NFT

Spring Game(スプリングゲーム)とは?特徴・始め方、稼ぎ方を徹底解説

 

悩んでいる人
Spring Game(スプリングゲーム)というゲームが話題だけどどんなゲームなんだろう?Spring Game(スプリングゲーム)の概要や特徴や始め方、稼ぎ方を教えてほしい

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • Spring Game(スプリングゲーム)の概要
  • Spring Game(スプリングゲーム)の特徴
  • Spring Game(スプリングゲーム)のゲーム内容
  • Spring Game(スプリングゲーム)の始め方
  • Spring Game(スプリングゲーム)の稼ぎ方
  • Spring Game(スプリングゲーム)の将来性
  • Spring Game(スプリングゲーム)のよくある質問

 

本記事の信頼性

筆者は実際に毎日Play to earnゲームをプレイして仮想通貨を獲得しています。さらに仮想通貨ブログで月300万円の収益を得ており、その経験を基に本記事を執筆しています。

 

ここ最近、プレイすることで仮想通貨が稼げるPlay to earnゲームが人気です。その中でも最近の注目株が「Spring Game(スプリングゲーム)」です。

今回は日頃からPlay to earnゲームで仮想通貨を獲得している僕が、Spring Gameの特徴や始め方などを解説していきます。

今回の記事を読むことでSpring Gameの始め方がわかるので、楽しく遊びながら仮想通貨を稼げるようになるはずです。

なお、Spring Gameを始めるためには仮想通貨取引所の口座が必須となります。

Spring Gameを始める事前準備として少額の1円から購入できるビットフライヤーに無料登録して、イーサリアムなどを購入しておきましょう。

 

\ 仮想通貨を1円から購入できる!/

ビットフライヤー公式サイト

 

Spring Game(スプリングゲーム)の概要

出典:Spring Game

ゲーム名 Spring Game(スプリングゲーム)
対応言語 英語
対応機種 PC
トークン SPR
ブロックチェーン BSC
公式サイト Spring Game公式サイト

 

Spring Gameは盆栽をコンセプトにしたPlay to Earnゲームです。

>>Play to Earn(P2E)とは?仕組みや始め方、おすすめゲームを徹底解説

BSC上に構築されており、盆栽のNFTを育成することでSPRトークンを獲得できます。

盆栽NFT1本につき、現実の世界に本物の木が植えられ、森林破壊の防止に努めるとのこと。

プレイヤーはまずストアで種を入手し、その種を盆栽にして育てることで報酬を得ることができます。

盆栽NFTにも寿命があるため、水やりなどを適切にしなければ寿命により報酬を失うことになります。

まさに生き物を育てるという感覚でゲームを楽しむことができます。

盆栽という日本人になじみのあるテーマのPlay to Earnゲームなので、SNSで話題となっており今後ユーザー数が増えそうです。

 

Spring Game(スプリングゲーム)の特徴

Spring Gameの特徴は以下のとおり。

  1. 世界初の盆栽NFTゲーム
  2. 放置で報酬が得られる
  3. トークンにSPRを採用
  4. ブロックチェーンにBSCを採用
  5. 育成できる盆栽の種類が豊富

順番に説明します。

 

①世界初の盆栽NFTゲーム

Spring Gameは世界初の盆栽NFTゲームです。

ゲーム内では通常の盆栽と同じように水やり等を行い、育てていきます。

盆栽の状態を維持することで報酬となるSPRトークンを獲得できます。

日頃から盆栽の世話をすることで、愛着が沸いてきそうですね。

 

②放置で報酬が得られる

Spring Gameは基本的には放置するだけで報酬が得られます。

通常のPlay to Earnゲームはバトルに参加するなど、一定の操作が必要となるケースが多いです。

しかし、Spring Gameはそうした操作が必要ないので、ゲームが苦手な方でも無理なくプレイすることが可能です。

 

③トークンにSPRを採用

Spring Gameはゲーム内トークンにSPRを採用しています。

SPRの使用用途は以下のとおり。

  • NFTの購入
  • ゲーム内報酬の受け取り

種を適切な土地に植え、盆栽まで育てると毎日報酬が発生するようになります。

SPRはPancakeSwapで購入可能なので、入手のしやすさも特徴です。

 

