MONEY

仮想通貨IOSTとは?特徴・仕組みや購入方法を解説

IOST

 

悩んでいる人
暗号資産(仮想通貨)のIOSTについて詳しく知りたい。IOSTの特徴・仕組みや今後の展望、どこで買えるのかを教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • IOSTの概要
  • IOSTの特徴
  • IOSTの展望
  • IOSTの購入方法

 

本記事の信頼性

筆者は実際にIOSTや他の仮想通貨を購入し、約200万円ほどの収益をあげています。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

総資産推移

 

IOST(アイオーエスティー)はコインチェックが2020年9月に日本で初めて取り扱いを開始した仮想通貨です。

 

この数ヵ月の間に価格が急上昇しており、注目を集めている通貨のひとつです。

 

IOSTチャート

 

今回は、IOSTを実際に購入して運用している僕がIOSTの特徴・仕組みや購入方法について解説します。

 

この記事を読むと、IOSTの特徴や買い方が理解できるので、安心してIOSTを買えるはずです。

 

動画版はこちら。耳だけで理解できるようになってます。

 

ビットコインの始め方・買い方については、【超簡単】ビットコインの始め方・買い方について解説【儲かる】で詳しく解説しています。

 

IOSTの概要

IOSTの概要

 

IOSTとは、次世代のコンセンサスアルゴリズムである”Proof of Believability”を採用した分散型ブロックチェーンネットワークです。

 

PoBを採用したことにより、高速な処理能力と非中央集権性が高いのが特徴です。

 

元々は海外でのみ取り扱われていた仮想通貨ですが、2020年9月にコインチェックで取り扱いを開始し、購入できるようになりました。

 

また、IOSTを取り扱っている国内取引所は2021年3月時点でコインチェックだけであり、値段も手ごろなため、投資家の間で注目を集めています。

 

IOSTの特徴

IOSTの特徴

 

IOSTの特徴は以下の3つ。

 

  1. 非中央集権のコンセンサスアルゴリズム(PoB)を採用
  2. JavaScriptでスマートコントラクトを開発可能
  3. 分散型経済のセキュリティとスケーラビリティを解消

 

順番に説明します。

 

①非中央集権のコンセンサスアルゴリズム(PoB)を採用

 

IOSTでは非中央集権が実現可能な独自のコンセンサスアルゴリズム(PoB)を採用しています。

 

非中央集権は無担保での運営は不可能ですが、IOST独自のこのアルゴリズムで実現しています。

 

非中央集権にすることにより、ネットワーク全体の情報処理スピードが向上します。

 

また、PoBはDeFi(分散型金融)にも大きく影響するため、多くの注目を集めているアルゴリズムです。

 

②JavaScriptでスマートコントラクトを開発可能

 

IOSTはプログラム言語がJavaScriptなので、他の仮想通貨と比較してプロジェクト参入へのハードルが非常に低いのが特徴です。

 

JavaScriptの知識があれば、誰でも簡単にスマートコントラクトを開発することが可能です。

 

エンジニアの方であれば、ほとんどの方がJavaScriptを使いこなせるはず。

 

この「とっつきやすさ」がIOSTの最大の特徴とも言えます。

 

③分散型経済のセキュリティとスケーラビリティを解消

 

IOSTでは、PoBを活用することで分散型経済のセキュリティを担保しています。

 

また、スケーラビリティ問題に対しては、EDSという技術を用いて解消しています。

 

EDSによりシステム作業を完全に分担して実行することが可能になり、ネットワーク作業の認証速度を向上させています。

 

IOSTの展望

IOSTの展望

 

つづいて、IOSTの今後の展望について解説します。

 

  1. DeFiに参入するプレイヤーの増加
  2. IOSTの認知度が向上していく
  3. IOSTを活用したプロジェクト発足

 

順番に説明します。

 

①DeFiに参入するプレイヤーの増加

 

Defiとは分散型金融のことであり、現在注目を浴びている運用方法です。

 

IOSTもDeFiに2019年から参加しており、IOSTのブロックチェーン技術やコンセンサスアルゴリズムはDefiと相性が良いのが特徴です。

 

特にブロックチェーン技術については、セキュリティ面を担保するために必要不可欠であるため、積極的にIOSTが導入されている傾向にあります。

 

セキュリティが担保されることで、DeFiに参入するプレイヤーも増加しており、その影響でIOSTの価格も上昇しています。

 

IOST自体も今後、DeFiに対して積極的に参加していくと明言しているため、全世界的にフォーカスされているのです。

 

②IOSTの認知度が向上していく

 

IOSTの認知度が向上しつつあり、それに伴い価格が上昇していくと考えられています。

 

日本で認知度が上昇したきっかけは、2020年にコインチェックがIOSTを取り扱いを開始したことによるものでした。

 

以前から海外投資家の間ではIOSTが注目されていましたが、日本やアジア各国の取引所で購入できるようになったことから、認知度が飛躍的に向上しています。

 

また、最近ではインドネシアの取引所でもIOSTが購入できるようになり、徐々にIOSTが投資家の間に浸透しています。

 

③IOSTを活用したプロジェクト発足

 

IOSTを活用した様々なプロジェクトが立ち上がっています。

 

たとえば、再生可能エネルギー電力の取引システムの研究開発で、IOSTはその実証実験に参画しています。

 

実証実験の概要

参照元:elDesign 実証実験の概要


また、遺伝医療情報プラットフォームの研究開発をしている「プラクス」と共同で、健康管理記録などのヘルスケア領域のサービスにブロックチェーンを活用するプロジェクトを進めています。

 

IOST財団、大学発ベンチャー、メディカル・ヘルステック"プラクス"と協定、健康管理記録のヘルスケア領域におけるブロックチェーン技術の活用

引用元:PR TIMES

 

これらのプロジェクトで成果が見込めるようであれば、さらなる価格上昇が期待できます。

 

IOSTの購入方法【コインチェックで買える】

コインチェック

 

IOSTは日本だとコインチェックのみで購入可能です。

 

僕もコインチェックを使っていますが、アプリや取引画面が見やすいのと、積立もできるので重宝しています。

 

しかも、取引時に発生する手数料は全て無料ですので、無駄なコストもかかりません。

 

IOSTが気になる方はまずは無料で口座を開設しましょう。スマホから5分くらいでサクッと開設できます。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

まとめ:IOSTは今後も価格上昇が期待できる

ビットコインの価格は今後も上昇傾向にある

 

IOSTはまだまだ認知度が低く、これから価格が高騰する可能性を秘めています。

 

ビットコインに比べるとだいぶ買いやすい価格なので、少し買っておくと将来的にまとまった資産を作れるかもしれません。

 

いずれにせよ、ここで一歩を踏み出すか踏み出さないかであなたの未来が変わってきます。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックでIOSTを購入する

 

仮想通貨の安全な始め方については、以下の記事で詳しく解説していますので参考にどうぞ。

PCでお金を稼ぐ
【おすすめ】初心者が失敗しない仮想通貨投資の方法【3つある】

続きを見る

 

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定商品への投資を勧誘するものではございません。「ふぁふぁぶろ」における仮想通貨(改正資金決済法において「仮想通貨」は「暗号資産」に呼称が改められました。当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します)に関する情報は本サイトの見解によるもので、情報の真偽、仮想通貨の正確性・信憑性などについては一切保証されておりません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

コインチェック
GMOコイン

-MONEY
-, ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5