NFT

NFTアフィリエイトの始め方・稼ぎ方【月3万円稼ぐ方法も解説】

NFT

 

悩んでいる人
NFTアフィリエイトが稼ぎやすいらしいから始めてみたいけど、始め方がわからない。NFTアフィリエイトの始め方や稼ぎ方を教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • NFTアフィリエイトがおすすめな理由3つ
  • NFTアフィリエイトの始め方【7STEP】
  • NFTアフィリエイトで月3万円稼ぐ方法
  • NFTアフィリエイトで月3万円を稼ぐために重要なこと
  • NFTアフィリエイトに関するよくある質問

 

本記事の信頼性

筆者はNFTコレクションを運営しつつブログでNFTの情報発信をしており、最高330万円のアフィリエイト収益を得ています。

 

ここ最近NFT取引が人気ですが、実は取引だけではなくNFTのアフィリエイトでも稼ぐことができます。

僕自身もNFTコレクション運営の経験を活かし、ブログでNFTアフィリエイトを始めたところ最高で月330万円の収益を得ることができました。

ブログで月330万稼いだ手法を全公開しているので、良かったらご覧ください。

>>【高評価!】仮想通貨ブログで330万稼いだ手法を全公開

このようにNFTアフィリエイトは稼ぎやすいので、初心者にも自信を持っておすすめできます。

NFTアフィリエイトの参入者が少ない今が始めるチャンス。

そこで今回は、NFTアフィリエイトの始め方・やり方を初心者にもわかりやすく解説します。

NFTアフィリエイトで稼ぐ方法についても併せて解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

なお、NFTを始めるにはイーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)が必要になるので、あらかじめビットフライヤーで購入しておきましょう。

 

\ 仮想通貨を1円から購入できる!/

ビットフライヤー公式サイト

 

NFTアフィリエイトがおすすめな理由3つ

NFT

 

NFTアフィリエイトがおすすめな理由は以下の3つです。

  1. 高単価である
  2. NFT需要の増加
  3. 書くネタに困らない

順番に解説します。

 

①高単価である

NFTアフィリエイトは高単価なのが特徴です。

NFT取引には仮想通貨が必要であり、仮想通貨取引所の口座が必須になります。

例えば、国内大手取引所であるコインチェックとビットフライヤーの報酬は以下のとおり。

Amazonのアフィリエイトだと報酬額が1件50円とか100円がざらなので、ほぼ稼げないんですよね。

その点、NFTアフィリエイトであれば1件10,000円ほどなので、効率的に稼ぐことができます。

 

②NFT需要の増加

NFTの需要増加による人気の後押しが期待できます。

ここ最近、アートのみならずスポーツやエンタメ業界などでもNFTの導入が進んでいます。

さらにMove to Earnと呼ばれる遊んで稼ぐタイプのNFTゲームも人気であり、毎月新しいゲームがリリースされています。

>>Move to Earnとは?特徴や始め方、おすすめゲームを徹底解説

そのため、一般人へのNFTの普及が急速に進んでおり、NFTアートをSNSのアイコンに設定したり、ゲームをきっかけにNFTを入手するユーザーが増えています。

NFT人気は今後も継続すると見られており、NFTアフィリエイトは稼ぎやすい状況が続きそうです。

 

③書くネタに困らない

アフィリエイトにはブログ記事を継続して書く必要がありますが、NFTであれば書くネタに困りません。

なぜなら、以下のようなNFT関連のネタが豊富にあるからです。

  • NFTの始め方
  • NFTアートの作り方
  • おすすめNFTコレクション
  • NFTで稼ぐコツ
  • おすすめNFTマーケットプレイス

これだけ多くのネタがあるので、ネタ切れの心配はありません。

継続的にNFTに関する情報発信ができるので、NFTに興味がある人達の目に触れやすくなります。

 

NFTアフィリエイトの始め方【7STEP】

 

NFTアフィリエイトの始め方は以下のとおり。

  1. NFTについて勉強する
  2. NFTを購入する
  3. WordPressブログを開設する
  4. WordPressテーマを導入する
  5. ASPに登録する
  6. ブログ記事を書く
  7. アクセスを集める

ひとつずつ説明していきます。

 

①NFTについて勉強する

まずはNFTの基礎知識を押さえておきましょう。

ググったり、SNSで情報取集するのもアリですが、まずはNFTに関する書籍を2,3冊読むことをオススメします。

本であればNFTに関する基本的な事が網羅的に書かれており、サクッとNFTの概要を把握することができます。

初心者が読むべきNFTの本は以下のとおり。

この中からどれでもいいので2,3冊読んでおけばNFTに関する勉強は完了です。

NFTが学べる本については【NFTクリエイター推薦】NFTを学べるおすすめの本5冊【無料あり】で詳しく紹介しています。

 

