MONEY

仮想通貨のレンディングとは?儲かる仕組みや始め方を紹介!

お金を払う人

 

悩んでいる人
仮想通貨のレンディングについて詳しく知りたい。儲かる仕組みとかレンディングの始め方を教えてください。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 仮想通貨のレンディングの仕組みとは?
  • 仮想通貨のレンディングのメリット
  • 仮想通貨のレンディングのデメリット
  • 仮想通貨のレンディングの収益シミュレーション
  • 仮想通貨のレンディングの始め方
  • 仮想通貨のレンディングに関するよくある質問

 

本記事の信頼性

筆者は2017年から実際にビットコインや他の仮想通貨のレンディングにより約200万円ほどの収益をあげています。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

総資産推移

 

仮想通貨には取引以外でも利益を得る方法があります。

 

それがレンディングです。

 

レンディングとは貸仮想通貨のことで、自分の持つ仮想通貨を貸し出して、満期時に利息が上乗せされて返却されます。

 

自分で取引する必要が無く、貸しっぱなしで利益をあげられるので特に初心者にオススメの方法です。

 

今回は、2017年から仮想通貨を運用し200万円ほどの利益をあげている僕が、仮想通貨のレンディングの仕組みなどを解説します。

 

レンディングするための具体的な方法についても、併せて解説していますのでぜひ最後までご覧ください。

 

この記事を読むと、仮想通貨のレンディングの選び方がわかるので、仮想通貨を実際に購入することができます。

 

ちなみに、仮想通貨のレンディングを始めるなら初心者にも使いやすいコインチェックがオススメです。実際に僕自身もコインチェックでビットコインを購入して利益をあげています。口座開設は5分くらいで終わるのでサクッと口座を作っておきましょう。口座開設はもちろん無料です!

>>コインチェック

 

 

仮想通貨のレンディングの仕組みとは?

ビットコインの買い時は「まさに今」です

 

仮想通貨のレンディングとは自分の所有する仮想通貨を第三者に貸し出し、利息を得る手法のことです。

 

レンディングは、取引のようなリスクを負わずに着実に資金を増やす方法として近年、仮想通貨市場で人気を集めています。

 

日本の銀行に預金するよりも、レンディングの利率の方が断然良いので、仮想通貨に興味が無くとも初めてみるべきです。

 

とにかく自分で取引をする必要がないというところが、精神的にラクなので投資初心者には特にオススメの方法です。

 

ちなみに、以下の本を読むと仮想通貨の基本的な知識を理解することができます。マンガなので1時間くらいでサクッと読めるのでおススメです。

 

 

仮想通貨のレンディングのメリット

仮想通貨の選び方の注意点

 

仮想通貨のレンディングのメリットは以下の3つです。

 

  1. 自分で取引をしなくていい
  2. 銀行よりも利率が良い
  3. 貸した先に持ち逃げされるリスクがない

 

①自分で取引をしなくていい

 

レンディングの最大のメリットは、取引に時間と労力を使うことなく資産を増やすことができる点です。

 

レンディングは不労所得の一種で、労働時間やトレード時間を費やすことなく、収入を得ることができます。

 

仮想通貨で取引しようとすると、仮想通貨を選んだり、将来性を分析したりチャートを見たりしないといけなので結構大変です。

>>【初心者向け】投資する仮想通貨の選び方と注意点【失敗しない】

 

会社の社長も労働して報酬を得ていますしトレーダーも取引に時間と労力を割いて利益を得ています。

 

レンディングであれば、時間と労力を使うことなく仮想通貨自体が利益を生み出してくれます。

 

このように、レンディング非常に費用対効果の高い運用方法といえます。

 

②銀行よりも利率が良い

 

レンディングは、銀行の預金利息よりも利率が良いことが特徴です。

 

たとでば、現在のゆうちょ銀行の銀行預金利息は、年間0.001%程度、定額貯金でも0.002%程度と微々たるものです。

 

一方、レンディングの年率1~5%程度に設定されており、圧倒的にレンディングが有利になります。

 

銀行の年間利息 0.001%
レンディングの年率 5%

 

このように、同じ預け先でも銀行とレンディングによってこれだけの差が出てきます。このレンディングの年率の良さもメリットのひとつです。

 

さらに、仮想通貨の価格が上昇すれば、プラスして収入を得られる可能性もあります。

 

③貸した先に持ち逃げされるリスクがない

 

