MONEY

Bybit(バイビット)とは?特徴やメリット・デメリット、口座開設方法を解説

bybit

 

悩んでいる人
海外取引所のBybit(バイビット)を使ってみたいけど安心して使えるのかな。Bybitの特徴とかメリット・デメリット、登録方法などを教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • Bybit(バイビット)の概要
  • Bybit(バイビット)のメリット
  • Bybit(バイビット)のデメリット
  • Bybit(バイビット)の評判・口コミ
  • Bybit(バイビット)の口座開設のやり方

 

本記事の信頼性

筆者は実際にBybit(バイビット)を使って暗号資産(仮想通貨)を購入し、約200万円ほどの収益をあげています。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

総資産推移

 

「Bybit(バイビット)を使って暗号資産(仮想通貨)を買いたいけど、海外取引所だから不安。安心して使えるのだろうか…?」

 

そう思って悩んでいませんか?

 

Bybitはシンガポールを拠点とする海外の仮想通貨取引所です。 仮想通貨FXに特化している取引所でレバレッジは100倍まで設定できます。

 

海外の取引所でありながら日本語にも対応しているため、日本人でも安心して仮想通貨取引を行えます。

 

今回は実際にBybitを使って仮想通貨取引をして、200万円ほどの利益を上げている僕がBybitの特徴やメリット・デメリットなどを解説します。

 

Bybitで口座開設する

 

Bybitの概要

bybit画像

 

Bybitは2018年にサービスを開始した海外の仮想通貨取引所です。

 

仮想通貨FX取引に特化しており、Bybit Fintech Limitedというシンガポールの会社が運営しています。

 

設立後から人気を集め、日本を含む世界130カ国以上の人々が利用しており、2021年4月には登録ユーザーが160万人を超えています。

 

開設から1年足らずで、24時間取引量が20億ドルを記録したこともあり、速いスピードで成長している取引所と言えます。

 

Bybitのメリット

ステップアップ

 

Bybitのメリットは以下の3つ。

 

  1. 日本語対応なので安心して利用できる
  2. レバレッジ最大100倍で追証なし
  3. セキュリティ対策が万全

 

順番に説明します。

 

①日本語対応なので安心して利用できる


Bybitが海外の仮想通貨取引所であるにも関わらず、日本人ユーザーが多いのは日本語に対応しているからです。

 

HPや取引画面だけではなく、カスタマーサポートも日本語に対応しており年中無休で対応してくれます。

 

 

実際に僕自身もBybitのスタッフとメールでやりとりをしましたが、わかりやすい日本語でスムーズに連絡がとれました。

 

また、日本語でTwitterなどで積極的に情報発信をしているため、フォローしておくとお得な情報をゲットできるかもしれません。

 

②レバレッジ最大100倍で追証なし


Bybitは仮想通貨FXに特化しているため、レバレッジは最大で100倍まで設定することができます。

 

少ない資金しかないという人でも、レバレッジをうまく使えば投資効率を上げることができます。


なお、レバレッジは利益が大きくなる半面、損失もその分大きくなります。

ですが、Bybitには追証がないため、たとえ口座の時価評価総額が必要証拠金を下回っても追加で入金する必要はありません。

 

③セキュリティ対策が万全


仮想通貨取引所には多くのお金が集まり、かつインターネットに接続しているためハッカーの標的になりやすいです。

 

その点についても、Bybitは下記のようないくつものセキュリティ対策を実施しています。

 

  • SSL通信
  • 2段階認証
  • マルチシグネチャ
  • ログイン通知
  • コールドウォレット
  • ハッカー潜入検査セキュリティシステム


更に、Bybitでは費用の20%ほどをセキュリティに割いていると言われています。

 

 

こんな感じでセキュリティへの配慮を感じているユーザーも多いです。

 

Bybitのデメリット

デメリット

 

つづいて、Bybitのデメリット見ていきましょう。デメリットは以下の3つ。

 

  1. 出金できるタイミングが少ない
  2. 日本円を使って売買できない
  3. 取り扱う通貨数が少ない

 

順番に説明します。

 

①出金できるタイミングが少ない

 

