BLOG

ブログをやめたい時の原因5つと解決法5つ【続けるだけで勝てる】

 

悩んでいる人
ブログを書いてるけど、全然読まれないのでやめたくなってきた…。ブログをやめたい時の解決法があれば教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • ブログをやめたい時の原因5つ

  • ブログをやめたい時の解決法5つ

  • ブログをやめたい時に思い出してほしいこと

  • ブログをやめたい時におすすめの本

 

本記事の信頼性

筆者は2020年8月にブログを開設し、毎日更新しています。

 

「ブログをやめたい…」こんな風に思って困っていませんか?

 

本記事では、ブログをやめたい時の原因とやめたい時の解決法をご紹介しています。

 

やめたい時の解決法は簡単なので、ぜひ最後までご覧ください。

 

この記事を読むと、ブログをやめたい時の解決法がわかるので、ブログを継続できます。

 

記事は3分ほどで読み終わります。ブログをやめたい時の解決法を知りたい方は、3分だけおつきあいください。

 

まだブログを開設していない、という方は初心者でも10分でできるWordpressブログの始め方【超簡単】をご覧ください。初心者でも10分でブログを開設する方法を紹介しています。
ふぁふぁ

 

ブログをやめたい時の原因5つ

ブログをやめたい時の原因5つ

 

まず、ブログをやめたい時の原因について説明します。原因は以下の5つ。

 

  1. 時間が無い
  2. 書くネタがない
  3. 文章が書けない
  4. アクセスがない
  5. 稼げない

 

順番に説明します。

 

①時間が無い

 

1つめの原因は、時間が無いこと。

 

ブログは1記事を完成させるのに、早くても2~3時間はかかるからです。

 

特に、働きながら副業としてブログを書いている場合は、ブログを書くためのまとまった時間を確保するのが難しくなります。

 

時間捻出が難しいというのが原因のひとつです。この点は隙間時間を使うことで解決できるので、のちほど詳しく解説します。ブログの書き方のコツは、以下の記事でご紹介しています。

>>【初心者向け】ブログの書き方で最低限知っておくべき17のコツ

 

②書くネタがない

 

2つめの原因が、書くネタがなくなってしまうこと。

 

最初のうちは、自分の得意な分野で20記事くらい書けるのですが、ストックが尽きると書けることがなくなるからです。

 

書くネタが尽きると、なにを書けばいいかがわからなくなり、やめたくなってしまいます。

 

書くネタを見つける具体的な方法は、このあとでご紹介します。以下の記事でも詳しく解説していますので、チェックしてみてください。

>>ブログのネタ切れを解決する10の方法【具体例あり】

 

③文章が書けない

 

3つめの原因は、文章が書けないこと。

 

ブログではまとまった文章をいくつも書く必要があるため、文章が書けないと記事を完成させられないからです。

 

言葉の言い回しや、次につづく言葉が浮かんでこないと、そこで煮詰まってしまうことがよくあります。

 

解決法としては文章の型を使うことでして、このあとで詳しく解説しますね。文章力がない人でも読みやすい記事を書くコツについては、以下の記事でご紹介しています。

>>ブログの文章力がない人でも読みやすい記事が書けるコツ20個

 

ブログは高尚な文章よりも、読みやすい文章を書くことを意識するといいですよ。
ふぁふぁ

 

④アクセスがない

 

4つめの原因は、アクセスがないこと。

 

せっかく書いたブログにアクセスがないことで、徒労感を感じるからです。

 

ブログの検索流入でのアクセスが増えるには、ある程度の時間が必要なので、一定期間はアクセスが少ないのを我慢して書き続けなければなりません。アクセスが無い時の対処方法は以下の記事で詳しく紹介しています。

 

ブログのアクセスが少ない!誰も来ない時の対処法を解説

 

この点はうまくSNSを活用して集客することでカバーできます。このあとで詳しく解説します。アクセスアップの方法については、以下の記事でご紹介しています。

>>【初心者向け】ブログをアクセスアップする3つの方法

 

⑤稼げない

 

5つめの原因は、稼げないこと。

 

アクセスが集まらないと、紹介した商品やサービスを購入してもらえないので、収益があがらないからです。

 

ブログで収益をあげるには、半年間くらいの期間が必要と言われています。

 