個人相手に貸した場合だと連絡がつかなくなり、持ち逃げされるリスクがあります。

 

一方、レンディングは取引所を仲介するので、取引所のルールが厳格に適用され持ち逃げのリスクが解消できます。

 

また、レンディングの際は取引所と「消費貸借契約」の契約締結を行うので、法的な契約に基づいて貸し手と借り手がレンディングを行うことになるので安心です。

 

契約自体も全く難しくなく、取引所のシステムを使ってサクッと行うことができるので、時間もかかりません。

 

このように、仮想通貨のレンディングには多くのメリットがあるので、ひとまず口座を開設しておくといざというときにすぐに始められます。

>>コインチェック

 

仮想通貨のレンディングのデメリット

仮想通貨のレンディングのデメリット

 

つづいて、レンディングのデメリットも見ていきましょう。

 

デメリットも理解しておくことで、自分が納得したうえで始めることができます。

 

  1. 仮想通貨の価格変動リスク
  2. 仮想通貨取引所が倒産するリスク

 

①仮想通貨の価格変動リスク

 

貸出中に仮想通貨の価格が急激に下がるリスクがあります。

 

なぜなら、仮想通貨は為替と同様に価格が日々変動しているからです。

 

価格がレンディング時よりも高くなれば、価格変動分は利益となります。

 

逆に、価格がレンディング時よりも下落すると、価格変動分は損失となります。

 

レンディングを行う場合は、市場価格が変動リスクについても念頭に入れておく必要があります。

 

大損したくない方は、以下の記事をご覧ださい。

>>ビットコインで大損する5つの原因と大損を避ける方法について解説

 

②仮想通貨取引所が倒産するリスク

 

もう一つのデメリットとして、取引所運営会社の倒産があります。

 

レンディングは取引所を通して貸し借りを行う仕組みです。

 

つまり、取引所自体が潰れてしまうと、貸している仮想通貨が返還される保証が無いのです。

 

たとえば銀行の預金口座であれば、銀行が破産したとしても1,000千万円までは国が返還を保障していくれます。

 

しかし、レンディングには銀行口座のような保障はありません。

 

なので、レンディングをする際は利用する取引所を運営する会社の経営状況なども把握しておくことが重要です。

 

仮想通貨のレンディングの収益シミュレーション

仮想通貨のレンディングの収益シミュレーション

 

ここからはレンディングをした際、どれだけの利益が出るのかをシミュレーションしてみました。

 

算出条件は以下のとおりです。

 

貸出金額 :1 BTC
貸出の期間:年率 5%
※3ヶ月を90日間として計算

 

利息は、1 BTC  ×  90日  ×  5% / 365 =0.0123 BTC

1BTC5,000,000円で計算すると以下のようになります。

5,000,000  ×  0.0123 BTC = 61,643円

 

3か月間、ほったらかしで61,643円の利益を得られます!

 

もちろんレンディングでそれなりの収益をあげるためには、ある程度まとまった運用資金が必要です。

 

しかし、銀行による預金よりも利率の良い方法を探しているなら、預金の一部をレンディングに置き換えるのも一つの方法です。

 

BTCを貸した場合は、利息もBTCで受け取ることになるので、価格変動により予想よりも大きな利息を受け取れるケースもあります。

 

短期よりも長期で貸すほうが利率が高いので、とりあえず銀行に預けているだけという方はレンディングを検討してみてください。

 

\ 無料で口座開設/

コインチェックで仮想通貨のレンディングを始める

 

仮想通貨のレンディングの始め方

仮想通貨のレンディングの始め方

 

ここからは、レンディングの始め方について説明していきます。

 

レンディングは10,000円くらいから買うことができるので、サクッと少額から始めてみると安心です。

 

今からレンディングを始めるなら、コインチェックがおすすめですよ。理由としては、取引画面・アプリが使いやすいのと、約定しやすいからです。

 

初心者にはコインチェックが使いやすいので、コインチェックの画面で説明していきますね。仮想通貨の始め方については、【初心者向け】安全に仮想通貨を始める方法【3つの手順で解説】をご覧ください。

 

それでは、順番に説明していきます。

 

step
1
コインチェックに登録する

 

まず、コインチェックのトップページにアクセスします。メールアドレスとパスワードを入力し、「新規登録」をクリック。

 

coincheck1

 

step
2
届いたURLにアクセス

 

