MONEY

仮想通貨ホロチェーン(Holochain/HOT)とは?概要や特徴・将来性を解説

HOLO

 

悩んでいる人
暗号資産(仮想通貨)のホロチェーン(Holochain/HOT)について詳しく知りたい。ホロチェーン(Holochain/HOT)の特徴や今後の価格の見通し、どこで買えるのかを教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • ホロチェーン(Holochain/HOT)の概要
  • ホロチェーン(Holochain/HOT)の特徴
  • ホロチェーン(Holochain/HOT)の展望
  • ホロチェーン(Holochain/HOT)の購入方法

 

本記事の信頼性

筆者は実際にHOTや他の暗号資産(仮想通貨)を購入し、約200万円ほどの収益をあげています。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

総資産推移

 

仮想通貨のホロチェーン(Holochain/HOT)ってどんな特徴があるんだろう?どこで買えるの?」と悩んでいませんか?

 

今回は実際にHOTを保有しているぼくが、HOTの概要や特徴・将来性などを解説していきます。今回の記事を読むことでHOTに関する理解が深まるはずです。

 

また、HOTは現在国内取引所では取り扱いが無く、BINANCEなどで購入することができます。

>>BINANCEで口座開設する

 

海外取引所を利用する際にはビットコインやイーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)が必要になるので、前もってコインチェックで購入しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

ホロチェーン(Holochain/HOT)の概要

HOLO

 

ホロチェーンは簡単に言うと、使っていないコンピュータの容量を貸し出すというものです。これにより、企業などの中央集権化されたサーバーなどをを使う必要がなくなると同時に、Holochainコミュニティは高速・安価で多くのウェブアプリにアクセスすることが可能となります。

 

HOTは、ホロチェーン上でアプリケーションを提供したり、ストレージや処理能力を提供している人に支払われる仮想通貨です。

 

ホロチェーン上で作成するアプリケーションはビットコイン等のブロックチェーンよりもはるかに効率的と言われています。

 

さらに、マイニング不要なので電気を必要とせず、独自のエコシステムを構築しているのでイーサリアム等を使わずとも独自のトークンを作成することができます。

 

ホロチェーン(Holochain/HOT)の特徴

クアンタムの今後の展望

 

HOTの特徴は以下のとおり。

 

  1. 自分のデータを所有できる
  2. アプリケーションをニーズによって選択可能
  3. 中央集権型のシステムを使用しない
  4. 高速かつ安価なアプリケーションの開発が可能

 

上記のような感じです。少し補足しておきます。

 

HOTはブロックチェーンではなく、Holochainという独自のチェーンを使用しています。Holo(ホロ)は1ブロックを複数コンピュータで分散して計算するため、トランザクション処理速度が極めて速いことが特徴です。

 

ブロックチェーンの場合、取引承認のために高価なコンピュータが必要であり、多くの電力を必要とします。

 

しかし、Holochainでは分散して計算処理を行うので、そのような問題が解決されます。

 

ユーザーがホストの立場になるため、より多くのエージェントがアプリを使用することで、より多くのホスティングパワーとストレージを利用できるため、ネットワークへの負荷をさらに軽減させることができます。エージェントのソースチェーンにはアプリを実行するコードが含まれています。

 

そのコードによってアプリの安全性が保証されています。各アプリは、そのデータをチェーン上に保存して公開します。

 

ホロチェーン(Holochain/HOT)の今後の展望

お金を追う

 

現在のアプリケーションを抜本的に変えるようなHoloのシステムは、今後の将来性が期待できます。

 

仮想通貨全体の相場が停滞している現在でも、dAppsの開発は盛んに行われており、今後さらに多くのアプリケーションが公開されると見られています。

 

日本でもホロチェーンを使用したアプリも誕生しており、利用者数が増えることでHoloの認知度が一気に高まり、HOTの価格情報につながるはずです。

 

 

dAppsの多くはではイーサリアムのプラットフォーム上で開発されていますが、今後Holoのプラットフォームを活用するケースも増えてくるかもしれません。

>>【初心者向け】イーサリアムとは?特徴や仕組み・購入方法を解説

 

また、トランザクション処理も極めて高速であるため、さまざまな分野での導入が見込まれています。

 

そして、海外大手取引所Binanceに上場しているため、今後の価格上昇が期待できます。BINANCEについては、BINANCE(バイナンス)とは?特徴やメリット・デメリット、登録方法も解説で詳しく解説しています。

 

ホロチェーン(Holochain/HOT)の購入方法

仮想通貨を購入

 

HOTは残念ながら国内取引所では取り扱いがありません。なので、以下の海外取引所を使う必要があります。

 

海外取引所

 

ぼくはBINANCEを使っています。HOT以外にも200種類以上の暗号資産(仮想通貨)を取り扱っており、手数料が安いことなどから満足して使っています。

>>BINANCEで口座開設する

 

ちなみに、海外取引所でHOTを購入するという場合には、まず国内取引所で仮想通貨を購入して、その仮想通貨を海外取引所へ送金して購入するという手順になります。

 

  1. コインチェックでビットコインを購入する
  2. 海外の仮想通貨取引所へビットコインを送金する
  3. ビットコインでHOTを購入する

 

なので、HOTを購入したいという方は、コインチェックの口座を開設しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

 

まとめ:HOTはアプリケーションの在り方を根本的に変える可能性がある

仮想通貨ICOを行う目的

 

今回はホロチェーン(Holochain/HOT)について解説してきました。

 

ホロチェーン(Holochain/HOT)は高い将来性の割に、まだまだ取扱取引所が少ないのが現状です。

 

今後、新たな取引所で取り扱いが始まることで、価格が高騰する可能性があります。

 

ホロチェーン(Holochain/HOT)は2021年6月現在で0.8くらいと手ごろな価格なので、買いやすい今のうちに30,000円分くらいを先行投資しておくと将来爆上がりするかもしれません。

 

なおホロチェーン(Holochain/HOT)は今のところ、海外取引所でしか購入できないのでBINANCEで口座開設をしておきましょう。

>>BINANCEで口座開設する

 

海外取引所は日本円が使えないので、国内取引所から仮想通貨を送金する必要があります。

 

なので、ホロチェーン(Holochain/HOT)を買いたいという方は、コインチェックで口座を開設して購入用のビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を買っておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

初心者向けのビットコインの始め方・買い方についてはこちらで詳しく解説しています。

金鉱を掘る
【超簡単】ビットコインの始め方・買い方について解説【儲かる】

続きを見る

 

仮想通貨の安全な始め方については、以下の記事で詳しく解説していますので参考にどうぞ。

PCでお金を稼ぐ
【おすすめ】初心者が失敗しない仮想通貨投資の方法【3つある】

続きを見る

 

※当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指しています。

コインチェック
GMOコイン

-MONEY
-, , , ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5