※本サイトにはプロモーションが含まれます

CRYPTO

仮想通貨のマイニングは儲からない?仕組みややり方を徹底解説

crypto

 

悩んでいる人
仮想通貨のマイニングは儲からないって本当かな?マイニングが儲からない理由や稼ぐコツ、やり方を教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 仮想通貨のマイニングとは
  • 仮想通貨のマイニングが儲からない理由
  • 2023年も仮想通貨のマイニングは儲からない?
  • 仮想通貨のマイニングで儲けたいなら
  • 仮想通貨のマイニングのやり方
  • 仮想通貨のマイニングに必要なもの
  • 儲からないマイニングで利益を得るコツ
  • 仮想通貨マイニング報酬の換金におすすめの取引所ランキング
  • 儲からない仮想通貨マイニングの注意点

 

本記事の信頼性

筆者は実際に2017年から仮想通貨マイニングで利益を得ています。さらに、仮想通貨ブログで月300万ほどの収益を得ています。

 

仮想通貨について調べると「マイニング」という言葉をよく目にします。

マイニングは仮想通貨の取引承認をすることで、報酬が貰える仕組みであり、取引する必要なく利益が得られるため人気を集めています。

しかし「マイニングは儲からない」という意見が多いのも事実。

そこで今回は2017年から仮想通貨マイニングで利益を得ている僕が、マイニングが儲からない理由を具体的に解説します。

この記事を読むと仮想通貨のマイニングが儲からない理由やうまく稼ぐコツなどが理解できるので、ぜひ最後までご覧ください。

なお、安全な暗号資産(仮想通貨)に投資したい方はコインチェックがおすすめです。

仮想通貨を500円から購入することができ、アプリは初心者でも直感的に使いやすいため安心です。

口座開設は無料なのでこの機会に登録しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

仮想通貨のマイニングとは

仮想通貨におけるマイニングとは、新しい取引データを検証・承認する作業のことです。

ビットコインの場合、ブロックチェーン技術を用いて取引データを格納するブロックを約10分に1回の頻度で作成し、それらのブロックを時系列でつなげて取引データを保管します。

この取引データの検証・承認を行うのがマイニングであり、有志のマイナーによって行われます。

マイニングは、ブロックチェーンネットワークを安定させるために必要であり、多くの計算能力が必要です。

報酬として仮想通貨を得ることができますが、マイニングは難しい作業であるため、専用のハードウェアやソフトウェアが必要です。

こうした理由からビットコインの場合、マイニング報酬が高くなっていると言われています。

マイニングについては、仮想通貨のマイニングとは?仕組みややり方を徹底解説で詳しく解説しているので参考にしてください。

 

仮想通貨のマイニングが儲からない理由

仮想通貨Ravencoin(RVN)の将来性

マイニングが儲からない理由は以下のとおり。

  1. 初期費用がかかる
  2. 難易度が高い
  3. 仮想通貨価格の下落
  4. 日本はマイニングに不利
  5. 競争が激しい

それぞれ解説します。

 

①初期費用がかかる

マイニングを始めるには、マイニングマシンと大量の電力が必要となります。

マイニングマシンは、高性能で専用のものが必要であり、初期投資として莫大な金額が必要となります。

また、このマイニングマシンを稼働させるためには、大量の電力が必要であり、ランニングコストとして電気代がかかります。

特に日本では電気代が高く、その分コストも大きくなります。

これらの費用を回収するためには、多くのブロックを生成し、報酬を得る必要があります。

そのためには、高性能のマイニングマシンと安価な電力を確保することが必要となります。

しかし、マイニングには報酬が不安定であるというデメリットもあり、採算が取れるかどうかは不確定な要素があります。

 

②難易度が高い

ここ数年、マイニング難易度が上がっていることも儲からない理由のひとつと言えます。

マイニング難易度(Difficulty)とは、ビットコイン(BTC)やその他のPoW(Proof of Work)方式を採用する仮想通貨において、ブロックを生成するために必要な計算量を調整するための指標です。

マイニング難易度が高いほど、ブロックを生成するのに必要な計算量が増えるため、ビットコインを獲得するための成功率は下がります。

例えば、2022~2023年にかけてビットコイン(BTC)のマイニング難易度は、低下することもありましたが、年間を通して見ると上昇しています。

出典:Blockchain.com

マイニング難易度は、ビットコインネットワークに参加するマイナーの計算能力に応じて自動調整されます。具体的には、前回のブロックが見つかった時から次のブロックが見つかるまでの時間を基に算出され、その間に解かれたブロックの数に応じて、次の難易度が決定されます。