②NFTを購入する

続いて、NFTを実際に購入してみましょう。

NFTを始める手順は以下のとおり。

  1. ビットフライヤーに登録
  2. イーサリアムを購入
  3. MetaMaskを導入
  4. イーサリアムをMetaMaskへ送金
  5. NFTマーケットプレイスに登録
  6. NFTを購入

順番に解説します。

 

step
1
ビットフライヤーに登録

NFTを始める最初のステップとして、ビットフライヤーで口座開設をしましょう。

NFT売買の手数料に必要となるイーサリアムを購入するためです。

まず、以下のリンクからビットフライヤー公式サイトにアクセスします。

 

ビットフライヤー公式サイト

 

トップページの「新規登録」から登録できます。

本人確認書類などを登録して、審査が完了したら仮想通貨の取引が開始できます。

 

step
2
イーサリアムを購入

登録が完了したら、NFT売買で使われる仮想通貨であるイーサリアム(ETH)を購入しましょう。

イーサリアムを購入するためには、まずはビットフライヤーに日本円を入金します。

ホーム画面の「入出金」→「入金」で日本円を入金できます。

bitflyer

入金方法には「銀行振込」、「ネット銀行振込」、「コンビニ入金」の3つから選択可能です。

ビットフライヤーに日本円が入金できたらホーム画面の「販売所」→「ETH/JPY」→「買う」を選択して購入できます。

bitflyer_eth

 

step
3
MetaMaskを導入

NFT売買でイーサリアムを使用するには、MetaMask(メタマスク)に購入したイーサリアムを送る必要があります。

MetaMaskとは、ネット上で利用できるイーサリアム系の仮想通貨ウォレットです。

MetaMaskを使うことで、簡単に仮想通貨の送金や受け取りが可能です。

ブラウザの拡張機能を使うのであれば、GoogleChromeの使用をおすすめします。

GoogleChromeでMetaMaskは以下のようにインストールしましょう。

「Chrome」→「環境設定」→「拡張機能」→「Chromウェブストア」と進み、Chromeウェブストアで「MetaMask」と検索します。

MetaMask

表示されたMetaMaskをインストールして、「新しいウォレットを追加する」を選択して、ウォレットを作成します。

新しいウォレットを追加する

その後、説明にしたがって必要項目を記入していきます。

登録が完了すれば、MetaMaskの導入は完了です。

 

step
4
イーサリアムをMetaMaskへ送金

ビットフライヤーで購入したイーサリアムをMetaMaskに送金しましょう。

まずは作成したMetaMaskを開き、「0x」から始まるアドレスをコピーしてください。

この時、ネットワークはイーサリアムメインネットを選択します。

デフォルトではイーサリアムメインネットが設定されていますが、ネットワークを間違えると送金した仮想通貨が戻ってこないこともあるので、ここには特に注意しましょう。

イーサリアムメインネット

ビットフライヤーで「入出金」→「イーサリアム」→「アドレスを登録する」を選択します。

bitflyer_address

案内メールが来るので、URLをクリック。

bitflyer_mail

ラベルとイーサリアムアドレスを入力して「次へ」をクリック。

bitflyer_address2

アドレス所有者「お客様本人」、送付先「プライベートウォレット等」を選択しチェックを入れ「追加する」をクリック。

bitflyer_address3

Metamaskのアドレスが登録されたので、送りたいイーサリアムの金額を記入して、「送付する」を押せば送金完了です。

bitflyer_address4

イーサリアムの送金には2分〜5分かかりますので、しばらく待ってMetaMaskにイーサリアムが入金されたことを確認しましょう。

 

step
5
NFTマーケットプレイスに登録

次に、使いたいNFTマーケットプレイスに登録します。

ここでは、最も人気のあるOpenSeaに登録する手順を説明します。

OpenSeaの公式サイトにアクセスしたら、画面右上のアカウントマークを選択しましょう。

そこから「Setting」を選択すると、OpenSeaと紐付けるウォレットを選ぶ画面が表示されます。

Setting

先ほどMetaMaskのウォレットを作成したので、MetaMaskを選択しましょう。

MetaMask

すると「署名の要求」というポップアップウィンドウが表示されるので、「署名」を選択します。

署名

これでOpenSeaとMetaMaskの紐付けが完了しました。

再度画面右上のアカウントマークを選択して「Setting」を選択します。

すると、「Profile Setting」ページが表示されるので、必要な箇所を入力しましょう。

最低限であれば、「Username」と「Email Adress」のみで結構です。

Profile Setting

入力が完了したら「Save」を選択すると、入力したメールアドレスにメールが送られてくるので、メールを開いて「VERIFY MY EMAIL」をクリックしてください。

