CRYPTO

【簡単】STEPN(ステップン)スニーカーの買い方・購入方法を画像付きで徹底解説

 

悩んでいる人
STEPNを始めたいけどスニーカーの買い方がよくわからない。STEPNのスニーカーの買い方を教えてほしい

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • STEPN(ステップン)スニーカーの買い方・購入方法
  • STEPN(ステップン)スニーカーの選び方
  • STEPN(ステップン)を始める前に知っておくべき3つのこと
  • STEPN(ステップン)に関するよくある質問

 

本記事の信頼性

筆者は実際にSTEPNを利用しており、原資回収済です。その経験を踏まえてこの記事を作成しています。

 

歩いて仮想通貨がGETできる「STEPN(ステップン)」が大変な人気となっており、始める人が急増しています。

ただ、STEPNを始めるにはNFTスニーカーを購入する必要があり、仮想通貨になじみのない初心者にとっては少し難しく感じるはず。

そこで今回は、STEPNのNFTスニーカーの買い方を画像付きでわかりやすく解説します。

自分に合ったスニーカーの選び方についても併せて説明しているので、少しでもSTEPNに興味がある方はぜひ最後まで参考にしてみてください。

ちなみに、STEPNを始めるにはスニーカー購入用の暗号資産(仮想通貨)を用意する必要があります。

すぐにSTEPNを始めたい!という方は、口座開設まで最短1日のコインチェックに登録し、STEPNのプレイ準備を始めておきましょう。

 

\ STEPNを始める事前準備!/

コインチェックで口座開設する

 

STEPN(ステップン)スニーカーの買い方・購入方法

 

それでは早速、STEPN(ステップン)のスニーカーの買い方をわかりやすく解説していきます。

実際に取引画面などもあわせてご紹介していくので、仮想通貨の取引を行ったことがない方でも安心して始めることができるはずです。

手順は少し複雑ではありますが決して難しくないので、ご紹介する手順に沿って進めていきましょう。

 

①国内の取引所でビットコインなどの仮想通貨を購入する

STEPN(ステップン)を始めるための最初の手順として、国内の取引所でビットコインなどの仮想通貨を購入してきましょう。

まずは国内取引所でいずれかの仮想通貨を購入し、海外取引所に送金後SOLに交換する手順が必要となります。

ここでは、国内取引所の中でも利用者が多く使いやすいCoincheck(コインチェック)を例にして解説していきます。

 

コインチェック公式サイトにログインし、画面左側にある「販売所(購入)」のページに移動してください。

 

 

「販売所(購入)」のページに移動できたら、購入する通貨を選択して取引したい数量を入力しましょう。

入力に間違いがないことを確認したら、画面右下の「購入する」ボタンを押してください。

 

 

②購入した仮想通貨を海外取引所に送金する

次に、先ほど購入した仮想通貨を海外取引所に送金していきましょう。

ここでは、世界最大の仮想通貨取引所であり、かつSOLの取引を行うことができるBinance(バイナンス)への送金を例にして解説していきます。

まずバイナンスにログインしたら、「ウォレット」→「フィアットと現物」の順番に選択してください。

「フィアットと現物」のページに移動できたら、先ほどコインチェックで購入した通貨の欄の「入金」を押しましょう。

 

 

「入金」を選択するとバイナンスの送金アドレスが表示されるので、これをコピーしてCoincheck(コインチェック)の管理画面に戻ってください。

 

 

次にコインチェックの画面左側にある「暗号資産の送金」ページに移動しましょう。

ここに先ほどバイナンスで確認した送金アドレスを「宛先」にそのまま貼り付け、送金したい通貨の数量も入力します。

 

 

ここで入力する送金アドレスに間違いがあると送金した仮想通貨がほぼ100%の確率で失われてしまうので、間違いがないことを十分に確認するようにしてください。

 