つまり、前回のブロックが見つかるのに時間がかかりすぎた場合は、次の難易度は低くなります。一方で、前回のブロックが見つかるのが比較的早かった場合は、次の難易度は高くなります。

マイニング難易度が上がると、マイナーたちはより多くの計算能力を必要とするため、より高性能なマイニングマシンを導入しなければなりません。

また、マイニングに必要な電力消費量も増えるため、ランニングコストが上がります。そのため、マイニングに参加するマイナーは、ビットコインの価格や手数料収入によって収入を確保する必要があります。

 

③仮想通貨価格の下落

仮想通貨価格の下落も要因のひとつです。

マイナーの収益は、主に2つの要因に依存します。1つはマイニング報酬であり、もう1つはビットコインの価格です。

ビットコインの価格が高ければ、受け取るビットコインの価値も高くなり、収益も上がります。逆に、価格が低ければ収益も下がってしまいます。

また、マイニングには初期費用とランニングコストがかかります。初期費用はマイニングマシンの購入費用や設置費用、ランニングコストには電気代などが含まれます。これらの費用に対して、収益がどの程度あるかが、収益性の指標となります。

マイニング難易度は、ビットコインのハッシュレートの増減によって自動的に調整される指標であり、マイニングが難しいほど、より高性能なマイニングマシンを必要とします。マイニング難易度が上がれば、マイナーが受け取る報酬の量は減りますが、価格が上がっていればその分収益は上がります。

2022年は、マイニング難易度が上昇したため、同じハッシュレートでマイニングを行っても、得られる報酬が減少しました。同時に、ビットコインの価格も下落しており、これらの要因が重なって多くのマイナーが赤字に転落してしまったというのが現実です。

 

④日本はマイニングに不利

電気代が高い日本はマイニングに不利とされています。

仮想通貨マイニングを行うためには、高性能なコンピュータを常に稼働させる必要があるため、膨大な電気代がかかります。

そのため、マイニングにおいては電気代が安い地域が競争優位に立ちます。石油を採掘できる国は輸送費がかからないため、電気代が安くなります。

また、気温が低い地域は冷房を使わずに機械を冷やすことができるため、機器の冷却による電気代も削減できます。

そのため、アメリカやカナダ、韓国・中国など、気温が低く電気代が安い国が仮想通貨マイニングに適した地域とされています。

特に中国は仮想通貨マイニングの半分以上を占めており、競争力が高いとされています。

 

⑤競争が激しい

ビットコインマイニングの利益性が下がっている理由は、競合の激化に起因しています。

この計算競争で成功するのは、勝者だけで、ビットコインがまだ一般に認知されていなかった頃は、個人レベルのコンピューターでも十分に競り勝つことが可能でした。

しかし、ビットコインの人気が高まるにつれて、世界中からのマイナーの参入が増え、さらにはマイニング専門の企業も出現しました。

これらの企業は、高い計算能力を持つコンピューターを導入しており、個人プレイヤーが持つ設備とは比較にならないほどです。

このような状況下で、個人がマイニング競争で成功するのは非常に困難になっており、ビットコインマイニングがもはや個人にとって利益を上げる手段でないと言われています。

 

2023年も仮想通貨のマイニングは儲からない?

2023年のマイニングの収益性について、マイニング難易度とビットコインの価格面から解説します。

  1. マイニング難易度
  2. ビットコイン価格

それぞれ解説します。

 

①マイニング難易度

2022年以降マイニング難易度は上昇傾向であり、2023年に入ってからも右肩上がりです。

出典:Blockchain.com

マイニング難易度は約2週間ごとに調整が入りますが、もしこのまま上昇傾向が続けば、現在参加しているマイナーはビットコインを得にくい状況が続くかもしれません。

ただし、今後どこからのタイミングでマイニング難易度が下がることがあれば、稼ぎやすい状況に転じるはずです。

 

②ビットコイン価格

2023年のビットコインの年初は、1BTCあたり約58,000ドルでした。

その後、2023年1月中旬まで価格が安定して推移していたものの、1月末に大幅に下落し、1BTCあたり約38,000ドルまで価格が落ち込みました。

その後、2月に入り価格が持ち直し、2月上旬には1BTCあたり約47,000ドルまで上昇しましたが、その後再び下落し、2月下旬には1BTCあたり約36,000ドルまで価格が落ち込みました。