ブログは即金性を期待せずに、長い目で考えておくのが重要です。

>>副業ブログで収入を得るための7つのコツを解説【向き不向きあり】

 

ブログをやめたい時の解決法5つ

ブログをやめたい時の解決法5つ

 

つづいて、ブログをやめたい時の解決法を説明します。解決法は以下の5つ。

 

  1. 隙間時間を活用する
  2. ツールで書くネタを探す
  3. テンプレートを使って記事を書く
  4. SNSを使って集客する
  5. 60点を目指す

 

順番に説明します。

 

①隙間時間を活用する

 

1つめの解決策は、隙間時間を活用すること。

 

隙間時間を活用することで、無理なくブログを完成させることができるからです。

 

具体的には、以下の隙間時間の使い方ですね。

 

  • 通勤時間:記事のテーマ決め
  • ランチ休憩:タイトル、見出し作成
  • 夕食後:本文作成、公開

 

このように隙間時間を活用することで、無理なくブログ記事を完成させることができます。無理なくブログを続ける方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

>>ブログが続かない理由7つと続けるための方法6つ

 

②ツールで書くネタを探す

 

2つめの解決策は、ツールで書くネタを探すこと。

 

ツールを使うことで、書くネタ探しがルーティン化できるからです。おすすめのツールは以下のとおり。

 

  • Googleサジェストワード
  • Google関連キーワード
  • Q&Aサイト

 

それぞれ、活用のしかたを説明します。

 

Googleサジェストワード

 

キーワードをGoogle検索窓に入力して、出てきたサジェストキーワードから書くネタを探すだけ。

 

サジェストキーワード

 

このように10個くらい書くネタが見つかります。ひとつのキーワードで1記事書くようにすると、10記事書けますね。

 

まずはサジェストキーワードを調べてみましょう。

 

Google関連キーワード

 

Google検索の下部にある関連キーワードから、書くネタを選びます。

 

関連キーワード

 

関連キーワードも簡単に10個くらいのネタが見つかります。

 

関連キーワードは実際に検索されているワードなので、一定の読者ニーズがあるのでアクセスアップも望めます。

>>【初心者向け】ブログをアクセスアップする3つの方法

 

Q&Aサイト

 

Q&Aサイトは、以下を活用してください。

 

  • Yahoo!知恵袋
  • OKwave
  • 教えて!goo

 

例えばYahoo!知恵袋で「SEO 検索意図」で調べた結果。

 

yahoo知恵袋-

 

このように、ダイレクトで読者の悩みがわかるので、それをネタにして記事を書けますね。ブログで使える便利なツールについては、以下の記事で詳しく解説しています。

>>ブログアフィリエイトの必須ツール10選【収益化を実現】

 

③テンプレートを使って記事を書く

 

3つめは、テンプレートを使うこと。

 

記事構成などを1から考えると大変なので、テンプレートを使うことで楽に記事が書けるからです。

 

ブログ記事作成の基本的なテンプレートは、以下のとおり。

 

  • 導入パート
  • 記事本文パート
  • まとめパート

 

基本的にはこのパターンで記事を書くようにすると、書きやすいし、読者にもわかりやすいです。以下の記事でテンプレートを詳しく紹介していますので、チェックしてみてください。

>>ブログが簡単に書ける記事作成テンプレートを紹介【初心者必見】

 

テンプレートを使うと楽に文章がかけるので、ブログ更新の負担が減ります。
ふぁふぁ

 

④SNSを使って集客する

 

4つめの解決策は、SNSを使って集客することです。

 

なぜなら、SNSで告知することで何人かは直接ブログを読みに来てくれるからです。

 

具体的には、以下のSNSを活用します。

 

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

 

例えば、Twitterでブログ更新をツイートすると、フォロワーの何人かは読みに来てくれます。SNSをうまく活用して集客しましょう。ブログ集客のコツについては、以下の記事で詳しく解説しています。

>>ブログで集客する7つのコツと5つの方法【集客ツールも紹介】

 

ブログ更新とSNSを掛け合わせると、より集客効果が見込めます。
ふぁふぁ

 

⑤60点を目指す

 

5つめの解決策は、60点をめざすこと。

 

記事の完成度は60点くらいを目指すことで、気軽に書くことができるからです。

 