Bybitは仮想通貨を出金できる時間があらかじめ決まっています。

 

具体的には出金できる時間は1日3回(日本時間の1時と9時と17時)のみです。

 

すぐに出金したい場合でも出金可能な時間まで待たなくてはいけないので、デメリットに感じる人もいるようです。

 

②日本円を使って売買できない

 

Bybitで仮想通貨を売買できるのは法定通貨では米ドルのみで、円は使えません。

 

為替レートは常に変動するので、取引時に為替レートを考えたり取引画面がUSD表示なので円に換算するのが面倒な場合もあります。

 

ただし、僕が知る限り海外取引所で日本円で仮想通貨を売買できるところはないので、Bybitに限った話ではありません。

 

③取り扱う通貨数が少ない

 

Bybitは海外取引所にしては取り扱う通貨数が少ないです。

 

Bybitで取り扱う通貨数は11種類。

 

主要通貨メインでの取引であれば問題ありませんが、これから上がりそうなマイナーな草コインで取引したい方にとっては不満かもしれません。

 

ちなみに、国内の取引所の取扱銘柄数を比較すると以下のとおり。

 

取引所名 取扱通貨
BITMAX 6種類
コインチェック 16種類
ビットフライヤー 12種類
DMM Bitcoin 11種類
GMOコイン 9種類
bitbank(ビットバンク) 8種類
ザイフ 7種類

 

このように、国内の仮想通貨取引所と比較すると大差ないですが、海外取引所では数十種類~100種類以上取り扱っていることが多いので、それと比較すると若干見劣りします。

 

自由に取引したいならBinance(バイナンス)がおすすめ

 

Binance(バイナンス)は世界最大の仮想通貨取引所です。

 

取り扱う仮想通貨銘柄は200種類以上。世界中のユーザーがBTCのように数十倍・数百倍になるお宝コインを探しています。

 

また、BINANCE(バイナンス)は最大レバレッジは125倍であり、追証がないゼロカットシステム採用なので安心して取引できます。

 

クレジットカードで仮想通貨を購入することもできるので、Bybitでは物足りない場合はバイナンスの利用を検討してみてください。

 

BinanceTOP
BINANCE(バイナンス)とは?特徴やメリット・デメリット、登録方法も解説

続きを見る

 

Bybitの評判・口コミ

コインチェックの評判・口コミ

 

ここからはBybitの評判を見ていきましょう。

 

 

こんな感じでサービスが良くて使いやすいという声が多く、日本人でも問題なく利用できることがわかります。

 

Bybitの口座開設のやり方

bybit

 

ここからはBybitでの口座開設の手順を説明します。

 

手順自体はとても簡単なので5分くらいでサクッと開設できます。

 

それでは、説明していきます。

 

step
1
Bybitにアクセスする

 

まずはこちらのボタンをクリックして公式サイトに行きましょう。

 

Bybit公式サイト

 

step
2
メールアドレスとパスワードを登録

 

Bybit1

 

メールアドレスとパスワードを入力し、利用規約にチェックし、「登録」ボタンをクリックします。

 

step
3
登録メールアドレス宛に認証コードが届く

 

Bybit2

 

登録したメールアドレス宛に、Bybitから認証コードが届きます。

 

step
4
認証コード入力

 

Bybit3

 

認証コードを入力したら登録完了です。おつかれさまでした!Bybitは本人確認不要で取引ができるのでもう取引可能です。

 

Bybitの概要・評判まとめ

投資

 

Bybitは国内の仮想通貨取引所では不可能なハイレバレッジでの取引が可能です。

 

そのため、少ない資金で大きな金額の取引ができるようになり、投資効率が向上します。

 

口座開設や取引方法は国内の仮想通貨取引所と同じくらい簡単なので、BINANCEなどの海外取引所に抵抗感がある方にとってはオススメの取引所と言えます。

 

ぜひ海外の仮想通貨取引所を使ってみたいという方は、まずはBybitを試してみてください。

 

\ 仮想通貨取引所デビューにオススメ/

Bybitで口座開設する

 

コインチェック
GMOコイン

-MONEY
-, , , ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5