④ブロックチェーンにBSCを採用

Spring Gameはバイナンススマートチェーン(BSC)を使用して開発されています。

BSCは海外大手取引所のBINANCEが提供するブロックチェーンであり、格安な手数料と高速処理が特徴。

>>BINANCE(バイナンス)とは?特徴やメリット・デメリット、登録方法も解説

そのため、NFT売買などを格安かつ迅速に行うことができます。

実際に大手DEXであるPancakeswapや多くのPlay to EarnゲームゲームがBSCを利用して開発されています。

>>PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?始め方や使い方を徹底解説

Spring GameではNFTを取引する機会が多いので、低コスト・高速処理のBSCを活用することによってユーザーはストレスなく取引が可能です。

NFTの始め方については、NFTの始め方とは?出品・購入方法や作り方をわかりやすく解説で詳しく解説しているのでよかったらどうぞ。

 

⑤育成できる盆栽の種類が豊富

出典:Spring Game

Spring Gameは育成できる盆栽の種類が豊富です。

以下の4種類の種が用意されており、好きな盆栽を選ぶことができます。

  • Bonzai
  • Fir
  • Oak
  • Cherry

Cherryが高価ですが最も稼ぎやすく、Bonzaiが安価で獲得報酬も低い種類となります。

自分の予算やどの程度稼ぎたいかによって最適な盆栽を選ぶことが重要です。

 

Spring Game(スプリングゲーム)のゲーム内容

続いて、Spring Gameのゲーム内容の詳細について見ていきましょう。

  1. ミステリーシード
  2. 価格・ドロップレート
  3. 区画
  4. ゲーム概要
  5. 木のライフサイクル
  6. ウォーターパック
  7. 肥料パック

順番に解説します。

 

①ミステリーシード

すべての盆栽は種から生まれるので、「ミステリーシード」を手に入れる必要があります。

ミステリーシードは1種類につき1本の木に成長し、購入するミステリーシードの種類によって、特定の種類の木が手に入る確率が全く異なります。

 

Bonzai Mystery Seed - Level 1

出典:Spring Game

 

Fir Mystery Seed - Level 2

出典:Spring Game

 

Oak Mystery Seed - Level 3

出典:Spring Game

 

Cherry Mystery Seed - Level 4

出典:Spring Game

 

②価格・ドロップレート

ミステリーシードのドロップ率と、各樹木のデイリー報酬はあらかじめ決まっています。

デイリー報酬は、入手したミステリーシードの価格に基づいています。

出典:Spring Game

例えば、モミの木のミステリーシードを350ドルで購入した場合のドロップ率は以下のようになります。

  • モミの木: 85,00%
  • オーク(Genesis Oak):7,50%
  • シルバーモミ: 5,00%
  • ゴールドモミ:2,00%
  • ジェネシスチェリー: 0,50%

「モミの木のミステリーシード」を持つ「ジェネシスオーク」を手に入れた場合、デイリー報酬は630ドルの2,14%となります。

 

③木

木の種類にはそれぞれ特徴があり、適切な手入れをすることで毎日ゲーム報酬を獲得することが可能です。

しかし、木には寿命があるため、手入れを怠ると報酬を得ることはできません。

まずはボンザイ、モミ、オーク、チェリーのジェネシスツリーを手に入れる必要があります。ジェネシスツリーは盆栽の基本となるので売ることができません。

 

Genesis Bonzai - Level 1

出典:Spring Game

  • 毎日の報酬額:1,24%
  • ゲーム報酬期間: 81日

 

Genesis Fir - Level 2

出典:Spring Game

  • 毎日の報酬額:1,86%
  • ゲーム報酬期間: 54日

 

Genesis Oak - Level 3

出典:Spring Game

  • 毎日の報酬額:2.14%
  • ゲーム報酬期間: 47日

 

Genesis Cherry - Level 4

出典:Spring Game

  • 毎日の報酬額:2.87%
  • ゲーム報酬期間: 35日

その他、レアツリーと呼ばれる報酬額が多い木も存在します。

例えばゴールドチェリーLv4は以下のような感じです。

出典:Spring Game

  • 毎日の報酬額:3.30%
  • ゲーム報酬期間: 30日

このような感じで見た目が豪華になり、報酬がブーストされます。

レアツリーはジェネシスツリーのようにショップで購入することはできません。

 

④区画

木は土に根を張る必要があるため、品種ごとに最適な区画を選ぶ必要があります。

1区画につき、最大10本の木を植えることができます。

 

ジェネシス区画

ジェネシス区画は無料で、すべてのプレイヤーに与えられます。

どんな種類の木(ボンザイ、モミ、ナラ、サクラ)でも植えることができますが、プレイヤーは報酬やボーナスを手に入れることはできません。

出典:Spring Game

 

