CRYPTO

【画像付き】Thetan Arena(シータンアリーナ)とは?始め方から稼ぎ方まで徹底解説!

 

悩んでいる人
Thetan Arenaをプレイして稼いでみたいけどどんなゲームなんだろう?Thetan Arenaの概要や特徴、始め方をわかりやすく教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • Thetan Arena(シータンアリーナ)の概要
  • Thetan Arena(シータンアリーナ)の特徴
  • Thetan Arena(シータンアリーナ)の始め方
  • Thetan Arena(シータンアリーナ)の有料キャラクターの購入方法
  • Thetan Arena(シータンアリーナ)の遊び方
  • Thetan Arena(シータンアリーナ)での稼ぎ方

 

本記事の信頼性

筆者は日常的にThetan Arenaをプレイしています。さらに複数の大手暗号資産(仮想通貨)メディアで記事を執筆中です。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

ブロックチェーンの技術が進み、毎日新しいサービスが生まれています。

 

仮想通貨やNFTアートだけではなくゲーム業界も盛り上がっており、ゲームとブロックチェーンの技術を掛け合わせることで、まったく新しいゲームが生まれています。

 

そして今、一番注目を浴びているのがGameFiと呼ばれる、「Game」と「Finance」を掛け合わせた造語のジャンルです。簡単に説明すると、ゲームをプレイするだけで仮想通貨が獲得できてしまうのです。

 

さまざまなブロックチェーンを利用したゲームが開発されて行く中、海外で人気が高まっているThetan Arena(シータンアリーナ)というゲームが話題になっています。

 

Thetan Arenaはスマホでプレイ可能なブロックチェーンゲームで、ゲームに勝利するごとに仮想通貨が獲得できるというシンプルなゲーム性が人気の秘密。

 

そこで今回はThetan Arenaの始め方から稼ぎ方まで、画像付きで徹底解説します。

 

なお、Thetan Arenaを始めるためにはイーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)が必要になるので、あらかじめコインチェックで購入しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

Thetan Arena(シータンアリーナ)の概要

出典:thetan arena公式サイト

 

Thetan Arena(シータンアリーナ)は、NFTゲームの中では珍しく、スマホで遊ぶMOBA、PvP(プレイヤー対プレイヤー)ゲームです。

>>【保存版】スマホで遊べるNFTゲームの始め方・稼ぎ方とは?人気ゲームも紹介

 

MOVA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)ゲームとは、オンラインで繋がったプレイヤーとチームを組んで、限られた区域で戦うゲームのことです。

 

ゲーム性は、Supercell社が開発・運営しているブロスタ(BRAWL STARS)というゲームによく似ており、ブロスタをプレイしたことのあるユーザーであれば違和感なくプレイできるでしょう。

 

Thetan Arenaの公式ホームページにはプレイ動画がアップされているので、気になったらぜひ視聴してみてください。

 

ユーザーはキャラクターを選択し、スキルを2つ選択して戦いに挑みます。

 

選べる2つのスキルの他に、キャラクターには固有のスキルがあり、合計3つのスキルを駆使してゲームクリアを目指します。

 

有料キャラクターを購入するとゲーム内通貨のgTHCポイントがたまり、一定数たまると仮想通貨THCに交換できるのです。

 

Thetan Arena(シータンアリーナ)の特徴

thetan02

出典:thetan arena公式サイト

 

Thetan Arena(シータンアリーナ)の特徴は以下の通りです。

 

  1. スマホでプレイできる
  2. キャラクターによって稼げる額が変わる
  3. キャラクターの売買ができる
  4. キャラクターの貸し出しができる
  5. 通貨が2種類ある

 

①スマホでプレイできる

 

2022年2月現在、ブロックチェーン技術を利用したNFTゲームの中で、スマホでプレイできるものはかなり少ない状況です。

>>【簡単】スマホで遊べるブロックチェーンゲーム人気ランキング10選【稼ぎ方も解説】

 

スマホでNFTゲームがプレイできるのであれば、通勤時の電車の中や、昼休みにプレイ可能です。

 

場所を選ばずプレイできるというのは、Thetan Arenaの一番のメリットではないでしょうか。

 

他のNFTゲームも、スマホ対応を予定しているゲームもありますが、いまだに実現できているゲームは少ないのが現状です。

 

スマホに特化して開発されたThetan Arenaはその点で一歩リードしているのではないでしょうか。

 

②キャラクターによって稼げる額が変わる

 

Thetan Arenaは無料でもプレイできます。

 