登録したメールアドレスにコインチェックからメールが来るので、記載されているURLをクリック。

 

coincheck2

 

step
3
取引アカウントにアクセス

 

右上の「ログイン」メニューから「取引アカウント」をクリック。

 

coincheck3

 

step
4
取引アカウントにログイン

 

すると、ログインページに遷移するので、先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

 

coincheck4

 

step
5
本人確認を完了する

 

ログインすると取引アカウントのページに遷移するので、これで完了です。

 

実際に取引を行うには、本人確認として免許証などの本人確認書類を送付しないといけません。

 

とはいえ、本人確認書類はスマホでサクッとオンライン送信できるのでめちゃ簡単です。「本人確認書類を提出する」をクリックしたら、あとは画面の指示に沿って進めればOKです。

 

coincheck5

 

step
6
パソコンからビットコインを購入する

 

1回やれば慣れるのですが、画像にて方法解説しますね。

 

coincheck買い方

 

  1. 「販売所(購入)」をクリック
  2. 仮想通貨の中からBTCを選択
  3. 購入枚数を選択
  4. 「購入する」をクリック

 

これでビットコインが購入できたので、次のそのビットコインを貸す作業をしていきます。

 

step
7
貸仮想通貨アカウントにログイン

 

TOPページの「ログイン」から「貸仮想通貨アカウント」を選択してログインします。ログインできない場合は貸仮想通貨アカウントを作成する画面の指示に沿って進めてください。

 

貸仮想通貨アカウント

 

step
8
コインを振替

 

ログインできたら、下の方にある「振替」をクリックします。

 

仮想通貨3

 

step
9
貸す仮想通貨を選ぶ

 

以下の手順で進めてください。

  1. 取引→貸仮想通貨を選択
  2. 数量を入力
  3. 仮想通貨の種類を選択
  4. 「残高を移動する」をクリック

貸仮想通貨4

 

step
10
仮想通貨を貸す

 

「コインを貸す」をクリック。

 

貸仮想通貨5

 

仮想通貨の種類や、数量を選択して「〇〇〇を貸す」をクリック。

 

貸仮想通貨6

 

貸出注文に反映されたら完了です!あとは承認されるのを気長に待ちましょう。

 

貸仮想通貨7

 

レンディングは最初はちょっとめんどいかもですが、慣れてしまえば以外と難しくないことがわかると思います。

 

ぶっちゃけ誰でも簡単にできるので、始めたもん勝ちですよ!

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで仮想通貨のレンディングを始める

 

仮想通貨のレンディングに関するよくある質問

仮想通貨のレンディングに関するよくある質問

 

最後に、レンディングに関するよくある質問に答えます。

 

Q1. 日本と海外のレンディングの違いを教えてください


A.日本は取引所を仲介して貸し借りを行いますが、海外は貸し借りを個人間で直接行う場合が多いです。なので利率は海外の方が高い傾向がありますが、持ち逃げされるリスクも高いので注意が必要です。

 

Q2. 最低どれくらいから貸出できますか?


A.取引所にもよりますが最低1万円からのところが多いです。少額から始められるので初心者でも安心して始められます。

 

Q3.貸出中の途中解約はできますか


A.貸出中に途中解約はできません。貸出中の仮想通貨は原則売買できないと考えておいてください。

 

まとめ:仮想通貨のレンディングで賢く資産を増やそう

まとめ:仮想通貨のレンディングで賢く資産を増やそう

 

仮想通貨のレンディングは自分で取引をする必要がなく、ほったからかしで利益を得ることができるため、初心者や面倒くさがりな人には最適な方法です。

 

レンディングは1万円くらいの少額で初めておけば、リスクも抑えることができて安心ですよ。

 

そもそも仮想通貨のレンディング自体を知らない人の方が多いので、この記事を読んだあなたはすでに周りから抜きんでた状態です。

 

次は、レンディングのための口座を無料で解説して、次なる一歩を踏み出してみましょう!この一歩があなたの将来を大きく変えることになるかもしません。

 

\ 口座開設は無料!/

コインチェックで仮想通貨のレンディングを始める

 

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定商品への投資を勧誘するものではございません。「ふぁふぁぶろ」における仮想通貨(改正資金決済法において「仮想通貨」は「暗号資産」に呼称が改められました。当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します)に関する情報は本サイトの見解によるもので、情報の真偽、仮想通貨の正確性・信憑性などについては一切保証されておりません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

コインチェック
GMOコイン

-MONEY
-, , , , , , ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5