特定区画

特定区画は各樹木ごとに4つあります。各特定区画には1種類の樹木を植えることができます(例:Bonzai PlotにBonzai Tree)。

区画が埋まると、プレイヤーは様々なボーナスを受けることができるようになります。

出典:Spring Game

 

⑤ゲーム概要

Spring Gameのゲームはシンプルな設計です。

 

ステップ1

まずはミステリーシードを購入します。

ミステリーシードを入手することで、新しい木を育てることができます。

ミステリーシードは公式サイト内のショップで購入することができます。

ミステリーシードの種類ごとに、1本の木に成長します。特定の品種の木が手に入る確率は、購入するミステリーシードの種類によって全く異なります。

 

ステップ2

続いて、ミステリーシードを区画に植えます。

すべての樹木は土に根をはる必要があり。樹木の種類ごとに最適な環境が異なります。

1区画につき、最大10本の木を植えることができます。

 

ステップ3

日々、木の手入れをします。

時間が経つと木は枯れはじめ、ゲームの報酬が減少します。

そのため、木の美しさや報酬を維持するために木の世話をする必要があります。

それぞれの木にはライフサイクルがあり、それぞれのサイクルで成長します。

 

ステップ4

木の世話をすることでデイリー報酬を獲得できます。

4種類の木ごとにデイリー報酬の獲得割合が異なります。

デイリーゲーム報酬の割合は、購入したミステリーシードの価格に基づいています。

 

⑤木のライフサイクル

それぞれの木にはライフサイクルがあり、成長ののちに枯れていきます。

 

1.誕生とゲーム報酬期間

初めて木を植えたとき、その木には100ポイントのライフレベルが与えられます。

この期間中、プレイヤーはその木を生んだ「ミステリーシード」のSPRに達するまで、その木の報酬を受け取ることができます。この段階をGRP(Game Reward Period)と呼びます。

 

2.成熟と成長

ゲーム報酬期間が終了すると、ツリーは成熟し、しっかりと根を張った状態になります。

この段階ではまだ木は健康であり、枯れるまで報酬を得ることができます。

 

3.脱水と葉の喪失

この段階では木が脱水症状を起こし、葉を失い始めます。

1日の報酬額も50%に減少するため、対応が必要です。

 

4.脱水の限界

この段階では木の健康は危機的状況にあります。

深刻な脱水症状に陥り、報酬は5%にまで減少します。

水を与えなければ木は冬眠に近い状態になり、その後もずっと5%の報酬しか得られません。

アイテムのひとつであるウォーターパックを与えることで脱水を回復させることができます。

 

⑥ウォーターパック

ウォーターパックは木の脱水状態を回復させるアイテムで、ゲーム中いつでも使用可能です。

出典:Spring Game

ウォーターパックを使用することで1日の報酬額が50%~100%にまで回復します。

価格は以下のとおり。

出典:Spring Game

ウォーターパックを複数使用することで、木の寿命と報酬を延長することができます。

例えば、Genesis Firにウォーターパックを3つ使用すると、使用した時点のライフサイクルから162日(GRP3×54日)延長されます。

 

⑦肥料パック

肥料パックを使うことで5日間、ゲーム報酬を20%~50%増やすことができます。

肥料パックの価格は以下のとおり。

出典:Spring Game

肥料パックは水パックの代わりになるものではなく、木の寿命を延ばすものではありません。

5日間に渡って報酬を増やすだけのアイテムで、数量限定で販売されます。

 

Spring Game(スプリングゲーム)の始め方

Spring Gameの始め方は以下のとおりです。

  1. ビットフライヤーで口座開設
  2. ビットフライヤーでイーサリアムを購入する
  3. BINANCEで口座開設
  4. BINANCEにイーサリアムを送金する
  5. BINANCEでBNBを購入する
  6. Metamaskをインストールする
  7. Metamaskに入金する
  8. PancakeSwapでBNBをSPRに交換
  9. NFTを購入する

少し手順が多いですが、NFTゲームは全てこうした手順を踏むので最初に取引所の登録を済ませておくと後が楽です。

順番に解説していきます。

 

①ビットフライヤーで口座開設

ゲームを始める前の事前準備として、仮想通貨取引所の口座が必要になります。

ゲームで遊ぶ際にイーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)が必要になるからです。

取引所は複数ありますが、最初はビットフライヤーをおすすめします。

アプリが使いやすいので初心者でも迷うことなく取引でき、入金もコンビニ入金や銀行振込、クイック入金など幅広く対応しています。

国内でも最大手な取引所ですし、口座開設はもちろん無料なのでサクッと開設しておきましょう。

>>ビットフライヤーで無料で口座開設する

 

