BLOG LIFE WORK

テレワーク(在宅勤務)を快適にする便利グッズ20選!

在宅勤務を快適にするグッズ

 

悩んでいる人
会社がテレワークになったけど、自宅で仕事がしにくい…。在宅勤務を快適にするグッズがあれば教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 在宅勤務の浸透により、自宅の環境整備が必須

  • まずは、在宅勤務のネット環境を整える

  • 在宅勤務の仕事環境を整えるための便利アイテム5つ

  • 在宅勤務のパソコン周辺環境を整えるための便利アイテム5つ

  • 在宅勤務の疲労を軽減するための便利アイテム5つ

  • 在宅勤務の生産性を上げるための便利アイテム5つ

 

本記事の信頼性

筆者はブログ記事を160記事以上更新し、5桁以上の収益をあげています。SEOで上位表示の記事を複数作成しています。また、企業コラムの執筆も多数行っています。

AFFINGER順位

 

最近は新型コロナウイルスの影響により、在宅勤務になる方が増えています。しかし、自宅での仕事はオフィスのように設備が整っていないので、以外にやりにくかったりますよね。

 

本記事ではブログを160記事以上書き、企業コラムの執筆などで5桁以上の収益をあげている在宅ライターの僕が、在宅勤務を快適にする便利グッズを紹介します。

 

紹介するグッズはどれもAmazonや楽天などで気軽に購入できるものなので、ぜひ最後までご覧ください。

 

この記事を読むと、自宅の仕事環境が整うので、在宅勤務がかなり快適になります。

 

記事は3分ほどで読み終わりますので、3分だけ僕にいただけると幸いです。今後のテレワークの展望については以下の本で分かりやすく学ぶことができるので、興味がある方は読んでみてください。

 

 

テレワーク(在宅勤務)の浸透により、自宅の環境整備が必須

 

テレワークの意味は「情報通信技術(ICT/Information and Communication Technology)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方」のこと。最近は「在宅勤務」のことをテレワークと呼ぶことが多くなっています。


新型コロナウイルス対策の一環で、政府から企業に対してテレワークの導入が求められており、今後ますます在宅勤務をする機会が多くなっていくことが予想されます。

 

これまで、自宅ではリラックスしてゆっくり過ごすことを前提としていましたよね。しかし、これからは自宅でのテレワークを行うことも想定し、 仕事に適した環境も整えておく必要があります。

 

デスクや椅子、周辺機器などのちょっとしたグッズを取り入れるだけでも快適さが増し、テレワークの生産性が向上するのでまずはできることから試してみるといいでしょう。

 

まずは、在宅勤務のネット環境を整える

 

まずは、自宅のネット環境を整えておきましょう。

 

テレワーク導入に伴い、モバイルWi-Fiが貸与されるケースも多いと思いますが、そうじゃない場合は自分でネット回線を用意する必要があります。

 

ネット回線はモバイルWi-Fiと光回線に分かれますが、用途に応じてどちらの回線を選ぶか決めるといいでしょう。

 

  • 外でもネット環境を求めている⇒各モバイルWi-Fiがおすすめ
  • 自宅内で安定したネット環境を求めている⇒各光回線がおすすめ

 

モバイルWi-Fiと各光回線は以下がおすすめです。

 

モバイルWi-Fi

 

光回線

  • とにかく早い回線がいい
    NURO光 がおすすめ
    (Softbankユーザーは携帯料金が割引)
  • auユーザーなら
    auひかりがおすすめ
  • ドコモユーザーなら
    ドコモ光 がおすすめ

 

上記の回線であれば、どれも間違いないので自分のニーズに応じてモバイルWi-Fiか光回線かを選択しましょう。

 

在宅勤務の仕事環境を整えるための便利アイテム5つ

テレワークの仕事環境を整えるための便利アイテム5つ

 

つづいて、在宅勤務の仕事環境を整えるための便利アイテムを紹介します。仕事環境を整えるための便利アイテムは以下の5つです。

 

  1. パソコンテーブル
  2. 膝上テーブル
  3. ゲーミングチェア
  4. USBハブ
  5. スマホスタンド

 

順番に説明します。

 

①パソコンテーブル

 

 

パソコンテーブルがあると、目の高さにパソコンを置けるので、作業がしやすいです。低いテーブルだと床に座って作業をすることになり、腰や肩に負担がかかるので、パソコンテーブルはできるだけはやめに用意したほうがいいでしょう。

 

②膝上テーブル

 

 

膝上テーブルがあると、ソファやベッドに座りながら楽な姿勢で作業ができるので、重宝しますよ。タブレットなどを使うときにも手で持たなくてすむので、腕が疲れません。

 

③ゲーミングチェア

 

 

いいチェアもテレワークの必須アイテム。床に座ったり硬い椅子で仕事をしていると腰痛の原因にもなります。ゲーミングチェアは長時間座ることを念頭に作られているので、長い間座っていてもまったく疲れません

 

リクライニング機能もあるので、疲れたときはリクライニングチェアにして休憩もできます。

 

④USBハブ

 

 

テレワークだとweb会議用のカメラやマイクなど周辺機器を接続するケースがあり、PCのUSBポートが足りなくなる場合があります。そういう時のためにUSBハブを用意しておくと安心ですよ。

 

⑤スマホスタンド

 

 

自分のスマホ、会社用のスマホなどでスマホが多くなるので、スタンドに立てて整理しておくとすっきりします。

 

在宅勤務のパソコン周辺環境を整えるための便利アイテム5つ

テレワークのパソコン周辺環境を整えるための便利アイテム5つ

 

