CRYPTO

仮想通貨Green Metaverse Token(GMT)とは?特徴や将来性、買い方をわかりやすく解説

GMT

 

悩んでいる人
暗号資産(仮想通貨)のGMTについて詳しく知りたい。GMTの特徴や将来性、買い方を教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • GMTの概要
  • GMTの特徴
  • GMTの将来性
  • GMTの価格推移
  • GMTの買い方

 

本記事の信頼性

筆者は実際にSTEPNを利用してGMTを運用しています。暗号資産(仮想通貨)の情報発信ブログで月7桁の収益を得ており、その経験を基に本記事を執筆しています。

 

GMTってどんな暗号資産(仮想通貨)なんだろう?どこで買えるの?」と疑問に思っていませんか?

 

GMTは歩いたり走ったりすることで暗号資産(仮想通貨)がもらえるアプリ「STEPN」のガバナンストークンです。

 

今回は実際にSTEPNを使用中のぼくが、GMTの概要や特徴・買い方などを解説していきます。今回の記事を読むことでGMTに関する理解が深まるはずです。

 

また、GMTは国内取引所では購入できず、海外取引所を使う必要があります。

 

海外取引所を利用する際にはビットコインやイーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)が必要になるので、あらかじめコインチェックで購入しておきましょう。

>>コインチェックで無料で口座開設する

 

GMTの概要

 

名称 GMT
時価総額 80位
取引所 BINANCE
価格(2022年5月時点) ¥181
時価総額(2022年5月時点) ¥108,898,057,814
公式サイト https://stepn.com/

 

GMTは歩いたり走ったりして暗号資産(仮想通貨)をもらうことができる「STEPN」で使われる暗号資産(仮想通貨)です。

 

正式名称は「Green Metaverse Token」であり、その頭文字からGMTと呼ばれています。

 

もうひとつのトークンであるGSTは日頃のランニングで報酬として付与されたり、レベル上げやスニーカーのリペアなど日常的に使用されます。

>>仮想通貨STEPN(GST)とは?概要や特徴、将来性について徹底解説

 

一方、GMTはレベルが30以上になると報酬として選ぶことができたり、保有しているとSTEPNの運営に参加することができます。

 

BINANCEのlaunchpadに上場したことで、価格が急騰し億った人も現れています。

 

 

 

「Move to earn」の代表として大人気のSTEPNのトークンであるため、現在最も注目を集める銘柄と言えます。

 

STEPNの始め方については、【簡単】STEPN(ステップン)の始め方・やり方を画像付きで徹底解説で詳しく解説しているので興味がある方はどうぞ。

 

【簡単】STEPN(ステップン)の始め方・やり方を画像付きで徹底解説

続きを見る

 

GMTの特徴

 

GMTの特徴は以下のとおり。

 

  1. ガバナンストークン
  2. エアドロップで付与
  3. BINANCEでIEO実施

 

①ガバナンストークン

 

GMTはSTEPNのガバナンストークンであり、以下のような用途に使用されます。

 

  • LV30以上の報酬
  • スニーカーの強化
  • 運営への投票

 

GMTは取引所で購入できるほか、レベル30に達した場合に報酬としてGMTを選ぶことができます。

 

さらにレアなスニーカーをさらに強化したり、運営への投票権など様々な用途に使用できます。

 

②エアドロップで付与

 

GMTはSTEPNの初期ユーザーにエアドロップされ、無料で配布されています。

 

 

2021年12月20日~2022年2月23日の間に最低1つ以上のスニーカーを保有していたユーザーが対象。

 

3月15日から17日にかけて4500万$GMTが5,000人以上に配布されました。

 

エアドロップされたGMTは価格が急騰したこともあり、皆さん爆益だったみたいですw

 

 

 

 

STEPNユーザーには今後もGMTがエアドロップされる可能性もあるので、期待しておきましょう。

 

③BINANCEでIEO実施

 

GMTはBINANCEでIEOを実施しています。

 

IEOとは、「Initial Exchange Offering」の略で、トークンを上場して資金調達する仕組みのことです。

>>仮想通貨のIEOとは?特徴やメリットについて解説【ICO・STOとの違いも】

 

このIEOをきっかけにGMTの価格は100倍以上に上昇するなど、すさまじい勢いで高騰。

 

 

 

この急騰がきっかけでGMTに注目が集まり、多くの投資家がGMTを購入しています。

 

 

さらにGMTはIEOの後すぐにバイナンスイノベーションゾーンに上場済。今後さらに伸びると期待されています。

 

BINANCEでの仮想通貨の買い方については、【画像付き】BINANCE(バイナンス)の仮想通貨の買い方・購入方法を徹底解説で詳しく解説しているので参考にしてください。

 

