NFT

【稼げる】NFTを売買したらブログで発信すべき3つの理由

 

悩んでいる人
NFTを売買してるからブログで発信してみようかな?NFTについてのブログって稼げるんだろうか。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • NFTを売買したらブログで発信すべき3つの理由
  • NFTについてブログで発信すべきこと
  • ブログ以外のNFTで稼ぐ方法

 

本記事の信頼性

筆者は実際にNFTアートを出品し、完売させて収益を得ています。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

最近NFTが話題を集めており、TVやネットのニュースでも頻繁に取り上げられるようになってきました。

 

ひとまずNFTを自分で売買してみたという方も多いはず。

 

NFTの売買だけでも利益を出せるんですが、実はその情報をブログで発信することでさらに稼げるようになります。

 

そこで今回は、NFTを売買したらブログで発信すべき理由について解説します。

 

どういった内容を発信すべきかも説明しているので、ぜひ最後までご覧ください。

 

NFTを売買したらブログで発信すべき3つの理由

 

NFT売買についてブログで発信すべき理由は以下のとおり。

 

  1. ブログで発信することで収益につながる
  2. NFTブログの数が少ない
  3. NFTブログのポジションを取れる

 

①ブログで発信することで収益につながる

 

NFTについてブログで発信することで収益につながります。

 

ブログに広告を掲載したり、アフィリエイトリンクを貼ることで収益が発生するからですね。

 

例えば、以下のような感じでNFTの始め方などの解説記事を書いてオススメの取引所のリンクを貼ると、そこからアフィリエイト収益が生まれます。

 

NFT
NFTの始め方とは?出品・購入方法や作り方をわかりやすく解説

続きを見る

 

このように、NFT売買で利益を出しつつ、その情報をブログ発信することで新たな収入源を作ることができます。

 

②NFTブログの数が少ない

 

NFTについて情報発信しているブログはまだまだ少ないです。

 

NFTを売買している人が少ない上に、自分のブログを持っている人がほぼいないからですね。

 

なので、ライバルが少ないブルーオーシャンと言えます。

 

仮想通貨ブログも最近は参入者がかなり増えてきたので、競争率が激しくなっています。ブログはジャンル選びで失敗するとどれだけ努力しても稼げません。

>>初心者でもブログで稼げるジャンル3選【ジャンルの決め方も紹介】

 

その点、NFTブログは始めている人が少ないので狙い目です。

 

③NFTブログのポジションを取れる

 

NFTブログのポジションを取れるようになります。

 

ポジションを取る=「NFTブログと言えば〇〇」のような代名詞の存在になれるということ。

 

参入者が少ない今から始めることで、NFTブログのシェアを奪えるようになります。

 

今のうちにNFTブログのポジションを取ることで、今後NFTがさらに盛り上がった時にアクセスをごっそり集めることが可能になります。

>>ブログのPV(アクセス)数を増やす7つの方法【ツールも紹介】

 

NFTについてブログで発信すべきこと

 

NFTについてブログで発信すべきことは以下のとおり。

 

  1. NFTの始め方
  2. NFT売買の経験談
  3. おすすめNFTの紹介

 

①NFTの始め方

 

まずはNFTの始め方について発信しましょう。

 

なぜなら、NFTを始めてみたいけど始め方がわからないという人が数多くいるからです。

 

自分が始めたやり方を紹介することで、NFT経験者による信頼性のある情報となり、価値があるコンテンツとなります。

 

当ブログもNFTの始め方をNFTの始め方とは?出品・購入方法や作り方をわかりやすく解説で紹介しているので、参考にしてください。

 

②NFT売買の経験談

 

実際にNFT売買をした経験談も貴重です。

 

実際の体験を発信することで、親近感を持ってもらえるからです。

 

例えば、NFT売買でわからなかったことや失敗したことを紹介した記事は、これからNFTを始める人にとって貴重な情報です。

 

NFTを始める人は不安を抱えているので、その不安を解消してくれる貴重なブログと認識され、ファンになってくれるかもしれません。

 

③おすすめNFTの紹介

 

おすすめのNFTを紹介しましょう。

 

NFT初心者は「どのNFTを買えばいいのかわからない」という状態に陥りがちだからです。

 

例えば「1000円で買えるおすすめNFT10選」みたいなまとめ記事を作ると、初心者が最初のNFTを買いやすいですよね。

 

もちろん自分が購入したNFTを紹介してもOKなので、気軽におすすめのNFTを紹介してみましょう。

 

ブログ以外のNFTで稼ぐ方法

 

続いて、ブログ以外のNFTで稼ぐ方法について解説します。

 

NFTでの稼ぎ方は以下のとおり。

 

  1. NFTを販売して稼ぐ
  2. NFTを転売して稼ぐ
  3. NFTアート制作を受注して稼ぐ

 

①NFTを販売して稼ぐ

 

ひとつめはNFTを販売して稼ぐ方法です。

 

例えば以下のようなアート作品を自分で制作して、NFTとして販売することで利益を得ることができます。

 

  • イラスト
  • 写真
  • 動画
  • 音楽

 

今のNFTアートの主流はTwitterなどのSNSアイコン用のイラストです。

 

なので、最初はアイコン映えするようなイラストを制作すると売れやすいでしょう。

 

「絵が描けない…」という方でもスマホアプリで簡単にドット絵などのイラストが作れます。

>>【無料あり】NFTアートを作るおすすめアプリ5選【初心者向け】

 

②NFTを転売して稼ぐ

 

ふたつめはNFTを転売して稼ぐ方法です。

 

NFT作品を安い時に購入し、価格が上がった時に売却して利益を得る方法です。

 

NFT界隈では「二次流通」と呼ばれており、転売で利益を得る人が多く生まれています。

 

 

特にインフルエンサーが購入したり、海外で人気があるコレクションだと転売がしやすいため、海外のコレクターが買っている作品が狙い目でしょう。

 

実際にぼくが所有するNFTアートも、海外のコレクターから購入時の3倍の価格(900円→2700円)でオファーが入っています。

 

 

インフルエンサーや海外コレクターに注目されている作品は即完売する傾向にあるため、気になる作品は即購入しておくといいでしょう。

 

転売を成功させるコツについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>【2022年】NFT転売のやり方を徹底解説!転売を成功させるコツも紹介

 

③NFTアート制作を受注して稼ぐ

 

最後がNFTアート制作を受注して稼ぐ方法です。

 

NFTコレクションを作りたい人から、イラスト制作などを受注することで報酬を得られます。

 

NFTは作ってすぐには売れない場合もありますが、作品制作の受注であれば安定して報酬を得ることが可能です。

 

絵が描けたり、キレイな写真が撮れるなどの特技がある人であればこうした方法で稼ぐことも可能です。

 

まとめ:NFTブログは参入者の少ない今がチャンス!

 

以上、NFT売買をブログで発信すべき理由について解説しました。

 

NFTブログは参入者が少なくブルーオーシャンと言える状況なので、参入するチャンスです。

 

今から参入しておくことで先行者利益を得ることができますが、悩んでいる間にブームはアッという間に過ぎてしまいます。

 

少しでもNFTブログに興味があるのなら、この記事を読んでモチベーションが上がっている今のうちに始めるべきかと。

 

ブログの始め方については、初心者でも10分でできるWordpressブログの始め方【超簡単】で詳しく解説しているので参考にしてください。

 

なお、NFTを売買する際には主にイーサリアムが必要になるので、コインチェックで口座を開設してNFT購入用のイーサリアムを買っておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

 

関連記事

コインチェック
bitflyer

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-NFT
-, , ,

© 2022 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5