BLOG

【初心者向け】wordpressブログを収益化する簡単な方法

悩んでいる人
wordpressブログを収益化したいけど具体的になにをすればいいの?収益化する方法を教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • wordpressブログを収益化するための方法
  • いつごろから収益がでるか
  • wordpressブログ収益化に役立つ本

✔本記事の信頼性

この記事を書いている僕は2020.8月からwordpressでブログ運営を開始し、Googleアドセンスとアフィリエイトでブログを収益化しています。

今回は、「Wordpressブログを収益化する方法」についてお話していきます。

 

これからブログを収益化しようとしている人にとっては、具体的になにをすればよいかわからないですよね。

 

結論はGoogleアドセンスとASPに登録すること。

 

収益をあげているブログのほとんどがこのGoogleアドセンスとASPからの報酬で収入を得ています。

 

実際、僕も当ブログをGoogleアドセンスとASPからの報酬で収益化しています。

 

ブログの収益化の方法がわからず困っている方は、これから紹介する内容を実践すればあなたのブログも簡単に収益化できますよ。

それでは、早速説明していきます!

wordpressブログを収益化するための方法

 

wordpressブログを収益化するための方法は以下のとおりです。

 

  1. Googleアドセンスに登録
  2. ASPに登録
  3. 記事を書く

収益化のためには、「広告を載せる」or「商品を紹介して紹介料をもらう」の2パターンが定番です。

 

その他に有料記事を売るなどの方法もありますが、知名度なども必要になってくるのである程度レベルがあがっていないと難しいです。

 

そのため、今回は広告を載せる(Googleアドセンス)、商品を紹介(ASP)に絞って説明していきます。

①Googleアドセンスに登録

まずGoogleアドセンスの登録は必須です。

Googleアドセンスとは

自分が管理するWEBサイトにGoogleアドセンスのタグを貼り付けるだけで、サイトを閲覧しているユーザーに最適な広告が自動で表示され、その広告がクリックされたら報酬を受け取れる仕組みです。

 

このようにサイト運営者にとってはメリットが多いのが登録すべき理由です。

 

簡単な図にすると以下のような関係です。

 


Googleアドセンスの関係図

収益化しているブログのほぼ100%が導入していますし、もちろん当ブログも導入し収益が発生しています。

 

タグを張り付けておくだけで広告が表示されるので運営者にとってはとても楽なので必ず導入してください。

Googleアドセンス申請時の注意点

 

Googleアドセンス申請時には、ブログの内容がアドセンスのプログラムポリシーに反していないか十分に確認の上、申請することをおすすめします。

 

AdSense プログラム ポリシー

 

Googleアドセンスの登録には審査が必要なので、ブログの内容やクオリティがGoogleのポリシーに合致していないとなかなか合格できません。

 

実際に10回以上申請してやっと登録できるケースも少なくありません。

 

なので焦って不合格を繰り返すよりも、じっくりクオリティの高い記事をそろえてから申請すべきです。

 

Googleのアドセンスに合格するコツについては以下の記事を参照してください。

Googleアドセンス合格のコツ
参考【2021年】Googleアドセンスに合格するための5つのポイントと注意点

続きを見る

②ASPに登録

 

次にASPに登録します。

ASPとは

アフィリエイトサービスプロバイダー(Affiliate Service Provider)の略称です。広告を掲載してほしい企業(ECサイト)と自分のサイトに広告を掲載したい人(アフィリエイター)を仲介する役割です。

 

自身のサイトで紹介した商品が購入されると紹介料が入る仕組みです。

 


ASPの関係図

アフィリエイトは案件によっては1件成約で1,000円以上の報酬が得られるなど、単価が高いため収益化の強力な武器になります。

 

有名ブログもすべてアフィリエイト経由の収益が大部分を占めています。

 

以下が代表的なASP7社なのですべて登録しておきましょう。登録はもちろん無料です。

 

 

アフィリエイトASPおすすめ7社については以下の記事で詳しく紹介しています。

参考【2020年版】アフィリエイトASPおすすめ7選【登録必須】

続きを見る

③記事を書く

GoogleアドセンスとASPの登録が完了したら、継続して記事を書き検索にヒットする記事数を増やしていきます。

 

どれだけ記事に広告を掲載しようが、それが誰にも読まれなければ存在していないのと一緒だからです。


検索順位ごとのクリック率

このように順位が下がるほどクリック率が顕著に低下します。

 

最初は結果が出ずにしんどいですがこつこつと1つの記事を積み重ねていきましょう。

記事を書く際の注意点

記事を書く際には以下の点に注意してください。

注意すること

  • キーワード選定をする
  • 読者が知りたいことに応える
  • 書きたいことを書かない

 

思い付きで闇雲に書いても読まれません。きちんとキーワード選定をしたうえで記事を作成することが重要です。

 

「相対性理論 論文」よりも「アフィリエイト 始め方」の方がニーズがあって読まれやすいですよね。

 

また、私もやってしまいがちですが読者が知りたいことに答えずに、自分が書きたいことを書いただけの記事もよく見かけます。

 

あくまでもそのキーワードで検索をしてあなたの記事にたどり着いた、「読者の疑問に答える」という立場で書くようにしてください。

seoキーワード選定
SEOキーワード選定の5つの方法と3つのコツ【初心者向け】

続きを見る

いつから収益化できるか?

 

Googleアドセンス・ASPに登録したからといって、即成果が出るわけではありません。

 

なかには「ブログ開設初月で〇万円達成!」などと謳っている場合がありますが、レアケースと考えてください。

 

そもそも開設したばかりのブログはGoogleでの検索順位が低く、アクセスを集められません。

 

では現実的に考えていつごろから収益が出るのかを説明していきます。

①目安は3~6か月後

多くのブログによると3カ月~6カ月後に初収益を得るケースが多いようです。

 

 

よく100記事を目安に書くように言われますが、100記事達成にはおよそ3カ月~6カ月かかります。

 

そのころからGoogleの検索にヒットするようになり、収益につながっていくのがわかります。


アクセス数の推移

収益化はざっくりと半年後、くらいに考えておくのがよいと思います。

②長い目で見る

収益が出るまでにはある程度の時間を要することを、しっかりと認識しておくことが重要です。

 

この認識が不十分で即効性に期待してしまうと、記事を書いてもなかなか成果に繋がらずにモチベーションが下がり、ブログを継続することが困難になります。

 

有名ブロガーの発言によると、ブログを1年後も更新しているケースは10-20%程度との意見が多いです。

 

 

 

なので、即効性には期待せず収益化にはある程度時間がかかることを念頭に置いておきましょう。

 

せっかく始めたブログをやめてしまうことになると勿体ないですからね。

WordPressブログの収益化に役立つ本

 

最後にWordpressブログ収益化を学ぶのに最適な本を厳選して2冊紹介します。

①10年稼ぎ続けるブログを創る アフィリエイト 成功の仕組み

目先のお小遣い稼ぎに留まらず、ブログで安定して収入を得るための仕組み作りを丁寧に解説しています。

 

Google AdSense 成功の法則 57 (成功の法則)

アドセンス活用のための広範なヒント集。

具体的なアドセンス広告の配置事例なども紹介しているので即実践できる内容が盛りだくさんです。

まとめ

 

今回は、wordpressブログを収益化するための簡単な方法をご紹介してきました。

 

ブログ初心者でも、GoogleアドセンスとASPに登録して記事を積み重ねていけば必ず成果が出ますよ。

今回は以上です。

 

コインチェック
GMOコイン

-BLOG
-, ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5