現在(2023年3月6日)のビットコイン価格は、1BTCあたり約43,000ドル程度で推移しています。

このままビットコインの価格上昇が続けば、マイニングで得たビットコインの売却益が増えるためマイナーにとっては稼ぎやすい状況となります。

 

仮想通貨のマイニングで儲けたいなら方法は3つ

暗号資産(仮想通貨)ホワイトリストの登録条件

仮想通貨のマイニングで儲けたいなら、以下の3つの方法がおすすめです。

  1. ソロマイニング
  2. クラウドマイニング
  3. プールマイニング

それぞれ解説します。

 

①ソロマイニング

ソロマイニングとは、個人が単独で仮想通貨のマイニングを行うことを指します。

一般的には、自分で必要なハードウェアやマイニングソフトを用意し、専門的な知識を持ってマイニングに参加します。そのため、自分のペースでマイニングを行うことができ、報酬額がすべて自分のものになるというメリットがあります。

しかし、ソロマイニングにはいくつかの注意点があります。銘柄によっては、採掘難易度が高く、単独では報酬を得ることが難しい場合があります。また、ソロマイニングでは、ハッシュレートの高い企業がライバルになることがあり、競争が激化することもあります。

そのため、プールマイニングを利用することが一般的です。プールマイニングとは、複数のマイナーが集まってハードウェアを共有し、報酬を分配する方法です。プールマイニングを利用することで、マイニングに必要なハードウェアや専門的な知識を持たなくても、効率的に仮想通貨を採掘することができます。

 

②クラウドマイニング

クラウドマイニングはユーザーが自分でハードウェアを用意する代わりに、クラウドマイニングサービスを提供する企業に費用を支払い、その企業が採掘を行うことを意味します。

一般的に、仮想通貨のマイニングには、高性能なハードウェアやエネルギーが必要であり、初期投資やランニングコストがかかります。

しかし、クラウドマイニングでは、ユーザーがハードウェアを持たなくても、クラウドマイニングサービスを提供する企業が必要なハードウェアや設備を用意して、その企業が代わりにマイニングを行うことで、ユーザーは仮想通貨を採掘することができます。

クラウドマイニングサービスを提供する企業は、ユーザーがマイニングに必要なハードウェアを保有し、そのハードウェアを最適化したり、適切に保守したりすることができます。また、クラウドマイニングサービスに参加することで、ユーザーは仮想通貨の採掘に必要な専門的な知識を持たなくても、簡単に仮想通貨を採掘することができます。

ただし、クラウドマイニングにはリスクもあります。例えば、クラウドマイニングサービスを提供する企業が信頼できない場合、ユーザーはマイニングに参加することで損失を被る可能性があります。

また、ユーザーが参加したクラウドマイニングサービスが収益を出さない場合、ユーザーは投資した費用を回収できない可能性があります。そのため、クラウドマイニングを利用する場合は、信頼できる企業を選び、十分なリサーチを行うことが重要です。

 

③プールマイニング

プールマイニングは、複数のマイナーが一緒になって、仮想通貨を採掘する方式です。

個人でマイニングを行う場合、高性能のハードウェアを持っている人ほど多くの仮想通貨を採掘することができますが、ハードウェアの性能が低いと収益が上がりにくくなります。しかし、プールマイニングを行うことで、複数のマイナーがハードウェアを共有し、採掘することができる仮想通貨の量を増やすことができます。

このようにして、プールマイニングでは、高性能なハードウェアを持っていないマイナーでも、他のマイナーと協力して、多くの仮想通貨を採掘することができるようになります。

また、プールマイニングでは、採掘報酬を分配する方法によって、マイナーたちが公平に収益を得ることができます。プールマイニングに参加することで、個人でのマイニングよりも高い収益を得ることができる場合があります。

 

仮想通貨のマイニングのやり方

仮想通貨Ravencoin(RVN)の将来性

仮想通貨のマイニングのやり方は以下のとおりです。

  1. 高性能PCを用意する
  2. 専用のマイニングマシンや冷却装置を用意する
  3. 購入した機材をパソコンに取り付けてカスタマイズを行う
  4. 仮想通貨ウォレットをインストールする
  5. マイニングソフトをPCにインストールする
  6. マイニングソフトとウォレットアドレスを連携する
  7. マイニングのための設定をチューニングする
  8. マイニング開始

