MONEY

BINANCE(バイナンス)とは?特徴やメリット・デメリット、登録方法も解説

BinanceTOP

 

悩んでいる人
海外取引所のBINANCE(バイナンス)を使ってみたいけど安心して使えるのかな。海外取引所だから不安だ…。BINANCE(バイナンス)の特徴とかメリット・デメリット、登録方法などを教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • BINANCE(バイナンス)の概要
  • BINANCE(バイナンス)のメリット
  • BINANCE(バイナンス)のデメリット
  • BINANCE(バイナンス)の評判・口コミ
  • BINANCE(バイナンス)の口座開設のやり方

 

本記事の信頼性

筆者は実際にBINANCE(バイナンス)を使って暗号資産(仮想通貨)を購入し、約200万円ほどの収益をあげています。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

総資産推移

 

「BINANCE(バイナンス)を使って暗号資産(仮想通貨)を買いたいけど、海外取引所だから不安。安心して使えるのだろうか…?」

 

そう思って悩んでいませんか?

 

BINANCE(バイナンス)は海外取引所の中でも特に人気がある仮想通貨取引所で、日本語に対応していることもあり日本人で口座開設をする人が増えています。

 

BINANCE(バイナンス)は本人確認をしなくとも、口座開設をした時点ですぐに取引することができます。

 

今回は実際にBINANCE(バイナンス)を使って仮想通貨取引をして、200万円ほどの利益を上げている僕がBINANCE(バイナンス)の特徴やメリット・デメリットなどを解説します。

 

\ 仮想通貨取引数No.1/

BINANCEで口座開設する

 

BINANCE(バイナンス)の概要

BINANCE(バイナンス)TOP

 

BINANCEは2017年7月に設立された仮想通貨取引所です。

 

ユーザーの利便性が高いサービスを提供し続けており、設立からわずか1年で仮想通貨の取引量と登録ユーザー数が世界一になりました。

 

 

設立当初は香港が拠点でしたが、2018年に政府の仮想通貨規制を逃れる等の理由で拠点をマルタに移しています。

 

創業者兼CEOは趙長鵬(ジャオ・チャンポン)氏で、アルファベットで書くと「Changpeng Zhao」なので「CZ」の相性で知られています。

 

 

BINANCE(バイナンス)は海外取引所ですが日本語に対応しています。

 

スマホアプリも日本語対応なので使いやすいですし、困ったことがあれば日本語に対応したサポートセンターもあるので安心です。

 

BINANCE(バイナンス)のメリット

ステップアップ

 

BINANCEのメリットは以下の3つ。

 

  1. 取り扱う通貨数が多い
  2. 最大125倍のレバレッジ
  3. スプレッドが無く手数料も格安

 

順番に説明します。

 

①取り扱う通貨数が多い

 

BINANCEが取り扱う仮想通貨は200種以上にものぼり、業界トップレベルの取り扱い数を誇ります。

 

国内の取引所では取り扱っていないアルトコインも数多く取り扱っているので、今後価格が高騰する可能性が高い将来有望な銘柄も数多く用意しています。

 

ちなみに、国内の取引所が取り扱う仮想通貨の数を表にすると以下のとおり。

 

取引所名 取扱仮想通貨
コインチェック 16種類
ビットフライヤー 12種類
DMM Bitcoin 11種類
GMOコイン 9種類

※2021年5月

 

国内の取引所ではコインチェックの16種類が最大なので、BINANCEが取り扱う種類はその10倍以上あるため、いかに多いかがわかります。

 

②最大125倍のレバレッジ

 

BINANCEは「Binance futures」という先物取引サービスを提供しています。

 

BINANCEフューチャーズ

 

最大レバレッジは125倍でFX取引が可能で、70ペア以上の通貨を取引できます。

 

レバレッジとは

預けた証拠金を元手に何倍もの大きな取引ができる仕組み。「てこ(レバー)」が語源。

 

国内の仮想通貨取引所では4倍のレバレッジが限度です。海外取引所でもレバレッジは50~100倍の場合が多いので、BINANCEの凄さがわかりますよね。

 

③スプレッドが無く手数料も格安

 

BINANCEは取引所形式の取引所なのでスプレッドがありません。

 

スプレッドとは

購入価格と売却価格との価格差のことで、スプレッドが狭ければ狭いほどユーザーにメリットがある

 

販売所形式では運営元から購入することになるので、大きなスプレッドが発生します。

 

売買手数料も0.1%と破格の安さといえます。さらに、BINANCEトークンであるBNBの取引量や保有量に応じてさらに手数料が安くなっていきます。BNBについては、【仮想通貨】バイナンスコイン(BNB)とは?特徴・今後の展望などを解説で詳しく解説していますのでチェックしてみてください。

 

具体的には、「30日間の取引量」と「BNBの保有量」によってレベルが決定。そのレベルが高くなればなるほど手数料が安くなっていく仕組みです。

 