BinanceTOP
【画像付き】BINANCE(バイナンス)の仮想通貨の買い方・購入方法を徹底解説

続きを見る

 

GMTの将来性

 

続いて、GMTの将来性について解説します。

 

  1. STEPN人気による需要増加
  2. バーンによる価格維持
  3. 企業との提携
  4. 招待制によるバブル抑制

 

①STEPN人気による需要増加

 

STEPNは日本のみならず、世界中で利用者が増加しています。

 

 

特に中国でのユーザー数増加が顕著であり、人口から考えても今後かなりのユーザーが参加してくると考えられます。

 

こうしたユーザー数の増加によりGMTの需要が増え、価格上昇の後押しになると見られます。

 

②バーンによる価格維持

 

STEPN運営はGMTのバーン実施を発表しています。

 

 

STEPNは2022年1Q(1月〜3月)で約33億円もの利益を上げており、その利益の一部でGMTを買い戻してバーンするとのこと。

 

バーンするとGMTの供給量が減少するため、価値を維持することができます。

 

そのため、今後もGMTの価格は堅調に推移する可能性が高いと言えるでしょう。

 

③企業との提携

 

STEPN運営は公式Twitterで他のスポーツメーカーとのコラボを示唆しています。

 

 

ナイキやアシックスのロゴらしきものが見えるため、それらのメーカーとコラボする可能性が高そうです。

 

今後ナイキやアシックスなどのスニーカーがSTEPNで使用できたり、コラボイベントの開催などをきっかけにより多くのユーザー獲得につながりそうです。

 

④招待制によるバブル抑制

 

STEPNは2022年4月現在、招待制となっています。

 

招待制にすることで投機目的の新規参入者が爆発的に増えて、スニーカー価格が高騰してしまうのを防ぐのが狙いです。

 

 

このように、ゲームバランスやユーザーの利便性などが第一に考えられていることがわかります。

 

GMTの価格推移

仮想通貨Klaytn(KLAY)の価格推移

 

GMTの直近のチャートを見てみましょう。

 

 

IEO当初は15円前後で推移していましたが、その後373円まで急騰。

 

急騰の要因は以下のとおり。

 

  • ユーザー数の増加
  • BNBチェーンへの対応
  • スポーツブランドとのコラボ

 

特にSTEPNユーザーは世界中で凄い勢いで増え続けています。

 

 

このような新規参入者の増加によりGMTの需要が高まり、さらなる価格上昇を招きそうです。

 

さらにスポーツブランドとのコラボや、新規取引所への上場なども価格の後押しとなるでしょう。

 

GMTの買い方・購入方法

 

GMTは残念ながら国内取引所では取り扱いがありません。以下の海外の仮想通貨取引所で購入できます。

 

 

その他のおすすめ海外取引所として自分はBINANCEを使っています。BINANCEは以下のようにメリットが非常に多いため満足して使っています。

 

  • 手数料が安い
  • Defiにも対応
  • NFTも取り扱う
  • 100種類以上の銘柄を取り扱う
  • ステーキング・レンディングなど運用方法が豊富

 

今後、仮想通貨投資を継続したいと考えている方にとってはBINANCEは必須の取引所になるので、早めに口座開設しておきましょう。

 

当ブログからの申込者限定で以下のリンクから口座開設すると取引手数料の10%が永久にオフになります。

 

BINANCEで口座開設する

 

ちなみに、海外取引所でGMTを購入するという場合には日本円を直接入金することができません。

 

そのため、まず国内取引所で仮想通貨を購入して、その仮想通貨を海外取引所へ送金して購入するという手順になります。

 

  1. コインチェックで仮想通貨を購入
  2. 海外の仮想通貨取引所に仮想通貨を送金
  3. GMTを購入する

 

なので、GMTを購入したいという方は、コインチェックの口座を開設しておきましょう。

 

\ 全取引通貨が500円から購入可能!/

コインチェック公式サイト

 

まとめ:GMTは今後も上昇が期待できる

 

今回はGMTについて解説してきました。

 

GMTはSTEPN人気によるユーザー数増加とバーンによる供給量減少により、今後も価格上昇が見込めます。

 

僕自身もSTEPNで毎日10,000円程度を稼いでおり、誰でも簡単に稼げる印象です。

 

ただ、この稼ぎやすい状況がいつまで続くかはわからないので、今のうちに始めておくのが勝ち組です。

 

少しでも興味があるなら、【簡単】STEPN(ステップン)の始め方・やり方を画像付きで徹底解説を参考にSTEPNの歩いて稼ぐ世界に足を踏み入れてみましょう。

 

【簡単】STEPN(ステップン)の始め方・やり方を画像付きで徹底解説

続きを見る

 

コインチェック
bitflyer

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-CRYPTO
-, , ,

© 2022 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5