マイニングを行うためには、専用のソフトやハイスペックPCなどの初期投資が必要となります。

そのため、個人でマイニングを行う際はリターンが得られるかどうかをしっかり吟味してから参入することをおすすめします。

もっと簡単に稼ぎたい場合は、仮想通貨の売買で利益を上げる方法が最も簡単です。

仮想通貨売買をしたい方はコインチェックがおすすめです。

アプリは初心者でも直感的に使いやすく、仮想通貨を最低500円から購入できます。

口座開設は無料なのでこの機会に登録しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

仮想通貨のマイニングに必要なもの

仮想通貨のマイニングに必要なものは以下のとおり。

  1. 高性能PC
  2. 冷却装置
  3. 電気料金

それぞれ解説します。

 

①高性能PC

マイニングを行うには複雑な計算を迅速に行えるPCが必要です。

さらに数十台レベルで大量に必要になってくるため、それなりの初期投資が必要になります。

仮想通貨が誕生した当初はマイニングの知名度が低かったため、低スペックPCでもマイニング可能でした。

しかし仮想通貨人気が高まったことにより、多くの個人・企業がマイニングを始めたため、競争が激化しており、より早い処理能力が求められています。

 

②冷却装置

冷却ファンなどの冷却装置も必要になってきます。

PCが常にフル稼働するため、熱を帯びるのでそれを冷却する必要があるからです。

冷却ファンは、コンピューターが過熱しないようにするために使用されます。

これにより、PCが適切な温度で動作し続けることができ、マイニングのパフォーマンスが向上します。

また、冷却ファンを使用することで、ハードウェアの耐久性が向上し、長寿命を確保することができます。

簡単に言えば、PCの冷却ファンは、パソコンが安定した状態で動作するようにするための重要な機能です。

 

③電気料金

マイニングを行うためには、大量の電気を必要とします。

そのため、マイニングを行うことで電気料金が大幅に増加する可能性があります。

ただし、電気料金の増加量は、マイニングの手法やマイニングハードウェアなどによって異なります。

また、暗号通貨の市場価格や為替レートも影響を及ぼすため、具体的な金額を算出することは困難です。マイニングを行う際は、電気料金の問題を適切に把握しておく必要があります。

 

儲からないマイニングで利益を得るコツ

仮想通貨Telcoin(TEL)の購入方法

個人でマイニングを行う場合、利益を得るためには次のようなコツがあります。

  1. マイニングハードウェアの選定
  2. マイニングプールの選定
  3. 市場の状況の把握
  4. 電気料金の確認
  5. マイニングの戦略の策定

順番に解説します。

 

①マイニングハードウェアの選定

マイニングを行うためには、適切なハードウェアが必要です。

性能や電力消費量、価格などを比較して、自分の目的や予算に合ったハードウェアを選定しましょう。

マイニングハードウェアの選定ポイントは以下のとおり。

ポイント

  • 目的を決める:マイニングを行う目的を明確にします。例えば、高いハッシュレートを得ること、低い電力消費量を実現すること、低価格で導入することなどが考えられます。
  • ハードウェアの性能を比較する:複数のハードウェアを比較します。性能や電力消費量、価格などを比較し、目的に合ったハードウェアを選定します。
  • ハードウェアのサポート状況を確認する:選定したハードウェアが、将来的にもサポートされるかどうかを確認します。ハードウェアがサポートされなくなってしまうと、アップデートや修理ができなくなります。
  • 価格を比較する:選定したハードウェアが、他の店舗やオンラインショップでも同じ価格で販売されているかどうかを確認します。価格が異なる場合は、より安いものを選定するか、価格差分を考慮して決定することができます。
  • レビューや口コミを参考にする:選定したハードウェアについて、他のユーザーのレビューや口コミを参考にします。問題が起きた経験や、実際に使用した感想などを確認する

こんな感じで自分のマイニング目的にあったハードウェアを選ぶことが重要です。

 

②マイニングプールの選定

マイニングプールとは、複数のマイナーが協力してマイニングを行うことで、報酬を分配する仕組みです。

自分が参加できるプールを探し、そのプールのルールや分配方法などをよく理解しましょう。

マイニングプールの選定ポイントは以下のとおり。

ポイント

  • 参加条件の確認:マイニングプールには、参加条件が設けられていることがあります。例えば、最小の投票数やハッシュレートの最小値などが指定されていることがあります。自分が参加できるプールを選定するためには、参加条件をよく確認しましょう。

  • 分配方法の確認:マイニングプールには、異なる分配方法が採用されています。例えば、プール内の全員が均等に報酬を分配される「プール均等型」、個人のハッシュレートに応じて報酬が分配される「プール分散型」などがあります。自分が参加するプールの分配方法を確認しましょう。

