BLOG SEO

見やすいブログレイアウトを実現する5つのコツ【参考サイトも紹介】

大学生のうちにブログを始めるべき理由

 

悩んでいる人
ブログのレイアウトを見やすくするにはどうしたらいいんだろう?見やすいレイアウトにするコツを知りたい

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 見やすいブログレイアウトを実現する5つのコツ

  • 見やすいレイアウトの参考になるブログ3選

 

本記事の信頼性

筆者は2020年8月にブログを開設し、300記事以上更新しています。また、月6桁以上の収益を得ています。

 

「ブログのレイアウトを見やすくするにはどうしたらいいんだろう…」こんな風に思って困っていませんか?

 

ブログのレイアウトは最初に読者の目に入るので、そこでブログの印象が決まる大事な要素です。

 

本記事ではブログを300記事以上更新し、10万円以上の収益を得ている僕が、見やすいブログレイアウトを実現するコツなどについて解説します。

 

ブログレイアウトの参考になるサイトについても、併せて解説していますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

この記事を読むと、見やすいブログのレイアウトのコツがわかるので、魅力的なデザインのブログを作りあげることができます。

 

記事は3分ほどで読み終わりますので、3分だけおつきあいください。

 

まだブログを開設していない、という方は初心者でも10分でできるWordpressブログの始め方【超簡単】をご覧ください。初心者でも10分でブログを開設する方法を紹介しています。
ふぁふぁ

 

 

見やすいブログレイアウトを実現する5つのコツ

見やすいブログレイアウトを実現する5つのコツ

 

まずは、見やすいブログレイアウトを実現するコツについて説明します。コツは以下の5つ。

 

  1. 色はできる限り少なく
  2. 画像やイラストのテイストを統一
  3. 余白を意識する
  4. ツールを活用する
  5. 有料テーマを導入する

 

順番に説明します。

 

①色はできる限り少なく

 

色の数はできる限り少なく抑えましょう。

 

色を少なくすることで、見た目の統一感が生まれ、見やすくなるからです。

 

 

具体的には、ブログで使う色は三色以内にしておくといい感じになります。色の組み合わせは、以下のようなカラーパレットのサイトを使うと、簡単にセンスのいい色の組み合わせが見つかります。

>>colorhunt

 

初心者のうちはついつい凝った色使いをしてしまいがち。色は少ない方が見やすく、色が多すぎるのは逆効果ということを念頭に置いておきましょう。

 

②画像やイラストのテイストを統一

 

画像やイラストのテイストを統一することも大事です。

 

画像やイラストのテイストがバラバラだと、ブログ記事を適当に作ったような印象を与えてしまうからです。

 

canvaなどでオリジナルの画像やイラストを作るのも手です。あとは、フリー素材サイトをうまく活用して、テイストを揃えましょう。

 

おすすめのフリー素材サイトについては、以下の記事で詳しく解説しています。

>>【最新版】おすすめフリー画像・写真素材サイト10選【商用利用可】

 

③余白を意識する

 

余白をうまく使うことも重要です。

 

余白があることで、見た目がすっきりするからですね。

 

例えば当ブログでは、2,3行ごとに改行を入れたり、次の見出しとの間にスペースを入れるなどして、うまく余白を取り入れることを意識しています。

 

余白があると、特にスマホで見たときの見やすさが各段に違います。逆に文字でびっしり埋まっているブログは、第一印象で敬遠されがちなので注意してください。

 

文字を書きすぎないようにして、適度に余白を作ることで読者が見やすいブログになります。

>>【保存版】見やすいブログの具体的な書き方10個【即実践】

 

 

④ツールを活用する

 

ツールをうまく活用しましょう。

 

ツールを使うことで、アフィリエイトリンクなどを簡単に見やすいレイアウトにできるからです。

 

例えば、当ブログでは本を紹介するときにヨメレバというツールを使っています。このツールを使うことで、以下のような見やすいリンクを貼ることができます。

 

