BLOG

【怪しくない】セールスライティングとは【基本の書き方+学習方法】

おしゃなブログにする要素3つ

 

悩んでいる人
アフィリエイトにはセールスライティングが重要らしいけど、書き方がわからない。セールスライティングの勉強法とかも知りたいです。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • セールスライティングとは

  • セールスライティングのメリット・デメリット

  • セールスライティングの基本的な書き方

  • セールスライティングが必要なケース

  • セールスライティングを学ぶ方法

 

本記事の信頼性

筆者は2020年8月にブログを開設し、アフィリエイトで収益をあげています。

 

今回は、ブログの売上UPにつながるセールスライティングについて、お話ししていきます。

 

実際にぼくもセールスライティングを使って、ブログで収益をあげています。

 

セールスライティングを習得すれば、ネットからお金を生み出すことができます。セールスライティングを習得して、ブログやサイトの収益を増やしたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

 

記事は3分ほどで読み終わります。読み終わるころにはセールスライティングがしっかりと理解できているはずです。

 

まだブログを開設していない、という方は初心者でも10分でできるWordpressブログの始め方【超簡単】をご覧ください。初心者でも10分でブログを開設する方法を紹介しています。
ふぁふぁ

 

セールスライティングとは

セールスライティングとは

 

セールスライティングとは、商品やサービスの販売を目的としたライティングのこと。

 

セールスライティングは、ブログを収益化するための必須スキルです。

 

アフィリエイトでは、販売する商品やサービスを消費者に「買いたい」と思ってもらえるように、魅力的な紹介文を書くことが求められるからです。

 

いくら商品が優れていても、紹介文がいまいち心に刺さらないと、購入まで至りませんよね。

 

セールスライティングを習得することは、収益化に欠かせない条件です。

 

セールスライティングとコピーライティングの違い

セールスライティングとコピーライティングの違い

 

セールスライティングとコピーライティングの違いは、以下のとおりです。

 

  • セールスライティング:読者に行動を促すための文章
  • コピーライティング:認知度向上やイメージアップのための文章

 

違いは「行動を促すかどうか」です。この違いをしっかり理解しておきましょう。

 

この違いがわかっていないと、せっかく書いた文章が単なるコピーライティングだったりするのでご注意ください。
ふぁふぁ

 

セールスライティングのメリット・デメリット

セールスライティングのメリット・デメリット

 

ここからは、セールスライティングのメリット・デメリットを説明していきます。

 

セールスライティングのメリット

 

セールスライティングのメリットは以下のとおり。

 

  • 文章だけで商品を売ることができる
  • 文章で読者に行動を促すことができる
  • スキルとして仕事にも活用できる

 

文章だけで読者に商品を売ったり、行動を促すことができるので、仕事にも活用できるメリットがあります。

 

セールスライティングのデメリット

 

一方、セールスライティングのデメリットは以下のとおり。

 

  • 胡散臭いというイメージがある
  • 売り込み感が出ると読者に敬遠される
  • 習得するのにコツがいる

 

セールスライティングときくと胡散臭いイメージがありますよね。あとは習得するのにコツがいるので、このあとで基本的な書き方をご紹介します。

 

セールスライティングの基本的な書き方

セールスライティングの基本的な書き方

 

セールスライティングの基本的な書き方は、以下の2つです。

 

  • 取り上げる商品・サービスを理解する
  • 型にあてはめて考える

 

順番に説明していきます。

 

①取り上げる商品・サービスを理解する

 

まずは、取り上げる商品・サービスについてしっかり理解します。

 

この点がおろそかだと、どうしてもうわべだけの文章になってしまい、読者の心を動かすまでには至らないからです。

 

理解するための行動としては、以下のとおり。

 

  • 実際に使ってみる
  • レビューを見てみる
  • 商品について勉強する

 

実際に使ってみるのが一番早いです。その他の方法としては、レビューや商品情報をしっかり勉強することでカバーできます。

 

まずは、読者に勧める商品・サービスについてしっかり理解しましょう。

 

②型にあてはめて考える

 

セールスライティングのコツは型にあてはめることです。

 

型にあてはめることで、読者に行動を促す文章を、押し売り感を出さずに書くことができます。

 

代表的な型は以下の3つです。

 

  • PREP法
  • AIDMAの法則
  • PASONAの法則

 

順番に説明します。

 

PREP法

PREP法は以下の順序で書いていく方法です。

 

  1. 結論(Point)
  2. 理由(Reason)
  3. 具体例(Example)
  4. 結論(Point)

 

まず結論を述べて、その後に理由と具体例を挙げるので説得力が増します。最後にもう一度結論を述べて、強く印象付けます。

 

【Point (結論) 】
私はブログを書くのが好きです。

【Reason (理由) 】
なぜなら、ブログを書くと頭の中を整理できるからです。

【Example (具体例) 】
例えば、考えていることを文章にすることで、もやもやしていたことが明確になるので、自分の考えを客観視できるようになります。

【Point (結論) 】
だから、私はブログを書くのが好きです。

 

AIDMAの法則

AIDMAの法則は、以下の順序で論理展開される文章です。

 

  1. Attention(注意)
  2. Interest(関心)
  3. Desire(欲求)
  4. Motive(動機)
  5. Action(行動)

 

④までですでに購買意欲が高まった状態にあるので、⑤でそっと背中を押して行動を促すイメージです。

 

【Attention(注意)】
たった7日で10kgのダイエットに成功した食物繊維サプリ!