②ビットフライヤーでイーサリアムを購入する

ビットフライヤーで口座を開設できたらイーサリアムを購入します。

ゲームを始める際に必要となるNFT購入にイーサリアムが必要になるからです。

イーサリアムはビットフライヤーにログイン後、「取引所」→「ETH」で購入可能です。

 

③BINANCEで口座開設

続いて、海外取引所のBINANCE(バイナンス)で口座開設をしておきます。

ブロックチェーンゲームをプレイする際に必要となる仮想通貨が海外取引所でしか買えない場合が多いからです。

BINANCEの口座開設手順は以下の記事を参考にしてください。

>>BINANCE(バイナンス)とは?特徴やメリット・デメリット、登録方法も解説

 

④BINANCEに仮想通貨を送金する

BINANCEへの登録が完了したら入金が必要です。しかしBINANCEは海外取引所なので、日本円を直接入金することができません。

そのため、あらかじめ購入しておいた仮想通貨を国内取引所からBINANCEへ送金する必要があります。

以下はイーサリアムを使った手順ですが、ビットコインやリップル等好きな通貨を送金してOKです。

  1. ビットフライヤーの入出金メニューから「送付」を選択
  2. 送金先リストにコピーしたERC20アドレスをペースト
  3. 送金したいETHの金額を入力
  4. 「送金する」ボタンをクリック

初めて仮想通貨の送金をする方はまず少額で送金テストを行ってください。

送金でミスすると最悪自分のお金を失うことになります。

まず少額で送金してみて問題ないことを確認してから、残りの資金を送金するようにすると安心です。

 

⑤BINANCEでBNBを購入する

続いて、BINANCEでゲームに必要となる仮想通貨を購入します。

まずはBNBが必要になるので、BNBを購入しておきます。

BINANCEでの仮想通貨の買い方は以下の記事を参考にしてください。

>>【画像付き】BINANCE(バイナンス)の仮想通貨の買い方・購入方法を徹底解説

 

⑥Metamaskをインストールする

ブロックチェーンを利用したゲームに参加するには、仮想通貨ウォレットが必要です。

オススメはイーサリアム系ウォレットのMetaMaskです。

まだ導入していない方は以下の記事を参考にインストールしておきましょう。

>>MetaMask(メタマスク)とは?使い方や入金・出金方法、各種ネットワーク設定を徹底解説!

 

⑦Metamaskに入金する

仮想通貨ウォレットにゲームをプレイするために必要な仮想通貨を送る必要があります。

そのため、BINANCEで購入したBNBをMetaMaskに入金しておきましょう。Metamaskへの入金方法は以下の記事を参考にしてください。

>>MetaMask(メタマスク)とは?使い方や入金・出金方法、各種ネットワーク設定を徹底解説!

 

⑧PancakeSwapでBNBをSPRに交換

次に、パンケーキスワップでBNBをSPRに交換します。

NFTの購入には仮想通貨SPRが必要になるためです。

手順は以下のとおり。

  1. パンケーキスワップにアクセス
  2. 「Connect Wallet」でMetamaskを選択
  3. 「Trade」の「Swap」を選択し、上がBNB、下がSPRになっているのを確認
  4. 数量を入力し、スワップする

Pancakeswapの使い方の詳細は、PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?始め方や使い方を徹底解説で解説しているので参考にしてください。

 

⑨NFTを購入する

続いて、公式サイトにログインし、ウォレットを連携してNFTを購入すればプレイ可能になります。

出典:Spring Game

予算に応じて好きなNFTを選びましょう。

 

Spring Game(スプリングゲーム)の遊び方・稼ぎ方

Spring Gameの稼ぎ方は以下の2つ。

  1. ゲームをプレイして稼ぐ
  2. トークンの売買で稼ぐ

順番に解説していきます。

 

①ゲームをプレイして稼ぐ

1つめがゲームをプレイして稼ぐ方法です。

ミステリーシードを購入して、盆栽の手入れをすることで毎日デイリー報酬が獲得できます。

基本的には放置でOKなので、ゲームが苦手な方でも稼ぎやすいと言えます。

 

②トークンの売買で稼ぐ

2つめがトークンの売買で稼ぐ方法です。

Spring GameのトークンであるSPRを売買することで利益を得ることも可能です。

現在はPancakeswapで購入可能であり、今後取引所への上場も予定しているため、より取引がしやすくなる見込みです。

トークン売買はゲームが苦手な方にもおすすめの稼ぎ方と言えます。

 