 

リンクボタンなどもわかりやすいので、クリックを促す効果もあります。類似のカエレバというツールもあるので、チェックしてみてください。

 

 

 

 

このように、ツールをうまく活用することで手間をかけずに、ブログの見栄えをよくすることができます。ブログで使えるツールについては、以下の記事で詳しく解説しています。

>>ブログアフィリエイトの必須ツール10選【収益化を実現】

 

⑤有料テーマを導入する

 

WordPressの有料テーマを導入することも有効です。

 

有料テーマを導入することで、手間をかけずに見やすいブログレイアウトにできるからです。

 

ブログの初心者のうちは、ブログのレイアウトをどうするかで消耗しがちなので、手っ取り早く有料テーマでブログのレイアウトを完成させてしまうのがおすすめです。

 

おすすめの有料テーマは以下のとおり。

 

 

どれを選んでも大丈夫なので、なんとなく好みで選べばOKです。

 

ちなみに、当ブログは「AFFINGER5」を使用しています。当ブログ風のデザインが好きな方は以下の記事を参考にしてください
ふぁふぁ

>>AFFINGER5ってどう?実際に使ってみた正直な感想レビュー

 

WordPressのテーマについては、以下の記事で詳しく解説しています。

>>【2020年】Wordpress初心者へおすすめのテーマ4選

 

見やすいレイアウトの参考になるブログ3選

見やすいレイアウトの参考になるブログ3選

 

つづいて、見やすいレイアウトの参考になるブログについて説明します。参考になるブログは以下の3つ。

 

  1. manablog
  2. NOJI BLOG
  3. マクリン

 

順番に説明します。

 

①manablog

manablog

 

マナブさんのブログです。有名なので一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。ブログのレイアウトや記事構成など、どれもすっきり見やすくまとまっています。

 

ブログで稼ぐためのノウハウも惜しげなく公開されているので、これからブログで稼ぎたいという方にとっては教科書のようなブログです。

 

>>manablog

 

②NOJI BLOG

nojiblog

 

NOJIさんのブログ。洗練されたレイアウトでとても見やすいです。記事もシンプルなレイアウトでわかりやすいので、初心者が学ぶには最適なブログです。

 

ブログの文章も非常にわかりやすいので、本文の書き方を学ぶのに最適なブログですね。

 

>>NOJI BLOG

 

③マクリン

マクリン

 

マクリンさんのブログ。統一された色づかいと、シンプルなレイアウトで好印象を与えるブログです。カテゴリーの分け方なども大変わかりやすく参考になります。

 

ガジェットのレビュー記事についても、写真の撮り方やレビューの書き方の勉強になります。

 

>>マクリン

 

紹介した3サイトは、いずれも色を少なくし、余白をうまく活用していることがわかりますよね。お手本になるサイトを参考にしながら、いいなと思った部分を自分のブログに取り入れていきましょう。

 

 

まとめ:見やすいレイアウトを意識してブログを書こう

まとめ:見やすいレイアウトを意識してブログを書こう

 

今回は見やすいブログレイアウトを実現するコツなどについて、解説してきました。手軽に見やすいレイアウトにできる有料テーマを再掲しておきます。

 

 

ブログのレイアウトは見た目を左右する重要な要素です。見た目がわかりやすいと、読者にとってもメリットが大きいのでレイアウトには気を使いましょう。目次なども作っておくと読者にとって利便性が高いです。

 

ブログ記事には目次をつけるべし!メリットと作り方を解説

 

ブログレイアウトが整ったら、次は稼げるアフィリエイト記事の書き方を学んでみてください。

 

人気記事
収益UPするブログアフィリエイト記事の書き方5つ【実例公開】

続きを見る

人気記事
アフィリエイトで月5万円稼ぐ具体的な方法【近道も紹介】

続きを見る

コインチェック
GMOコイン

-BLOG, SEO
-, ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5