つづいて、在宅勤務のパソコン周辺環境を整えるための便利アイテムを紹介します。パソコン周辺環境を整えるためのアイテムは以下の5つ。

 

  1. ノートPCスタンド
  2. 卓上パソコンラック
  3. ワイヤレスマウス
  4. キーボードスライダー
  5. プライバシー保護液晶フィルター

 

順番に説明します。

 

①ノートPCスタンド

 

 

ノートPCスタンドがあると、高さを調整できるので見やすく操作しやすい位置で作業ができるようになり、生産性が上がります。

 

②卓上パソコンラック

 

 

自宅のスペースが足りない場合は、卓上のパソコンラックを使用すればOKです。資料や本、プリンターなども置くこともでき、スペースを有効活用できます。

 

③ワイヤレスマウス

 

 

ワイヤレスマウスは基本アイテムですね。ケーブルが無いので、操作時のわずらわしさが解消されます。収納時もすっきりするというメリットもあります。

 

④キーボードスライダー

 

 

使わないときにキーボードをきれいに収納しておくことができます。使うときは引き出せばOK。あまり自宅に仕事感を出さずに済みますよ。

 

⑤プライバシー保護液晶フィルター

 

 

家族と同居している場合などは、会社の機密情報を見られないために液晶フィルターを貼っておきましょう。外出先でテレワークをする場合などにも、周囲の目を気にすることなく作業ができます。

 

在宅勤務の疲労を軽減するための便利アイテム5つ

在宅勤務の疲労を軽減するための便利アイテム5つ

 

つづいて、在宅勤務の疲労を軽減するための便利アイテムを紹介します。疲労軽減につながる便利アイテムは以下の5つです。

 

  1. スタンディングデスク
  2. 昇降デスク
  3. 骨盤サポートクッション
  4. フットレスト
  5. ブルーライトカットメガネ

 

順番に説明します。

 

①スタンディングデスク

 

 

座りっぱなしの作業はけっこう疲れるうえに、眠くなったりしますよね。そういうときに立ちながら作業ができると集中力を維持しやすいので、スタンディングデスクがおすすめです。

 

②昇降デスク

 

 

昇降デスクは高さが自由に変えられるので、椅子を変えたり、PCディスプレイの大きさが変わったときなどでも、自分にぴったりの目線で作業ができるようになります。

 

③骨盤サポートクッション

 

 

テレワークはどうしても椅子に座っている時間が長くなるので、骨盤サポートクッションがあると腰の負担を軽減できます。あるのと無いのとでは、腰の疲労度が全く違いますよ。

 

④フットレスト

 

 

フットレストがあると足が楽になります。さらに、足の場所が固定されることで安定した姿勢をキープできるため、腰に負担が軽減します。

 

⑤ブルーライトカットメガネ

 

 

PC画面をずっと見続けていると、眼精疲労や頭痛が起きやすいです。ブルーライトカット眼鏡を使用することで、目に有害なブルーライトをカットし、目の疲れを最小限にできます。

 

在宅勤務の生産性を上げるための便利アイテム5つ

在宅勤務の生産性を上げるための便利アイテム5つ

 

つづいて、在宅勤務の生産性を上げるための便利アイテムについて紹介します。生産性を上げるための便利アイテムは以下の5つです。

 

  1. 大型ディスプレイ
  2. ノイズキャンセリングワイヤレスイヤホン
  3. ノイズキャンセリングワイヤレスヘッドホン
  4. パーテーション
  5. 観葉植物

 

順番に説明します。

 

①大型ディスプレイ

 

 

会社支給のノートPCの画面は小さくて細かい文字が見づらかったり、作業がしにくかったりしますよね。そんな時に、大型ディスプレイがあると画面が見やすくなり、生産性が格段に向上します。価格も手ごろなものが多いので費用対効果が高いアイテムといえます。

 

②ノイズキャンセリングワイヤレスイヤホン

 

 

ノイズキャンセリングイヤホンがあると、周囲の雑音をシャットアウトできるので仕事に集中できます。もちろん普段の動画視聴や音楽鑑賞にも使えるので一石二鳥です。

 

③ノイズキャンセリングワイヤレスヘッドホン

 

 

より静かな環境で作業に没頭した方は、ノイズキャンセルヘッドホンをおすすめします。密閉型なので周囲の音をほぼ遮断できます。

 

④パーテーション

 

 

自宅だとくつろぐスペースと仕事のスペースの区切りがないので、オンオフの切り替えが難しかったりします。そんな時はパーテーションを置くと、自宅内で仕事をするスペースとくつろぐスペースをうまく切り分けることができます。

 

⑤観葉植物

 

 

観葉植物はリラックス効果があり、仕事の生産性を高めることがわかっています。インテリアとしても部屋がおしゃれになるので、ひとつ置いてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

ジャンプする女性

 

以上、テレワークの役にたつ便利グッズを20個紹介してきました。

 

ちょっとしたグッズを取り入れるだけで、テレワークが快適になり生産性があがります。

 

この記事を参考に、自宅のテレワーク環境を少しずつ整えていき、快適に仕事ができる環境を作り上げていきましょう。

 

テレワークをきっかけに副業にも興味が出てきた方は、以下の記事が参考になります。

PCとお金
スキルなしの初心者でも稼げるオススメ副業3選【稼ぐ手順も紹介】

続きを見る

金のなる木
副業アフィリエイトがおすすめな3つの理由【始め方も解説】

続きを見る

コインチェック
GMOコイン

-BLOG, LIFE, WORK
-, , , ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5