しかし、無課金キャラクターでは仮想通貨に変換できるgTHCポイントを貯められますが、かなりの時間がかかり、得られるgTHCもごく少量です。

 

そのため、THCを稼ぐためには有料キャラクターを購入する必要があります。

 

キャラクターは、キャラクター自体のレア度と、スキン(服装)のレア度によって、稼げるgTHCの額がかわってきます。

 

その一覧表がこちらです。

 

出典:https://doc.thetanarena.com/gameplay-1/heroes-gthc-battles

 

キャラクターは、common(普通)、Epic(大作)、Legendary(伝説的)に区別されています。

 

ステータスも違いますが、そのキャラクターがgTHCを受け取れる総バトル数と、1日にプレイできる回数に違いがあります。

 

一度に稼げる金額も違うので、レア度が上がるほどgTHCが稼ぎやすくなるのです。

 

③キャラクターの売買ができる

 

Thetan Arenaで購入した有料NFTキャラクターは、公式ホームページのマーケットプレイスで売買が可能で、利用される通貨は仮想通貨THCです。

 

販売価格は、レア度とキャラクターの人気によっても変わってきますが、残りgTHCバトル数がいくら残っているかが価格を左右する大きな要員の一つです。

 

一度もバトルをしたことがないキャラクターは高額になり、残りゲーム数の少ないキャラクターは例えレアなキャラクターでも安価で販売されています。

 

30戦くらいしたキャラクターは、1戦もしたことのないキャラクターとさほど価格差が存在しないので、一度キャラクターを購入してみて、合わなければすぐに売りに出すのもよいかと思います。

>>【2022年】NFT転売のやり方を徹底解説!転売を成功させるコツも紹介

 

④キャラクターの貸し借りができる

 

2022年1月のアップデートにより、キャラクターの貸し借りができるようになりました。

 

マーケットプレイスの「RENT」を選択すると、キャラクターの貸し出しページが表示されます。

 

表示されている価格はバトル数に応じた金額になっているので、金額の上部に表示されているのがレンタルした金額で参加できるバトル数です。

 

 

この価格で借りたければ、キャラクターを選択し、「RENT」を選択すれば、バトル数に応じた日数分借りられます。

 

自身が所持しているキャラクターを貸し出す際は、マーケットプレイスのアカウントから「Inventary」を選択し、キャラクターページの、「RENT OUT」を選択しましょう。

 

 

次に、何回のバトル数をいくらの価格で貸し出すかの設定画面に移ります。

 

 

①貸し出すバトル数を選択

※キャラクターのもつgTHC Battle数以上は選択できません


②いくらで貸し出すか入力


③貸し出しには4.15%の手数料がかかって、最終的にいくら受け取るか記載されている


④「貸し出したキャラクターが得たgTHCや他の賞品は借りた人が全て獲得します」にチェックを入れる


⑤貸し出し期間が表示されています。この期間は①の貸し出しバトル数によって自動的に算出される

 

以上を入力したら、「Put up for rent」を選択して、借りてくれる人を待ちましょう。

 

⑤通貨が2種類ある

 

Thetan Arenaで使われる通貨は、仮想通貨Thetan Coin(THC)とThetan Gem(THG)があり、ゲーム内のポイントにPowerPointが存在します。

 

それぞれ以下のとおり用途が違います。

 

Thetan Coin(THC)は、主にキャラクターの売買や貸し出しに使われ、ゲーム内で勝利することで得られるgTHCは仮想通貨THCに変換できます。

 

主に稼ぐためやキャラクター購入のための通貨です。

 

Thetan Gem(THG)は、2022年2月現在のところ、キャラクターのレベルアップに使用します。

 

仮想通貨THGをゲーム内の通貨gTHGに変換します。

 

そして、gTHGとPowerPointを一緒に消費してキャラクターをレベルアップできるのです。

 

レベルアップしたキャラクターは、

 

  • バトル勝利で得られるgTHC数
  • gTHCバトル数
  • 攻撃力
  • ライフポイント
  • 特殊攻撃の攻撃力

 

などが強化されます。

 

今後のバージョンアップによって、キャラクターの衣装の購入や、仮想通貨を預けて利回りを得るステーキングにも対応すると発表されています。

>>仮想通貨の「ステーキング」とは?利益を得る仕組みを解説

 

Thetan Arena(シータンアリーナ)の始め方

 

Thetan Arena(シータンアリーナ)の始め方を順番に説明します。

 