③海外取引所でSOL(ソラナ)を交換する

コインチェックから送金した仮想通貨が無事バイナンスに届いたら、早速SOLを購入していきましょう。

再びバイナンスの管理画面に戻り、画面上部にある「トレード」→「クラシック」の順番に選択してください。

 

 

SOLの取引画面に移動できたら、「指値」「成行」のいずれかの取引方法でSOLに交換していきましょう。

ここではSOL(ソラナ)とBTC(ビットコイン)の取引ペアを例にご紹介していますが、他にもUSDTといったステーブルコインでもSOLの交換が可能です。

 

④STEPNのアプリをダウンロードしてウォレットを作成する

バイナンスでSOLの交換ができたら、次にSTEPNのアプリをダウンロードしていきましょう。

STEPN公式サイトにアクセスして「DOWNLOAD NOW」を選択すると、iPhone版とAndorid版のダウンロードページに移動することができます。

 

 

無事にSTEPNのダウンロードができたら、アプリを起動させて画面右上にあるお財布のアイコンをタップしてください。

 

 

次に画面が切り替わるので、画面上部にある「Wallet」を選択しましょう。

 

 

ポップアップが表示されるので、「Create a new wallet」を選択してください。

 

 

最後に12個の英単語で構成されるシードフレーズが表示されるので、紙などに書き写して大切に保管するようにしてください。

 

 

次に切り替わる画面でシードフレーズを再度入力したら、ウォレットの作成は完了となります。

 

⑤海外取引所からSOL(ソラナ)をSTEPNのウォレットに送金する

次に、先ほどSTEPNのアプリ内で作成したウォレットにSOLを送金していきます。

「Wallet」のページから送金アドレスをコピーしたら、バイナンスの管理画面に移動します。

 

 

バイナンスの「フィアットと現物」のページに移動し、SOLの出金を行っていきます。

先ほどSTEPNのアプリ内で確認した送金アドレスを「アドレス」の欄にそのまま貼り付けてください。

 

 

ここでも送金アドレスの入力間違いが起きないように、細心の注意を払って確認するようにしましょう。

 

⑥送金したSOL(ソラナ)でNFTスニーカーを購入する

最後に、STEPNのウォレット送金したSOLを使ってNFTスニーカーを購入していきます。

バイナンスから送金したSOLは「Wallet」に入っているので、NFTスニーカーを購入するためには「Spending」にSOLを移動させる必要があります。

まず、画面右上のSolanaアイコンをタップします。

 

 

「Transfer」をタップ。

 

 

「To spending」をタップ。

 

 

「All」をタップし、「CONFIRM TRANSFER」をタップすればSpendingにSOLが移動します。

 

 

1,2分待って「Wallet」から「Spending」への移動が完了したら、画面右下にある「カート」のアイコンをタップしましょう。

 

 

ここで好きなNFTスニーカーを選んで購入したら、STEPNを始めることができます。

 

STEPN(ステップン)スニーカーの選び方

 

続いて、STEPNのNFTスニーカーの選び方について解説します。

スニーカーを選ぶ際は以下の点に気を付けるといいでしょう。

 

  1. 種類
  2. レア度
  3. パラメーター
  4. レベルとMint回数
  5. 価格

 

①種類

1つめはスニーカーの種類です。

STEPNのスニーカーは以下の4種類が用意されています。

 

種類 速度(Km) 獲得GST
Walker(ウォーカー) 1~6 4
Jogger(ジョガー) 4~10 5
Runner(ランナー) 8~20 6
Trainer(トレイナー) 1~20 4~6

 

上記のとおりWalkerが一番遅く、Runnerが最も速いので自分の歩くスピードに応じて最適なスニーカーが変わってきます。

STEPNのアプリで自分の歩く速さは計測できるので、スニーカーを購入する前に計測しておくと安心です。

機会損失を避けるためにも、きちんと自分のスピードに合ったスニーカーを選ぶようにしましょう。

 