【Interest(関心)】
今までダイエットをしてきたけど、どうしても続かないという方は多いですよね?
しかも食事を抜いてるので、空腹を我慢するストレスもたまる一方。
食物繊維サプリは、100種類の野菜から凝縮した栄養素が豊富なので、食事を我慢する必要がありません。

【Desire(欲求)】
食物繊維サプリは、1日3錠飲むだけで、脂肪を燃焼してくれます。
わずか7日で効果が出る理由は、サプリを飲むだけで楽に続けられるからです。

【Motive(動機)】
食物繊維サプリは、これまで500人が痩せたことを実感しています。
さらに、芸能人や有名アスリートの利用者も多いことで知られています。

【Action(行動)】
購入はこちらのボタンをクリックするだけです。

 

PASONAの法則

PASONAの法則は、以下の順序で論理展開される文章です。

 

  1. Problem(問題) 
  2. Agitation(扇動) 
  3. Solution(解決策) 
  4. Narrow down(絞込) 
  5. Action(行動)

 

PASONAの法則は、消費者の購買心理プロセスに最適化されているので、多くのセールスレターやDM・ネット広告で利用されています。

 

【Problem(問題)】
ダイエットが続かずに悩んでいませんか?

【Agitation(扇動)】
ダイエットには様々な方法がありますが、自分自身にあったダイエット法を選択しない限り、痩せることはできずにお金と時間ばかりを浪費していまいます。

【Solution(解決策)】
そんなあなたに最適なのが食物繊維サプリ。このサプリを1日3錠飲むだけで、脂肪を燃焼してくれます。

【Narrow down(絞込)】
今なら〇月〇日までの期間限定で1980円のところを、1000円にて販売しています。

【Action(行動)】
購入はこちらのボタンをクリックするだけです。

 

このように型を使えば簡単に文章の構成が作れるので、自分が書きやすい型を見つけてください。

 

最初は、書きやすいPREP法を使ってみるといいですよ。
ふぁふぁ

 

セールスライティングが必要なケース

セールスライティングが必要なケース

 

セールスライティングが必要なケースを紹介します。代表的なものは以下の3つです。

 

  • ブログ
  • アフィリエイト
  • 商品紹介のLP

 

①ブログ

 

ブログでは商品を紹介するときに、セールライティングが使われています。

 

当ブログの例は以下のとおり。

 

セールスライティング例

 

上記のような形でセールスライティングが使用されています。

 

②アフィリエイト

 

アフィリエイトもセールスライティングがよく使われます。

 

「〇〇 人気ランキング」「〇〇 比較まとめ」などの記事はたいていセールスライティングで書かれています。

 

ただ、売り込み感が出てしまいがちなので、読者から敬遠されやすいリスクがあります。

 

③商品紹介のLP

 

LPとはランディングページのこと。

 

わかりやすい例でいうと以下のような感じです。

 

 

こういう縦長のページでは、セールスライティングが必ず使われています。よく見ると先述の型を使って書かれていることがわかります。

 

このように、セールスライティングは企業も宣伝手法のひとつとして、ごく自然に使用しています。

 

企業のLPの文章はかなり練られているので、超勉強になりますよ。
ふぁふぁ

 

セールスライティングを学ぶ方法

セールスライティングを学ぶ方法

 

セールスライティングを学ぶ方法は、以下の2つ。

 

  • 基礎を書籍から学ぶ
  • 手を動かして実践から学ぶ

 

順番に説明していきます。

 

①基礎を書籍から学ぶ

 

基礎は読書で習得するのが、一番効率的です。

 

基礎を学ぶのにおすすめの本は以下のとおりです。最初の1冊はひとまず「セールスライティング・ハンドブック」を読んでおけば基礎はOKです。

 

 

 

②手を動かして実践から学ぶ

 

ふたつめは、実際に手を動かして書いて学ぶ方法です。

 

  • ブログを書いてみる
  • SNSで書いてみる
  • 仕事で書いてみる

 

やはり、実際に書いてみることが上達の一番の近道です。

 

実際に書いてみて、読者の反応を見て試行錯誤しながら書くことで上達が早まります。

 

まずは、媒体はなんでもいいので手を動かして書いてみましょう。

 

 まとめ:セールスライティングという武器を身につけよう

まとめ:セールスライティングという武器を身につけよう

 

セールスライティングとは何か?そして、セールスライティングの基本的な書き方について紹介してきました。

 

セールスライティングは紹介した型に沿って書けば、誰でも簡単に読者の心を動かすことができます。

 

この記事をブックマークして、何度も読み返しながら実際に書いてみて、セールスライティングの技術を身につけましょう。

 

実際にブログを収益化する方法は以下の記事が参考になります。

人気記事
副業ブログで収入を得るための7つのコツを解説【向き不向きあり】

続きを見る

人気記事
収益UPするブログアフィリエイト記事の書き方5つ【実例公開】

続きを見る

コインチェック
GMOコイン

-BLOG
-, ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5