  1. アカウントを作成する
  2. 仮想通貨ウォレットを連携する
  3. Thetan Arenaを無料ダウンロードする
  4. チュートリアルをプレイする

 

①アカウントを作成する

 

まずは、Thetan Arena公式ホームページから画面右上の「MARKETPLACE」を選択しましょう。

 

 

マーケットプレイスの画面が表示されるので、「Connect Wallet」を選択してください。

 

 

すると、「MetaMaskを連携してください」というページが表示されるので、「Login with Meta Mask」を選択してください。Metamaskのインストール方法は以下の記事で詳しく紹介しています。

>>MetaMask(メタマスク)とは?使い方や入金・出金方法、各種ネットワーク設定を徹底解説!

 

 

次は「Create new game account」を選択し、メールアドレスを入力して「Send Code via email」を選択します。

 

 

すると入力したメールアドレスに認証コードが届きますので、届いたコードを入力してください。

 

 

コードを入力したら、仮想通貨ウォレットと連携できますので「LINK」を押してMetaMaskと連携してください。

 

 

Thetan ArenaはBSCネットワークというブロックチェーンネットワークを使用して作られているので、BSCネットワークを設定していない場合、MetaMaskにネットワークの追加を許可するかの画面が表示されるので許可してください。

>>バイナンススマートチェーン(BSC)とは?概要や特徴、始め方を解説

 

今後、仮想通貨THCを取り扱う際にも必要になるネットワークです。

 

連携が完了して、このページが出れば完了です。

 

 

③Thetan Arenaを無料ダウンロードする

 

アカウント登録が完了したら、Thetan Arenaのトップページから対応しているOSのソフトをダウンロードしてインストールしてください。

 

 

インストールが完了したら、チュートリアルが始まるので基本的な操作に慣れておきましょう。

 

有料キャラクターの購入方法

 

効率よく仮想通貨THCを稼ごうと思ったら、有料のキャラクターを購入する必要があります。

 

有料キャラクターの購入方法は以下の通りです。

 

  1. 国内の仮想通貨取引所からBinanceに通貨を送る
  2. BinanceでBNBを購入する
  3. BNBをMetaMaskに送る
  4. PancakeSwapでBNBとTHCをスワップする
  5. 有料キャラクターを購入する

 

①国内の仮想通貨取引所からBinanceに通貨を送る

 

有料キャラクターを購入するためには仮想通貨THCが必要です。

 

THCは国内の仮想通貨取引所では取り扱いがないので、国内の仮想通貨取引所から仮想通貨を送って、海外の仮想通貨取引所でスワップする必要があります。

 

国内の仮想通貨取引所は、使いやすさと手数料の安さからコインチェックがおすすめです。

 

まだコインチェックに登録していなければ、この機会に登録しておきましょう。

>>コインチェックに登録する

 

コインチェックで登録が完了したら、イーサリアム(ETH)を購入します。

 

 

そして、Binanceのイーサリアムアドレス宛に購入したETHを送金します。BinanceはこれからNFTゲームをプレイする場合、必要になるので登録を完了しておいてください。

>>Binanceに登録する

 

Binanceにアクセスして「ウォレット」から「フィアットと現物」を選択し、イーサリアムの項目から「入金」を選択します。

 

 

ネットワークは「ETH Ethereum(ERC20)」を選択すると、入金用アドレスが表示されます。

 

 

このアドレスを、コインチェックでイーサリアムの送金から送金先アドレスに貼り付け、送金すればBinanceのウォレットにイーサリアムが送金されます。

 

送金が完了したら、Binanceのウォレットを確認して無事に届いているか確認してください。

 

②BinanceでBNBを購入する

 

Binanceにイーサリアムが届いたら、Binanceの独自トークンである仮想通貨BNBを購入します。

>>【仮想通貨】バイナンスコイン(BNB)とは?特徴・今後の展望などを解説

 

BNBはThetan Arenaでキャラクターを購入する際の手数料としても必要です。

 

Binanceの「トレード」から「コンバート」を選択したら、コンバートページが表示されます。

 

 

振替元にETHを選択して、振替先にBNBを選択します。

 

そして、交換したいETHの金額を入力したら、コンバージョンプレビューを選択します。

 

 

その後、交換後のBNBの金額と、承認するかどうかのボタンが表示されていくので、画面に従って進めていきます。

 

無事にコンバートが完了したら、ウォレットを確認してBNBを所持できているか確認してください。

 

③BNBをMetaMaskに送る

 

