck2

 

step
3
取引アカウントにアクセス

 

右上の「ログイン」メニューから「取引アカウント」をクリック。

 

coincheck3

 

step
4
取引アカウントにログイン

 

すると、ログインページに遷移するので、先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

 

coincheck4

 

step
5
本人確認を完了する

 

ログインすると取引アカウントのページに遷移するので、これで完了です。

 

実際に取引を行うには、本人確認として免許証などの本人確認書類を送付しないといけません。

 

とはいえ、本人確認書類はスマホでサクッとオンライン送信できるのでめちゃ簡単です。「本人確認書類を提出する」をクリックしたら、あとは画面の指示に沿って進めればOKです。

 

coincheck5

 

step
5
仮想通貨を購入する

 

1回やれば慣れるのですが、画像にて方法解説しますね。例としてビットコインを購入する場合の流れを載せています。

 

coincheck買い方

 

  1. 「販売所(購入)」をクリック
  2. 仮想通貨の中からBTCを選択
  3. 購入枚数を選択
  4. 「購入する」をクリック

 

上記の手順で購入完了です!超簡単w

 

当たり前ですが、購入前には日本円の入金を忘れないようにしてくださいね。

>>コインチェックで口座開設する

 

仮想通貨への投資で注意すべきこと

仮想通貨への投資で注意すべきこと

 

仮想通貨への投資で注意すべきことは以下の3つ。

 

  1. 必ず利益が出るわけではない
  2. 急激な価格変動が起こる可能性
  3. 余剰資金で運用する

 

順番に説明します。

 

①必ず利益が出るわけではない

 

必ず利益が出るわけではないということを念頭に置いておきましょう。

 

現在は仮想通貨全般が高騰傾向にありますが、なにかのきっかけで下落トレンドに転じる可能性も十分にあります。

 

タイミングが悪いと買った翌日から価格が下がり、含み損を抱えてしまうケースもあります。

 

このように、仮想通貨は損失を抱えるリスクがある取引ということを忘れないことが大事です。

 

②急激な価格変動が起こる可能性

 

急激な価格変動にも注意が必要です。

 

なぜなら、仮想通貨市場はまだ未成熟であり、国や政府の規制等があると価格が乱高下する傾向にあるからです。

 

ビットコインなどでは1日に20%以上価格が変動することも珍しくありません。

 

こうした、大きな価格変動にも耐えられる程度に資金量を調整することが重要です。

 

③余剰資金で運用する

 

仮想通貨はあくまでも余剰資金の範囲内で運用してください。

 

なぜなら、余剰資金ではない生活に必要な資金を投入してしまうと、損失が確定したときに生活に影響があるからです。

 

余剰資金であれば、最悪失っても生活には影響が無いので安心してトレードができるはず。

 

仮想通貨ときくと「億り人」のような一攫千金のイメージがありますが、短期間で儲けようとすると大きな損失を被る可能性が高いのでやめておきましょう。

 

仮想通貨は少額で始めるのが安全なトレードのコツ

ビットコインの価格は今後も上昇傾向にある

 

仮想通貨は今後も上昇トレンドが続くとみて間違いありません。

 

ですが、短期的には下落のリスクもあるのでまずは3万円くらいの少額で始めておくと安心です。

 

3万円くらいだと失ってもさほど痛くないですし、増えれば儲けものです。なにより身銭を切ってるので真剣に情報収集するようになり金融リテラシーが爆上がりします。

 

なので、少しでも仮想通貨に興味があるのであればまずは500円分でもいいので、少しだけ買ってみましょう。

 

その500円があなたの未来を変えてくれるかもしれません(^^)/

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

コインチェック

 

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定商品への投資を勧誘するものではございません。「ふぁふぁぶろ」における仮想通貨(改正資金決済法において「仮想通貨」は「暗号資産」に呼称が改められました。当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します)に関する情報は本サイトの見解によるもので、情報の真偽、仮想通貨の正確性・信憑性などについては一切保証されておりません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

コインチェック
GMOコイン

-MONEY
-

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5