VERIFY MY EMAIL

これでメール認証も完了したことになります。

以上でOpenSeaの登録が完了したので、NFTの購入と販売ができるようになりました。

 

step
6
NFTを購入

続いて、OpenseaでNFTを購入する方法を説明していきます。

まずは、OpenSeaのトップページから「Explore」を選択します。

Explore

すると、出品されているNFTの一覧が表示されるので、好きなNFTを選びましょう。

画面上部の検索バーから特定のNFTを検索ができます。

またジャンル分けもされているので、もしNFT Musicが欲しい場合は、「Music」を選択しましょう。

Music

欲しいNFTが決まったら、商品ページに移動して支払いをします。

表示されている価格で購入する場合は「Buy now」を選択しましょう。

Buy now

表示されるポップアップウインドウのチェックボックスにチェックを入れ、「Confirm Checkout」を選択します。

Confirm Checkout

これで購入が完了しました。

アカウントページでNFTが自分のものになっているか確認しましょう。

NFTはウォレットに登録されるので、MetaMaskでも確認が可能です。

 

③WordPressブログを開設する

続いてWordpressでブログを開設しましょう。

アフィリエイト広告を貼るためにブログが必要だからです。

ぶっちゃけNFTアフィリエイトを始めるならWordpress一択という感じです。

なぜならカスタマイズしやすいのと、閉鎖のリスクが無いからです。

WordPressブログの開設については以下の記事で詳しく説明しています。初心者でも10分で開設できる方法です。

>>初心者でも10分でできるWordPressブログの始め方【超簡単】

 

ちなみにブログ開設に必要なサーバーは、エックスサーバー が最もおすすめです。

Webサイトの速度が速く、Wordpressも簡単にインストールできるので初心者でもあっという間にブログを開設できます。

>>エックスサーバー公式サイト

 

④Wordpressテーマを導入する

WordPressテーマの導入も必須です。

テーマを導入することで、簡単に見栄えのいいデザインにできるからです。

当ブログでは有料テーマの「AFFINGER(アフィンガー)」を使用しています。

有料テーマは以下のようなメリットがあります。

 

メリット

  • SEO内部対策済
  • カスタマイズが容易
  • 文字装飾がラク

 

初心者が無料テーマを使うとカスタマイズでつまづいて、ブログ自体が嫌になるパターンが多いです。なので、最初から有料テーマを選ぶのが正解。

当ブログ風のデザインが好きな方は、以下のアフィンガーレビュー記事もチェックしてみてください。

>>AFFINGER5ってどう?実際に使ってみた正直な感想レビュー

 

テーマ選びに迷ったら、AFFINGER(アフィンガー)を選んでおけば間違いないですよ。
ふぁふぁ

 

⑤ASPに登録する

ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダの略で、広告主とサイト運営者をつなぐ仲介業者のこと。

ブログの収益の大部分はASPから得られるので必ず登録しましょう。

定番のASPは以下のとおりです。

 

定番のASP

  1. A8.net
  2. アクセストレード※登録時クーポンコード「fafablo」の入力で200円報酬あり!
  3. afb
  4. バリューコマース
  5. もしもアフィリエイト
  6. JANet

 

ちなみにコインチェックビットフライヤーアクセストレードで取り扱っており、アフィリエイト報酬が10,000円と高単価です。

アクセストレードについては、登録時クーポンコード「fafablo」の入力で200円報酬ありなので超お得!

その他のASPも登録は無料なので、ひとまずすべてのASPに登録しておきましょう。

 

⑥ブログ記事を書く

ASPに登録が済んだらブログ記事を継続して書くのみ。

ASPも審査があるので、最低でも5記事くらいは書いておきましょう。

最初の5記事におすすめの内容は以下のとおり。

  1. NFTの買い方
  2. おすすめNFTコレクション
  3. NFTアートの作り方
  4. コインチェックの口座開設方法
  5. ビットフライヤーの口座開設方法

上記の内容であれば自分の経験を踏まえて書きやすいですよね。

これから仮想通貨を始める人にとっても参考になる内容なので、一番最初に書いておきましょう。

ちなみに、ブログのネタ帳を作っておくと書くネタに困らないのでおすすめです。

こんな感じでタイトルと見出しだけでもメモしておくと、何を書くか悩まずに済むので効率的に記事が書けるようになります。

 

