MONEY

Zaif(ザイフ)とは?概要やメリット・デメリット、口座開設方法を解説

zaifロゴ

 

悩んでいる人
暗号資産(仮想通貨)取引所のZaif(ザイフ)を使ってみたいけど安心して使えるのかな。Zaifの特徴とかメリット・デメリット、登録方法などを教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • Zaifの概要
  • Zaifのメリット
  • Zaifのデメリット
  • Zaifの評判・口コミ
  • Zaifの口座開設のやり方

 

本記事の信頼性

筆者は実際にZaifを使って暗号資産(仮想通貨)を購入し、約200万円ほどの収益をあげています。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

総資産推移

 

Zaifは株式会社Zaifが運営する仮想通貨取引所です。

 

初心者にとって使いやすい販売所形式、安い手数料の取引所形式、レバレッジ取引が可能なAirFXなど複数の取引サービスを提供しています。

 

国内ではZaifのみが取り扱う仮想通貨も多く、人気を集めている取引所です。

 

今回は実際にZaifを使っている僕が、Zaifの概要やメリット・デメリット、口座開設方法などを解説していきます。

 

この記事を読むとZaifについて理解が深まるので、安心してZaifを使うことができるはずです。

 

Zaifで口座開設する

 

Zaifの概要

zaiftop

 

Zaifの概要は以下のとおり。

 

会社名 株式会社Zaif
住所 東京都港区南青山5-11-9
設立 平成28年4月12日
代表取締役 八木隆二
資本金 100,000,000円(令和2年12月21日時点)

 

Zaifはテックビューロが運営していましたが、現在はフィスコ仮想通貨取引所(現株式会社Zaif)が運営しています。

 

Zaifでは販売所、取引所、AirFX取引の3つの取引から選ぶことができ、独自の暗号資産であるZaifトークンも発行しています。

 

他の取引所と比較して手数料が安いことがZaifの強みです。さらに最近ではXYMがZaifに上場したことで注目を集めています。

 

 

XYMは人気通貨NEMの大型アップデートにより誕生した新通貨なので、今後価格が上昇すると見られており、XYMの需要からZaifの利用者も増えると見込まれています。XYMについては、【仮想通貨】ネム(NEM)のシンボルとは?概要・特徴などを解説で詳しく解説しています。

 

Zaifのメリット

ステップアップ

 

Zaifのメリットは以下の3つ。

 

  1. 手数料が安い
  2. 取り扱い通貨が豊富にある
  3. 海外取引所への送金が無料

 

順番に説明します。

 

①売買手数料が安い

 

Zaifは取引にかかる手数料が安いことで知られています。

 

主要コインの売買手数料は以下の通り。

 

仮想通貨数 現物取引(maker) 現物取引(taker) 信用取引 AirFX取引
ビットコイン 0% 0,1% maker 0%/taker 0.1% 0%
ネム 0% 0,1%
モナコイン 0% 0,1% maker 0%/taker 0.1%
ビットコインキャッシュ 0% 0,3%
イーサリアム 0% 0,1%
シンボル 0% 0,1%

 

他の取引所に比べて手数料が安い傾向にあるので、取引コストを抑えたい方には最適な取引所です。

 

②取り扱い通貨が豊富にある


Zaifは主要通貨以外の独自トークンも豊富に取り扱っています。

 

主なトークンとしては、以下のものがあります。

 

  • フィスココイン
  • ザイフ
  • コムサ
  • カウンターパーティー

 

これらのトークンは国内取引所ではZaifしか取り扱っておらず、Zaifの動向次第で価格が急騰する可能性を秘めています。

 

今後Zaifが普及すると見込んでいる場合は、今のうちに保有しておくことをおすすめします。ちなみに僕もザイフをいくつか保有しています。

 

③チャートが見やすい

zaiftradingview



Zaifのチャートは見やすいことで高評価を得ています。

 

上記の画像のようなチャートを確認できるため、直感的に価格推移を把握することができます。もちろん各種指標を使ったテクニカル分析も可能です。

 

そのため、初心者からトレードに慣れた中上級者の方まで多くの方にとって使いやすいチャートと言えます。

 

Zaifのデメリット

デメリット

 

つづいて、Zaifのデメリット見ていきましょう。デメリットは以下の3つ。

 

  1. ハッキング被害にあった
  2. 入出金手数料がやや割高
  3. リップルの取り扱いが無い

 

①ハッキング被害にあった

 

Zaifは2018年9月にハッキング被害に遭い、約70億円分のMONA、BTC、BCHが外部に流出しました。

 

仮想通貨交換業者のテックビューロ(大阪市)は20日、運営する取引所Zaifがハッキングの被害を受け、約67億円相当が消失したと発表。

引用元:ロイター

 

