MONEY

ネム(NEM/XEM)・シンボル(XYM)の今後の価格見通しを予想【2021年版】

シンボルロゴ

 

悩んでいる人
仮想通貨のネムが話題だから買いたいけど、今後も上昇し続けるのかな?買った途端に下がったりしないか不安…。ネムとかシンボルの今後の価格の見通しを教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • ネム(XEM)・シンボル(XYM)の価格へ影響する動き
  • ネムのシンボル(Symbol)により提供されるジム(XYM)の価格推移
  • ネム(XEM)の今後の価格見通し
  • ネム(XEM)購入におすすめの仮想通貨取引所

 

本記事の信頼性

筆者は実際にネムや他の暗号資産(仮想通貨)を購入し、約200万円ほどの収益をあげています。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

総資産推移

 

今回は人気通貨であるネム(XEM)の今後の予測や見通し、さらにSymbol(XYM)の今後の価格について予想してます。ネムとシンボルについては、【仮想通貨】ネム(NEM)のシンボルとは?概要・特徴などを解説で詳しく解説していますのでチェックしてみてください。

 

ネムはセキュリティが高く、プラットフォーム上でICOができることから注目されていました。

 

2021年3月のカタパルトアップデートによりSymbolという新たなプラットフォームが誕生したため、さらに人気を集めています。

 

仮想通貨のシンボル(XYM)は2021年3月17日にリリース済です。(※シンボルの配布時期は各取引所によって異なります)

 

今回は2021年5月1日時点でのネム(XEM)と新規配布されたシンボル(XYM)の今後の動向をまとめて解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

ネム(XEM)はコインチェックDMM bitcoinGMOコインで購入できます。

 

その中でも国内最大手のコインチェックは、シンボル(XYM)も配布すると公表しているため一番おすすめです。XYMに興味がある場合はまずコインチェックで口座を開設しておきましょう。

 

コインチェック

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

ネム(XEM)・シンボル(XYM)の価格へ影響する動き

シンボルロゴ2

 

 

まずは、今後ネムの価格に影響しなそうな動きについて解説していきます。シンボルについても触れますので、概要をつかんでおきましょう。

 

①シンボル(XYM)へのカタパルトアップデート

 

1つめはネムの大型アップデートである「カタパルトアップデート」の実装です。

 

カタパルトアップデートにより処理速度が向上するので、決済手段として導入されることが予想され、価格も高騰する可能性が高いです。

 

カタパルトアップデートによる変化をまとめたものが以下になります。

 

今までのプラットフォーム名 今後のプラットフォーム名
ネム(NEM) Symbol(シンボル)
今までの仮想通貨の名称 これからの仮想通貨名
ゼム(XEM) ジム(XYM)

 

アップデートにより新たにSymbolというプラットフォームが誕生し、そこで使われる仮想通貨がジム(XYM)です。

 

ちなみにコインチェックでは全てのネム(XEM)に対するオプトイン(配布)を自動的に行うと公表しているため、コインチェックでネムを保有していれば自動的にジム(XYM)が付与されます。

 

国内の他の取引所では金融庁の認可がおり次第ユーザーに配布される予定です。なので、実際の配布日は取引所ごとに異なります。

 


実際にジム(XYM)が付与されることで、日本人の間にもジム(XYM)が普及するため価格の上昇につながります。

 

配布時期は取引所ごとに異なりますので、各取引所の発表を待ちましょう。

 

②DeFiへの参入


シンボルは早速「Fantom Foundation」との提携を発表しています。

 

 

Fantomは分散型アプリケーションを開発できるプラットフォームで、この提携によりシンボルもFantomのブロックチェーンネットワークを活用できるようになります。

 

この提携をきっかけにDeFiなどの分散型アプリケーションへ参入すると見られています。

 

海外取引所のBitureではXEMもしくはBTR(取引所トークン)を預けることによって、XYMを獲得できるイールドファーミングが可能です。今後このようにXYMを受け取れるDeFiが増える可能性が高いです。

 

DeFiについて詳しく知りたいという方は【大注目】仮想通貨Defiとは?仕組みや稼ぎ方を解説【よくわかる】で詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。

 

③NFT市場への参入


今年に入って大注目を集めているNFTですが、シンボルもNFT市場への参入を視野に入れています。

 

実際に「NEMBEAR ART」という、個人がNFTアートを自由に売買できる分散型のプラットフォームをローンチしています。

 

NEMBERARTTOP


NFTは既に世界中の投資マネーが流入している分野なので、実際にNFTアートの売買が進むとシンボルの認知度が高まるため、シンボル(XYM)の価格も上昇する可能性があります。

 

ネムのシンボル(Symbol)により提供されるジム(XYM)の価格推移

ネオ(NEO)の特徴

 