②レア度

2つめはレア度です。

STEPNのスニーカーには5種類のレア度が設定されており、レアなスニーカーはエネルギーが追加されるため効率的に稼げるようになります。

 

靴のレア度 追加エネルギー
common なし
Uncommon +1追加
Rare +2追加
Epic +3追加
Legendary +4追加

 

ただ、レア度が高いスニーカーはその分価格も高くなるので、初心者はまずcommon購入しておくのが無難かと。

余裕があればUncommonがおすすめです。

 

③パラメーター

3つめがパラメーターです。

STEPNのスニーカーにはAttributesと呼ばれる4つの能力値が設定されています。

 

  1. Efficiency
  2. Luck
  3. Comfort
  4. Resilience

 

この4つのパラメーターの合計値が高いほどお買い得なスニーカーと言えます。

特にEfficiencyがGSTの獲得効率に関係するので、この値が高いものを選ぶことが重要です。

さらに、Resilienceも靴の耐久性に関わるのでこちらも高いと言うことなしですね。

 

④レベルとMint回数

4つめがレベルとMint回数です。

マーケットプレイスには様々なレベルとMint回数のスニーカーが売られています。

そのため、どれを購入していいか迷ってしまうことがあります。その際は以下を目安に選ぶと良いかと。

 

  • 今後Mintをしたい人:レベル0、MInt回数0
  • 今後Mintをしない人:レベル5、Mint回数2

 

MInt回数は3回目から必要GSTが増えてくるので、今後Mintしたい方はMint回数0のスニーカーを選ぶといいでしょう。

今後Mint予定のない人はレベル5・Mint回数2のスニーカーを購入すると、レベル上げの時間や日数を短縮できます。

どこまでスニーカーのレベルを上げるべきかについては、STEPN(ステップン)のレベル上げはどこまでやるべき?レベル上げの費用や時間まとめで詳しく解説しているのでよかったら参考にしてください。

STEPN(ステップン)のレベル上げはどこまでやるべき?レベル上げの費用や時間まとめ

続きを見る

 

⑤価格

5つめが価格です。

STEPNのスニーカーは種類やレア度によって価格が異なるので、自分の予算に合わせたチョイスが必要です。

現在(2022年5月2日時点)でのそれぞれのスニーカーの最低価格は以下のとおり。

 

種類 最低価格 円換算
Walker 15.39SOL 188,375円
Jogger 16.3SOL 199,513円
Runner 14.2SOL 173,809円
Trainer 20.77SOL 254,227円

 

最も安く購入できるのはRunnerタイプのcommonスニーカーです。ただ、Runnerタイプだと適正速度が8~20kmなので走らないといけないのがネックなんですよね。。。

STEPNは毎日コツコツと運動を継続することで稼げるゲームなので、自分のライフスタイルや体力に合ったスニーカーを選ぶようにしてください。

 

STEPN(ステップン)を始める前に知っておくべき3つのこと

 

続いて、STEPN(ステップン)を始める前に知っておくべきことについて解説します。

 

  1. スニーカーのレベル上げが必須
  2. スニーカーのリペアでGSTを消費する
  3. GSTの価格変動が大きい

 

STEPNを始めてから「こんなはずじゃなかった…」ならないように、事前に確認しておきましょう。

 

①スニーカーのレベル上げが必須

STEPNで効率的にGSTを稼ぐためには、購入したNFTスニーカーのレベルをある程度まで上げる必要があります。

先述のよおり、パラメーターのひとつである「Efficiency」を上げることで、GSTの獲得効率が向上します。

ゲーム開始からしばらくの間は、獲得したGSTをレベル上げに使った方がその後稼ぎやすくなります。

GSTについては、仮想通貨Green Satoshi Token(GST)とは?概要や特徴、将来性について徹底解説で詳しく解説しているのでよかったら参考にしてください。

 