⑦アクセスを集める

ブログ記事を書いたらアクセスを集める必要があります。

ブログを書いても誰にも読まれないと、そもそも存在していないのと同じだからです。

ただ、最初はブログ自体の信頼性が低いのでGoogleで検索しても、なかなか上位には表示されません。

なので、TwitterやInstagram、TikTokなどのSNSを活用して自分のブログ記事を宣伝しましょう。

何人かは見にきてくれるので、最初はSNSでアクセスを稼ぎつつ、徐々にSEOでの集客を目指すと良いかと。

 

NFTアフィリエイトで月3万円稼ぐ方法

 

NFTアフィリエイトで月3万円稼ぐ方法は以下の3つ。

  1. NFTの始め方の記事を書く
  2. 自分の経験を盛り込む
  3. SNSで宣伝する

順番に解説します。

 

①NFTの始め方の記事を書く

まずはNFTの始め方を解説する記事を書いておきます。

なぜなら初心者は「NFT始め方」で検索するケースが多いので、読まれやすいからです。

例えば、NFTの始め方とは?出品・購入方法や作り方をわかりやすく解説のような感じで、NFT取引の手順をわかりやすく解説します。

記事構成を流用すれば「NFTアートの作り方」のように他のキーワードでも書きやすいので、まずはNFTの始め方の記事を作っておきましょう。

 

②自分の経験を盛り込む

自分の経験を盛り込んでおきましょう。

なぜなら、自分の経験を入れることで他には無いオリジナルコンテンツとして差別化できるからです。

例えば「NFT 始め方」でググってみると、上位は全て企業サイトが独占しています。

NFT_google

こうした企業サイトは外注ライターが執筆しているので、表面的な内容をまとめたものがほとんどです。

なので、自分の経験というオリジナル要素を追加することで自分の記事が差別化されるため、読者の目に留まりやすくなります。

 

③SNSで宣伝する

アフィリエイト記事を書いたらSNSで宣伝するようにしましょう。

なぜなら、SEOで集客できるまでには時間がかかりますが、SNSであればすぐに集客できるからです。

具体的には以下のような感じで、ブログ更新やキャンペーンなどの発信をすると良いかと。

Twitterであれば見てくれたフォロワーがブログを訪問してくれるので、アクセス数UPに繋がります。

SNSの使い方が上手い人を何人か見つけて、やり方を真似してみるとうまくいきやすいので、お試しください。

 

NFTアフィリエイトで月3万円を稼ぐために重要なこと

 

稼ぐためにはブログ記事の更新を継続することが重要です。

アフィリエイトブログは9割の人が途中で挫折すると言われており、いかに習慣化するかが継続のカギです。

たとえば以下のように隙間時間を活用することで、ルーティン的に執筆が可能になります。

  • 通勤時間:記事構成作り
  • 昼休み:タイトル決め
  • 通勤時間:見出し作り
  • 夕食後:本文執筆、公開

毎日ブログを書く必要は無いので、最初は週一回更新くらいのイメージでブログ更新を習慣化することを目指しましょう。

 

100点を目指さない

ブログ記事は100点を目指さずに70点くらいでOKです。

100点を目指すと細かいことが気になって、公開するのが遅れてしまいます。

アフィリエイト収益は公開した記事からしか生まれないので、とにかく継続してアウトプットすることを最優先すべき。

なので、70点くらいの出来でサクッと公開して、その後で気になる箇所をリライトしていけばOKです。

 

まとめ:NFTアフィリエイトは稼ぎやすい!早速始めてみよう

 

今回は、NFTアフィリエイトの始め方について解説しました。

NFTアートの需要が増加傾向にあるため、コレクション目的や資産運用にNFTを検討する人が今後増えてくるのは間違いありません。

この記事の内容を素直に実践すれば、誰でもNFTアフィリエイトで月3万円程度は稼ぐことが可能です。

年に36万円の余裕ができるので、旅行に行ったり、好きなモノを買ったりゆとりのある生活ができますよね。

今後NFTアフィリエイトの参入者が多くなってくると、稼ぐ難易度が上がってしまうので競争率が低い今が始め時です。

早めの行動が稼ぐための鉄則です。

この記事を読んだら、まずはビットフライヤーの口座開設&入金からスタートしましょう!

 

\ 仮想通貨を1円から購入できる!/

ビットフライヤー公式サイト

 

コインチェック
bitflyer

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-NFT
-, , , ,

© 2023 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5