具体的にはざっと読んでみて、特に変な箇所がなければ公開してOKです。ブログはあとから何度でも修正できるので、まずは公開してその後修正という流れにしたほうが、更新が捗ります。

 

100点を目指すと面倒に感じてしまうので、まずは60点くらいで1記事を書き終えましょう。

>>ブログを書くのがめんどくさい時の対処方法7つと楽に書くコツ3つ

 

ブログをやめたい時に思い出してほしいこと

ブログをやめたい時に思い出してほしいこと

 

つづいて、ブログをやめたい時に思い出してほしいことについて、説明します。思い出してほしいことは、以下の3つ。

 

  1. ブログはすぐには結果がでない
  2. 0→1にするのが一番大変
  3. 続けるだけで勝てる

 

順番に説明します。

 

①ブログはすぐには結果がでない

 

1つめは、ブログはすぐには結果がでないこと。

 

先述のとおり、ブログはアクセスを集めるまでに一定の時間を要します。

 

具体的には最低でも半年間くらいは、アクセスや収益がほぼない期間があると想定しておきましょう。

 

長い目で見ておくことで、現実とのギャップに幻滅することなく、ブログを続けるモチベーションを維持できます。

 

②0→1にするのが一番大変

 

2つめは、0→1にするのが一番大変だということ。

 

まったくのゼロからなにかしらの結果を出すまでが、一番きつい時期だからです。

 

稼いでいるブロガー達も、最初の収益を出すまでが一番しんどいと述べています。一方で1→10や10→100にするのはそこまで大変ではありません。ブログの収益は指数関数的に伸びていくからですね。

 

なので、ブログをやめたい時は「今がいちばんしんどい時だけど、そのうち楽になる時期がくる」と思ってふんばりましょう。

 

何事も最初がいちばん大変です。無理のない範囲で頑張ってみましょう。
ふぁふぁ

 

③続けるだけで勝てる

 

3つめは、ブログを続けるだけで勝てるということ。

 

なぜなら、ブログはほとんどの人が途中で挫折してやめてしまうからです。

 

1年以内に9割がブログの更新をやめると言われています。つまり、1年続けるだけで上位1割に入れるわけですね。

 

稼いでいるブロガーも続けていたから、稼げているのです。

 

「続けるだけで勝てる」これを心の片隅に置いておいて、やめたい時に思い出してみてください。

>>ブログを継続するたった5つのコツ【超簡単です】

 

ブログをやめたい時におすすめの本

ブログをやめたい時におすすめの本

 

最後に、ブログをやめたい時におすすめの本を紹介します。

 

 

自身もブロガーであるヨスさんによる、ブログを挫折した経験やネタの探し方、読者を意識した記事の書き方が網羅された1冊です。読むとブログを続けるモチベーションが湧いてきますよ。

 

まとめ:ブログをやめたい時は60点を目指そう

まとめ:ブログをやめたい時は60点を目指そう

 

ブログをやめたい時の原因と解決策などについて、解説してきました。

 

内容について、おさらいすると以下のとおり。

 

ブログをやめたい時の原因5つ

 
  1. 時間が無い
  2. 書くネタがない
  3. 文章が書けない
  4. アクセスがない
  5. 稼げない

 

ブログをやめたい時の解決法5つ

 
  1. 隙間時間を活用する
  2. ツールで書くネタを探す
  3. テンプレートを使って記事を書く
  4. SNSを使って集客する
  5. 60点を目指す

 

ブログをやめたい時に思い出してほしいこと

 
  1. ブログはすぐには結果がでない
  2. 0→1にするのが一番大変
  3. 続けるだけで勝てる

 

ブログは始めてから結果が出始めるまでの、数カ月が一番しんどい時期です。これはブロガーの誰もが通る道なので、60点くらいを目指しつつ、ある程度気楽に続けていきましょう。

 

100記事程度書けたら、次は収益化を検討してみてください。以下の記事が参考になります。

人気記事
お金を生む
【初心者用】ブログで月5万円を稼ぐロードマップ【25記事で解説】

続きを見る

人気記事
アフィリエイトで月5万円稼ぐ具体的な方法【近道も紹介】

続きを見る

コインチェック
GMOコイン

-BLOG
-, , ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5