ジムはここ最近は大きなニュースが無いことから、価格の大きな変動はありませんでした。

 

XYMチャート

 

しかし、2021年4月30日にZaifへの上場が突如発表され、投資家達の間で大変な話題となっています。

 

 

 

 

Zaifへの上場を皮切りに今後他の国内取引所への上場も考えられます。さらに、今後海外のBinanceなど主要取引所でも上場する可能性が高いので、シンボル(XYM)の価格は今以上に上昇する可能性は十分にあります。

 

これからシンボル(XYM)を取引したいと考えている方は、今後の対応が公式に発表されているコインチェックでの取引をおすすめします。

 

まだ口座開設をしていない場合は、今のうちに済ませておいて、上場開始時にすぐに取引できるようにしておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

ネム(XEM)の今後の価格見通し

展望

 

①ネム(XEM)とシンボル(XYM)の価格は反比例する可能性がある

 

今回のカタパルトアップデートではネム(XEM)保有者に同量のシンボル(XYM)が付与されると発表されたので、オプトイン前のネム(XEM)買いが進み直前の2ヶ月で価格が4倍以上にまで高騰しました。

 

一方で、今後はシンボル(XYM)が様々なプロジェクトに活用されるようになるため、既存のネム(XEM)の価格は徐々に下がっていくと予想されています。

 

シンボル(XYM)の価格は上昇すると見られているので、ネム(XEM)の価格と反比例した動きをする可能性が高いです。

 

②ワールドカップのホテル建設に採用


2022年のワールドカップのホテル建設にSymbolが採用されています。

 

 

プロジェクトの進捗管理にSymbolのブロックチェーンを活用するとのこと。

 

実際にこのプロジェクトが成功すれば、Symbolの信頼度が高まるため、Symbolのブロックチェーンが他の分野でも採用されて価格上昇につながります。

 

③決済手段やブロックチェーン技術の採用


基軸通貨であるビットコインはそれ自体の価値を高めていることもありますが、決済手段として採用されたり、ブロックチェーン技術が活用されることでも価値を高めています。

 

これと同様にSymbolの処理速度を見込んでクレジットカードのように決済手段として採用されたり、ブロックチェーン技術を活用されることで、価格がさらに高騰する可能性があります。

 

ネム(XEM)購入におすすめの仮想通貨取引所

仮想通貨を購入

 

ネムを購入するのにおすすめの取引所は以下のとおりです。

 

 

どこも大手で安心感があるので、ぶっちゃけ好きな取引所を選べばOKです。

 

ちなみに僕はコインチェックを使っています。全体で14種類ものアルトコインを扱っているため、様々な仮想通貨で取引をすることができます。

 

もちろんNEM(XEM)も取り扱っており、シンボル(XYM)の取り扱いも公表しているので安心です。

 

アプリや取引画面も使いやすいですし、つみたて投資にも対応しているので初心者にはコインチェックをおすすめします。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

ネム(XEM/NEM)・シンボル(XYM)の今後の予測や見通しまとめ

飛翔

 

ネムやシンボルについての今後の見通しなどをご紹介しました。内容をまとめると以下のとおり。

 

  • ネムがシンボルへのアップデートを完了
  • シンボルは様々な分野での活用が期待される
  • シンボルは新たな取引所への上場の可能性が高い

 

2021年3月15日にシンボル(XYM)がローンチされ、取引が開始されました。

 

今後さらに価格が上昇していくと見込まれるので、保有しておく価値がある通貨です。

 

シンボル配布時期は取引所によって異なりますが、コインチェックでは公式に対応すると発表しています。

 

シンボル(XYM)の取引をしてみたいという方は、今のうちにコインチェックのアカウントを開設しておきましょう。

 

口座開設はもちろん無料なので安心です。

 

今ここで行動することで、未来が変わってきますよ。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

仮想通貨の安全な始め方については、以下の記事で詳しく解説していますので参考にどうぞ。

PCでお金を稼ぐ
【おすすめ】初心者が失敗しない仮想通貨投資の方法【3つある】

続きを見る

 

初心者向けのビットコインの始め方・買い方についてはこちらで詳しく解説しています。

金鉱を掘る
【超簡単】ビットコインの始め方・買い方について解説【儲かる】

続きを見る

 

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定の金融商品への投資を勧誘するものではございません。「ふぁふぁぶろ」における仮想通貨(改正資金決済法において「仮想通貨」は「暗号資産」に呼称が改められました。当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します)に関する情報は本サイトの見解によるもので、情報の真偽、仮想通貨の正確性・信憑性などについては一切保証されておりません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

コインチェック
GMOコイン

-MONEY
-, , , , , , ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5