Spring Game(スプリングゲーム)の将来性

Spring Gameの将来性についても見ていきましょう。

  1. DAOを導入
  2. トークノミクスが理想的
  3. ロードマップが明確

順番に解説します。

 

①DAOを導入

Spring GameコミュニティはDAOで運営されており、分散型の組織です。

>>仮想通貨のDAO(自律分散型組織)とは?概要やメリット・デメリットを徹底解説

NFTツリーにSPRトークンを使うたびにガバナンスへの投票権が付与されます。

DAOはWeb3.0には欠かせない仕組みであり、Spring GameはWeb3.0を象徴するゲームと言えるでしょう。

 

②トークノミクスが理想的

Spring Gameはトークノミクスが理想的と言えます。

Spring Gameのトークノミクス(配分割合)は以下のとおり。

運営チームの保有割合が13%であり、プレイヤーへの報酬が65%となっています。

運営の保有割合が多いと、トークンの持ち逃げなどのリスクがありますがSpring Gameは理想的な割合と言えるでしょう。

 

③ロードマップが明確

Spring Gameはロードマップを明確に示しています。

2023.Q2までのロードマップを示しており、内容としては以下のとおりです。

 

2022.Q2

  • Discordサーバーの作成
  • Twitterアカウント作成
  • ミステリーシードとツリーNFTのリリース
  • ウェブサイトV1リリース
  • dApp V1開発
  • 森林再生団体と提携
  • コアチームKYC
  • 新資料公開
  • ウェブサイトV2リリース
  • DApp V2開発
  • 地域貢献イベント
  • プロジェクト立ち上げ
  • Spring Gameのブランド登録

 

2022.Q3

  • Move 2 Earnの開発を開始
  • 資金の一部で投資を開始
  • プロトコルV2アップデートによる機能追加
  • マーケットプレイス開始
  • ファンドレイジングの開始

 

2022.Q4

  • プロトコルV3アップデートで機能追加
  • モバイルアプリ開発の継続

 

2023.Q1

  • モバイルアプリV1リリース
  • 専任チームの募集
  • 自社で森林再生組織を作る

 

2023.Q2

  • モバイルアプリV2リリース
  • バーチャルリアリティ対応

こんな感じで今後の開発目標が明確なので、将来性に期待が持てそうです。

 

Spring Gameのよくある質問

最後にSpring Gameに関するよくある質問に答えます。

  1. Spring Gameの初期費用はいくら?
  2. Spring Gameはスマホで遊べるの?
  3. Spring Gameの開発チームは公開されてる?

順番に回答します。

 

①Spring Gameの初期費用はいくら?

Spring Gameの初期費用は約30,000円ほどで始められます。

ミステリーシードの最安値が80SPR(約30,000円)であり、レア度が高いシードほど価格が高くなります。

ただ、初期費用としてはそこまで高額ではないので、誰でも気軽に始めることができます。

 

②Spring Gameはスマホで遊べるの?

いいえ、スマホでは遊べません。

いまのところはPC(ブラウザ版)のみ対応となっています。

ただ、ロードマップによるとモバイル版もリリース予定なので、続報を待ちましょう。

スマホで遊べるブロックチェーンゲームについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>【簡単】スマホで遊べるブロックチェーンゲーム人気ランキング10選【稼ぎ方も解説】

 

③Spring Gameの開発チームは公開されてる?

はい、公式サイトで公開されています。

主要メンバーは以下のとおり。

  • Hash : CEO & founder
  • Thresh: CTO & founder
  • Link : Community leader
  • Sc0rpo : Head of Marketing

さらに、法律顧問を雇い、プロジェクトの規制と安全性を確保しています。

 

まとめ:Spring Game(スプリングゲーム)は将来性に期待できる

今回はSpring Gameの概要や特徴、始め方などについて解説しました。

Spring Gameは世界初の盆栽NFTゲームであり、Play to earnの普及に伴って今後人気を集めることが予想されます。

Spring Gameはスタートして間もないので、今のうちに始めることで初期ユーザーとして先行者利益を得やすくなります。

なお、Spring Gameで効率的に稼ぐためには、国内取引所で仮想通貨を購入する必要があります。

そのため、スムーズに始めるためにも今のうちに口座開設を済ませておくべき。

オススメは最短1日で口座開設できるビットフライヤーです。口座開設はもちろん無料なのでサクッと口座開設して入金も済ませておきましょう。

 

\ 仮想通貨を1円から購入できる!/

ビットフライヤー公式サイト

 

コインチェック
bitflyer

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-NFT
-, , ,

© 2023 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5