  • 報酬のタイミングの確認:マイニングプールには、報酬がいつ支払われるかが異なります。例えば、定期的に報酬が支払われる「定時型」、ブロックを採掘した時点で報酬が支払われる「定数型」などがあります。自分が参加するプールの報酬のタイミングを確認しましょう。

  • プールの運営者の確認:マイニングプールは、個人や企業が運営するものが多くあります。プールの運営者を確認し、信頼できるものかを確認しましょう。

こんな感じで自分のマイニング目的にあったマイニングプールを選ぶことが重要です。

 

③市場の状況の把握

暗号通貨の市場は、時には急激に変動することがあります。

マイニングを行う前には、市場の状況や暗号通貨の価格変動などを注意深く把握しましょう。

 

④電気料金の確認

マイニングを行うことで電気料金が増加する可能性があります。

マイニングを行う前には、電気料金の状況や料金プランを確認し、利益が出るかどうかを検討しましょう。

 

⑤マイニングの戦略の策定

マイニングは、市場やハードウェアなどの変化に応じて、戦略を調整する必要があります。

マイニングを行う際には、市場やハードウェアの変化を把握しながら、利益を最大化するための戦略を策定しましょう。

マイニング戦略の策定方法は、その人や組織がどのような目的を持ってマイニングを行うかによって異なります。

まず、マイニングを行う目的を明確にすることが重要です。

例えば、収益を得ることが目的であれば、マイニングする仮想通貨の種類や、マイニングを行う場所、必要な設備などを検討する必要があります。また、セキュリティーや環境問題なども検討する必要があります。

また、マイニング戦略を策定する際には、仮想通貨市場やマイニング業界の状況を把握することが重要です。

例えば、仮想通貨市場の価格動向や、他のマイナーがどのようなマイニング戦略を取っているかなどを把握することで、より効果的なマイニング戦略を策定することができます。

具体的なマイニング戦略の策定方法については、その人や組織の目的や状況に応じて異なります。そのため、詳しい相談を行うことが望ましいでしょう。

 

仮想通貨マイニング報酬の換金におすすめの取引所ランキング

おすすめの仮想通貨(暗号資産)取引所3選

仮想通貨マイニング報酬の換金におすすめの暗号資産(仮想通貨)取引所をご紹介します。

  1. コインチェック
  2. ビットフライヤー
  3. GMOコイン

それぞれの特徴を解説します。

 

①コインチェック

取扱通貨 BTC、XRP、ETH等
手数料 取引所:0%
販売所最低取引量 円建てで500円相当額
取引所最低取引量 0.005BTC
(円建てで500円相当額)
取引通貨種類 23種類

コインチェックはプライム上場企業「マネックスグループ」の子会社で、信頼性のある取引所です。

取り扱い通貨数も豊富であることが特徴です。主な特徴は以下のとおり。

  • 取り扱い通貨数が国内最大級
  • 取引画面が使いやすい
  • アプリダウンロード数、国内No.1
  • 口座開設や取引操作が簡単でスピーディー
  • 取引所のビットコイン取引手数料が無料
  • 運営の信頼性
  • 安全なセキュリティ対策
  • ビットコイン現物取引高2ヶ月連続「国内No.1」を獲得
  • 暗号資産交換業で初めてカスタマーサポート対応において最高評価の三つ星を獲得
  • サービスが多様

各種手数料もほとんどが無料で、500円から暗号資産(仮想通貨)を購入することが可能です。

画面も非常にわかりやすく、初心者におすすめの取引所と言えるでしょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

②ビットフライヤー

bitflyerlogo

取扱通貨 BTC、ETH、ETCなど
手数料 販売所:無料
取引所:0.01%~0.15%
販売所最低取引量 0.00000001BTC
取引所最低取引量 0.001BTC
取引通貨種類 14種類

ビットフライヤーは、2014年から続く仮想通貨取引所で、他の取引所に比べて長い歴史を持っています。

ビットフライヤーの主な特徴は以下のとおり。

  • 各種取引手数料が無料
  • ハッキングの被害無し
  • 1円から購入可能
  • 最短10分で口座開設
  • Tポイントをビットコインに交換
  • 自動で積立購入できる
  • ビックカメラで使える

ビットフライヤーでは、取引手数料と入金手数料が無料であり、1円から暗号資産(仮想通貨)を購入することができるので、まずは暗号資産(仮想通貨)を初めてみたいという方におすすめです。

下記リンクで招待コード「tzoisnku」を入力すると、1,000円分のビットコインがもらえるのでぜひご利用ください!