レベル 30日トレード量(BTC)&/orBNB残高 maker/taker
VIP 0 < 50 BTC or ≧ 0 BNB 0.1000% / 0.1000%
VIP 1 ≧ 50 BTC & ≧ 50 BNB 0.0900% / 0.1000%
VIP 2 ≧ 500 BTC & ≧ 200 BNB 0.0800% / 0.1000%
VIP 3 ≧ 1,500 BTC & ≧ 500 BNB 0.0700% / 0.1000%
VIP 4 ≧ 4,500 BTC & ≧ 1,000 BNB 0.0700% / 0.0900%
VIP 5 ≧ 10,000 BTC & ≧ 2,000 BNB 0.0600% / 0.0800%
VIP 6 ≧ 20,000 BTC & ≧ 3,500 BNB 0.0500% / 0.0700%
VIP 7 ≧ 40,000 BTC & ≧ 6,000 BNB 0.0400% / 0.0600%
VIP 8 ≧ 80,000 BTC & ≧ 9,000 BNB 0.0300% / 0.0500%
VIP 9 ≧ 150,000 BTC & ≧ 11,000 BNB 0.0200% / 0.0400%

 

このように、BNBを持てば持つほど手数料が安くなるのでユーザーにとってはうれしいシステムと言えます。

 

BINANCE(バイナンス)のデメリット

デメリット

 

つづいて、BINANCE(バイナンス)のデメリット見ていきましょう。デメリットは以下の2つ。

 

  1. 日本円に対応していない
  2. 金融庁の認可を受けていない

 

順番に説明します。

 

①日本円に対応していない

 

BINANCEは日本語には対応していますが、日本円の入金や出金には対応していません。

 

そのため、国内取引所で仮想通貨を購入し、それをBINANCEへ入金する必要があります。

 

また、BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)等のメジャーな通貨についてはクレジットカードで購入することも可能です。

 

 

ですが、クレジットカードで購入する場合は手数料が高いので注意が必要です。10USDか仮想通貨価格の3.5%の高い方が適用されます。

 

さらに、反映にも1週間ほどかかる場合があります。

 

②金融庁の認可を受けていない

 

日本国内では仮想通貨取引所を運営するためには、金融庁の「仮想通貨交換業」の認可を受ける必要があります。

 

bitFlyer、Coincheck、Zaifなどはこの「仮想通貨交換業」を取得しています。

 

しかし、Binanceは海外取引所なのでこの認可を受けていません。

 

つまり、金融庁の立場からするとBinanceは安全性が確認されていない取引所ということ。

 

BINANCEを使ったからといって罰則があるわけではないので、この点が気になる場合は国内取引所の利用をおすすめします。

 

BINANCE(バイナンス)の評判・口コミ

コインチェックの評判・口コミ

 

ここからはBINANCEの評判を見ていきましょう。

 

 

こんな感じでサービスが良くて使いやすいという声が多く、日本人でも問題なく利用できることがわかります。

 

BINANCE(バイナンス)の口座開設のやり方

BINANCE(バイナンス)TOP

 

ここからはBINANCE(バイナンス)での口座開設の手順を説明します。

 

手順自体はとても簡単なので5分くらいでサクッと開設できます。

 

それでは、説明していきます。

 

step
1
BINANCEに登録する

 

まずはこちらから公式サイトに行きましょう。

 

BINANCE公式サイト

 

step
2
メールアドレスを入力

 

BINANCE1

 

メールアドレスとパスワードを入力し、利用規約にチェックし、「アカウント作成」ボタンをクリックします。

 

step
3
セキュリティ認証

 

BINANCE3

 

ロボットではなく人間であることを証明するために、パーツをスライドさせてパズルを完成させましょう。

 

step
4
メール認証

 

BINANCE4

 

登録したメールアドレスに「確認コード」が届きます。30分以内にコードを入力して認証を完了させましょう。

 

step
5
登録完了

 

BINANCE5

 

「バイナンスへようこそ!」という画面が出たら登録完了です!お疲れ様でした。

 

口座開設はこんな感じで非常に簡単なので、世界トップクラスのサービスを受けるためにも、ぜひBINANCEに口座開設してみることをオススメします。

 

\ 仮想通貨取引数No.1/

BINANCEで口座開設する

 

BINANCE(バイナンス)の概要・評判まとめ

投資

 

今回はBINANCEの基本情報やメリットとデメリット、口座開設の方法をご紹介しました。

 

BINANCEは日本人はもちろん、世界中の多くのユーザーが利用している大人気の仮想通貨取引所です。

 

国内の取引所と比較すると取り扱う通貨数がけた違いに多く、スプレッドも無く売買手数料も格安なのでユーザーにはメリットが多いです。

 

さらに、先物取引「Binance futures」では最大で125倍のレバレッジをかけることができるので、少ない資金で大きな利益を得ることも可能です。

 

しかし、日本円に未対応であることや金融庁未認可という事情を知って不安に感じるかもしれません。

 

それでも以下のような方々にはBINANCEはオススメの取引所です。

 

  • 手数料を低く抑えて取引がしたい
  • 国内取引所で取り扱いが無いアルトコインを購入したい
  • 海外の取引所を利用してみたい

 

僕自身もBINANCEを使っていますが、ユーザーの利益になるサービスが多く効率よく資産運用できているため、特に不満はありません。

 

世界中の多くのユーザーがBINANCEを利用して、利益を上げています。

今からでも間に合います。ビットコインのように価格が何百倍にもなる通貨を探してみましょう!

 

\ 仮想通貨取引数No.1/

BINANCE公式サイト

 

コインチェック
GMOコイン

-MONEY
-, , , , ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5