無事BNBを手に入れたら、BNBをMetaMaskに送金します。

 

ウォレットのBNBから「出金」を選択して、MetaMaskのアドレスを入力してください。

 

ネットワークはBSCを選択します。

 

 

MetaMaskの入金用アドレスはこちらにあります。

 

この時、MetaMaskのネットワークはBSCネットワークを選択しておいてください。

 

 

送金する金額を入力したら、送金ボタンを押せば送金が完了します。

 

送金に少し時間が必要なので、少し間をおいてMetaMaskにBNBが入金されているか確認してください。

 

④PancakeSwapでBNBとTHCをスワップする

 

次に、BSCネットワーク上のDEX(分散型取引所)であるPancakeSwapで、BNBとTHCをスワップします。

>>PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?始め方を徹底解説

 

まずはMetaMaskのネットワークをBSCに切り替えてから、PancakeSwapと連携させましょう。

 

画面右上に連携ボタンがあります。

 

 

そして、「Trade」から「Exchange」を選択して、swapページを表示させましょう。

 

このままではスワップ先に仮想通貨THCは表示されませんので、PancakeSwapに新しくトークンの追加をする必要があります。

 

まずは、Thetan Arenaの公式ホームページのトップページにある「$THC Contract Adress」をコピーしてください。

 

マウスオーバーしてクリックすれば自動的にコピーされます。

 

 

その次に、PancakeSwapのトレードページで以下のようにトークンを追加します。

 

 

①Swap先のトークンを選択


②ページ下部の「Manage Tokens」を選択


③公式ページでコピーしたContractAdressをペーストするとTHCが現れるので、「import」を選択


④注意書きが出るので(誰でもトークンは作れるから騙されないように)、「I understand」にチェックを入れる


⑤「import」を選択

 

以上で、PancakeSwapで仮想通貨THCがスワップできるようになりました。

 

所持しているBNBとTHCをスワップしましょう。

 

 

手数料にはBNBが必要になるので、すべてSwapせず少し残しておきましょう。

 

⑤有料キャラクターを購入する

 

ようやく仮想通貨THCが手に入ったので、Thetan Arenaの有料キャラクターを購入しましょう。

 

購入方法には2種類あって、Thetan Boxes(ガチャ)で購入するか、欲しいキャラクターを直接買う方法です。

 

Thetan Boxesには3種類あって、

 

COMMON BOX

1,000THC

EPIC BOX

2,200THC

LEGENDARY BOX

時価(THG)

 

以上の価格で購入できます。

 

LEGENDARY BOXだけ時間によって価格が変動し、270ドル前後であることが多いです。

(2022年2月現在)

 

また、LEGENDARY BOXはThetan Gem(THG)が必要になりますので、上記のPancakeSwapにトークンを追加してTHGを購入しておきましょう。

 

Thetan Boxesはどのキャラクターがよいかわからない場合、購入してもよいと思います。

 

運がよければ高額なキャラクターが入手できます。

 

レア度が上がるほど、獲得できるgTHCは多くなるので、たくさん稼ぎたい方はLEGENDARY BOXを購入してみてはいかがでしょうか。

 

 出典:https://marketplace.thetanarena.com/dashboard

 

マーケットプレイスで好みのキャラクターを購入する方法もあります。

 

マーケットプレイスの「BUY」から購入可能です。

 

最初に購入する際は、販売価格の上部にある「gTHC battle」の数が0のキャラクターを選びましょう。

 

0ということは一度も先頭に参加したことがないので、gTHC battleに参加できる数が多くなり、それだけgTHCを獲得できるチャンスが多いのです。

 

 

Thetan Arena(シータンアリーナ)の遊び方

 

Thetan Arena(シータンアリーナ)の遊び方は2022年2月現在、4種類の遊び方があります。

 

時間帯によって、2種類のゲームができるように切り替わります。

 

  1. Battle Royal(Solo/Duo)
  2. Death Match(4 vs 4)
  3. Super Star(4 vs 4)
  4. Tower Destroy(4 vs 4)

 

①Battle Royal(Solo/Duo)

 

Battle Royal(Solo/Duo)モードは、Soloであれば12人、Duoであれば21組42人で、最後のひとり(ひと組)になるまで戦うゲームです。

 

上位5位まで報酬がもらえます。

 

他のモードにはない要素で、アイテムBOXを破壊すると攻撃力アップや体力ゲージアップなどのパワーアップアイテムが入っているので、序盤はできるだけアイテムを入手すると後半有利に戦えます。