 

\ 仮想通貨を1円から購入できる!/

ビットフライヤー公式サイト

 招待コード:「tzoisnku」の入力をお忘れなく!

 

③GMOコイン

GMOコインTOP

取扱銘柄 BTC、ETH、BCHなど
手数料 販売所:スプレッド
取引所:Maker-0.01%・Taker0.05%
販売所最低取引量 0.00001BTC
取引所最低取引量 0.0001BTC
取引通貨種類 20種類

GMOコインは、東証プライム上場企業「GMOインターネットグループ」を親会社に持っており、信頼性のある取引所です。

GMOコインの主な特徴は以下のとおり。

  • 国内最大級の取扱銘柄数
  • 各種手数料0円
  • 信頼と実績のGMOインターネットグループ
  • 堅牢なセキュリティ、管理体制
  • 最短10分で取引開始
  • 豊富な取引スタイル
  • 取引ツールも充実

「取引手数料」「出金・入金手数料」「送金手数料」が全て無料となっており、低コストで取引を始めることが可能です。

また、最大2倍までのレバレッジにも対応しており、高すぎない倍率の設定から、安心して取引を行うことができます。

 

\ 取引手数料無料/

GMOコインで口座開設する

 

儲からない仮想通貨マイニングの注意点

仮想通貨

仮想通貨のマイニングの注意点についても把握しておきましょう。

マイニングにはいくつかの欠点がありますが、3つ主なものを挙げると次のようになります。

  • 多くの電力消費が伴う
  • セキュリティー上の問題がある可能性
  • 一般的に高い技術が必要であり個人では難しい

マイニング処理に大量の電力を消費することや、セキュリティ上の問題がある可能性があります。

さらに多くの設備投資が必要になるため、個人では難しいのが現状です。

ただ、個人向けのクラウドマイニングを利用することで気軽にマイニングに参加することが可能です。

 

仮想通貨のマイニングでよくある質問

最後に仮想通貨のマイニングに関するよくある質問に答えます。

 

マイニングはスマホでできる?

一般的には、スマートフォンでマイニングを行うことはできません。

マイニングは、高い計算能力が必要であるため、スマートフォンのような低スペックなデバイスでは行うことができません。

また、スマートフォンでマイニングを行うと、スマートフォンの電池が急速に減り、スマートフォンが使用不能になる可能性があります。

ただし、一部のスマートフォンでは、マイニングアプリを使用することで、小規模なマイニングを行うことができるようになっています。

しかし、その場合も、マイニングによる収益は極めて少なく、普通のユーザーが行うことはほとんどありません。

 

ビットコイン以外でもマイニングできる?

はい、ビットコイン以外にも、マイニングを行うことができます。

仮想通貨市場には、ビットコイン以外にも、たくさんの仮想通貨が存在します。

その中には、マイニングを行うことができるものもあります。

例えば、イーサリアム、リップル、ライトコインなどは、マイニングを行うことができます。

そのため、ビットコイン以外の仮想通貨にも、マイニングによる収益を得ることができます

 

マイニングの電気代はどのくらいかかる?

おおよそですが、一ヵ月3,000~10,000円ほどかかります。

マイニング専用の高性能PCはさらに電気代がかかるため、3〜4万円の電気代がかかる可能性もあります。

 

まとめ

そもそも仮想通貨とは?

マイニングは現在は難易度が上がっていますが、ビットコインなどの価格が上昇すれば利益を出しやすい方法です。

個人でマイニングに参加する場合は気軽に始められるクラウドマイニングが最適です。

もし、マイニングが難しそうに感じた場合は仮想通貨売買で利益を得ることも可能です。

まだ口座をお持ちでない方は、仮想通貨を500円から買えるコインチェックでサクッと口座を無料開設しておきましょう。

この記事を読んだ97%の人が行動しません。行動するだけで3%になれるので、迷っているなら行動することをおすすめします。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

bitflyer

※ブログで稼ぐ方法をLINE登録者限定で配信しています。

今ならLINE登録で豪華6大特典を無料プレゼント中!

無料特典

  • ブログで確実に月10万稼ぐ方法 
  • ブログで月330万稼いだ方法を公開
  • 上位獲得KWリスト
  • 記事構成テンプレート 
  • ブログ記事タイトル集200選
  • ブログ公開前チェックシート

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-CRYPTO
-

© 2024 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5