事件後、株式会社フィスコに事業を譲渡しセキュリティ対策を向上させていますが、不安に感じる方は他の取引所を使うことをオススメします。

 

②入出金手数料がやや割高

 

Zaifは取引手数料は安いのですが、入出金手数料が若干割高です。

 

ほかの取引所と比較してみると以下のとおり。

 

取引所 入金手数料 入金手数料 出金手数料
Zaif ペイジー入金 495~605円 385~770円
クイック入金 495~605円
CoinCheck コンビニ入金 770~1018円 407円
クイック入金 770~1018円
GMOコイン クイック入金 無料 無料
DMM Bitcoin クイック入金 無料 無料
bitFlyer クイック入金 330円 220~770円
BITPoint クイック入金 無料 無料

 

GMOコインやDMM Bitcoinが入出金手数料無料なのと比較すると、Zaifは入出金どちらも500円前後かかるので少し高く感じてしまいます。頻繁に入出金をするのは避けたほうがよさそうです。

 

手数料が気になる方は、基本手数料無料のGMOコインをオススメします!

 

\ 入出金手数料無料/

GMOコインで口座開設する

 

③XRP(リップル)の取り扱いが無い

 

Zaifはトークンの数が多いのですがアルトコインと取り扱い数が少ないです。

 

例えば、Zaifはアルトコインの中でも主要通貨と言えるXRP(リップル)を取り扱っていません。リップルについては以下の記事で詳しく解説しています。

 

リップルロゴ2
リップル(XRP)の今後の価格予想!さらに価格上昇するのか?

続きを見る

リップル
【初心者向け】リップル(XRP)とは?特徴や今後の動向を徹底解説

続きを見る

 

他のほとんどの取引所ではリップルを取り扱っているので、この点は見劣りがしてしまいます。

 

なお、リップルを取引したい方にはアプリダウンロード数No.1を誇るコインチェックがおすすめです!

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

Zaifの評判・口コミ

コインチェックの評判・口コミ

 

ここからはZaifの評判を見ていきましょう。

 

 

こんな感じで取引手数料が安くて使いやすいという声が多く、日本人でも問題なく利用できることがわかります。

 

Zaifの口座開設のやり方

zaifロゴ

 

ここからはZaifの口座開設の手順を説明します。

 

手順自体はとても簡単なので5分くらいでサクッと開設できます。

 

それでは、説明していきます。

 

step
1
Zaifにアクセスする

 

まずはZaifへアクセスします。

 

step
2
メールアドレスを登録する

 

登録フォームにメールアドレスを入力します。

 

zaif1

 

その後、メールアドレス宛に届いたURLをクリックします。

 

step
3
規約に同意

 

利用規約、重要事項説明にチェックを入れて同意します。

 

zaif2

 

その後、パスワードを設定して完了です。

 

Zaifの本人確認手順

 

Zaifでは本人確認が完了していないと口座管理維持手数料が掛かるので、忘れずに行っておきましょう。

 

Zaifの口座開設は運転免許証などの身分証明書をアップロードする必要があるので、スマートフォンを使うと便利です。

 

step
1
TOP「本人確認状況 > 基本情報入力」で基本情報を入力

 

「登録情報」の中の「本人確認」を選んで、本人確認書類をアップロードします。

 

zaif本人確認1

 

step
2
『オンライン確認へ』をクリック

 

zaif本人確認2

 

step
3
『運転免許証』か『在留カード』を選び『オンラインで本人確認をする』をタップ

 

zaif本人確認3

 

step
4
本人確認書類を撮影する

 

画面の指示に沿って撮影・アップロードしてください。

 

オンラインは本人確認完了までの日数が最短だと即日で完了します。一方、郵送を選択した場合は数日かかるのでなるべくオンラインを選択してください。

 

Zaifの概要・評判まとめ

投資

 

Zaifは取引手数料が安く、独自トークンなども取り扱っているのが魅力的な取引所です。

 

最近ではXYMも上場したため、より注目を集めています。

 

現物取引だけではなくFX取引も可能なので、少ない資金で効率的に取引をすることも可能です。

 

口座開設もスマホだけでサクッと簡単にできるので、これから仮想通貨取引を始めたいという方にはオススメです。

 

Zaifで口座開設する

 

その他取引所についての記事はこちら。

bybit
Bybit(バイビット)とは?特徴やメリット・デメリット、口座開設方法を解説

続きを見る

BinanceTOP
BINANCE(バイナンス)とは?特徴やメリット・デメリット、登録方法も解説

続きを見る

コインチェック
コインチェック(Coincheck)の評判は?メリット・デメリット、登録方法も解説

続きを見る

コインチェック
GMOコイン

-MONEY
-, , , , , ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5