 

コツはとにかく戦いを避けて、序盤でやられてしまわないようにできるだけ隠れておくのも後半まで生き残る戦法です。

 

②Death Match(4 vs 4)

 

Death Matchは4対4のチーム戦で戦い、できるだけ多く相手チームのキャラクターを倒した数を競うゲームです。

 

合計3分間のゲームで、1分ごとにキャラクターを1体倒した際のポイントが1ポイントから、最後は3ポイントまで増えていきます。

 

そのため、前半に自分のチームがたくさん撃破されていても、後半に逆転が可能です。

 

③Super Star(4 vs 4)

 

Super Starも4対4のチーム戦です。

 

ゲームが開始してから一定時間経つと、フィールド中央にSuper Starが出現します。

 

そのSuper Starを獲得したキャラクターの近くに、攻略アイテムのスターが出現するようになります。

 

そのスターを50個先に集めるか、制限時間がきた時により多くのスターを所持しているチームの勝利です。

 

Super Starを持っているチームメイトをいかに守るかが勝負の分かれ目です。

 

④Tower Destroy(4 vs 4)

 

Tower Destroyも4対4のチーム戦です。

 

電池を使って巨大ロボを操り、先に相手のタワーを破壊したチームの勝利です。

 

ゲーム開始から一定時間経過すると、フィールド中央に巨大な電池が出現します。

 

その電池を一定時間保持すると、自身のチームの巨大ロボが起動し、相手のタワーに向かって前進をはじめます。

 

その間、相手チームは巨大ロボを破壊しようとスキルを駆使して巨大ロボの進行を阻止しようと試みるのです。

 

攻略のコツですが、巨大ロボが相手タワーを攻撃している間はタワーのシールドが外れている状態なので、キャラクターの攻撃も有効になります。

 

巨大ロボと一緒に相手タワーを攻撃しましょう。

 

Thetan Arena(シータンアリーナ)の稼ぎ方

 

Thetan Arenaでの稼ぎ方は以下の通りです。

 

  1. 有料キャラでバトルに勝つ
  2. 入手したキャラクターを販売する
  3. ステーキングで稼ぐ(実装予定)

 

①有料キャラでバトルに勝つ

 

単純ですが、この方法が一番簡単に仮想通貨THCが稼げます。

 

可能であればLEGENDARYクラスのキャラクターを使った方が1日にプレイできるgTHCバトルの数も多く、獲得できるgTHCも多いので効率が良いでしょう。

 

獲得したgTHCはアカウントを作成してから12日経過しており、変換金額の上下額が変動するのでgTHCを仮想通貨THCに変換する際には注意が必要です。

 

②入手したキャラクターを販売する

 

キャラクターを購入し、アップデートなどで特定のキャラクターに人気が出る可能性があります。

 

予想するのは難しいですが、何体かキャラクターを所持していると将来的に高額で販売が可能かもしれません。

>>【2022年】NFT転売のやり方を徹底解説!転売を成功させるコツも紹介

 

③ステーキングで稼ぐ(実装予定)

 

まだ実装されていませんが、公式ホームページのロードマップによると、2022年第二四半期にステーキングが実装されるとのことです。

 

ステーキングできるのは仮想通貨Thetan Gem(THG)の方であるようなので、初期のステーキングでは高利回りが期待できるかもしれません。

 

今のうちに所持しておけば、高利回りのステーキングに参加できるかもしれません。

>>仮想通貨の「ステーキング」とは?利益を得る仕組みを解説

 

まとめ:Thetan Arenaはスマホで遊べるNFTゲーム

 

以上、Thetan Arenaの始め方から遊び方、稼ぎ方まで解説しました。

 

Thetan Arenaはスマホで手軽にプレイできて、これからも何段階もアップデートすると発表しているので、将来的にはさらに人気が出るのではないかと考えられます。

 

キャラクターを購入する仮想通貨THCも2022年2月現在、1THC=約2.3円と非常に安価になっているので、今のうちに購入しておくだけで、将来的に高い利益が獲得できるかもしれません。

 

 

迷っている時間がもったいないので、興味があるなら早めに始めておくのがよさそうです。

 

繰り返しになりますが、Thetan Arenaを始めるにはイーサリアムが必要なので、コインチェックでイーサリアムを購入してウォレットに送金する必要があります。

 

無料で口座開設できるので、まだの方は今のうちにサクッと開設しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

コインチェック
bitflyer

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-CRYPTO
-, , ,

© 2022 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5