②スニーカーのリペアでGSTを消費する

獲得したGSTはレベル上げ以外にも、スニーカーのリペア費用として使う必要があります。

STEPNでは、歩いた時間に応じてスニーカーの耐久性が低下する仕様であり、耐久性が一定以下になるとGSTの獲得効率も低下します。

具体的には耐久性が50%以下になると稼げるGSTが90%、耐久性が20%以下になると稼げるGSTが10%にまで低下するので、定期的なリペアが必要です。

このように、獲得したGSTの全てが利益になるわけでないことを事前に把握しておきましょう。

 

③GSTの価格変動が大きい

STEPNはまだスタートして日が浅いため、ゲーム内で歩いて獲得できる仮想通貨であるGSTの価格が不安定です。

以下のようにGSTの価格は日々大きく変動しており、利益確定のタイミングが難しい状況が続いています。

今後、GSTの価格が上昇することが期待されていますが、逆に暴落する可能性も十分にあります。

このようにGSTの価格が安定しないことを理解した上で、STEPNを始めるようにしてください。

 

STEPN(ステップン)に関するよくある質問

 

最後に、STEPN(ステップン)に関するよくある質問をご紹介していきます。

まだSTEPNのゲーム内容や始めるにあたって疑問・質問がある方は、ぜひ最後までチェックしてみてください。

 

①STEPNの初期費用はどのくらいかかる?

約15万円です。

2022年5月現在、最も安いNFTスニーカーでも約13SOL(ソラナ)程度であり、1SOLが約12,000円を推移しているので、日本円換算だと約15万円程度の初期費用が必要となる計算になります。

ただし、スニーカーの価格に関連するSOLは日々価格変動しているので、SOLが下落したタイミングであればもっと安く購入できる場合もあります。

STEPNの初期費用や原資回収までの日数については、STEPNの初期費用はいくら?原資回収までの日数も紹介で詳しく解説しているのでこちらも参考にしてください。

 

②STEPNはNFTスニーカーが無いと稼げない?

2022年5月現在、STEPNはNFTスニーカーを購入しないと稼げません。

しかし、STEPNのロードマップによると2022年の7月〜9月にかけてNFTスニーカーのレンタルが始まる予定です。

そのため、初期費用がネックでSTEPNを始められない方もスニーカーをレンタルすることで、初期費用を抑えることが可能です。

 

③GST(Green Satoshi Token)はどんな仮想通貨なの?

GST(Green Satoshi Token)はSTEPNのゲーム内通貨として使われる仮想通貨です。

GSTは以下のように様々なシーンで消費されます。

 

  • スニーカーのリペア費用
  • Mint費用
  • ソケットの解放

 

その他、bybitなどの取引所に上場しているためGSTの売買や運用で利益を得ることも可能です。

>>Bybit(バイビット)とは?特徴やメリット・デメリット、口座開設方法を解説

 

GSTについては、仮想通貨Green Satoshi Token(GST)とは?概要や特徴、将来性について徹底解説で詳しく解説しているのでよかったら参考にしてください。

 

STEPN(ステップン)のスニーカーの買い方まとめ

 

今回はSTEPNのスニーカーの買い方について解説しました。

STEPNは歩くだけで仮想通貨が獲得できることから、既にこの機会を逃すまいと多くの人が始めています。

現在はSTEPNを始めた人なら誰でも稼げる状況ですが、いつまでこの状況が続くかはわかりません。

迷っている間にせっかくの稼ぐチャンスを逃さないためにも、少しでも興味があるのであれば始めるべきです。

なお、STEPNを始めるためには最初にNFTスニーカーを仮想通貨で購入する必要があるので、仮想通貨取引所の口座開設が必須です。

STEPNで稼ぎたい!という方は、口座開設まで最短1日のコインチェックに無料登録し、STEPNのプレイ準備を始めておきましょう。

 

\ STEPNを始める事前準備!/

コインチェックで口座開設する

 

コインチェック
bitflyer

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-CRYPTO
-

© 2022 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5